ディスクアップ設定狙い実戦記!新規開拓続編記!初当たりは設定差のある1枚役A異色BIG!

やあやあ、さむらいである。

新規店舗を探し始め、幾日が経っているが、完全にマイホから離れ、新規店舗を探すと言うよりは、マイホ回収日と思える、弱い日で稼働出来る店を見つけよう!と言うもの。

そんな中、特定日『ディスクアップ』であればイケるかも?となった店舗が、前回の実戦であった。

前回の“ディスクアップの実戦記”はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。皆様、確定申告は終わっただろうか?我輩は何とか、昨日で終わらせてきた。前日の晩から記事作成後に夜通しでまとめ上げ、申請して来たのである。終了間近と言う事で税務署は大変、混雑していた。本日が最終日[…]

デカPUSH
後編記事

やあやあ、さむらいである。とあるニュースをネットで見つけた。それは"ハイライツ・エンターテインメント"がパチスロ事業から撤退と言うニュース。"ハイライツ"と言っても目立ったヒット機種もなく、多くの門下生(読者様)は存じ上げないだ[…]

象プレミア

しかし、その後も『ディスクアップ』“煽り機種”とあらば、攻めていたのだが、あまり、良い結果は得られないでいた。

その理由は明白で設定1を多用しているから。

その為、設定判別も早くなり、ダメなら台移動と言った立ち回りになるが、3台掘っても見つからずとなると効率も悪く、ツモれないパターンが多い。

機種スペックに助けられ、大負けこそ逃れているが、高設定がどのような入れ方をしているのか、傾向を読み、精度を上げる事が課題であった。

とは言え、目に入る台の挙動は確認出来るが、スペックが甘い事でデータ表示器や、グラフではそれが高設定だから出ているのか?判断がつかないので難しい。

そんな、試行錯誤を重ねていた時期の

『ディスクアップ』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は梅月も月末の頃。

この日は回収日と思える日であったが、“煽り機種”には

『ノーマルAタイプコーナー』

が掲げられ、マイホで稼働をスタートする。

『バーサス』本命台を攻めるも引けども引けども“REG”ばかりで一向に“BIG”が引けず、と言うお約束のパターン。

はいはい、『ハナビ・バーサス』お得意の“初BIG”まで投資30本のいつものパターンね!と、続けていると案の定、“初BIG”までに掛かった投資は31本であった。

続けたのは通常時の小役が良かったからではなく、“BIG”後の“RT中の内容”の方を重視したかったから。

一応は礼儀程度に粘るも、“RT中の内容”を見て、早々に撤収する。

初めから最近、開拓中の店に行くつもりであったのに無駄な時間と負債を抱えてしまった。

目的の店舗へ向かう前に昼飯を済ませ、近隣のライバル店から下見していく。

こう言った面倒な作業も知らない地域で立ち回る上では重要になっていく。

目的の店舗に到着したのは15時を回ろうか、と言う頃。

狙うはもちろん、“煽り機種”である

『ディスクアップ』

である。

周りを見渡しても出玉感もなく、ガチ勢も少ない。

座ったのは前日は大幅にマイナスも一昨日が“当たり台”であったのか、右肩上がりのグラフの台。

何より、この時間で朝イチ台であり、設定変更がされたであろう、“パネルが点灯したまま”と言う状況であった。

周りを見渡しても朝イチ台はここだけと言う状況に運命を感じ、打ち出すのであった。

ディスクアップのスペック

ディスクアップ
©Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2018年6月4日
初期導入台数約2000台
タイプA+ART
同色BIG最大251枚+ART
異色BIG最大251枚+一部ART
REG最大103枚
リーチ目2766通り
天井非搭載
ボーナス確率
設定同色BIG異色BIGBIG合算REG
11/299.31/8192.01/288.71/496.5
21/7281.81/287.41/458.3
51/4681.11/281.31/442.8
61/3120.81/273.11/442.8
設定ボーナス合算出玉率出玉率
(完全攻略)
11/182.698.9%103.0%
21/176.6100.3%104.3%
51/172.0103.3%107.2%
61/165.9107.2%110.0%
特定ボーナス確率
設定リーチ目役A+異色BIG異色BIG合算チェリー+REG
11/16384.01/8192.01/5461.3
21/13107.21/7181.81/3276.8
51/6553.61/4681.11/2978.9
61/3855.11/3120.81/2520.6
通常小役確率
設定実質9枚役チェリースイカ
11/12.761/26.81/46.9
21/12.511/24.91/45.3
51/12.051/24.01/42.4
61/11.731/23.11/41.0
ART中小役確率
設定共通9枚役ハズレ確率
11/20.01/11.5
21/19.41/10.9
51/18.31/9.9
61/17.61/9.4
ART中通常リプレイとの比率確率
設定通常リプレイ÷(ハズレ+共通ベル)
12.80
22.68
52.29
62.18
ビタ押し成功時・上乗せなし発生率
(通常時の同色BIG中)
設定発生率発生割合
(同色BIG回数)
11/4156約150回に1回
21/1032約37回に1回
51/517約18回に1回
61/258約9回に1回
通常時異色BIG当選時・DT当選率
設定当選率
150.0%
244.4%
528.6%
619.0%
通常時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色BIG異色色BIG
20G38.76%0%
40G24.81%25%
60G18.60%25%
80G8.53%25%
100G9.30%25%
ART時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色・異色BIGREG
20G87.11%93.36%
40G9.38%4.69%
60G2.34%1.17%
80G0.39%0.39%
100G0.78%0.39%
DT100G選択時のループ率振り分け
ループ率振り分け
0.4%48.8%
33%50.0%
80%1.2%

