【ディスクアップ】設定狙い実戦記!ビタ成功時上乗せなしを確認している台を夕方から打ってみた!?(番外編)

やあやあ、さむらいである。

新型コロナの影響で生活が一変した方も多いのではなかろうか?

我輩もその一人で、『スロプロ』生活を改めている。

1ヶ月以上の休業を強いられたぱちんこ店の状況が良くないと言うのもあるが、我輩のやる気がないと言うのが一番大きいw

そんな中でもマイホ“旧イベント日”位はと、参戦しているような状況である。

その為、“実戦記”として綴れそうなネタが出来たら不定期ではあるが、記事にして行きたいと思う。

と言う訳で先月の“旧イベント日”『ディスクアップ』を打った“実戦記”をお届けした訳であるが、お読み頂けただろうか?

本日はその続きとなる『番外編』をお届けさせて頂く。

まだ、前回の『前編』『後編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。早速、表題の答えを言うと『ディスクアップ』の"BIG中のゲーム数"は『技術介入有りで28G』となっている。そんな基本的な事すら忘れている程、『パチスロ』から離れていたいたので[…]

異色BIGDT付き
後編記事

やあやあ、さむらいである。久々に"実戦記"を投げておいて『前編』投稿から幾日か頂戴してしまった事に関してまず、お詫び申し上げる。稼働もしていないのだからブログと向き合える時間はあるはずなのだが。正直な所、今後のブログは『さむらい[…]

赤7揃い

前回までの流れ

--sponsored link--

時は水無月も初めの頃。

緊急事態宣言が解除され、マイホも営業再開から定番の“旧イベント日”を迎えたとあって攻めてみる事に。

しかし、我輩が選択したのは一応はお薦め機種に含まれていると言う理由だけで、火傷も最小限で抑えられるだろうと言う事も有り

『ディスクアップ』

を打ちながら様子見する事に。

本命台を打つ知人の隣でワイワイ楽しんで打っていた所、何と第2候補にサクラと我輩が認定している人物が途中から攻め始め、最初の“BIG”のビタチャレンジでいきなり、高設定示唆となる“ビタ成功時に上乗せ無し”を炸裂させる。

ちなみに、本命台を攻めていた知人の台でも“ビタ成功時に上乗せ無し”を確認出来た事も有り、全台系の可能性も有ったので打ち続けると、前半で得た2500枚程のメダルを全て飲ませ、夜には追加投資の展開と言う苦しい展開に。

そんな中、“ビタ成功時に上乗せ無し”を確認している第2候補20:00と言う早い時間帯に止めていったのであった。

我輩の台の数値も落ちていたので残り時間も少ないが、攻めてみる事にしたのであった。

ディスクアップのスペック

ディスクアップ
©Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2018年6月4日
初期導入台数約2000台
タイプA+ART
同色BIG最大251枚+ART
異色BIG最大251枚+一部ART
REG最大103枚
リーチ目2766通り
天井非搭載
ボーナス確率
設定同色BIG異色BIGBIG合算REG
11/299.31/8192.01/288.71/496.5
21/7281.81/287.41/458.3
51/4681.11/281.31/442.8
61/3120.81/273.11/442.8
設定ボーナス合算出玉率出玉率
(完全攻略)
11/182.698.9%103.0%
21/176.6100.3%104.3%
51/172.0103.3%107.2%
61/165.9107.2%110.0%
特定ボーナス確率
設定リーチ目役A+異色BIG異色BIG合算チェリー+REG
11/16384.01/8192.01/5461.3
21/13107.21/7181.81/3276.8
51/6553.61/4681.11/2978.9
61/3855.11/3120.81/2520.6
通常小役確率
設定実質9枚役チェリースイカ
11/12.761/26.81/46.9
21/12.511/24.91/45.3
51/12.051/24.01/42.4
61/11.731/23.11/41.0
ART中小役確率
設定共通9枚役ハズレ確率
11/20.01/11.5
21/19.41/10.9
51/18.31/9.9
61/17.61/9.4
ART中通常リプレイとの比率確率
設定通常リプレイ÷(ハズレ+共通ベル)
12.80
22.68
52.29
62.18
ビタ押し成功時・上乗せなし発生率
(通常時の同色BIG中)
設定発生率発生割合
(同色BIG回数)
11/4156約150回に1回
21/1032約37回に1回
51/517約18回に1回
61/258約9回に1回
通常時異色BIG当選時・DT当選率
設定当選率
150.0%
244.4%
528.6%
619.0%
通常時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色BIG異色色BIG
20G38.76%0%
40G24.81%25%
60G18.60%25%
80G8.53%25%
100G9.30%25%
ART時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色・異色BIGREG
20G87.11%93.36%
40G9.38%4.69%
60G2.34%1.17%
80G0.39%0.39%
100G0.78%0.39%
DT100G選択時のループ率振り分け
ループ率振り分け
0.4%48.8%
33%50.0%
80%1.2%

100G選択時はループ率を保持し、ループする毎に100Gずつ加算。
上乗せなしで100Gを超えれば33%ループ以上となる。
なお、20G~80G選択時はループ率を保持しない。

真・技術介入成功率別出玉率
成功率出玉率
100%103.0%
80.0%101.8%
66.0%100.9%
52.2%100.0%
50%99.9%

【完全攻略の条件】
・ボーナス成立時の次ゲームに1枚掛けでボーナス入賞手順を行う
・チェリー・スイカの取得率100%
・ボーナス中に枚数アップ手順を行う
・同色BIG中の真・技術介入成功率100%
・通常時・ART中にパンク1枚役を取得しない


引用元

実戦開始!

