A-SLOT偽物語実戦記!朝イチ、設定変更挙動を発見!設定下げなのか、上げなのか!?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


昨日は久々の投稿となる

『ジャグラー実戦記』

を投稿させて頂き、更には

『あなたならどうするか?』

と言う、メシウマな展開に。


あまりの展開にこの時ばかりは多くの
入門生(新規読者様)から反響が頂ける。


これだけ喜んで頂けたら大枚叩いた甲斐があると
言うもの。


読んでいないと言う、門下生(読者様)は是非とも
ご飯のお供にして頂けたら我輩も本望である。


まだ、『あなたならどうするか?』の新作を
お読みでない方はこちらから

マイジャグラー4実戦記!ぶどうは良いけどボーナスが引けない!?あなたならどうするか?(前編)

マイジャグラー4実戦記!まだまだ続く、追加投資の連続にあなたならどうするか?(後編)


さて、本日であるが、“Aタイプ”好きの我輩が

『A-SLOT偽物語』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は紅葉月も半ば過ぎ。


“プチリニューアル”直後と言う事で全体的に設定が
見込める状況で我輩が選んだ機種は

『A-SLOT偽物語』

であった。


元々、狙い台であったと言う訳ではなかったのだが
“サミー系Aタイプ”と言う事でガックン判別
効く為、中途半端な番号で入場した我輩はまずは
“Aタイプ”コーナーへ。


すると、候補台ではない『A-SLOT偽物語』
出目が前日の閉店時とは異なっているではないか!


しかし、候補台ではないと言う事は前日に高設定
入っており、下げである可能性もある。


そんな状況であったが、変更挙動自体が珍しいので
攻めてみる事にしたのであった。

A-SLOT偽物語のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©Sammy

機種情報
メーカー Sammy
導入日 2016年7月4日
導入台数 約5,000台
タイプ Aタイプ+RT
同色BIG 312枚+RT20G
異色BIG 208枚+RT20G
REG 104枚
天井 非搭載
設定推測要素
BIG中の祝福カットインで設定示唆有り
異色BIGでのビタ押し成功
7回目のビタ押し成功時祝福画面出現で設定6確定!?
同色BIG・確定画面後のボーナステンパイボイス
設定5・6確定パターン有り
同色BIG・オールスターでのビタ押し成功キャラ
設定5・6確定パターン有り
ボーナス終了時ボイス
よつぎ『良く続いたね』発生で設定6確定!?
ボーナス確率
設定 同色BIG 異色BIG REG 合算確率
1 各1/455.11 1/151.70
2 各1/448.88 1/422.81 1/146.61
5 1/414.78 1/425.56 1/385.51 1/135.97
6 1/372.36 1/385.51 1/318.14 1/118.72
出玉率
設定 市場平均 フル攻略
1 98.32% 100.65%
2 99.98% 102.40%
5 104.58% 106.39%
6 109.70% 113.20%
小役確率
設定 ベル チェリー スイカA スイカ合算
1 1/7.65 1/74.47 1/92.04 1/86.23
2 1/7.48 1/73.72 1/91.28 1/85.56
5 1/7.31 1/72.18 1/89.78 1/84.24
6 1/7.15 1/68.41 1/87.61 1/82.33
ボーナス中ハズレ確率
設定 ハズレ
1 1/65536
2 1/8192
5 1/1024
6 1/512

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

ぱないの~

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

タイトルは特に意味はないw


『偽物語』と言う事で“忍”の名セリフにしてみた
だけであるw


逸る気持ちの中、さっそく、打ちだすと決して
良いとは言えないベル落ちにテンションは
下がり始める。


初当たりは174G怪異リプレイからの“白REG”
あったのだが、投資は何と、7本掛かっており、
1000円辺り25Gを切る、ART機もビックリの
コイン保ちであった。


