【ディスクアップ】設定狙い実戦記!ボーナスを引くタイミングは重要だと感じる一戦!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

もはや、1ヶ月経つのが早過ぎるのであるが、もう、8月に入ってしまった。

先月の目標であったが、2カ月連続の

『ダイエット』

と言うのを掲げていたのだが、途中で諦めていたかも知れん。

もはや、年齢的にも致し方ないのかとも思っていた。

主にやっていた事はほぼ、毎日の“ゼロトレーニング”“ドローイントレーニング”、そして、シックスパッドではないが、模造品の“腹筋ベルト”も購入し、夏に向けて励んでいた。

出掛けた際や、飲みの席では特に我慢はしていなかったが、日頃の夕飯には気を使い、炭水化物抜きの粗食を食べる生活。

文字にすると、色々とやっているのであるが、毎日3リットル以上のビールと、昼時には解禁しているラーメンのせいなのだろうか?

ダイエット効果は薄いと言える。

先月の計量では“体重78.8kg、腹回り91cm”であったのだが、今回の計量では

『体重79.1kg、腹回り90.5㎝』

と、ほとんど効果が見られない結果であった。

正直、夏に向けて痩せるつもりであったのだが、結果はイマイチ。

本気で痩せるにはラーメンもビールも我慢して、運動も今以上を心掛けねば難しいようである。

さて、本日であるが、

『ディスクアップ』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。ここ最近、『ジャグラー』を攻める機会も増えた事で一時期、これでもかと、打ち倒してきた『ディスクアップ』を打つ事もめっきり減ってしまった。設定状況が悪くなった事が一番の原因なのである。知らない店などでも『[…]

赤7揃い

実戦日

--sponsored link--

時は秋初月も初めの頃。

翌日に“旧イベント日”を控えた、回収日と思われる日に掲げられた“煽り機種”は久々の登場となる

『ディスクアップ』

であった。

回収日と言えど、設定5位であれば、期待は出来ると言うのと、設定変更台が2台のみと言う、限られた状況であったので攻めてみる事に。

すると、序盤から、中々“BIG”が引けない展開となり、一時は1430G“BB1RB6”と言った状況に。

そんなハマりを

『BIG間1271Gハマり』

で凌ぐと、勢いが付き、一気に5連チャンへ、発展させるのであった。

ディスクアップのスペック

ディスクアップ
©Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2018年6月4日
初期導入台数約2000台
タイプA+ART
同色BIG最大251枚+ART
異色BIG最大251枚+一部ART
REG最大103枚
リーチ目2766通り
天井非搭載
ボーナス確率
設定同色BIG異色BIGBIG合算REG
11/299.31/8192.01/288.71/496.5
21/7281.81/287.41/458.3
51/4681.11/281.31/442.8
61/3120.81/273.11/442.8
設定ボーナス合算出玉率出玉率
(完全攻略)
11/182.698.9%103.0%
21/176.6100.3%104.3%
51/172.0103.3%107.2%
61/165.9107.2%110.0%
特定ボーナス確率
設定リーチ目役A+異色BIG異色BIG合算チェリー+REG
11/16384.01/8192.01/5461.3
21/13107.21/7181.81/3276.8
51/6553.61/4681.11/2978.9
61/3855.11/3120.81/2520.6
通常小役確率
設定実質9枚役チェリースイカ
11/12.761/26.81/46.9
21/12.511/24.91/45.3
51/12.051/24.01/42.4
61/11.731/23.11/41.0
ART中小役確率
設定共通9枚役ハズレ確率
11/20.01/11.5
21/19.41/10.9
51/18.31/9.9
61/17.61/9.4
ART中通常リプレイとの比率確率
設定通常リプレイ÷(ハズレ+共通ベル)
12.80
22.68
52.29
62.18
ビタ押し成功時・上乗せなし発生率
(通常時の同色BIG中)
設定発生率発生割合
(同色BIG回数)
11/4156約150回に1回
21/1032約37回に1回
51/517約18回に1回
61/258約9回に1回
通常時異色BIG当選時・DT当選率
設定当選率
150.0%
244.4%
528.6%
619.0%
通常時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色BIG異色色BIG
20G38.76%0%
40G24.81%25%
60G18.60%25%
80G8.53%25%
100G9.30%25%
ART時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色・異色BIGREG
20G87.11%93.36%
40G9.38%4.69%
60G2.34%1.17%
80G0.39%0.39%
100G0.78%0.39%
DT100G選択時のループ率振り分け
ループ率振り分け
0.4%48.8%
33%50.0%
80%1.2%

100G選択時はループ率を保持し、ループする毎に100Gずつ加算。
上乗せなしで100Gを超えれば33%ループ以上となる。
なお、20G~80G選択時はループ率を保持しない。

真・技術介入成功率別出玉率
成功率出玉率
100%103.0%
80.0%101.8%
66.0%100.9%
52.2%100.0%
50%99.9%

【完全攻略の条件】
・ボーナス成立時の次ゲームに1枚掛けでボーナス入賞手順を行う
・チェリー・スイカの取得率100%
・ボーナス中に枚数アップ手順を行う
・同色BIG中の真・技術介入成功率100%
・通常時・ART中にパンク1枚役を取得しない


引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹五十穫中盤戦

裏リーゼントマン

一樹五十穫中盤実戦値
9枚役個数総通常ゲーム数実質9枚役合算確率50個毎の確率BR
200個2512G1/12.561/12.52BB8RB12
250個3217G1/12.871/14.1BB12RB17
300個3832G1/12.771/12.3BB13RB20
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

