まどかマギカ2設定狙い実戦記!本機で出す為にはBIGを引き捲るべし!(後編)

やあやあ、さむらいである。


月初めと言う事で先月の目標結果と、今月の目標を
掲げたいのであるが、まずは先月の目標である

『動画に挑戦する!』

と言うものを掲げさせて頂いた。


しかしながら、まだ動画を上げると言う最終目標
には至っていない。


現在はお勉強期間と言う事で学んでいる所だと
思ってほしい。


実際、動画で稼いでいる方から聞くのが早いと
言う事で、本日は稼働をお休みし、動画で稼いで
いる先人の方の元へ行き、学んできたわけなのだが
どうなっているか。


こちらは予約投稿なのでまだ、わかっていないが、
少なからず成長しているはずであるw


と言うわけで今月の目標も

『動画に挑戦する!』

を継続させて頂こう!


さて、本日であるが

『まどかマギカ2』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

まどかマギカ2設定狙い実戦記!開幕で単独紫7から更に我輩にはその資格がある!?(前編)

前日の流れ

--sponsored link--

時は夜長月も半ば頃。


“プチリニューアル”を敢行したばかりで“煽り機種”
も多いからと系列店で抽選を受け、選んだのは

『まどかマギカ2』

本命台


しかし、開店と同時に来店した“サクラ疑惑”のある
お方が対抗台に着席。


その疑惑の方が“サクラ”であったら我輩の台は
“ハズレ台”の可能性が高いと、やる気を削がれるが
まだ疑惑段階である事と、こちらの様子を見ている
だけの可能性もあると思い打ち出す。


するといきなり、開幕3G“単独紫7BIG”と、
設定差のあるボーナスを引き、高設定示唆セリフ
発生し、一気にやる気が出る。


この日初のART“マギカラッシュ(以下MR)”
“一撃2000枚”近い出玉を得る事に成功。


その後も弱チェリーからの“ほむらチャンスゾーン
(以下CZ)”も確認出来ており、高設定への期待も
膨らんでいた。


しかし、気になる“疑わしき方”対抗台も出玉は
好調であった。

魔法少女まどかマギカ2のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©メーシー

機種情報
メーカーメーシー
導入日2016年9月
初期導入台数約25,000台
タイプ純増約1.5枚/GのART機
コイン持ち約31G/50枚
天井ボーナス&ART間1000G
(リセット後は600G)
ボーナス終了時に画面タッチ
【全員集合】+『みんなには内緒だよ』
出現で設定56確定!?
ボーナス確率
設定ボーナスART合算確率出玉率
11/297.891/424.41/17598.5%
21/297.891/401.51/17199.6%
31/289.981/376.41/164101.1%
41/280.071/333.81/152104.4%
51/265.331/299.71/141107.4%
61/250.141/267.41/129111.0%
設定差のあるボーナス
設定単独紫7スイカ+赤BIGチャンス目A+異色BIG
11/6553.60
(1/3640.89)
1/7281.781/3449.26
2
31/5461.33
(1/3276.80)
1/5957.821/3120.76
41/4369.07
(1/2849.39)
1/4681.141/2849.39
51/2978.91
(1/2184.53)
1/3855.061/2520.62
61/2184.53
(1/1724.63)
1/3276.801/2184.53
    *カッコ内の数値はリプレイ+紫7BIGのボーナスを合算した数値
弱チェリー確率
設定確率
11/108.86
21/102.24
31/96.23
41/91.02
51/86.12
61/81.51
強チェリー・スイカ・チャンス目A/B成立時のART直当たり確率
設定当選率実質出現率
1・3・50.4%1/14388.7
21.2%1/4796.2
42.0%1/2900.1
63.1%1/1833.2
弱チェリー成立時の魔女の結界当選率
設定当選率
1・2・40.39%
32.34%
54.69%
63.52%
ボーナス終了画面セリフ振分
(確定パターン非発生時)
設定セリフ①セリフ②セリフ③
129.85%29.84%20.00%
212.50%
328.13%28.13%20.00%
424.38%24.37%12.50%
523.60%23.59%20.00%
622.50%22.50%12.50%
設定セリフ④セリフ⑤セリフ⑥
112.50%6.25%1.56%
220.00%
312.50%5.00%
420.00%12.50%6.25%
512.50%7.81%
620.00%10.00%
    【セリフごとの特徴】
    ①契約してくれる気になったら、いつでも声をかけて
    →基本パターン
    ②きゅっぷい
    →基本パターン
    ③僕はここで見届けさせて頂くよ
    →奇数設定示唆
    ④願い事を決めるんだ!早く!
    →偶数設定示唆
    ⑤どんな未来が来るのか、楽しみだね
    →高設定示唆
    ⑥君にならその資格がある。本当にそれを望むならね
    →高設定示唆

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

エピソードボーナス

にほんブログ村 スロットブログへ

ここまで2回追加投資を強いられ、ここまで
総投資7本


『前編』では触れなかったが、“穢れ”を溜め、
初となる“エピソードボーナス”を射止めたのだが、
これが杏子であった。


1日打ってもあまり、引けるものでもないので
あくまで参考程度だが、“エピソードボーナス”には
キャラクターに応じて設定示唆がある。


杏子設定3・5で出現しやすく、マミ設定2・4
で出易くなり、設定1設定6は均等配分となって
いる。


1日打っても1.2回と言った所であろうが、
杏子と言う事は設定3・5の可能性が格段に
上がってしまう。


この時の“エピソードボーナス”でも終了画面での
セリフは“君にはこの資格が~”が出ており、
ここまでの結果から高設定であると踏んでいた
ので設定5の可能性が高いと感じていた。


