【パチスロリング呪いの七日間】ノーマルAタイプを主軸に立ち回るさむらいが朝からAT機を攻めた理由とは!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

先日更新したのは『クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~』三部作と言う、超大作であったのだが、お読み頂けただろうか?

こちらの機種は“ノーマルAタイプ”と言う事でさむらいが好む台なのであるが、本日お届けするのは、驚くなかれ

『リング呪いの七日間』

“実戦記”なのであるw

何でまた、設定が見抜き辛い本機をと言った声が聞こえてきそうw

『ジャグラー』等の“ノーマルAタイプ”を好む我輩がどうしてこのような機種を選んだのかと言うのは本文でご紹介するとしよう。

需要があるかはわからぬが、馴れぬAT機を攻める様をお楽しみ頂ければ幸いである。

と言う訳で本日であるが

『リング呪いの七日間』

“実戦記”をお届けしよう!

『クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~』三部作はこちらから

序の篇

やあやあ、さむらいである。ここ最近では久々となるが、今宵は『前後編』の二部作ではなく、三部作でお届けしたいと思う。今回の記事をお届けするに辺り、どのように分けてお届けするか悩んだのであるが、台移動毎の"実戦記"を綴る事にしたのである[…]

クレアの秘宝伝2黄色7揃い
破の篇

やあやあ、さむらいである。いやはや、早くも2月に入り、月日が経つのが本当に早いと噛み締めている。月頭と言う事で、今月の目標を発表する前にまずは先月の目標結果から。まず先月の目標であるが『らぁ麺ブログを立ち上げる!』[…]

クレアの秘宝伝2赤7揃い
急の篇

やあやあ、さむらいである。先月は我輩が愛してやまない、『ハッピージャグラーVⅡ』が設置期限を迎え、撤去となってしまった。最後にきちんと打ち納めが出来なかったのが心残りである。今月の撤去リストを見ると名機の名が。我輩が注目した[…]

クレアの秘宝伝2赤ピラミッド揃い

実戦日

--sponsored link--

時は師走も月末近い頃。

この日はマイホが戦えぬ日と言う事で遠征を試みる。

繁盛店であり、競争が激しい店ではあるが、メールTwitterと言ったツールでヒントが得られる店なので、立ち回りはし易い部類の店。

こちらの店も度々攻める店ではあるが、攻める機種はほとんど、“ノーマルAタイプ”を攻めていた。

残念ながら、『ジャグラー系』は煽りが入らないと厳しい状況なので、“アクロス系”やその他と言った機種を攻める形。

抽選の結果、40番手程であった為、何かしらの“ノーマルAタイプ”は座れるだろうが、狙いたい機種は取れない為、強めの煽りが入っていた“バラエティコーナー”に走る。

すると、取れないと思っていた

『リング呪いの七日間』

が空いているではないか。

もちろん、こちらも“バラエティコーナー”の一角を担う機種であるのだが、なぜ、『リング』で有ったのかと言うと、狙っていた末尾であったから。

マイホでは末尾云々で攻める事は皆無であるが、店に寄っては

『7の付く日は末尾7』

と言うような分かり易い店もある。

今回もそれに近いような状況であり、狙っていたのが『リング』だったのである。

これまでに天井狙いもごくたまに位で、設定狙いなどした事もない本機であるが、果たしてどうなる事か。

パチスロリング~呪いの七日間~のスペック

リング呪いの七日間タイトル
©1998「リング」「らせん」製作委員会 ©藤商事 

ボーナス確率
設定貞子BONUS呪縛RUSH出玉率
11/242.81/573.6997.2%
21/232.71/550.298.6%
31/218.51/517.1100.6%
41/196.41/464.9104.1%
51/182.61/433.1107.2%
61/159.71/379.0113.2%
低確時亡魂ゾーン当選率
設定弱チェリースイカ
15.0%1.56%
25.0%2.5%
36.25%3.33%
48.0%4.0%
58.0%4.0%
68.0%5.0%

