【ディスクアップ】設定狙い実戦記!久々にマイホで設定狙いを敢行する!(前編)

やあやあ、さむらいである。

ここ最近、『ジャグラー』を攻める機会も増えた事で一時期、これでもかと、打ち倒してきた『ディスクアップ』を打つ事もめっきり減ってしまった。

設定状況が悪くなった事が一番の原因なのである。

知らない店などでも『ディスクアップ』が煽られたら参戦してみたり。

技術介入をすれば甘いと言う事でリスクも少ないので重宝してきたのだが、『RE:ゼロから始める異世界生活』が登場してからと

言うもの、扱いが悪くなってしまったように思う。

しかしこの度、久々に終日勝負をして来たのである。

と言う訳で、本日であるが

『ディスクアップ』

を久々に攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は秋初月も初めの頃。

翌日に“旧イベント日”を控え、回収日であろう日に、“煽り機種”の一部に

『ディスクアップ』

が掲げられた。

先日、“煽り機種”に掲げられた時は“専業仲間”であり、リアル門下生でもある“職人(仮字名)”が攻め、内容的には設定5と思われる台をツモっていた。

いくら“煽り機種”とは言え、今のマイホの状況では設定6と言うのは難しかろうが、設定5なら十分、狙えるだろう。

後は候補台を絞る事が出来たらと言う話しなのであるが、朝イチ入場すると、設定変更挙動が2台のみと言う状況であった為、その内の本命台と思われる台を選択する。

とりあえずは、“煽り機種”で設定変更台の本命台と言う、攻めるには十分のお膳立ては出来た。

あとは設定5でも構わないので粘れる台で有ったら御の字と、打ち出すのであった。

ディスクアップのスペック

ディスクアップ
©Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2018年6月4日
初期導入台数約2000台
タイプA+ART
同色BIG最大251枚+ART
異色BIG最大251枚+一部ART
REG最大103枚
リーチ目2766通り
天井非搭載
ボーナス確率
設定同色BIG異色BIGBIG合算REG
11/299.31/8192.01/288.71/496.5
21/7281.81/287.41/458.3
51/4681.11/281.31/442.8
61/3120.81/273.11/442.8
設定ボーナス合算出玉率出玉率
(完全攻略)
11/182.698.9%103.0%
21/176.6100.3%104.3%
51/172.0103.3%107.2%
61/165.9107.2%110.0%
特定ボーナス確率
設定リーチ目役A+異色BIG異色BIG合算チェリー+REG
11/16384.01/8192.01/5461.3
21/13107.21/7181.81/3276.8
51/6553.61/4681.11/2978.9
61/3855.11/3120.81/2520.6
通常小役確率
設定実質9枚役チェリースイカ
11/12.761/26.81/46.9
21/12.511/24.91/45.3
51/12.051/24.01/42.4
61/11.731/23.11/41.0
ART中小役確率
設定共通9枚役ハズレ確率
11/20.01/11.5
21/19.41/10.9
51/18.31/9.9
61/17.61/9.4
ART中通常リプレイとの比率確率
設定通常リプレイ÷(ハズレ+共通ベル)
12.80
22.68
52.29
62.18
ビタ押し成功時・上乗せなし発生率
(通常時の同色BIG中)
設定発生率発生割合
(同色BIG回数)
11/4156約150回に1回
21/1032約37回に1回
51/517約18回に1回
61/258約9回に1回
通常時異色BIG当選時・DT当選率
設定当選率
150.0%
244.4%
528.6%
619.0%
通常時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色BIG異色色BIG
20G38.76%0%
40G24.81%25%
60G18.60%25%
80G8.53%25%
100G9.30%25%
ART時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色・異色BIGREG
20G87.11%93.36%
40G9.38%4.69%
60G2.34%1.17%
80G0.39%0.39%
100G0.78%0.39%
DT100G選択時のループ率振り分け
ループ率振り分け
0.4%48.8%
33%50.0%
80%1.2%

100G選択時はループ率を保持し、ループする毎に100Gずつ加算。
上乗せなしで100Gを超えれば33%ループ以上となる。
なお、20G~80G選択時はループ率を保持しない。

真・技術介入成功率別出玉率
成功率出玉率
100%103.0%
80.0%101.8%
66.0%100.9%
52.2%100.0%
50%99.9%

【完全攻略の条件】
・ボーナス成立時の次ゲームに1枚掛けでボーナス入賞手順を行う
・チェリー・スイカの取得率100%
・ボーナス中に枚数アップ手順を行う
・同色BIG中の真・技術介入成功率100%
・通常時・ART中にパンク1枚役を取得しない


引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

重複チェリーリーチ目

『ディスクアップ』は設定変更されると、リールの“ガックン判別”が可能なのだが、そもそも、“ガックン判別”の前に、対策をしていないと、“リールのバックライトが点灯したまま”の状態となる。

