ディスクアップ設定狙い実戦記!設定判別はイケイケの3台目!?新規開拓店舗の感想は?(後編)

やあやあ、さむらいである。

ブログのアクセスが急激に落ちたと先日、愚痴をこぼさせて頂いたが、その原因の一つにGoogleの大幅、アップデートがあったそうな。

それもここ、1ヶ月2回もあったそうで、特に“Google砲”に関しての変更があり、大きく響いている。

そう言った事が原因で同じように打撃を受けているブロガーの方が他にも多数いらっしゃるようである。

ただ、パチスロブログが見並、ダメなのかと言うとそうではなく、上位陣は変わらず“Google砲”が発動しているので原因は他にありそうである。

こればかりは攻略法が見当たらないので、を門下生(読者様)の皆様にとって価値あるブログで有り続けられるよう、地道に精進して参る所存である。

さて、本日であるが、

『ディスクアップ』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。3月の目標に『新規店舗を開拓する!』と掲げていたが、本日は全くの新規開拓店舗での"実戦記"を綴りたいと思う。行動範囲は狭い我輩なので近場ではあるが、度々、特定日には煽りが入る店。どの程度[…]

赤7揃い

前回までの流れ

--sponsored link--

時は花見月も半ば頃。

マイホが弱い日に新たな攻めれる店を

『新規開拓』

しようと言う事でこの日はとある店の特定日を攻めていた。

朝イチはノーヒントと言う事で我輩が攻めたのは

『ディスクアップ』

であった。

理由は設定1であっても軽傷で済むだろうと言う理由からであった。

また、店のメイン機種でもあり、度々、後告知もされていた事も理由の一つであった。

1台目凹み台の上げ狙いから。

これは早い当たりでART中のデータも早めに集まった為、早々に見切り、2台目へ。

2台目も凹み台の上げ狙いであるが、場所が柱で阻まれ、他よりも狭い台。

これまた、早い段階で見切る事が出来た為、次なる台に。

3台目は一緒に攻めていた“専業仲間”であり、リアル門下生である“職人(仮字名)”の隣の台が最後の朝イチ台として残っていたのだ。

“職人”の台も調子良く当たっており、1個飛ばしの台でも“異色BIG”2回引いており出玉が付いている台に挟まれていたから。

これも何かの縁と打ち出すのであった。

ディスクアップのスペック

ディスクアップ
©Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2018年6月4日
初期導入台数約2000台
タイプA+ART
同色BIG最大251枚+ART
異色BIG最大251枚+一部ART
REG最大103枚
リーチ目2766通り
天井非搭載
ボーナス確率
設定同色BIG異色BIGBIG合算REG
11/299.31/8192.01/288.71/496.5
21/7281.81/287.41/458.3
51/4681.11/281.31/442.8
61/3120.81/273.11/442.8
設定ボーナス合算出玉率出玉率
(完全攻略)
11/182.698.9%103.0%
21/176.6100.3%104.3%
51/172.0103.3%107.2%
61/165.9107.2%110.0%
特定ボーナス確率
設定リーチ目役A+異色BIG異色BIG合算チェリー+REG
11/16384.01/8192.01/5461.3
21/13107.21/7181.81/3276.8
51/6553.61/4681.11/2978.9
61/3855.11/3120.81/2520.6
通常小役確率
設定実質9枚役チェリースイカ
11/12.761/26.81/46.9
21/12.511/24.91/45.3
51/12.051/24.01/42.4
61/11.731/23.11/41.0
ART中小役確率
設定共通9枚役ハズレ確率
11/20.01/11.5
21/19.41/10.9
51/18.31/9.9
61/17.61/9.4
ART中通常リプレイとの比率確率
設定通常リプレイ÷(ハズレ+共通ベル)
12.80
22.68
52.29
62.18
ビタ押し成功時・上乗せなし発生率
(通常時の同色BIG中)
設定発生率発生割合
(同色BIG回数)
11/4156約150回に1回
21/1032約37回に1回
51/517約18回に1回
61/258約9回に1回
通常時異色BIG当選時・DT当選率
設定当選率
150.0%
244.4%
528.6%
619.0%
通常時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色BIG異色色BIG
20G38.76%0%
40G24.81%25%
60G18.60%25%
80G8.53%25%
100G9.30%25%
ART時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色・異色BIGREG
20G87.11%93.36%
40G9.38%4.69%
60G2.34%1.17%
80G0.39%0.39%
100G0.78%0.39%
DT100G選択時のループ率振り分け
ループ率振り分け
0.4%48.8%
33%50.0%
80%1.2%

100G選択時はループ率を保持し、ループする毎に100Gずつ加算。
上乗せなしで100Gを超えれば33%ループ以上となる。
なお、20G~80G選択時はループ率を保持しない。

真・技術介入成功率別出玉率
成功率出玉率
100%103.0%
80.0%101.8%
66.0%100.9%
52.2%100.0%
50%99.9%

【完全攻略の条件】
・ボーナス成立時の次ゲームに1枚掛けでボーナス入賞手順を行う
・チェリー・スイカの取得率100%
・ボーナス中に枚数アップ手順を行う
・同色BIG中の真・技術介入成功率100%
・通常時・ART中にパンク1枚役を取得しない


