まどかマギカ2設定狙い実戦記!魔女の結界でボーナスを引く事が重要!?(前編)

やあやあ、さむらいである。


先日、久々にリアル門下生である、“TKC”(仮字名)
から連絡があった。


会社の運動会が中止になり、お弁当が余っている
ので差し入れで持って行きます、との有難いお話。


ってか、前回の登場も同じ展開ではないかw


我輩が千葉に住んでいた頃、住まいから1番近い
飲食店で腕を振るっていたのが“TKC”であり、
現在は都内の飲食店でその、腕を振るっている。


我輩の同級生で引きだけで勝ち続ける男こと、
“長谷ちゃん”(仮字名)に匹敵する“引き”
持ち合わせてるのが、この“TKC”であり、
この日もで軽く遊んで5000枚流していたw


昼飯の差し入れだけでなく、夕飯までご馳走に
なってしまったのであったw


今度、お礼がてら店に行かねばならぬなw


さて、本日であるが、

『まどかマギカ2』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は長月も半ばを過ぎた頃。


“プチリニューアル”直後の系列店がやる気の内は
ブッコ抜いてやろうと奮闘していた頃。


いくつか上がる“煽り機種”の中で我輩が攻めたのは
どうやって出して良いかわからない機種こと、

『まどかマギカ2』

であった。


前回の実戦では初の高設定と思しき台を打つ事が
出来、少しは苦手意識を克服出来たのでは?と、
この度も攻めてみたのであった。


前回の『まどかマギカ2』“実戦記”はこちらから

まどかマギカ2設定狙い実戦記!開幕で単独紫7から更に我輩にはその資格がある!?(前編)

まどかマギカ2設定狙い実戦記!本機で出す為にはBIGを引き捲るべし!(後編)


一応は我輩の本命台を押さえる事が出来たが、
果たして。

魔法少女まどかマギカ2のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©メーシー

機種情報
メーカーメーシー
導入日2016年9月
初期導入台数約25,000台
タイプ純増約1.5枚/GのART機
コイン持ち約31G/50枚
天井ボーナス&ART間1000G
(リセット後は600G)
ボーナス終了時に画面タッチ
【全員集合】+『みんなには内緒だよ』
出現で設定56確定!?
ボーナス確率
設定ボーナスART合算確率出玉率
11/297.891/424.41/17598.5%
21/297.891/401.51/17199.6%
31/289.981/376.41/164101.1%
41/280.071/333.81/152104.4%
51/265.331/299.71/141107.4%
61/250.141/267.41/129111.0%
設定差のあるボーナス
設定単独紫7スイカ+赤BIGチャンス目A+異色BIG
11/6553.60
(1/3640.89)
1/7281.781/3449.26
2
31/5461.33
(1/3276.80)
1/5957.821/3120.76
41/4369.07
(1/2849.39)
1/4681.141/2849.39
51/2978.91
(1/2184.53)
1/3855.061/2520.62
61/2184.53
(1/1724.63)
1/3276.801/2184.53
    *カッコ内の数値はリプレイ+紫7BIGのボーナスを合算した数値
弱チェリー確率
設定確率
11/108.86
21/102.24
31/96.23
41/91.02
51/86.12
61/81.51
強チェリー・スイカ・チャンス目A/B成立時のART直当たり確率
設定当選率実質出現率
1・3・50.4%1/14388.7
21.2%1/4796.2
42.0%1/2900.1
63.1%1/1833.2
弱チェリー成立時の魔女の結界当選率
設定当選率
1・2・40.39%
32.34%
54.69%
63.52%
ボーナス終了画面セリフ振分
(確定パターン非発生時)
設定セリフ①セリフ②セリフ③
129.85%29.84%20.00%
212.50%
328.13%28.13%20.00%
424.38%24.37%12.50%
523.60%23.59%20.00%
622.50%22.50%12.50%
設定セリフ④セリフ⑤セリフ⑥
112.50%6.25%1.56%
220.00%
312.50%5.00%
420.00%12.50%6.25%
512.50%7.81%
620.00%10.00%
    【セリフごとの特徴】
    ①契約してくれる気になったら、いつでも声をかけて
    →基本パターン
    ②きゅっぷい
    →基本パターン
    ③僕はここで見届けさせて頂くよ
    →奇数設定示唆
    ④願い事を決めるんだ!早く!
    →偶数設定示唆
    ⑤どんな未来が来るのか、楽しみだね
    →高設定示唆
    ⑥君にならその資格がある。本当にそれを望むならね
    →高設定示唆

