【RE:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)】設定狙い実戦記!アウェーでリゼロを攻める際のさむらい流極意とは?(前編)

やあやあ、さむらいである。

皆様は今や、飛ぶ鳥を落とす勢いとなった

『RE:ゼロから始める異世界生活』

は既に、打っただろうか?

我輩としても人気機種とわかっていながらも、中々攻める事が出来ないのが悩ましい。

我輩の立ち回りの主軸が『ジャグラー』と言った、“ノーマルAタイプ”を中心に打つスタイルだからこそである。

しかし、人気機種であり、ホールも高設定を多用している状況とあらば、攻めない手はないと、攻め入る隙を探していた。

そんな最中、ここ最近、お盆商戦を前にリニューアルをし、状況が良くなった店で『RE:ゼロから始める異世界生活』が煽られていたので参戦してみる事にしたのであった。

と言う訳で、本日はアウェーで

『RE:ゼロから始める異世界生活』

設定狙いを敢行した、“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は秋初月も半ばの頃。

この日のマイホ回収日と思われる状況であった為、どこか打てそうな店はないものかと、リサーチしていると、お盆を見据えてリニューアルオープンして間もない店舗で

『RE:ゼロから始める異世界生活』

“煽り機種”に掲げているのを発見する。

この段階では気付かなかったのであるが、“0の付く日”『RE:ゼロの日』と言う、店が増えて来た最中であった為、煽っていたのだろう。

1ヶ月以上も前なので、言ってしまうが、この日は7月20日であったのだw

とは言え、こちらの店舗と言えば、『RE:ゼロ』を大量導入している店舗であった為、そこそこの番号でも土俵に上がれる可能性は高い反面、どう言った履歴に高設定が入るのかと言う、癖は見極められていなかった。

履歴に関係なく、末尾であったり、隣り合わせで並べて来たり、前日の据え置きであったり、凹み台の上げであったりと、法則性がバラバラであった。

唯一の救いは、データをネットで公開している店舗であった為、“閉店チェック”に行かずとも、ある程度は状況がわかる事。

これはサブ店舗としては大変使える状況である。

これ以上は攻められぬと、止めた台がどうなったか、“閉店チェック”に行かなくても確認出来てしまうのはかなり、大きい。

そんな訳でリニューアルオープン直後と言う事で、状況が良い内はと、サブ店舗として、ちょこちょこ攻めていたのだ。

しかし、こちらの店舗で『RE:ゼロ』を攻めた事はなく、どの程度期待出来るのかもわからずであった。

わかっているのは“煽り機種”でなくとも設定6を複数台、毎日設置している事であった。

台数が多いと言うのもあるが、設定6の投入台数が増えるのであれば十分攻める事が出来ると考えての参戦であった。

そんな中、抽選結果は何とか、土俵に上がれるであろう、台数分位の番号を引き当てる。

いざ、入場すると、目ぼしい上げ狙いは空いておらず、末尾も埋まっていた為、末尾台の隣に位置し、前日の“当たり台”の据え置きも狙える台を確保する。

下手に何もない台よりマシであろうとの判断であったのだが、果たして。

RE:ゼロから始める異世界生活のスペック

RE:ゼロから始める異世界生活

©DAITO

機種情報
メーカー大都技研
導入日2019年3月
初期導入台数約8,000(13,000とも?)台
タイプ純増約8.0枚/GのAT機
コイン持ち約51.5G/50枚
天井約777G
白鯨攻略戦終了画面に
設定示唆有り
【ヒロイン集合】
設定6確定!?
AT終了画面に
設定示唆有り
【ヒロイン集合】設定6確定!?
数字と示唆内容
コンビニステージ→お釣りの額に注目!
温泉ステージ→+456
ゼロから始める異世界体操→+666
出現数字と設定示唆内容
数字示唆内容
246設定2or設定4or設定6
456設定4以上
666設定6濃厚
ボーナス確率
設定白鯨攻略戦出玉率
11/523.897.4%
21/486.699.0%
31/491.4101.0%
41/402.5103.9%
51/379.8108.0%
61/333.8113.3%
設定共通ベル
11/56.2
21/55.6
31/52.4
41/51.0
51/48.3
61/47.4

