まどかマギカ2設定狙い実戦記!裏マギカクエストからほむらエピソード?鬼引きの行方は?(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


さむらいの打っている

『ジャグラーの実戦動画』

が見たいと言う、一部の門下生(読者様)のご要望
を受け、まずは簡単な動画からと、“ツイッター”
公開させて頂いた。


お陰様でフォロワー数700名を超える盛況ぶり。


誠に感謝である。


しかしながら、思いの外、伸びておらずまた、
宣伝させて頂いているw


さむらい“ツイッター”はこちらから


実戦動画“固定されたツイート”に置いているので
まだ、ご覧になっていない門下生は是非とも見て
頂けたら幸いである。


さて、本日であるが、

『まどかマギカ2』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

まどかマギカ2設定狙い実戦記!魔女の結界でボーナスを引く事が重要!?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は長月も半ばを過ぎた頃。


“プチリニューアル”直後の系列店

『まどかマギカ2』

本命台を攻めた我輩であったが、正直、苦手意識
の強い機種で気乗りは出来ぬが、店の扱いは軽視
出来るものでもない。


そう思い、果敢にも攻めたのであったが、やはり、
苦戦を強いられる羽目に。


序盤は“一撃1180枚”と、大健闘を見せた展開と
なったが、そこで得たメダルは全て飲まれて
しまうのであった。


ここまで特に強い高設定っぽい挙動は見られず、
設定差のあるボーナスがいくつか引けている程度で
あったが、周りから“当たり台”とも思える台が
見当たらず、継続を余儀なくされるのであった。

魔法少女まどかマギカ2のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©メーシー

機種情報
メーカー メーシー
導入日 2016年9月
初期導入台数 約25,000台
タイプ 純増約1.5枚/GのART機
コイン持ち 約31G/50枚
天井 ボーナス&ART間1000G
(リセット後は600G)
ボーナス終了時に画面タッチ
【全員集合】+『みんなには内緒だよ』
出現で設定56確定!?
ボーナス確率
設定 ボーナス ART 合算確率 出玉率
1 1/297.89 1/424.4 1/175 98.5%
2 1/297.89 1/401.5 1/171 99.6%
3 1/289.98 1/376.4 1/164 101.1%
4 1/280.07 1/333.8 1/152 104.4%
5 1/265.33 1/299.7 1/141 107.4%
6 1/250.14 1/267.4 1/129 111.0%
設定差のあるボーナス
設定 単独紫7 スイカ+赤BIG チャンス目A+異色BIG
1 1/6553.60
(1/3640.89)
1/7281.78 1/3449.26
2
3 1/5461.33
(1/3276.80)
1/5957.82 1/3120.76
4 1/4369.07
(1/2849.39)
1/4681.14 1/2849.39
5 1/2978.91
(1/2184.53)
1/3855.06 1/2520.62
6 1/2184.53
(1/1724.63)
1/3276.80 1/2184.53
    *カッコ内の数値はリプレイ+紫7BIGのボーナスを合算した数値
弱チェリー確率
設定 確率
1 1/108.86
2 1/102.24
3 1/96.23
4 1/91.02
5 1/86.12
6 1/81.51
強チェリー・スイカ・チャンス目A/B成立時のART直当たり確率
設定 当選率 実質出現率
1・3・5 0.4% 1/14388.7
2 1.2% 1/4796.2
4 2.0% 1/2900.1
6 3.1% 1/1833.2
弱チェリー成立時の魔女の結界当選率
設定 当選率
1・2・4 0.39%
3 2.34%
5 4.69%
6 3.52%
ボーナス終了画面セリフ振分
(確定パターン非発生時)
設定 セリフ① セリフ② セリフ③
1 29.85% 29.84% 20.00%
2 12.50%
3 28.13% 28.13% 20.00%
4 24.38% 24.37% 12.50%
5 23.60% 23.59% 20.00%
6 22.50% 22.50% 12.50%
設定 セリフ④ セリフ⑤ セリフ⑥
1 12.50% 6.25% 1.56%
2 20.00%
3 12.50% 5.00%
4 20.00% 12.50% 6.25%
5 12.50% 7.81%
6 20.00% 10.00%
    【セリフごとの特徴】
    ①契約してくれる気になったら、いつでも声をかけて
    →基本パターン
    ②きゅっぷい
    →基本パターン
    ③僕はここで見届けさせて頂くよ
    →奇数設定示唆
    ④願い事を決めるんだ!早く!
    →偶数設定示唆
    ⑤どんな未来が来るのか、楽しみだね
    →高設定示唆
    ⑥君にならその資格がある。本当にそれを望むならね
    →高設定示唆

