グレートキングハナハナ実戦記!設定変更台?とある理由から夕方から打ってみた!(前編)

やあやあ、さむらいである。

先月からの目標で

『新規店舗を開拓する!』

と言う、目標を掲げ、邁進している。

結果はさておき、数年間マイホでしか稼働をしてこなかった我輩にとっては色々な気付きがあった。

例えば、店を選ぶ基準である。

我輩のような勝ちに徹した人間は『出玉』最優先事項に置いて店選びをしている。

しかし、“一般のお客人”はどうか?

もちろん、出るか出ないか、ヒントがあるか、どうかと言った出玉に関する部分も選択肢に入るだろうが、最終的に“一般のお客人”

『居心地が良いかどうか?』

と言うのを重要視しているのでは?と、考えた。

むしろ、広告規制が敷かれ、出玉でのアピールが出来ない昨今の状況で、店が差別化をはかれるものを考えた時に『快適さ』しかないのではなかろうか?

もちろん、接客と言ったサービス面や、新台を最速で用意すると言うものも含まれる話しである。

しかし、人為的なサービスは置いといて、『設備や環境』に関しては費用は掛かれど、他店舗との差別化をはかる事が出来る。

どうせなら『気持ち良く負けて帰れる店』の方が生き残れるのでは?と、結論付く事が出来た。

他の店舗を見て、マイホが負けていると改めて感じた為、生き残りに必死であろう店側の方に少しでも伝われば幸いである。

実際は『その費用が掛けられないんだよ!』と言う話しであろうが。

さて、本日であるが

『グレートキングハナハナ』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は早花月も半ば頃。

この日はマイホ“旧イベント日”の前日と言う事で回収日である事が明白な日。

それでも他店舗で打てそうな店もない日であった為、習慣的にマイホに並んでいた。

いつものように“開店チェック”をしていると、ふと、とある島に違和感を覚えた。

それは基本的に中間設定で放置されている事が多い、

『グレートキングハナハナ』

であった。

『グレキン』の理由については後述させて頂くとして、この日朝イチ攻めた機種は

『ディスクアップ』

設定変更台であった。

しかし、夕方にはこれ以上は追えぬとなり、ちょい負けで撤収する。

そして、対峙するのは1225G“BB4RB3”、合算“1/175”で空き台となっていた

『グレートキングハナハナ』

であった。

決して、良いデータなわけでもないこの台を夕方から攻めた理由とは?

グレートキングハナハナのスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

©パイオニア

機種情報
メーカーパイオニア
導入日2017年11月
導入台数約5,000台
タイプノーマルAタイプ
コイン保ち約37G/50枚
天井なし
BIG最大312枚
REG最大130枚
設定BIGREG合算出玉率
11/2991/4961/18696%
21/2881/4681/17898%
31/2781/4361/170101%
41/2681/4071/161104%
51/2551/3741/151107%
61/2341/3361/138112%
設定ベル確率
11/7.48
21/7.40
31/7.40
41/7.41
51/7.31
61/7.22

*スロマガ10万ゲームシュミレート結果(30φ)
引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦を前に

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

“とある違和感”と言うのは2台だけ出目が変わっていた事。

前日の閉店時に小役揃いで終わっていたりすると、回される事もあるが、“煽り機種”でもなく、小役揃いであったわけでもないのになぜか、2台だけ出目が変わっている。

とは言え、たまにはある事であり、全台回され、全台の出目が変わっている事も有る為、それが設定変更挙動と断言するには少々、弱い。

しかし実の所、過去にも“旧イベント日の前日”で経験していた事であった。

その為、どう言った挙動をするのかを注意して見ているのであるが、都合良く稼働してくれるほどの繫盛店でもない為、埋もれてしまう事もしばしば。

しかし、我輩はある事に気付いていたのである。

それは、ここ最近の“旧イベント日”『グレートキングハナハナ』“煽り機種”に掲げられる事が多いのだが、その前日になると“出目が変わっている台がある”と言う事。

そして、“旧イベント日”『グレートキングハナハナ』“煽り機種”に掲げられると、出目が全台そのままで変更台がないではないか?と言った状況であったり、2台変更台があったのに実際の“当たり台”は他の台と言った、“騙し”のような状況が続いていたのである。

この、当日の変更挙動の台には入ってなくて実際の“当たり台”は他の台と言う状況を顧みると、前日の出目が変わっていた台であった事に気が付いたのだ。

そこで、仮説を立てると、“旧イベント日”『グレートキングハナハナ』“煽り機種”にしようと考えた時に前日から仕込んでいるのでは?と言う、仮説である。

これは毎日のように通い、打たない機種であろうと、事細かにデータを取り続けている我輩だからこそ見抜けたサインである。

そこに気付いた我輩は、“旧イベント日”の前日とあらば、気にするようになっていた。

そして、その日は訪れたのである。

“旧イベント日”を翌日に控えてはいるが、“旧イベント日の煽り機種”がわかるのは閉店間際な為、この時点では予測に過ぎない。

しかし、この日は大方の予想通り、“2台の出目変更台”を確認していた。

夕方には『ディスクアップ』の判別を終え、これ以上は攻められないと、撤収した時、気になっていた『グレートキングハナハナ』の島に行くと、“2台の出目変更台”の内の本命台1225G“BB4RB3”、合算“1/175”で空き台となっていた。