100G選択時はループ率を保持し、ループする毎に100Gずつ加算。
上乗せなしで100Gを超えれば33%ループ以上となる。
なお、20G~80G選択時はループ率を保持しない。

真・技術介入成功率別出玉率
成功率出玉率
100%103.0%
80.0%101.8%
66.0%100.9%
52.2%100.0%
50%99.9%

【完全攻略の条件】
・ボーナス成立時の次ゲームに1枚掛けでボーナス入賞手順を行う
・チェリー・スイカの取得率100%
・ボーナス中に枚数アップ手順を行う
・同色BIG中の真・技術介入成功率100%
・通常時・ART中にパンク1枚役を取得しない


引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

異色BIG

初打ち以降、何度か訪れては『ディスクアップ』を触っていたが、納得出来るデータにはならず。

朝イチから攻める日もあれば、この日のように途中から参戦するパターンも。

その度に設定推測に重要であると、改めて気付かされるのは通常時の実質9枚役

マイホで打つと設定1は使っていないのでは?と思われるデータが多く拝見されるが、他所で明らかな設定1を打たされると、改めて通常時からベースの違いを感じる事となる。

なぜ、開幕からそんな話で場を繋いでいるのかと、言うと、一向に当たらないからw

いやいや、何も『バーサス』の流れをここで継続しなくても!と言う流れである。

しかし、通常時の小役は体感でわかる程良い。

“同色BIG確率”には設定差がないとは言え、ここまで“REG”も引かないものだろうか?と言うレベル。

全く、容赦なくハマり続け、何と当たったのは

『ストレート1142Gハマり』

の所であった!

しかもである!

当たったのは“BIG”であったのは良かったのだが、

『1枚役A+異色BIG』

と、設定差の大きい“BIG”

しかも、“ダンスタイム(以下DT)”が付いていない設定差のある1枚役Aからの“異色BIG”とあって、ますます止められない状況となる。

やっとこ、当てたのが、119G回した所で念願の“同色BIG”であった。

ここまでで、総投資は34本にまで膨らんでいたが、これで済むとも限らない。

展開次第ではここから追加投資を余儀なくされるのである。

何とか、繋がる事を望んでいると、当たったのはRT抜けて、比較的すぐの122G“同色BIG”

ここでは“REG”ART中に引き、更なる上乗せと、調子も良い。

通常時のみならず、着実に“ART中のデータ”も貯まってきている。

投資がかさんだとはいえ、“1枚役A異色BIG”と言う、設定差のあるボーナスを引いている以上、慎重であったのだが。

この日一番のART連をした直後、通常時の“実質9枚役150個”を貯めた頃に相変わらず、通常時は良いなと思っていたのだが、“ART中のデータ”を合わせてみると、“ART中のハズレ”が重過ぎて話しにならず、比率判別でも“3.13”と、大幅に“設定1の数値”を下回っていたので火傷は軽い内にと、撤収する事にするのであった。

以下は“一樹五十穫と実戦データ”である。

一樹五十穫実戦値
9枚役個数総通常ゲーム数実質9枚役合算確率50個毎の確率BR
50個541G1/10.821/10.82BB0RB0
100個1113G1/11.131/11.44BB1RB0
154個1819G1/11.811/13.07BB6RB4
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫
実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
11142G1枚役A異色BB投資34本
2119G黒BBDT20G+DZ50G
3122G赤BBDT20G+DZ45G
4(23G)RBDT20G
5219G黒BBDT80G+DZ30
6167GRB
7167GRB
8114G青BBDZ49G
9(44G)青BBDT20G+DZ79G
10(67G)RBDT40G
88G止め

実戦結果

設定判別ツール
パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!
実戦結果
総回転数2272G
総BIG6回(1/378.7)
総REG4回(1/568)
リーチ目役A+異色BIG1回(1/2272)
異色BIG合算1回(1/2272)
チェリー+REG0回
チェリー85個(1/26.73)
スイカ62個(1/36.65)
通常実質9枚役154個/1819G(1/11.81)
ART中ハズレ32個/453G
(1/14.16)
ART中共通ベル23個/453G
(1/19.70)
ART中通常リプレイ172個/453G
(1/26.34)
ART中ハズレ・共通ベル
・通常リプレイ比率
172個/(32個+23個)
=3.13
通常BIGビタ押し成功率29/33回中(87.9%)
通常BIGビタ成功時上乗せなし0回/112G
総収支
総投資34本
総獲得メダル+1237枚
総差枚数▲391枚
総収支▲10,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率94.3%

総括

--sponsored link--

序盤の何も引けていない状況で通常時が良いから粘ると言う選択肢は正しかったと思っている。

加えて、通常時のみならず、“ART中のデータ”を集めてみた結果、上記のような結果であった為、撤収したのだが、これが朝イチから攻めていたのならもう少し粘っていたであろう。

しかし、攻め始めたのが15時以降と、遅かった事も重なった為、止めたのであった。

こう言った、通常時は良いが、“ART中のデータ”が微妙だと悩んだ場面でスロマガ“設定判別ツール”を掛けると、我輩よりも冷静な判断をしてくれるので大変重宝する為、お薦めしている。

この特権は有料会員のみであるがw

『リベンジ編』に続く…。

リベンジ実戦記

やあやあ、さむらいである。いやはや、早いもので昨日の3月25日で『ブログ開設2年と1ヶ月』を達成させて頂いた。いつもお越し下さる門下生(読者様)の皆様には大変、感謝しており、この場をお借りしてお礼申し上げる。2周[…]

ゲチェナ2確

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『新規開拓は中々、難しいな!』と思われた門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

異色BIG
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--