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

穢れ蓄積

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

前回の高設定挙動を打った実戦では早い段階で

『君にならその資格がある』

と、一番強いセリフが2回出ており、最終までには
3回出現していた。


だが、今回の実戦ではここまでまだ、一回も確認
出来ておらず、明らかな挙動の違いを感じていた。


にも拘らず、追加投資をせねばならぬのか。


そんな思いを抱きながら追加投資をした理由は
もう一つあり、“穢れ”が貯まっていたのである。


“穢れ”『初代まどかマギカ』ほどの期待値
ないが、放出されるまでは粘り、そこまで集めた
データで止めるか否か、判断するつもりであった。


そう、覚悟を決め、追加投資を押し進めると、
追加は2本と抑えられ、“単独赤BIG”を引き、
終了後にスイカから“まみCZ”を射止める。


そして、この“CZ”中にもチャンス目を引き、
これが“異色BIG”と、“マギカRUSH”を確実の
物にする。


前半からなぜか、“CZ”中の“BIG”当選率が高く、
これのお陰で“マギカRUSH”に当選していた。


通常時の“CZ”当選率自体は決して良くなく、
引きで射止めたようなもの。


どこか、変な偏りを感じていたが、偏りはそれだけ
に留まらず、“マギカRUSH”を発動させる準備中の
間に“BIG”2回引くと言う、偏りを見せるのだ。


ここでハマってくれたら“穢れ”も貯まると言うのに
もどかしい。


これだけの“BIG”鬼引きを見せても重ねるのは
『+10G』のみw


やはり、この台は無理であるw


続けて、63Gと、ここはさすがに準備中では
なかったが、“BIG”が連チャン。


次の準備中の14G“BIG”と、準備中の凄まじい
鬼引きは続く。


結局、“BIG”を連チャンさせたメダルのみで
増やしたようなものであるが、

『1100枚獲得』

して、一先ず、“BIG”の連チャンは終了するので
あった。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
11 116G 単独赤 追加2本
12 105G チャンス目異色
マギカRUSH当選
13 (18G) 強チェリー赤 準備中
14 (7G) チャンス目異色 準備中
15 (63G) チャンス目異色
16 (14G) スイカ赤 準備中
マギカRUSH終了? 1100枚

裏マギカクエスト!

--sponsored link--

先程の“BIG”の連打と何度かの“マギカクエスト”
繋げ、一旦は終了するも終了直後、302Gで久々の
“BIG”を射止める。


ここは“マギカRUSH”に引いてくれよ、と。


だが、この“BIG”中に“1/8192”

『右下がり7揃い』

を射止めるのであった!


我輩は目押しの効率化の為に、“紫7”を狙っている。


カットイン時に“紫7”を狙うと左リールのみで
当否が分かるのである。


ここで初めて

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『左上段に紫7が停止』

する、一確目が停止したのであった!


終了後の“マギカRUSH”の準備中に念願の

『準備中ハマり』

を見せ、準備中に画面タッチ演出が出たと思うと
“大量穢れ”を蓄積。


さすがに“穢れ”MAXまで貯まっただろう。


あとは“BIG”を引くのみである。


出来たら、“マギカRUSH”消化中に引きたい所で
あった。


むしろ、“裏マギカクエスト”中に引きたい!と、
煩悩を働かせるも願い叶わず。


先程はあれだけ準備中に簡単に当たっていた
“BIG”が引けないw


ここの“裏マギカクエスト”

『Total +175G』

をゲット。


これが平均以上なのか、いまいちわからぬが、
ここで大きく上乗せ出来た事でチャンスは
大きく広がったのである。


何とか“BIG”に繋げられれば恐らく、“穢れ”放出と
なるはず。


そして、強チェリーから念願の“BIG”を引くと、
“穢れ”放出。


しかもここで出て来たのは“ほむら”