“BIG”を引いていない状況なら“朝イチBIG”“1/2”で発生するパネルフラッシュで変更台であるかもある程度、見抜けるのであるが、既に当てられてしまっている状況。

しかし、データの履歴を見ると、ボーナス後、200G回されて放置されており、前回の当たりは550Gハマり。

つまりは、前回のハマる前、“BB4RB2”と言う状況の時点では合算“1/80”ほどで当たっていた事になる。

現在は合算“1/175”であるが、以前から考えていた仮説を証明するには持って来いのシュチュエーションであると考え、『グレキン』

『夕方から打ってみた!』

のであった。

一樹五十穫

--sponsored link--

一樹五十穫実戦値
ベル個数ゲーム数ベル合算確率50個毎の確率BRBR合算確率
50個399G1/7.981/7.98BB2RB11/133
100個700G1/7.001/6.02BB2RB31/140
150個1039G1/6.931/6.78BB5RB51/104
200個1402G1/7.011/7.26BB7RB61/108
250個1780G1/7.121/7.56BB10RB71/105
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

ご存知ない方に向け、ご説明すると、我輩のような“専業が夕方から設定狙い”をするとなると、どう言った状況や、データなら攻めるのか?と言った趣旨で始めたシリーズであり、夕方からしか稼働出来ないと言った方の参考になればと、考えている。

過去の『夕方から打ってみた!』シリーズはこちらから

夕方から打ってみた!

やあやあ、さむらいである。こちらでは新たにシリーズ化となった『夕方から打ってみた!』の"実戦記"をまとめている。門下生(読者様)の方の中には仕事や家庭の事情で"夕方"からしか打てないと言った方も多いだ[…]

ドットピエロ

と言う訳で『毎日データ取っても開店チェックが出来ねえよ!』と言う方には全く役に立たない状況ではあるが、これが我輩が夕方から攻めるのに値した状況である。

それだけ、シビアと考えてもらえれば良いかな?と考えている。

さて、前置きが長くなったが、実戦の話しに参ろうか。

夕方と言っても時間はまだ、16時前と言う事で半日以上は残っている状況であった。

初当たりは投資4本120G“BIG”と言う、中々の好スタート。

朝イチだと、まずは朝イチの“BIG”後のパネルフラッシュを確認しなくてはと言うプレッシャーから中々、初“BIG”が引けないと言った展開に陥り易いのだが、そのプレッシャーがないのが良かったのか。

連チャンではないものの、“REG”から“BIG”と重ね、399Gを回した所で“ベル50個”を貯める。

“1/7.98”と言う、重い数値であったが、ここはまだ序盤であると奮起する。

“REG”2回挟んだ、700G“ベル100個”を貯め、一気に“1/7.0”に急浮上。

すると、ここで

『ハナ連6連チャン!』

を炸裂させる。

一つ、お断りさせて頂くと、“ジャグ連”『ボーナス後、100G以内の連チャン』“ジャグ連”と当ブログでは表記しているが、“ハナ連”『ボーナス後、87G以内の連チャン』“ハナ連”としている。

これは『87G以内のBIGでレトロサウンドが発生する』と言った設定推測要素がある事からメーカーとの共通認識であると考えている。

この“ハナ連6連チャン!”後、1039G“ベル150個”を貯める。

ボーナス“BB5RB5”、合算は“1/104”と急浮上し、ベル“1/6.93”と、ぶっちぎり。

その後も失速する事なく、“ハナ連3連チャン”を2連続でカマし、途中、“BIG”後には上パネルフラッシュが発生する。

“ハナ連”“BIG”を射止めるもレトロサウンドは発生していなかったが、パネルフラッシュ設定推測要素の一つ。

只々、ロケットスタートであったが、1780G“ベル250個”を貯めた時にはボーナス“BB10RB7”となり、ボーナス合算“1/105”であった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1120GBB投資4本
2120GRB
3115GBB
465GRB2連
5227GRB
666GBB
740GRB
89GRB
957GBB
1017GBB6連チャン!
11327GBB
1263GRB
1362GBB3連
14242GRB
1520GBB上パネルフラッシュ
1681GBB3連チャン
17100GBB

総括

--sponsored link--

1780G“ベル250個”を貯め、ベル確率“1/7.12”と、設定6のシュミレート値よりも上回っており、申し分ない状況。

これならば、朝から攻めておくのであったと、半分後悔していた。

どうせ、誰も気付いておらず、空いているだろうと言う怠慢であった。

しかし、これが成功すれば“旧イベント日”の前日の『グレキン』の変更台は新たな攻め手になると言う証明にもなると、少しばかり興奮していた。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。『前編』の冒頭でも触れたのだが、店選びをする上で『快適さって大事だよね!』と言う、話しをさせて頂いた。ずっと、5年近く同じ店舗で稼働してきた我輩が"新規開拓"と言う名目で他の店舗で稼働して感[…]

赤7揃い

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『グレキンの実戦記を待ってたぜ!』と言う門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2019/12/11 00:32:29時点 Amazon調べ-詳細)
白7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--