重複チェリーリーチ目

どのようなデータで止めていったかと言うと、およそ4800G“BB15RB12”で合算は“1/178”と言った感じであり、前任者がどうして止めたのかは不明である。

打ち始めも朝イチからではなく、昼前くらいからであった。

そもそも、サクラ認定している軍団自体、目押しが上手い人間が見当たらないので『ディスクアップ』を攻めていること自体がかなり、珍しかった。

大勝と言う訳ではないが、1箱以上のメダルは流している。

はっきりしないのは、軍団内でメダル共有している為、どの程度移動してきたメダルかわからないからである。

我輩自身も移動はしたが、投資や流したメダルがごっちゃになってしまうので一旦流してから着席。

最初の台では総投資は21本となり、流したメダルは550枚ほどであった。

当日流したメダルは再プレイ出来るので、11本を超える投資は現金となる計算になるので、それまでに“BIG”を引きたい所であった。

意を決して打ち始めると、投資1本チェリーから重複確定のリーチ目をゲット。

ちなみに、今回使っている画像も以前の実戦で撮った物の使い回しである事をご了承下され。

いきなり、設定差のある“チェリー重複REGを”射止める幸先の良いスタートであったが、これは持ちメダルで繋げる事が出来ずに追加投資に。

次に当たったのは追加6本351Gで射止めたのはまたしても、“REG”

更に追加投資を強いられ、追加1本で得たのもまたも、“REG”であった。

『ディスクアップ』“BIG”を引かねば話しにならぬ機種。

20:00に撤退するのが、正解と言う事なのか?

そう思った矢先の9Gでこの日初の“BIG”を射止める。

『ディスクアップ』を打っていて、この時思うのは『”BIG”と”REG”が逆だったら良かったのに』であるw

通常時に“REG”を引いてもARTは付かないが、ART中に“REG”を引いた時は、最低でも“DANCE TIME”20G(以下DT)以上が約束されるのである。

噛み合ってないと思っていたが、残り時間を考えるとこの、最初のARTで結果を出したい所であった。

そう言ったプレッシャーに負け、ビタチャレンジでは1回のミスを許し、得た“DJ ZONE(以下DZ)”28Gであった。

何とか、“DT”を射止めたい場面で、“DT”をゲットし、そこに現れたのは60G以上が約束されるシンディと言う、夢が見れる展開。

だが、何事もなく60Gを消化するだけで終わったのだが、ここでアフロレディが出現し、更に20G以上の“DT”が約束される。

80G以上の“DT”を得て、何とか結果をとボーナスを期待するも何事も起こらず、“DT”は終了してしまう。

残す所、28G“DZ”のみであったので諦め掛けたその時、音楽が止まり、“赤BIG”を射止めたのであった。

ここで35G“DZ”を得ると、“DT”で出て来たのは60G以上が約束されるシンディであった!

残り100G近くのARTが約束されたので、『これはワンチャンあるのでは?』と言う期待が生まれたが、結局の所、203GARTを消化して得れたのは531枚のメダルであった。

まだまだ、チャララインなのでこれで納得出来るはずもなく続行すると、183G“赤BIG”を引く快挙。

ここは“DT”は当選ならず、得られた“DZ”31Gと微妙な所で何事もなく完走して終了する。

残り時間も少なくなって来たので展開次第で止めるか、否かを判断しなければならない場面であった。

そんな折、ARTが終わった次ゲームでスベリ予告音が発生する。

結果、ここで“REG”を射止め、ART中に“REG”引けなかった事が今日の全てを物語っていると悟った我輩は90Gを消化して、この日の敗北を認めるのであった。

以下は“実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
143GチェリーRB投資2本
2351GRB追加6本
3126GRB追加1本
49G赤BBDT60G+DZ28G
5(84G)赤BBDT60G+DZ35
6183G赤BBDZ31G
735GRB
90G止め

実戦結果

ゲチェナ

実戦結果
総回転数921G
総BIG3回(1/307)
総REG4回(1/230.3)
リーチ目役A+異色BIG0回
異色BIG合算0回
チェリー+REG1回(1/921)
チェリー32個(1/28.78)
スイカ27個(1/34.11)
通常実質9枚役65個/687G(1/10.57)
ART中ハズレ24個/234G
(1/9.75)
ART中共通ベル8個/234G
(1/29.25)
ART中通常リプレイ78個/234G
(1/3)
ART中ハズレ・共通ベル
・通常リプレイ比率
78個/(24個+8個)
=2.44
通常BIGビタ押し成功率10/回11中(90.9%)
通常BIGビタ成功時上乗せなし0回/56G
総収支
総投資9本
総獲得メダル+835枚
総差枚数+385枚
総収支+6,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率113.2%

総括

--sponsored link--

短い実戦であったが、如何であっただろうか?

止めたのは21:30を過ぎた頃で、もうワンチャンス位見ても良かったかも知れないが、先程の“ART抜けの即REG”が決定打となった。

この台では+385枚程のプラスであったが、この日のトータル収支は▲4000円であった。

コロナ明け久々の実戦であったが、固く行ったつもりであったが、結果的にはショボ負けで終了したのであった。

『ジャグラー』でもないし、お蔵入りさせるつもりであったが、門下生の皆様のご要望にお答えして“実戦記”を上げてみたのであった。

控え目稼働の中でもいくつか、上げられそうな実戦も有ったのでご要望が有ったら不定期ではあるが、また、記事にしたいと思う。

本日はこれにて御免!

次回更新日は未定である。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2021/09/21 19:23:28時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
青7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!