【RE:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)】設定狙い実戦記!これぞリゼロあるある!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

現行機で一番の話題機となっている

『RE:ゼロから始める異世界生活』

であるが、記事にすればそれだけ、アクセスも期待出来るのでは?と、考えている。

とは言え、設定61度打ったのと、たまに天井狙いで打つ位なもので、設定狙い自体の経験はまだまだと言える。

設定4だと、どう言った挙動になるのか、設定5ではまた?と言った具合に模索しているような段階である為、足りない部分はあるだろうが、“ジャグ専”である我輩が打ったらどうなるか、と言った視点で温かく見守って下さると嬉しい。

さて、と言う訳で、本日であるが、

『RE:ゼロから始める異世界生活』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。皆様は今や、飛ぶ鳥を落とす勢いとなった『RE:ゼロから始める異世界生活』は既に、打っただろうか?我輩としても人気機種とわかっていながらも、中々攻める事が出来ないのが悩ましい。我輩の立ち回[…]

BIGボーナス

前回までの流れ

--sponsored link--

時は秋初月も半ばの頃。

マイホ回収日と言う事で、どこか、打てそうな店はないものかと、探していると、

『RE:ゼロから始める異世界生活』

を煽っている店を発見する。

お盆前にリニューアルオープンをしたばかりの店と言う事で、設定も見込めるだろうと、攻めてみる事に。

何とか、台数以内の番号を引き当てるも、狙っていた不発台の上げ狙いや、末尾台は尽く埋まっており、座ったのは前日の“当たり台”の据え置き狙いかつ、並びで“当たり台”を末尾台の隣となる台を押さえる。

初当たりはモードBが濃厚となり、488G白鯨戦に当選するも、“ぜろからっしゅ”には繋げられず。

2回目モードBが濃厚となり、388G白鯨戦を射止めると、見事、“ぜろからっしゅ”に当選する。

ここは“鬼がかった上乗せ”を見せ、969枚を獲得する。

次いで、250G付近で白鯨戦に当選するも、スルー。

しかし、有利区間はリセットされず、再度、250G付近で白鯨戦に当選すると、ここで、見事に“ぜろからっしゅ”を射止め、ここでも“BIG”を絡め、925枚を獲得する事に成功する。

流れ的に、設定6は厳しかろうが、モードBが多いと言う事で、もう少し粘ってみる事にするのであった。

RE:ゼロから始める異世界生活のスペック

RE:ゼロから始める異世界生活

©DAITO

機種情報
メーカー大都技研
導入日2019年3月
初期導入台数約8,000(13,000とも?)台
タイプ純増約8.0枚/GのAT機
コイン持ち約51.5G/50枚
天井約777G
白鯨攻略戦終了画面に
設定示唆有り
【ヒロイン集合】
設定6確定!?
AT終了画面に
設定示唆有り
【ヒロイン集合】設定6確定!?
数字と示唆内容
コンビニステージ→お釣りの額に注目!
温泉ステージ→+456
ゼロから始める異世界体操→+666
出現数字と設定示唆内容
数字示唆内容
246設定2or設定4or設定6
456設定4以上
666設定6濃厚
ボーナス確率
設定白鯨攻略戦出玉率
11/523.897.4%
21/486.699.0%
31/491.4101.0%
41/402.5103.9%
51/379.8108.0%
61/333.8113.3%
設定共通ベル
11/56.2
21/55.6
31/52.4
41/51.0
51/48.3
61/47.4

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

中盤戦

鬼アツ

先程の250Gで射止めた“ぜろからっしゅ”有利区間が抜けず、鬼天国となれば、高設定への期待が高まる所であったが、ここは有利区間がリセットされ、望みは薄れる。

この時点でモードBが多いと言う事以外、良い要素はなく、設定6も厳しい状況であったのだが、隣の末尾台で鬼天国のループを確認したので、並びで“当たり台”を配置しがち、と言う法則にのっとって、もう少し粘る事にする。

そう、望んだ戦いであったが、ここでモードAだ確定となる、700G手前で白鯨戦を射止める。

ここまでで貯めたカードは1体撃破2枚であった。

あとは、3戦目50%を通せるかどうかであったのだが、ここでも

『花は好き?』

のムービーが発生し、見事、“ぜろからっしゅ”を射止めるのであった。

すると、モードAと言う事で高性能の“ぜろからっしゅ”となり、初期ゲーム数は90G

“BIG”やら、上乗せを駆使し、この日最高となる

1209枚獲得

『1209枚獲得』

する事に成功するのであった。

ただ、モードAに飛んだ事で高設定の望みは更に薄くなる。

設定6のみを狙っているのでれば、ここで、止める選択肢もあるが、設定4であれば、どう言った挙動になるのか?