引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦3台目

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

ここまで2台攻めて来たが、早い見切りであった為、この時点で時間はまだ、14時前

最後の朝イチ台として残っていた台の履歴は前日こそ、マイナスではあったが、前々日が高設定であったのか、大きく出ていた台。

あまり、期待も出来ないだろうと言う状況でもあったが、“職人”の台含め、その島が強いのではないか?と言う思いからであった。

いざ、打ち出すと初当たりは投資6本162Gで当たったのは“REG”であった。

更にクレジット内の25G“REG”連チャンさせるもここは“全飲まれ”となり、追加投資を余儀なくされる。

ともあれ、ここはまだ序盤と追加投資をする事2本220Gでこの台の“初BIG”を射止めると、“DANCE TIME(以下DT)”中に“BIG”連チャンさせ、552枚獲得する事に成功するのであった。

一樹五十穫

--sponsored link--

一樹五十穫実戦値
9枚役個数総通常ゲーム数実質9枚役合算確率50個毎の確率BR
50個682G1/13.641/13.64BB3RB3
100個1349G1/13.491/13.34BB12RB6
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

どうにもこの日は引きが強いお陰で早い所、データが集まっていた。

流れは3台目でも引き継ぎ、最初の“BIG”でいきなり、“ハイパーBIG”を引けると言う引き。

厳しい戦いが強いられる事が多い、本機において“ハイパーBIG”の敷居が高いのはご存知の通り。

これが引けるとなると『ディスクアップ』は面白くなる。

ここまで早めの見切りが出来ているのはメイン設定が設定1である事からであると思われる。

マイホで打っている感覚と明らかな違いを感じていた。

恐らく、マイホ設定2を主軸に運営しているのであろう。

マイホが改めて良心的であると感じると共にメリハリ設定の店であれば設定判別も早く見切る事も出来ると感じた。

とは言え、これまでよりは腰を据えて粘っていた。

“REG”を挟んでから142G“BIG”を射止めると、通常時の実質9枚役50個貯める。

ART中のゲーム数を差し引くと、通常682G50個を貯めていた。

確率にして“1/13.64”と、設定1を大幅に下回る確率であった。

これまでのようにフットワーク軽めでも良かったのだが、この台はボーナスが引けていた為、更に様子を見る。

“単発BIG”を挟んだ次の“BIG”

『ART内4連チャン!』

を炸裂させ、857枚獲得する事に成功。

更にはそこから“BIG”を引くとART中に“BIG”が引ける、二個一連チャン3連続で発生する。

正直、これまでにここまで簡単にポンポン引けた記憶はない。

その後、“REG”を挟んだ所で通常時の“実質9枚役100個”が貯まる。

この時点で全ての数値を確認し、“設定判別ツール”にも掛けた所、設定1である公算が高いと踏み、撤収するのであった。

以下は“3台目の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1162GRB投資6本
225GRB
3220G青BB追加2本
DT40G+DZ34G
4(36G)青BBDT40G+DZ34G
5147GRB
6142G青BBDZ45G
7193G青BBDT40G+DZ66G
8255G赤BBDT40G+DZ81G
9(40G)RBDT20G
10(100G)青BBDT20G+DZ52G
11(39G)RBDT20G
12106G赤BBDZ67G
13(3G)青BBDT20G+DZ51G
14142G黒BBDT40G+DZ50G
15(25G)赤BBDT60G+DZ27G
16362G青BBDT60G+DZ22G
17(42G)青BBDT20G+DZ47G
18249GRB
57G止め

実戦結果

設定判別ツール
パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!
実戦結果
総回転数2345G
総BIG12回(1/195.4)
総REG6回(1/390.8)
リーチ目役A+異色BIG0回
異色BIG合算0回
チェリー+REG0回
チェリー96個(1/24.43)
スイカ49個(1/47.86)
通常実質9枚役100個/1349G(1/13.49)
ART中ハズレ89個/996G
(1/11.19)
ART中共通ベル47個/996G
(1/21.19)
ART中通常リプレイ405個/996G
(1/2.46)
ART中ハズレ・共通ベル
・通常リプレイ比率
405個/(89個+47個)
=2.98
通常BIGビタ押し成功率55/58回中(94.8%)
通常BIGビタ成功時上乗せなし0回/196G
総収支
総投資8本
総獲得メダル+2527枚
総差枚数+2127枚
総収支+40,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率130.2%

総括

--sponsored link--

3台目に関してはボーナスも引けており、合算“1/130”であった為、まだ粘る手もあったが、ここまでに設定差のあるボーナスが皆無と言う事で勝ち逃げを選択した。

初めて実戦する店舗であった為、その後は見に回ったが、メイン機種は平均設定は上げてはいるものの、設定6かどうかは微妙と言った感じ。

『ジャグラー』に関しても設定5位までなら考えられるが、“こぜ6”データはあって、1台となれば厳しい状況と言うのが正直な感想である。

設定5であっても調子良ければ設定6のデータに成り得る事を考えると、有っても『マイジャグ系』設定5が最高か?

しかしながら、“職人”が最後まで打っていた台は内容からも設定6であってもおかしくないデータであり、ご本人も設定6であると、言う推測結果であった為、メリハリ設定である事と、一応は高設定を使っている状況から、狙いが絞れるなら今後も攻め入る隙はあるとの収穫を得て帰宅の途に就くのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『Google評価が上がるよう応援してやるぜ!』と言う門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

青7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--