対抗台の方は音量を最低にして遊技していた為、
我輩の台が騒がしい時は確認出来ずであったが、
そもそも本人も聞こえているのか、怪しいもので
これもまた、疑わしい行動の一つであった。


この時はそう疑っていたのだが結局、このお方は
“サクラ”ではなく、白であった。


誰も攻めないような台で2回ほど、ツモっていた
のを確認しており、小役カウンターを置きながらも
ちゃんと数えられていなかったりと、疑っていた
のだが、後日以降の立ち回りからたまたまであった
と、判断。


疑ってしまい、申し訳なかった。


しかし、こちらの店は一見客の勝率が高過ぎるのも
また、事実であるw


こちらの対抗台も勢いよく、“BIG”を引けて
いたが、夕方には撤収されるのであった。


“マミのCZ”3連続でスルーし、気付けば600G
近くハマってやっとこ“BIG”


ここでこの日初となる、

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『BIG中の7揃い!』

を炸裂させ、“MR”を確定させる。


“MR”発動までの準備中に“BIG”2回引き、ここは
754枚獲得。


次なるチャンスは弱チェリーからの“ほむらCZ”
見事勝利。


ここも準備中に“BIG”を引いたりと、上手く
“BIG”を絡めて

『1487枚獲得!』

する事に成功するのであった。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1120G強チェリー赤7
12592G弱チェリー赤7赤7揃い
マギカRUSH当選
13(15G)強チェリー紫7
14(25G)チャンス目異色7
Total235GマギカRUSH終了754枚
15390Gチャンス異色7
16160Gチャンス目異色7
(90G)マギカRUSH当選
17(99G)単独赤7
18(83G)チャンス目異色7
19(298G)単独異色7
20(194G)チャンス目異色7
Total615GマギカRUSH終了1487枚
(267G)マギカRUSH当選
Total60GマギカRUSH終了53枚
(423G)マギカRUSH当選
Total90GマギカRUSH終了119枚
2142G強チェリー赤7赤7揃い
マギカRUSH当選
22(5G)スイカ紫7
23(58G)強チェリー赤7
24(71G)強チェリー異色7
Total取り忘れGマギカRUSH終了700枚

推定設定5!?

--sponsored link--

通常時の“CZ”から“MR”2回、射止めるも何も
出来ずと言った展開を強いられ、本機で出す事の
難しさを痛感する。


やはり、出す為には“BIG”を上手く、引き、
絡めていかねばならない。


後半は我慢の展開からこの日2回目となる“穢れ”
溜め、“エピソードボーナス”を引くもこの台が
ほぼ、設定5であると決定付ける、杏子であった。


ここは287枚で終了するも、以降は大きくハマる
事もなく、順調な展開となり、最後には

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『一撃2070枚!』

と、この日の最高枚数を獲得し、“引き戻しCZ”
スカすと、この日の稼働を終了させるのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
25295Gスイカ赤7
2619Gチャンス目赤7
27449G強チェリー異色
エピソード杏子BB
マギカRUSH当選
Total95GマギカRUSH終了287枚
2812Gチャンス目紫7
29107Gチャンス目紫7赤7揃い
マギカRUSH当選
Total90GマギカRUSH終了218枚
30172Gチャンス目紫7赤7揃い
マギカRUSH当選
31140Gチャンス目紫7
32(83G)単独紫7
33(212G)チャンス目紫7
34(125G)単独紫7赤7揃い
Total815GマギカRUSH終了2070枚
141G止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ
実戦結果
総回転数7498G
通常回転数3268G
ART総回転数4230G
通常BIG回数34回(1/220.5)
エピソードBIG回数2回(1/3749)
弱チェリー確率88回(1/85.2)
ART直当たり確率0回/3268G
弱チェリーからの魔女の結界4回/40回(1/10)
特定ボーナス出現率
単独orリプレイ+紫BIG3回(1/2649.3)
スイカ+赤BIG1回(1/7948)
チャンス目+異色BIG6回(1/1324.7)
ボーナス終了画面のセリフ
契約してくれる気になったら10回(29.41%)
きゅっぷい10回(29.41%)
僕はここで見届けさせて5回(14.71%)
願い事を決めるんだ!3回(8.82%)
どんな未来が来るのか3回(8.82%)
君にならその資格がある3回(8.82%)
総収支
総投資7本
総獲得メダル4,772枚
総差枚数+4,322枚
総収支+83,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率119.2%

総括

--sponsored link--

少し早目の21:40に止めたのだが、推定設定5
この純増性能の機種では致し方ないと言った所で
あろう。


設定6であってもキリが良いと止めていたと思う。


前回打った実戦と比べると圧倒的に“BIG”が引けて
おり、そのお陰で4,000枚を超える出玉を得る事が
出来た。


“BIG後のセリフ”や、弱チェリーからの“ほむらCZ”
“特定ボーナス”などで高設定は比較的分かり易い
部類の機種と言える。


だが、改めて思うのは純増の少なさから来る
“やれない感”である。


出してみても改めて、この台は好きになれないと
感じた実戦となった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『まどマギ2』の出し方がわかったぜ!と思われた
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

紫7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--