『必ず、守って』

であった。


これが“ほむら”のどちらのエピソードボーナス
あったのか、わからぬのだが、“ワルプルギスの夜”
は確定していた。


そして、この“ワルプルギスの夜”中に“BIG”
射止めもう、一方の“ほむらエピソードボーナス”
引くと言う、鬼引きを見せるのであった。


ここは

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

『Total +215G』

と、中々の上乗せ。


エピソードボーナス分のストックも消費し、
終わってみれば前半の1100枚を含む、

『2撃で3160枚!』

獲得するのであった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
17 (302G) チャンス目紫
マギカRUSH当選
18 エピソードBIG強チェリー紫 必ず守って
19 エピソードBIGチャンス目紫 何度でも
20 チャンス目紫
21 (151G) 単独紫
Total1100G マギカRUSH終了 3160枚
22 202G 止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ
実戦結果
総回転数 3763G
通常回転数 1791G
ART総回転数 1972G
通常BIG回数 19回(1/198.1)
エピソードBIG回数 2回(1/1881.5)
弱チェリー確率 35回(1/107.5)
ART直当たり確率 0回/1791G
弱チェリーからの魔女の結界 1?回/17回(1/17?)
特定ボーナス出現率
単独orリプレイ+紫BIG 3回(1/1254.3)
スイカ+赤BIG 1回(1/3763)
チャンス目+異色BIG 4回(1/940.8)
ボーナス終了画面のセリフ
契約してくれる気になったら 7回(33.3%)
きゅっぷい 6回(28.6%)
僕はここで見届けさせて 5回(23.8%)
願い事を決めるんだ! 2回(9.5%)
どんな未来が来るのか 1回(4.8%)
君にならその資格がある 0回(0%)
総収支
総投資 9本
総獲得メダル 3,159枚
総差枚数 +2,709枚
総収支 +51,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率 124.0%

総括

--sponsored link--

“引き戻しCZ”が付いてきたが、繋げられず。


そのまま、即止めするのであった。


正直、“穢れ”を放出した瞬間、抜けたら止める
つもりでいた。


前半から更にボーナスを重ねて来たが、
一番強いセリフが出る事もなかった。


周りに“当たり台”が見当たらなかったが、
そもそも、高設定を入れてるとも限らない
事実に気付いたのだ。


それでもこの日は色々と、偏った鬼引きを見せ、
勝ち逃げを飾る事が出来たのであった。


今回の実戦を受け、3回目の実戦、実際は記事に
していない実戦も含まれるが、中間設定高設定
低設定それぞれの挙動を知る事が出来たのである。


変わらず、やれる気はしない機種と言う評価で
あったが、設定判別は比較的分かり易い機種で
あると、収穫を得る事も出来たのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
結局、さむらいも引き強くね!?と、思われた
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. トボトボ より:

    お疲れ様です。

    何を引いてもキツイ台ではありますが、穢れ解放の結果次第で、短時間勝負でもなんとかなるかも…そんな実戦ですね。

    後は「煩悩」を解放しましょう。溜めるだけ溜めて一気に解放すればきっと…。

    引いてみたいですな、裏ボーナスとやらを。

    • さむらい より:

      やあやあ、トボトボ殿、コメント感謝である。

      『初代まどマギ』と比べると“穢れ”の恩恵は格段に下がるので過度の期待は禁物である。

      今回は低設定ながらも“鬼引き”で何とかなってしまっただけの例であるw

  2. より:

    こんにちは。 たあちゃんです。

    さむらい殿に質問します。
     この前ツイッターに上がってたんですが、あ さむらい殿のは見ましたよ!
    おいらもあの打ち方で打ってます。ただ気になったのは、一周目押しじゃなくてもリールは4,1秒に一回しか回らないからおいらは二周でやってます。
    そんなことはどうでもいいですがw
    海賊なんちゃらってかたが動画でビッグ揃えるところやってんですよ。
    で、おいらが返信で ブドウ落ししないのは要りませんってかいたら、その返信で
    ブドウ落しは機械割を下げるし、変則打ちは機械にとって台本来の機能を損ねる可能性があるからやめました。POPにも書いてあります。 って返事きたんですが、
    どう思われますか?
    めちゃめちゃ腹が立ちました。 どのプロみてもやってますよね?

    • さむらい より:

      やあやあ、たあちゃん殿、ご質問感謝である。

      2周まで見てしまうと、左リールのチェリーを目押しする際にウェイトが切れてしまう事が多いので我輩は1周押しが出来る時はなるべく、1周押しを心掛けておる。

      ウェイトを切らさずに打てるならどのような打ち方でもOK!

      何ならウェイト気にせず楽しんで打ってもOKなのであるw

      “ぶどう落とし”とは我輩が“ぶどう抜き”と称している奥義の事で良いのかな?

      とするならば、機械割を下げる行為と言う時点で独自の解釈がある方とお察しし、触れずに置いておくなw

      あくまで、“パチスロ”は娯楽である以上、打ち方は人それぞれの楽しみ方で問題ないのであるよw