引用元セグ判別&設定推測 パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

リング呪いの七日間貞子ボーナス

これまでに設定狙いをした事がない本機『リング呪いの七日間』で有った為、打ち始める前に入念にスペックを調べる。

上のスペック表はしょっちゅう攻める機種でもないので、簡略化させて頂いている。

稀小役の出現率などは設定差がない為、常時数える必要はないが、通常時の稀役からのボーナスの直当たり当選率や、チャンスゾーン(以下CZ)となる亡霊ゾーンの当選率が設定により異なる為、その点は出現率に対しての当選率は数えた方が良いだろう。

ただ、内部状態が低確もしくは高確でのCZの当選であったのかは完全に見抜く事が出来ない為、あくまで参考程度になってしまうだろう。

こう言ったあやふやな部分が多い為、設定狙いをするのには不向きな機種であると考えられる。

だからこそ、40番手で有りながらも座れたのだと推察する。

ざっくりではあるが、解析情報を頭に入れ、打ち始める。

リセット狙いでもそこそこ期待値があると認識していたのであるが、最初の天国のゾーンである100Gをスルーしてしまう。

早くも冒険をしてしまった事を後悔するような出足。

しかし、弱チェリーを引いた所でザワザワし、当たったのはCZである亡霊ゾーンと思いきや、貞子ボーナスであった。

そして、当たったのは投資6本137Gを回した所(ボーナス確定画面)であった。

ゾーンではないし、もしやこれは弱チェリーで直当たりを引いたのか?

設定1では弱チェリー0.16%に対し、設定6でも2.0%と言う数値。

もちろん、設定6の方が10倍以上、当たり易いのに違いないが、いきなり直当たりを引いてしまったのかと言うと自信がない。

もしかしたら、設定変更はされておらず、前日からの宵越しのゾーンで当たった可能性も大いにある。

我輩の経験値が少ないばかりにいきなり、頭を悩ませる展開であった。

兎に角、初ボーナスである貞子ボーナスを射止めたのでこちらに集中する。

天井狙いをやっていた過去の記憶ではこの貞子ボーナス中に稀役などを引くと、“呪縛RUSH”の抽選が行われ、“呪縛RUSH”に突入すると、ゲーム数の上乗せの他にループ率によるセット数の連チャンも期待出来る、楽しい時間となるはず。

ボーナスからのAT当選期待度には設定差はほとんどなく、41%程となっている。

しかし、気合を入れて消化するも、初ボーナスでは何も引く事が出来ずに

リング呪いの七日間ボーナス終了顔面

終了~。

この時のボーナス終了画面で井戸が現れるのだが、内容に寄って天国の期待度が変わり、貞子が出現すれば天国期待度がUPとなる。

今回はデフォルトの井戸の身であった為、期待薄であった。

初呪縛RUSH

--sponsored link--

リング呪いの七日間トラ柄PUSH

デフォルトの終了画面であった為、期待はしていなかったのだが、天国と思われる90Gボーナス当選。

この貞子ボーナス中にはスイカ強チャンス目を引いたのであるが、ここも“呪縛RUSH”には突入せず。

何とも、最初の“呪縛RUSH”が遠く感じる。

今回は終了画面で貞子を確認していた為、天国に期待していると、82Gで当選。

3回目となる貞子ボーナスで初のチャンスと思われる演出が。

何と、リールロックが掛かり、ブルブルしてからスタートし、チャンス目を引き当てたのである!

“初呪縛RUSH”当選を期待するもこれだけ煽っておいて、まさかのスルー。

これも、終了画面で貞子を確認すると、今度は39G連チャンさせ、今度はブルブルリールロックからスイカを引き当て、更には強チャンス目も引き当てたのにも関わらず、ここも“呪縛RUSH”には入らずであった。