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

前回の実戦である程度、高設定挙動と言うのを
経験出来た我輩であったが、未だに苦手意識が
拭えたわけではなかった。


しかし、高設定投入率が比較的高い、

『まどマギシリーズ』

を苦手だからと言って除外出来る程、現状は
甘くない。


そんな決心からこの度も攻めたわけであるが、
初当たりは投資2本52Gスイカ重複“紫7”
訪れる。


このボーナス中に“マギカRUSH”を射止める事は
叶わなかったが、高確と思われるスイカから
この日初の“魔女の結界(以下CZ)”に突入する。


ここは一番弱い“さやかCZ”で更に青発展あったが
見事、当選し、この日初の“マギカRUSH”
射止めるのであった。


ここは50G、何事もなく、完走し、得たのは90枚


そう、我輩が苦手とするのは“これ”であるw


大きな弊害を乗り越えてやっとこ、射止めた
純増1.8枚“マギカRUSH”に当選したのに、
50Gで何が出来ると言うのか。


そんな中、やっとこ入った“マギカクエスト”
『+10G』で終了とか。


そんな愚痴っぽい事を思っていたが、終了後に
ざわざわし始める。


本機には“終了準備中の引き戻し”とはまた異なる、
“引き戻しCZ”がある。


設定差はなく、12.5%で当選し、ただ“CZ”
突入すると言うもの。


これに見事、当選し、“さやかCZ”に突入するも
敗北し、ファーストチャンスを逃すのであった。

無駄な鬼引き!

--sponsored link--

“全飲まれ”から追加投資を余儀なくされるも
強チェリー弱チェリーなど、稀役を立て続けに
引き、“CZ”に突入するも、ここは期待度80%と、
一番期待度が高い、“ほむらCZ”


設定差が大きい、弱チェリーからの当選であれば
“ほむらCZ”が確定するのだが、他の稀役でも薄く
はなるが、振り分けがないわけではない。


ここの当選契機が見抜けなかったのは設定狙い
行う上で痛過ぎる展開であるが、弱チェリーから
の当選であったかも?と、捉えておく。


当選率80%“ほむらCZ”で何もチャンス目
引かなくてもと言う、鬼引きを見せ、更に
ボーナス付きと言う、おまけ付き。


だったら、さっきの“さやかCZ”で引きたかった。


無駄な場面で鬼引きを見せるのは我輩らしいと
言うべきか。


ともあれ、見事、“マギカRUSH”に当選。


“BIG”赤7揃いを射止め、“マギカクエスト”
ストック。


“マギカRUSH”に突入すると、ざわざわしてから
“マギカクエスト”に突入。


これが“ほむらCZ”の初期ストック分と合わせ、
2発連続で放出されるも『+35G』と、『+15G』


相変わらず、この台は難しいw


だが、この“マギカRUSH”消化中に設定差のある
“単独紫BIG”を射止めたり、“マギカクエスト”
終了した1G後に“単独紫BIG”を引いたりと、
4回“BIG”を絡め、

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『一撃1185G!』

と、大健闘を見せるのであった。


手元には1000枚以上のメダルを有し、余裕が
出て来た我輩であったが、ここから苦戦を
強いられる事となる。


“マギカRUSH”から473Gと言う、小ハマりから
“BIG”


61G7Gと、“BIG”を連チャンさせるも肝心要の
“マギカRUSH”に入れられない。


むしろ、通常時ですら何を引こうが、“CZ”にすら
入らない。


この間の悪循環は続き、669Gと言うハマりから
設定差のある“チャンス目異色BIG”を引き当てるも
健闘虚しく、全てのメダルが飲まれるのであった。


以下は“前半戦の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
152Gスイカ紫投資2本
92GマギカRUSH当選
Total50GマギカRUSH終了90枚
2231Gチャンス目紫追加5本
マギカRUSH当選
3(53G)単独紫
4(87G)単独紫
5(158G)チャンス目赤
6(59G)単独赤
Total320GマギカRUSH終了1185枚
7473Gチャンス目赤
861G弱チェリー赤
97Gスイカ紫
10669Gチャンス目異色全飲まれ

総括

--sponsored link--

ここまで投資は8本と抑えられてはいたが、
ここに来ての“全飲まれ”


“単独紫BIG”2連続で射止めた時はあるかも?
と、頭を過ぎったが、それ以降の展開が酷過ぎる。


その後は“チャンス目異色BIG”しか、設定差のある
ボーナスは引けておらず、“ボーナス後の終了画面”
で強いセリフは出ていない。


何より、“CZ”に入らな過ぎ。


追う価値があるのかわからぬが、周りを見ても
“当たり台”がどこかわからぬ状況であった。


ただただ、辛いイメージの本機において、
こんな展開は日常茶飯事と、追加投資
覚悟するのであった。


『後編』に続く。。。

まどかマギカ2設定狙い実戦記!裏マギカクエストからほむらエピソード?鬼引きの行方は?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“CZ”中はボーナス引かないとRUSHに入らない!
と、同調される門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

赤7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--