【ディスクアップ】設定狙い実戦記!生きている内にする食事の回数はおおよそ決まっている!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

久々に“実戦記”を投げておいて『前編』投稿から幾日か頂戴してしまった事に関してまず、お詫び申し上げる。

稼働もしていないのだからブログと向き合える時間はあるはずなのだが。

正直な所、今後のブログ『さむらい流らぁ麺道』に主軸を置いて展開していきたいと考えている。

しかし、我輩の思惑とは打って変わって、『さむらい流らぁ麺道』は流行っていないw

『ぱちんこやパチスロ』を打っている人口は1000万人と言われており、我輩のパチスロブログを成長させようと思ってもこの遊技人口の中でやっていかなければならない現実がある。

それに加え、らぁ麺を食べている人口は恐らく、日本中で1億人はいるのではなかろうか?

らぁ麺が嫌いと言う人と出会ったのは我輩の人生でほんの、一握りである。

そうは言っても、らぁ麺業界ではまだまだなので、応援して頂けると嬉しい限りである。

そんな、さむらいが手掛けている『さむらい流らぁ麺道』はこちらから

さむらい流らぁ麺道

さむらい流スロプロ道を運営するさむらいが大好きならぁ麺を語るブログである。…

さて、本日であるが、

『ディスクアップ』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。早速、表題の答えを言うと『ディスクアップ』の"BIG中のゲーム数"は『技術介入有りで28G』となっている。そんな基本的な事すら忘れている程、『パチスロ』から離れていたいたので[…]

異色BIGDT付き

前回までの流れ

--sponsored link--

時は水無月も初めの頃。

緊急事態宣言が解除され、マイホも営業再開から定番の“旧イベント日”を迎えたとあって攻めてみる事に。

しかし、我輩が選択したのは一応はお薦め機種に含まれていると言う理由だけで、火傷も最小限で抑えられるだろうと言う事も有り

『ディスクアップ』

を打ちながら様子見する事にしたのであった。

久々の“初BIG”“1/16384”“単独異色BIG”を引き当てると言う鬼引きを見せ、前半戦だけで2000枚を超えるメダルを獲得する。

途中、サクラと認定している人物が『ディスクアップ』に参戦してきた為、全台系の可能性も出て来たのであった。

しかも、その人物は最初のビタチャレンジでいきなり、“上乗せ無し”を叩き出したのであったw

今日はこのまま勝ち逃げ出来るだろうと昼休憩を取り、ランチを楽しむのであった。

ディスクアップのスペック

ディスクアップ
©Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2018年6月4日
初期導入台数約2000台
タイプA+ART
同色BIG最大251枚+ART
異色BIG最大251枚+一部ART
REG最大103枚
リーチ目2766通り
天井非搭載
ボーナス確率
設定同色BIG異色BIGBIG合算REG
11/299.31/8192.01/288.71/496.5
21/7281.81/287.41/458.3
51/4681.11/281.31/442.8
61/3120.81/273.11/442.8
設定ボーナス合算出玉率出玉率
(完全攻略)
11/182.698.9%103.0%
21/176.6100.3%104.3%
51/172.0103.3%107.2%
61/165.9107.2%110.0%
特定ボーナス確率
設定リーチ目役A+異色BIG異色BIG合算チェリー+REG
11/16384.01/8192.01/5461.3
21/13107.21/7181.81/3276.8
51/6553.61/4681.11/2978.9
61/3855.11/3120.81/2520.6
通常小役確率
設定実質9枚役チェリースイカ
11/12.761/26.81/46.9
21/12.511/24.91/45.3
51/12.051/24.01/42.4
61/11.731/23.11/41.0
ART中小役確率
設定共通9枚役ハズレ確率
11/20.01/11.5
21/19.41/10.9
51/18.31/9.9
61/17.61/9.4
ART中通常リプレイとの比率確率
設定通常リプレイ÷(ハズレ+共通ベル)
12.80
22.68
52.29
62.18
ビタ押し成功時・上乗せなし発生率
(通常時の同色BIG中)
設定発生率発生割合
(同色BIG回数)
11/4156約150回に1回
21/1032約37回に1回
51/517約18回に1回
61/258約9回に1回
通常時異色BIG当選時・DT当選率
設定当選率
150.0%
244.4%
528.6%
619.0%
通常時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色BIG異色色BIG
20G38.76%0%
40G24.81%25%
60G18.60%25%
80G8.53%25%
100G9.30%25%
ART時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色・異色BIGREG
20G87.11%93.36%
40G9.38%4.69%
60G2.34%1.17%
80G0.39%0.39%
100G0.78%0.39%
DT100G選択時のループ率振り分け
ループ率振り分け
0.4%48.8%
33%50.0%
80%1.2%