引くべき物は引いているのに、何を引いても“呪縛RUSH”に入らないので期待するのは止めたw

ここで、天国は抜けるも130GCZ突入期待度が上がる井戸ステージに移行し、この日初となる亡霊ゾーンに突入する。

井戸ステージ中にリプレイ2連を引き当てると見事、亡霊ゾーンに突入するのである。

ここのチャンスを活かせずにスルーすると、持ちメダルで耐えて来たのに“全飲まれ”となり、追加投資を強いられる。

追加4本となる256G貞子ボーナスを引くもこれもスルー。

このままスルーし続けると、10回目にはスルー回数天井が発動するし、必ず“呪縛RUSH”に入るので、このままスルーでも良いと考えていた。

これまた飲まれ、追加2本を入れた160G貞子ボーナスを引き当てると、これまで何を引いてもダメであったのに、スイカ2回引いた所、この日初となる

リング呪いの七日間呪縛RUSH

『呪縛RUSH』

に当選するのであった。

1セット目から強チェリーを引き当てた為、してやったりと思ったが、ゲーム数の上乗せすら何もなかった。

ここは2セット目までループし、412枚獲得する。

ここまでの感触では“呪縛RUSH”は重いが、ここの当選率は貞子ボーナスに対して設定差はほぼなしの41%なので除外しても、天国ループもしており、天国を抜けてからも初当たりも軽めと言う事で悪くない展開であった。

しかし、期待とは裏腹にまたしても追加投資を強いられる。

追加4本を入れた、379Gと言う、ゾーンと思われる所で当選し、これが何と“呪縛RUSH”が確定となるW揃いに昇格したのであった!

ここも2セット継続となり、得たのは478枚程度であったのだが、抜けてすぐの28G貞子ボーナス連チャンさせると、これもまたW揃いとなり、3回目“呪縛RUSH”を射止める。

これまた、2セット継続で390枚獲得する。

天国の97G貞子ボーナスを引くも活かせず、次に当たったのは311Gであった。

これもスルーしたが、次に当たりはわずか、6Gとなるもこれまた、スルー。

44Gとこれまた早いゲーム数で連チャンさせると、ここでW揃いを引き当て、“呪縛RUSH”を射止める。

だが、ここは1セットで抜け、298枚で終了~。

天国も抜けると、169Gで突入した亡霊ゾーンもスルー。

せっかく、こまめに貯めたメダルがまたしても飲まれるのか?と言う思いが頭を過ぎる。

しかし、次に当たったのは277Gであったのだが、恐らくこれはスイカを契機に当てた直当たり。

これで、この台2回目となる直当たり疑惑を得るのであった。

ここも、W揃いとなると、今回は4ループ連チャンし、この日最大となる

『236Gで770枚』

獲得するのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1137G貞子ボーナス投資6本
290G貞子ボーナス
382G貞子ボーナス
439G貞子ボーナス
5256G貞子ボーナス追加4本
6160G貞子ボーナス追加2本
呪縛RUSH
(112G)呪縛RUSH終了412枚
7379G貞子ボーナスW揃い追加4本
呪縛RUSH
(102G)呪縛RUSH終了478枚
828G貞子ボーナスW揃い
呪縛RUSH
(92G)呪縛RUSH終了390枚
997G貞子ボーナス
10311G貞子ボーナス
116G貞子ボーナス
1244G貞子ボーナスW揃い
呪縛RUSH
(46G)呪縛RUSH終了298枚
13277G貞子ボーナスW揃い
呪縛RUSH
(236G)呪縛RUSH終了770枚

総括

--sponsored link--

“開幕6スルー”と言う手厳しいスタートを切るも、直当たりが疑わしい当たりが2回とあって、高設定への期待は高まっていた。

何より、ハマらずに400G手前で当たってくれるのが嬉しい。

未だに設定は不明であるが、高設定への期待を持って後半に臨むのであった。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。"さむらいがらぁ麺を語るブログ"と言う事で先月から始めた『さむらい流らぁ麺道』であるが、4記事目の更新をさせて頂いたのである。趣味の延長で作ったようなもので、毎日更新している訳ではな[…]

リング呪いの七日間貞子ボーナスW揃い

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『こんな機種も狙うんだな』と驚かれた門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
リング呪いの七日間貞子ボーナス
Twitterで更新情報を受け取るべし!