これまで、総投資は30本まで膨らむも辛うじて連チャンへ繋げていた。

設定差のある、“チェリー重複REG”3回引いただけで、“ビタ成功時に上乗せなし”が出たわけでもなく、“リーチ目役A重複の異色BIG”を引いた訳でもなかった。

実質9枚役150個貯めた時点で“1/12.57”となり、ART中の内容はハズレ“1/12.42”共通9枚役“1/29.5”となり、ART中比率判別3.26と、厳しい内容であった。

147G“異色BIG”を引き当てるもここは設定差のない、“feat.DT”として、“DANCE TIME(以下DT)”が付いてくる、“単独異色BIG”で、それは全設定共通の“1/16384”で抽選されている。

期待外れではあるが、通常時に引くと、“DT40G以上”が確定する為、比較的大きなゲーム数も選ばれ易い特徴があるのだ。

“DT”中、17G“REG”連チャンさせると、出て来たのは100G以上が確定となる、

『裏リーゼントマン』

であった。

しかし、せっかくの100G以上の“DT”を確定させても連チャンさせる事が出来ずに終わってしまう。

いくつか、単発でボーナスを重ね、390Gで射止めた“BIG”でこの日2回目となる“ART中のBIG”を引き当てると、総回転数3005G通常2512G“実質9枚役200個”を貯め、ここで昼休憩をとり、昼食を取る。

食うのはいつもの中華丼の美味い、中華料理屋。

台に戻ると、200Gを超えないゲーム数でコンスタントにボーナスを重ねていく。

“REG”後、9G“BIG”を射止めると、これが逆であったら良かったのにと嘆いていると、24G4Gと、立て続けにART中に“REG”連チャンさせる事に成功する。

その後も一度、248G“BIG”となるが、大きくハマる事なくであったが、大きく連チャンさせる事もなく、実質9枚役300個を総回転4685G通常3832Gで貯め、この時ボーナス“BB13RB20”で折り返すのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
15147G異色BBDT20G
16(17G)RBDT100G
17125GRB
18128G赤BBDZ23G
19390G赤BBDZ78G
20(50G)赤BBDT20G+DZ16G
21161G青BBDZ69G
2279GRB
23157GRB
249G赤BBDT40G+DZ23G
25(24G)RBDT20G
26(4G)チェリーRBDT20G
27188G赤BBDZ33G
28248G青BBDZ52G
2972GRB
30191GRB
3197GRB
3276G赤BBDT40G+DZ43G
33(42G)チェリーRBDT20G

一樹五十穫後半戦

--sponsored link--

リーチ目役A

一樹五十穫後半実戦値
9枚役個数総通常ゲーム数実質9枚役合算確率50個毎の確率BR
350個4708G1/13.451/17.52BB17RB24
400個5330G1/13.331/12.44BB18RB24
426個5678G1/13.331/13.38BB19RB24

これまで、引く順番さえ、変わればもっと、ARTが伸びていたのにと悔やまれる展開が多かった。

そんな中、これまで順当に引けていたボーナスも引けなくなり、

『ストレート727Gハマり』

を食らってしまう。

大幅にメダルは削られるもまたも、200Gを超えない展開となり、ジワジワと持ちメダルを戻して行く。

“実質9枚役350個”を総回転5939G通常4708Gで貯めると、これまでの確率を大幅に下げてしまい、“1/13.45”に。

高設定を目指していたはずなのであるが、目ぼしいのは“チェリー重複REG”5回引けている事ぐらいなもので、何も引けていなかった。

この時点でのART中の内容であるが、ハズレ“1/11.61”共通9枚役“1/15.58”となり、ART中比率判別2.43にまで上がっていた。

設定5位なら見込める内容であったが、“実質9枚役400個”を射止めるまでに引いたのは“BIG1回”のみ。

またしてもハマりを食らい、

『ストレート660Gハマり』

を食らう。

ハマった跳ねっ返りはなく、300Gを回し、何も引けない時点でこの日の稼働を終了したのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
34727G青BBDT60G+DZ29G
35150G黒BBDZ52G
3658GRB
37156G青BBDT60G+DZ31G
38(53G)RBDT20G
39262G黒BBDZ66G
40(11G)RBDT20G
41146GRB
42189G黒BBDZ61G
43660G赤BBDZ38G
300G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数7008G
総BIG19回(1/368.8)
総REG24回(1/292)
リーチ目役A+異色BIG0回
異色BIG合算1回(1/7008)
チェリー+REG5回(1/1401.6)
チェリー265個(1/26.45)
スイカ153個(1/45.80)
通常実質9枚役426個/5678G(1/13.33)
ART中ハズレ112個/1330G
(1/11.88)
ART中共通ベル85個/1330G
(1/15.65)
ART中通常リプレイ478個/1330G
(1/2.78)
ART中ハズレ・共通ベル
・通常リプレイ比率
478個/(112個+85個)
=2.43
通常BIGビタ成功時上乗せなし0回/448G
総収支
総投資30本
総獲得メダル896枚
総差枚数▲544枚
総収支▲13,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率97.4%

総括

--sponsored link--

時刻はまだ、21:45程であった為、閉店チェックまでもう少し、時間があったので続ける選択肢もあった。

しかし、結果的に良いのはART中比率判別などの、“ART中の数値”と、“チェリー重複REG”ぐらいなもの。

“リーチ目役A重複異色BIG”も引けていなかったし、“ビタ成功時の上乗せなし”もなし。

突如、襲ったのは

『これって、設定2じゃね?』

と言う、感情であった。

すると、急激にやる気が削がれ、止めるに至ったのである。

このまま続けても結果は投資分を取り戻せるかどうか位なものであったので悔いもなく。

ただ、ボーナスの引く順番さえ、違っていれば、チャラ位にはなったのではないか?と、勝手な想像をしてしまうのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『もっと、ダイエットしろ!』と思われた門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2019/10/19 01:26:36時点 Amazon調べ-詳細)
異色BIGDT付き
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--