はたまた、設定5なども使っているのか?メイン設定は?などと言った情報を得る為にも、もう少し、様子見をしようと、もう一周粘る事に。

すると、ここはモードAが濃厚と言う状況の、532G白鯨戦に当選すると、59%と言う勝率ながら、見事、“ぜろからっしゅ”へと、繋げる。

ここでも初期ゲーム数で109Gを射止め、高性能が濃厚となると、ここでも

『1080枚獲得』

する事に成功するのであった。

この時点で止める事を視野に入れていたのだが、なんと、コンビニステージで稀役である、スイカを射止めてしまう。

有利区間がリセットされた状態での稀役はモード移行が優遇されると言う、話しも有り、もう一周粘る事にするのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
5695G白鯨攻略戦1体撃破×2+50%
(90G)ゼロからっしゅ
131Gゼロからっしゅ終了1209枚
6532G白鯨攻略戦59%
(109G)ゼロからっしゅ
149Gゼロからっしゅ終了1080枚

後半戦

--sponsored link--

私の望みは一つ!

止めようとした所でのコンビニステージでの稀役と言う事で、もう一周、様子見する事にした。

そう、期待したのだが、モード移行に優遇されている事は一切なく、モードAの最深部で当選となる。

しかし、ここまでで得たカードは1体撃破と、黄色と青のカードとなり、継続率は65%であった。

ここは千載一遇のチャンスとあって、気合で白鯨戦を消化したのだが、倒す事、叶わず。

ここで終わったと、止める準備に取り掛かるのだが、温泉ステージを消化し、レアカードを確認すると、SSRが出たではないか。

これは罠であると言う、警笛が鳴るも止める訳にはいかず、続行する事に。

すると、次なる白鯨戦242Gで当選するも58%を通せずであったが、ここでは有利区間は抜けずであった。

止めるはずであったのに止められない状況が続き、次に当たったのはモードBが濃厚の天井である、532Gの所であったのだが、ここは見事、63%の壁を突破し、“ぜろからっしゅ”に繋げる。

しかし、これが思いの外、低性能の“ぜろからっしゅ”となり、

409枚獲得

『409枚獲得』

で終了となる。

ここで、やっと止められると思っていたのだが、なんとここで、有利区間が抜けず。

だからこその低性能であったのも納得したのであるが、これが鬼天国へ移行となれば、止められぬ4vc3いと思っていた。

そう、期待するも250Gを超え、当たったのは337Gの所となり、ここでも低性能ぶりを発揮し、初期ゲーム数である45Gをストレートで消化するだけとなり、

384枚獲得

『384枚獲得』

するのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
7768G白鯨攻略戦65%
8242G白鯨攻略戦58%
9532G白鯨攻略戦63%
(50G)ゼロからっしゅ
50Gゼロからっしゅ終了409枚
10337G白鯨攻略戦58%
(45G)ゼロからっしゅ
45Gゼロからっしゅ終了384枚
32G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
通常総回転数4546G
総白鯨攻略戦10回(1/454.6)
直撃ゼロからっしゅ0回
総ゼロからっしゅ6回(1/757.7)
共通ベル112回/5376G(1/45.95)
総収支
総投資19本
総獲得メダル2063枚
総差枚数+1140枚
総収支+20,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率107.1%

総括

--sponsored link--

“ぜろからっしゅ”抜け後に温泉ステージを消化し、カードを確認すると、ノーマルカードであった為、躊躇なく撤収する。

グラフで見てお分かりの通り、止めようと言うと思った所のコンビニステージで、まさかの稀役を引いてしまった事で、ピーク時の半分までメダルを削る結果となってしまった。

これは『RE:ゼロ』あるあると言えようW

高設定とはならなかったが、結果的にはプラスで終えられたのは、“ぜろからっしゅ”の当選率が良かったからであると言える。

設定推測としてはモードB移行が多かった事から、設定2位は有ったのでは?と、考えている。

隣の末尾台もその後、失速し、設定6は難しいとなると、知人に譲って撤収していた。

ただ、横で見ている限りでは、設定4以上は有ったのでは?と考えていたが、結果を見ると散々たる結果となっていた。

そんな中、翌日も同じように『RE:ゼロ』“煽り機種”に掲げて来た事で、狙い台になるのでは?と考え、翌日も攻める事にするのであった。

続く…。

関連記事

やあやあ、さむらいである。8月から『2日更新1日休み』と言う、更新頻度でお届けしてきたが、早くも月末に差し掛かってきた。昨日はお休みを頂戴した事で、間が空いてしまったが、遠征先で『RE:ゼロから始める異世界生活』を煽っていた店舗で設[…]

エピソードボーナス

本日はこれにて御免!

次回更新は8月26日である。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

鬼がかってますね
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--