100G選択時はループ率を保持し、ループする毎に100Gずつ加算。
上乗せなしで100Gを超えれば33%ループ以上となる。
なお、20G~80G選択時はループ率を保持しない。

真・技術介入成功率別出玉率
成功率出玉率
100%103.0%
80.0%101.8%
66.0%100.9%
52.2%100.0%
50%99.9%

【完全攻略の条件】
・ボーナス成立時の次ゲームに1枚掛けでボーナス入賞手順を行う
・チェリー・スイカの取得率100%
・ボーナス中に枚数アップ手順を行う
・同色BIG中の真・技術介入成功率100%
・通常時・ART中にパンク1枚役を取得しない


引用元

中盤戦

リーチ目役A

流れが変わるからと言った理由で昼飯を食べない事はない。

生きている以上、残された時間は刻一刻と経過していき、残された食事の数もおおよそ、決まっていると言える。

目の前の小銭を追い求めるがあまりに、我輩の残された食事を削ろうとは思わない。

言いたい事は、食事休憩を取った事で流れが変わろうと、納得のいく食事を取れた事の方が重要であって、この後にどんな展開を迎えようと関係ないと言いたいのである。

と言う訳で納得のランチを堪能した後の展開を綴らせて頂こう。

まさかまさかの展開が待っていた。

端的に言うと

『全飲まれ』

である。

まずは、“全飲まれイベント”ではお約束の“BIG間ハマり”が発生する。

206G“REG”370G“REG”34G連チャンするもこれも“REG”となり、更に次に引けたのは534Gハマりで“REG”と言う展開。

久々に“BIG”を引けたのは

『BIG間1428Gハマり』

となり、しかも引いたのはこの日2回目となる、“1/16384”“単独異色BIG”であった。

下皿に縦積めしていたメダルは溶け、ドル箱に手を掛けて半分以上のメダルが飲まれただろうか。

しかし、ここで得た“DANSE TIME(以下DT)”中に、“REG”2回引き当てると、470枚回収する。

この後、283Gで引いた“BIG”は単発であったが、次にボーナスを引いたのは

『ストレート906Gハマり』

の所であった。

まさか、誰がこんな展開を想像しただろうか?

これだから『ディスクアップ』は怖いのである。

結果、18:30に全てのメダルが飲まれ『どんなタイミングで飯食ってるんだよ!』と後悔するのであったw

この時、総回転数5076G“BB16RB9”であった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
17206GRB
18370GチェリーRB
1934GRB
20534GRB
21284G異色BBBIG間1428Gハマり
DT40G
22(29G)RBDT20G
23(23G)RBDT40G
24283Gチェリー赤BBDZ43G
25906G黒BBDT40G+29G

後半戦

--sponsored link--

スイカ重複確定目

お断りしておくが、今回の記事で使っている画像も過去の記事で使ったものの、使い回しであるw

さて、ここで“全飲まれ”となり、選択肢は2つに絞られた。

“止める”か、“続ける”かの2択である。

ここまでの経緯を振り返ると、総投資はまだ、2本であった。

島全体で見ると、知人の台もサクラ認定の台も“ビタ成功時に上乗せなし”を確認していて、高設定の可能性が高い。

我輩はと言うと、通常時に“ノーマルBIG”8回引いて、224G“ノーマルBIG”を消化して“ビタ成功時に上乗せなし”を引けていない。

また、“異色BIG”2回引いているが、どちらも設定差のある“1枚役A異色BIG”ではなく、“単独異色BIG”であった。

設定差のある“チェリー重複REG”はここまでで、3回引けている。

そして、細かい小役確率であるが、総回転数は5076G回して、チェリー確率“1/24.4”となり、スイカ確率“1/43.76”、通常ゲームは3629Gを消化して実質ベル“1/14.63”であった。