前日の“閉店チェック”時のままの出目で、バックライトも無点灯で回してみても“ガックン”せずにスムーズに回り始めたとなればほぼほぼ、設定据え置きと言う事がわかる。

また、リールのバックライトも音量設定を改めて行えば、消灯させる事が出来る為、簡単に対策を講じる事は出来る。

様々なトラップの可能性も考えて、一つ一つ潰していき、やはり、変更台は2台のみであった事を確認すると、我輩は席に戻り、打ち出すのであった。

ちなみに、この日は回収日とわかる日であった為、ライバルは皆無であった。

打ち始めるとすぐの、投資3本、117G“REG”を射止める。

そして、25G“REG”連チャンさせる。

早い所、“BIG”を引かねば判別も始まらない所であるが、244Gを回した所で“全飲まれ”

“BIG”を射止めたのは追加投資1本を入れた所であった。

“DANCE TIME(以下DT)”が付いてくるかどうかは重要で、負ける時の多くは50%の突入率であるはずの“DT”が引けていなかったりするのだが、今回は20Gであったが、“DT”月で一安心。

久々ながら、“BIG”中のビタ押しをミスする事なく消化し、30G“DJ ZONE(以下DZ)”を射止めるも連チャンには繋げらず、164Gで“REG”を引くと、総回転653GRTゲーム数を差し引いた、通常603Gの所で通常時の実質9枚役50個貯めるのであった。

一樹五十穫前半戦

--sponsored link--

1枚役B

一樹五十穫実戦値
9枚役個数総通常ゲーム数実質9枚役合算確率50個毎の確率BR
50個603G1/12.061/12.06BB1RB3
100個1257G1/12.571/13.08BB1RB5
150個1886G1/12.571/12.58BB4RB10
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

久々の“実戦記”となり、お忘れの門下生(読者様)も多いかと思われるので軽く、ご説明を。

共通9枚役には設定差があるが、通常時は共通9枚役であったかの判別は出来ない為、通常時には実際に揃った9枚役実質9枚役とし、カウント。

これを『ジャグラー』などと同様に“50個置き”に数え、記録しているのだ。

ボーナス後、112Gを回した、総回転548Gの所でまたしても“全飲まれ”を余儀なくされる。

ここまでのデータは“BIG1回分のRT”のみと言う事で進退を判断出来る程のもではない為、ここも追加投資

すると、追加8本入れた、348G“REG”を射止めるのだが、これが設定差の大きい、“チェリー重複REG”であった。

46Gでまたも“REG”を引くも中々、“BIG”が引けない歯痒い展開。

そして、これもまた、総回転946G回した所で“全飲まれ”となる。

先程と同様に、“BIG”が引けていないので全く、判別は進んでいないに等しい。

しかし、設定差のある、“チェリー重複REG”だけを頼りに追加投資

当たったのは追加14本入れた所の498Gで、しかもまたも“REG”であった。

これまた飲まれる訳だが、データは1430G“BB1RB6”と言う、『ジャグラー』のような展開に。

そう言う機種ではないはずなのだがw

こう言った展開は馴れたものであるが、機種が機種なだけにストレスは比べ物にならない。

とは言え、止めたくても“BIG”を引かねば、これまでの追加投資も全くの無駄になってしまう。

それでもこれ以上の投資は頭を抱えてしまうと言う、追加4本入れた、総投資30本の所で念願の“BIG”を射止める。

先程の初“BIG”から実に

『BIG間1271Gハマり』

の所であった。

更にはRT中に“BIG”連チャンさせ、この日初の“HYPER BIG”も射止めるのであった。

貯めていた引きを一気に放出したい所であったが、2連止まり。

291G“REG”を射止めると、今度は23G56Gと、“チェリー重複REG”を連発させ、更には76G“BIG”へと繋げると、残念ながら“RT抜け1G”の所であったが、54G“REG”連チャンさせ、

『一気に5連チャン』

を炸裂させるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1117GRB投資3本
225GRB2連
3155G黒BB追加1本
DT20G+DZ30
4164GRB
5348GチェリーRB追加8本
646GRB2連
7498GRB追加14本
8215G黒BB追加4本
DT20G+DZ46G
BIG間1271Gハマり
9(23G)青BBDT20G+DZ47G
10291GRB
1123GチェリーRB
1256GチェリーRB
1376G赤BBDT20G+DZ33G
1454GRBRT終了後1G

総括

--sponsored link--

せっかくの“5連チャン”も引く順番が違っていればまた、出玉も変わってくるのにあまり、RTを絡められずであった。

ビタ押しを失敗していなければ“REG”RT内で引けていたのにと言う場面に見えるが、残念ながらこの時の“BIG”はノーミスであった為、致し方ない状況であった。

だが、こう言ったギリギリ抜けての連チャンと言うのも度々あるので、ビタ押しの精度で大きく出玉が違ってくるのも納得であった。

投資は30本と嵩んでしまったが、“チェリー重複REG”を既に、3回引いているとあって、高設定に期待して後半戦に臨むのであった。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。もはや、1ヶ月経つのが早過ぎるのであるが、もう、8月に入ってしまった。先月の目標であったが、2カ月連続の『ダイエット』と言うのを掲げていたのだが、途中で諦めていたかも知れん。もはや、年齢[…]

異色BIGDT付き

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『ジュワン待ってたぜ!』と言う、門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥2,980(2019/08/21 14:41:17時点 Amazon調べ-詳細)
赤7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--