ニューパルサーSPⅡ実戦記!新台初日から高設定台をゲット?さむらいが見る5.9号機とは?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


今日が何の日であったか、ご存知であろうか?


パチスロ史上初となる、“5.9号機”が世に登場した
日であったw


その機種とは“山佐”

『ニューパルサーSPⅡ』

である!


奇跡的にも本日は抽選で良番を引き、攻める事が
出来たので予定していた記事とは差し替え、

『ニューパルサーSPⅡ』

の実戦記を報告させて頂こう!


この記事を綴ると言う事は“徹夜で更新”である為、
心して読まれよ!w

歴史的入替日

--sponsored link--

時は11月最初の月曜日


店休日の翌日が“入替日”と言う、地域もあるので
全国と言うわけではなかろうが、本日“5.9号機初”
となる台が導入されたのである。


10月から“5.9号機”と言われる自主規制に入り
何と、“1ヶ月間新台が出ない”と言う異常事態。


やっとの思いで沈黙を破り、世にデビューを
果たしたのが“山佐”が放つ、

『ニューパルサーSPⅡ』

である。


『ニューパルサー』と言えば4号機初期、我輩が
“パチスロデビュー”して間もない頃であったが
“一世風靡”した名機である。


当時の全国設置台数が60万台と言われており、
その1/3に当たる20万台『ニューパルサー』
あった。


今の『ジャグラー』をも越えるシェア率を見れば
どれ程の人気であったかは想像に容易いであろう。


当時の『ニューパルサー』を語った記事は
こちらから
さむらい物語 第15話 ~さむらい初のパチプロ宣言~


そんな、名機のリメイク機を“5.9号機”1発目で
出してくるのであるから“山佐”であるw


『ジャグラー』などの“ノーマルAタイプ”を主軸に
立ち回る“Aタイパー”の我輩としては是非とも
お手合わせ願いたい所。


しかし、その為には“抽選”と言う“狭き門”
突破せねばならぬのである。


台数は少ないが“マイホ”にも導入された。


良番を引かなければ無理だろうと思っていた所、
“抽選”には滅法弱い我輩が奇跡的にも“3番”
引いたのだ!


“スロプロ”たる者、結果が全て。


本来であれば“出玉率が高い機種”に行くのが
セオリーであろう。


だが、我輩の心はもはや、『ニューパル』一択で
あった。


まさかの“軍団最大手”の1番が『ニューパル』
行くと言うので焦ったが2番手は『番長3』と言う
ので予定通りに

『ニューパルサーSPⅡ』

と、対峙する我輩であった。

ニューパルサーSPⅡのスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
にほんブログ村へ ©山佐

機種情報
メーカー 山佐
導入日 2017年11月
タイプ ノーマルAタイプ
BIG 純増312枚
REG 純増約104枚
天井 非搭載
トリプルモード搭載 ノーマルモード
フラッシュモード
ドットモード
カエルタッチ搭載 パネルのカエルにタッチ
フラッシュ=ボーナス確定!
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/282.4 1/420.1 1/168.9 96.9%
2 1/282.4 1/404.5 1/166.3 98.3%
3 1/275.3 1/385.5 1/160.6 100.2%
4 1/266.4 1/356.1 1/152.4 102.3%
5 1/258.0 1/321.2 1/143.0 105.1%
6 1/247.3 1/303.4 1/136.2 108.9%
ボーナス終了画面の特徴
画面 特徴
流星(少) 基本パターン
カエル1匹 基本パターン
カエル2匹 偶数設定期待度UP
カエル3匹 奇数設定期待度UP
カエル5匹 設定変更濃厚or
高設定期待度UP
カエル7匹 偶設定期待度UP
流星群 設定2以上期待度大
プラネット 設定4以上濃厚
ケロット 設定5以上濃厚

©山佐 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

--sponsored link--

『攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG』の新台入替以来では
ないだろうか?我輩が新台を初日から攻めるのは。


新台初日に『攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG』を攻めた
記事はこちらから
Aタイプ専門のさむらいが『攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG』を新装初日から打つ!その結果は?


何も情報がない状態で“設定狙い”をするのは無謀
とも言える。


しかし、相手が“ノーマルAタイプ”とあらば火傷も
軽傷で済むと言うもの。


むしろ、“我輩の土俵”である為、積極的に
“取り組むべき”であろう。


以前から言ってはいるが“マイホ”は新台に力を
入れる店。


少ない台数であろうとも“当たり”は入れる。


“1か月も新台入替が出来なかった”とあらば、
おのずと期待が膨らむと言うもの。


そんな事を考えていると“開店時間”を迎えていた。


予定通り、2番手で『ニューパルサーSPⅡ』
押さえる。


場所的には“弱い方”であるが致し方ない。


いざ、実戦開始である!w


一通りの“開店チェック”を終え、着席。


10分ほど遅れてのスタートであった。


いつも通り、

『設定はなくても万枚出ますように!』

と、願掛けをして“実戦スタート”であるw


まず、最初の投資“1本”53G回る勢い。


普段の『ジャグラー』であれば

『回るわ~!』

と、言う所であるが、“5.9号機”のポテンシャルは
不明である。


過度の期待は禁物であるが期待してしまうのが
“人”と、言うものw


最初は“ノーマルモード”で消化。


『ニューパル』に演出などあったか?


『否っ!!!』

である!