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

レムが口に指

勝手がわからぬアウェーと言う事で、普段と比べると、回転数重視よりもアンテナを広げての実戦となる。

いざ、打ち始めると、気にすべきは250Gでどの程度、当選しているかである。

また、当選していた台が、有利区間が抜けているか、どうかも見なければならぬ。

特に需要なのは250Gで当選した白鯨戦に打ち勝ち、“ぜろからっしゅ”を勝ち取った台が、有利区間を抜けるかどうか。

有利区間を抜けずに鬼天国ループとなれば、設定6の可能性が格段に上がる為である。

と言う訳で250G付近で当たっている台を見える範囲で手当たり次第、チェックする。

何をそこまでと、思われるかも知れないが、恐らく、現状で生き抜いている“専業”はこれ位は朝飯前で行っている行動である。

それを、さりげなく見えている人=上級者であり、打っている人の癇に障る位、これ見よがしに見ている人=中級者以下と言える。

と言う訳で、これ見よがしに周りの状況を気にしている最中、肝心要の我輩の台はと言うと、250Gを華麗にスルーするw

しかし、250Gを超えた所で前兆突入となり、モードB濃厚となる。

ここは、モードBの天井手前となる、488G白鯨戦に当選。

投資は12本の所であった。

1体撃破のカードを持っていたが、残念ながら“ぜろからっしゅ”には繋げられずであった。

ここで重要なのが、モードBで非当選となり、有利区間がリセットされるか、否か?であったが、リセットされたのであった。

正直、設定6狙いの状況とあらば、かなりのマイナス要因と言っても良い状況であった。

とは言え、まだ、“初当たり1回”ではどうとでも転がる状況。

63Gを回した所で白鯨戦で得たメダルは飲まれ、追加投資を強いられるのであった。

鬼がかった引き

--sponsored link--

設定6狙いとあっては手厳しい状況に代わりはないが、本日の目的はどの程度攻められるのか?と言う、状況を見る事が重要課題であった。

今後、攻められる状況なのか、どうかを把握するのが本来の目的であると言っても過言ではない。

そんな覚悟で挑んだ、2回目白鯨戦を射止めたのは追加投資7本入れた、388Gの所であった。

モードBから有利区間リセットモードBに移行と言う事で悪くはない。

ここでも射止めていたカードは1体撃破であった。

勝率は51%であったが、奇跡的にも1体目との戦いが始まった所で

『花は好き?』

のムービーが流れ、“ぜろからっしゅ”を射止めるのであった。

ここで高性能“ぜろからっしゅ”か、低性能かで高設定の期待度は変わってくる。

設定6の場合、モードB“ぜろからっしゅ”当選となっても、低性能がほとんどとなるが、低設定モードBでも高性能が選ばれる可能性がある。

これはあくまで、我輩の体験談である為、参考程度に聞いてもらえれば幸いである。

と言う訳で、ここでの高性能かどうかは我輩的に重要であったのだが、

鬼がかった上乗せ

『鬼がかった上乗せ』

が発生し、初期ゲーム数は116Gを射止め、ほぼ、高性能であったと、判断する。

上乗せはなかったが、“BIG”を射止め、

969枚獲得

『969枚獲得』

するのであった。

終了後はもちろん、有利区間リセットされ、コンビニスタートとなる。

設定6狙いであれば微妙であるが、ここまでモードBしか引いていないとあって、もう少し、様子見しようとなる。

これが、241G白鯨戦に当選となるが、カードはなく、勝率51%ではなす術なく、敗北。

ここで、有利区間はリセットされず、モードB以上が確定する、“レムの膝まくら”からスタートする。

これが、242G白鯨戦に当選となるのだが、1体撃破のカードを射止め、更に勝率55%を射止めると、ここでも

『花は好き?』

のムービーが発生し、“ぜろからっしゅ”に当選となる。

鬼天国となるのか、気になる所であったが、初期ゲーム数は82Gとなり、微妙に『高性能?』と言う展開に。

これも“BIG”を絡め、

『一撃925枚』

を得ると、有利区間はリセットされるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1488G白鯨攻略戦投資12本
1体撃破
2388G白鯨攻略戦追加7本
1体撃破
(初期ゲーム数116G)ゼロからっしゅ
117Gゼロからっしゅ終了969枚
3241G白鯨攻略戦51%
4242G白鯨攻略戦1体撃破+55%
(82G)ゼロからっしゅ
96Gゼロからっしゅ終了925枚

総括

--sponsored link--

ここまでの流れを整理すると、モードBモードB、モード不明だが250Gで当選し、有利区間はリセットされず、モードB以上で250G“ぜろからっしゅ”に当選と、意外と悪くはない状況であった。

そんな中、我輩の隣の末尾台が、鬼天国に突入していたのであった。

隣同士で並べて、当たり台を設置する傾向にある店であった為、我輩の期待は更に上がってしまうのであった。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。現行機で一番の話題機となっている『RE:ゼロから始める異世界生活』であるが、記事にすればそれだけ、アクセスも期待出来るのでは?と、考えている。とは言え、設定6を1度打ったのと、たまに天井狙い[…]

鬼がかってますね

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『RE:ゼロは外せないぜ!』と思っている門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

BIGボーナス
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--