実質ベル設定1を大きく下回る数値であるが、稀役設定2以上の数値。

続いて、ART中の数値であるが、総ART1447Gを消化して、ART中ハズレ“1/10.56”共通ベル“1/26.8”ART中の通常リプレイ“1/2.83”となり、『ディスクアップ』の設定判別で重要視している“ART中通常リプレイとの比率”“2.68”となり、設定2の数値であった。

時間帯的にも投資額がかさんでいたら止めても良いと思うが、全台系である可能性と設定2以上の数値が出ているので、追加投資を断行するのであった。

待っていたのは追加14本793G“REG”、更に追加4本170G“REG”となり、これも飲まれて追加1本

『BIG間1044Gハマり』

となった所で念願の“BIG”を引き当てるのであった。

こうなってくると、数値がどうとか、どうでも良くなってくるw

ここは有難い事にART中に、“BIG”連チャンさせ、531枚獲得させるのであった。

もはや、最後まで打つかどうかもどうでも良いと思っていたのだが、サクラ認定している人物が20:00で止めていったのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
26793GRB追加14本
27170GRB追加4本
2881G青BBBIG間1044Gハマり
追加1本
DT20G+DZ66G
29(12G)赤BBDT40G+DZ27G
30149G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数5975G
総BIG18回(1/331.9)
総REG11回(1/543.2)
リーチ目役A+異色BIG0回
異色BIG合算2回(1/2987.5)
チェリー+REG3回(1/1991.7)
チェリー245個(1/24.39)
スイカ130個(1/45.96)
通常実質9枚役315個/4375G(1/13.89)
ART中ハズレ125個/1600G
(1/12.8)
ART中共通ベル56個/1600G
(1/28.57)
ART中通常リプレイ568個/1600G
(1/2.82)
ART中ハズレ・共通ベル
・通常リプレイ比率
568個/(125個+56個)
=3.14
通常BIGビタ押し成功率83/89回中(93.26%)
通常BIGビタ成功時上乗せなし0回/252G
総収支
総投資21本
総獲得メダル+835枚
総差枚数▲182枚
総収支▲5,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率99.0%

総括

--sponsored link--

ちょうど、大ハマりから当てて、ART抜けの丁度良いタイミングでサクラ認定の台が空く。

我輩の台は“ビタ成功時に上乗せなし”を引いていないが、あちらの台は確認している。

と言うか、我輩は知人の隣と言う適当な台を打っていたが、知人の台は本命台でサクラ認定の台は対抗台なのである。

元々、どちらを打つべきか、朝イチの段階で決まっていたのに適当に座ってしまっていたのが悔やまれる。

我輩の台は数値的にも下がり、このまま打ち続けるよりも隣の台に移動した方が間違いないと判断した我輩は、残り時間を考えると20:00と厳しい時間帯ではあるが、攻めてみる事にしたのであった。

と言う訳で、次回は『番外編』となる、“夕方から打ってみた”ならぬ、“20:00から打ってみた”であるw

『番外編』に続く…。

番外編記事

やあやあ、さむらいである。新型コロナの影響で生活が一変した方も多いのではなかろうか?我輩もその一人で、『スロプロ』生活を改めている。1ヶ月以上の休業を強いられたぱちんこ店の状況が良くないと言うのもあるが、我輩のやる気がないと言う[…]

青7揃い

本日はこれにて御免!

次回更新日は未定であるがボチボチ更新する予定である。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2020/10/22 18:45:07時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
赤7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!