当時の『ニューパル』には予告音もなければ
告知もない。


全て“リーチ目”のみの告知であった。


最初の1000Gまでは“ノーマルモード”
消化する我輩であったw


通常時、小役は全て7枚役


“チェリー”は狙わずとも全て“オレンジ”“ベル”
重複当選されており、実質的な損失はない為、
“フリー打ち”でも構わない。


しかし、前機種の『ニューパルサーSP』では
“中段チェリー、角チェリー、オレンジ、ベル”にも
設定差があった為、各々をカウントする為に
“チェリー狙い”で消化する事にした。

序盤戦

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ 初リーチ目!

初当たりは投資“5本”


中段チェリーからのいきなり対角線にボナ絵柄。


ここで上の“カエル”を触ってみると
“派手なフラッシュ”と共に告知。


これが、“カエルタッチ”か。


“ノーマルモード”と言えど、“カエルタッチ”
すれば派手に告知される。


“職人”はリーチ目を察したら沈黙のまま、
1枚掛けでボーナスを狙うのが上等手段となろうw


初当たりは“BIG”


揃えた所でまた、“カエルタッチ”


すると、カエルが一鳴き、

『ゲコッ!』

と、鳴いた。


この、ボーナスを揃えた直後に“カエルタッチ”
行うとカエルが鳴くのであるが、

『鳴く回数で設定差があるのではないか?』

と言う、話しである。


それならばと、データを取る事にした。


これは“REG”を揃えた際も有効である為、
しっかりと確認すべし!


“BIG”終了後、液晶にカエルが出現。


3匹出て来たのだが、これも“設定示唆になる”
ようでデータを取っていく。


どちらも早く回していると省略してしまうような
所なので注意しよう。


“BIG”中は特に“技術介入”する要素は一切なし。


“フリー打ち”312枚獲得出来る。


しかし、“REG中”のみ中リールの引き込みが
少ない為、左リールに“BAR図柄”を目安に押せば
104枚獲得出来るのでしっかり、狙おう!


“BIG”“REG”と繋げるも飲まれ、追加投資。


追加投資“4本”“REG”


飲まれ、またも追加投資“4本”“REG”


これも飲まれ、追加“1本”で念願の“BIG”


ここでぶどうならぬ“オレンジとベル”の合算が
100個貯まった。

一樹百穫

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
にほんブログ村へ 初単独リーチ目!

確率がわからぬので参考になるかわからぬが
『一樹百穫』“オレンジ100個”置きに計測する
事にした。


以下は、“オレンジ100個までの実戦データ”
である。

一樹百穫実戦値
オレンジ個数 ゲーム数 オレンジ合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 1105G 1/11.05 1/11.05 BB2RB3 1/221

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 229G BB 投資5本
2 206G RB
3 220G RB 追加4本
4 254G RB 追加4本
5 129G BB 追加1本

総括

--sponsored link--

ここまで総投資“14本”


1105G回して“BB2RB3”“合算1/221”である。


小役は数えた所で解析が出ていない為、意味は
ないが皆様の参考になればとカウントw


ただ、体感では『ジャグラー』よりは回るなと、
感じていた。


“1番手”が押さえた台は至って好調w


やはり、“当たり台”はあちらであったか、と思い
ながらもまだ、諦めたわけではない。


少なからず、記事にする為にも最低3000G
回そうと奮起する我輩であった!w


『後編』へ続く。。。
ニューパルサーSPⅡ実戦記!新台初日から高設定台をゲット?さむらいが見る5.9号機とは?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
この仕様であれば打てそうだぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. カエル より:

    はじめまして!カエルと申します。

    自分はジグマスタイルの兼業なんですが、ツモ率が低くもう少し本気で立ち回りたいと考えていたところ、このブログに出会い閉店チェックをし始めました。(後ヅモし放題の激甘環境で結果も後ヅモ狙いの方が良いので朝一はあまり攻めてません…)

    まだ癖読み出来るような域には達していませんが自分なりに成長してる手応えがあり、毎日さむらい様のブログの更新を楽しみにしています。(さむらい物語の続きもお願いしますw)

    名前のとおりニューパルサーSPのホールデビューとともにデビューし、Aタイプ好きなんですが…やはりニューパルサーSP2も7枚役4役を合算して一樹百獲が良いのではないかなと考えています。

    少ないながら収支をつけ始めて2年、SP.、DX合わせて30万Gぐらい回してますが、2機種とも高設定の7枚役合算は大体下振れても1/6.1ぐらいで安定し、500数えるぐらいには5.8より良い数値で動くことが多いと思います。

    マイホの癖として新台の初週はほぼ全台456なので今実践してますがやはり7枚役合算は5.8ぐらいで動いているので、自分は前2機種とほぼ同等と考えています。

    後編も楽しみにしてます!

    • さむらい より:

      やあやあ、カエル殿、初めましてw

      いつも当ブログをお読み頂き、また激励コメント誠に、感謝である!w

      本業があっての“閉店チェック”とあらば相当、大変であろうと思う。

      だが、“癖”が見えて来た時の恩恵ははかり知れないであろう。

      状況的には周りの客人のレベルからも察するに相当な優良店と見受けられる。

      我輩も今回の実戦で得た感想では7枚役は合算での『一樹百穫』が良いと言う、感想であった。

      『後編』も楽しみにされるが良いw

      今後も邁進して参るので応援、宜しくお願い申す。