『沖ドキ!』とまではいかないまでも
『ミリオンゴッド凱旋』に迫る勢いである。


もちろん、ここは全て飲まれ、追加投資


74G回した所であった。


追加投資2本と軽症で済み、121G回した所で
強スイカからの“赤同色BIG”を射止める。


“ぶどう50個”ならぬ、“ベル50個”を貯めたのは
丁度、400Gの所でボーナスは“BB1RB1”
あった。


ベル確率“1/8.0”となり、設定1でも“1/7.65”
あるので少々重いが、まだ序盤と奮起するので
あった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--
一樹百穫前半実戦値
ベル個数 ゲーム数 ベル合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 830G 1/8.30 1/8.30 BB3RB4 1/119
200個 1529G 1/7.65 1/6.99 BB5RB6 1/139
300個 2174G 1/7.25 1/6.45 BB9RB7 1/136
400個 2949G 1/7.37 1/7.75 BB11RB8 1/155

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


ベル確率自体は設定1“1/7.65”となり、設定6でも
“1/7.15”なので『ジャグラー』ぶどうよりも少し
重い位の感覚か。


とは言え、ここも100個置きのベル『一樹百穫』
設定推測をしていく。


“REG”1回挟み、怪異リプレイからまたしても
“同色BIG”を射止める。


本機で“同色BIG”は重要な位置付けであり、
“異色BIG”ばかりであると、約200枚と枚数が
少ない為、“BIG”回数が付いていても
見た目以上にマイナスなんて事はザラにある。


そして、この“同色BIG”中のビタ押しチャレンジ
本機の設定推測を行う上で重要なのだ。


枚数に変動はないが、“ビタ成功時のミニキャラ”
高設定確定となるパターンもあり、貝木が出たら
奇数示唆となり、影縫がでたら偶数示唆と言った
判別要素も。


ミニキャラが揃ったらそれ以降はひたすら、
『白7・スイカ・怪異』のビタ押しを挑戦し、
超ビタ成功時に“祝福カットイン”1枚絵
出現する。


この1枚絵でも設定示唆をしている。


これは“異色BIG”中にも挑戦出来、“異色BIG”中は
5回ビタ押し成功で“祝福カットイン”1枚絵
出現する。


ここは超ビタではなく、ビタで良いのだが、
“1BIG”で最高3回1枚絵を確認出来る事になる。


“異色BIG”中、7回目のビタ押し成功時に
“祝福カットイン”が出現したら設定6なのだそう。


設定推測に重きを置く場合、“同色BIG”中は
オールスターを選択しよう。


シスターズでやった事はないが、こちらはマイスロ
を成長させたい方向けの演出のようである。


この2回“同色BIG”で設定示唆となる1枚絵
出なかったが、3回目“REG”“忍REG”
発生する。


通常の“REG”“ヒロインREG”が基本となるが、
一部、“忍REG”が選択され、高設定程、その
出現率は上がって行く。


設定110.68%の所、設定6では21.36%と、
設定差は倍近くとなる。


1発位ではたまたまの可能性もあるが、終日を
通して複数回確認出来たら高設定を期待しても
良いか、位。


そんな“忍REG”3回目“REG”で確認した
のであった。


期待が膨らむ中、“ベル100個”をためたのは830G
でボーナスは“BB3RB4”、合算“1/119”であった。


ベル“1/8.3”と、悪いが、ボーナス合算は
“設定6のそれ”であった。


前回打った実戦でも設定5濃厚であったが、マイホ
での“当たり台”の扱いは設定6と言うよりは設定5
がほとんどであった。


となると、ボーナスは設定5以上の数値なので
十分、期待が出来る。


勢いのまま、

『5連チャン!』

を炸裂させ、“ベル200個”の時点で1529G
“BB5RB6”となり、ベル“1/7.65”まで上昇する。


ベル確率“設定1の数値”であるが、まだ序盤で
あり、ここから上げていけば良いのである。


しかし、1706Gを回した所でまたしても
“全飲まれ”


ボーナスは変わらず、ベル“1/7.65”のままで
あった。


『あなたならどうするか?』

って、違うかw


ここまでに2回目“忍REG”を確認していた為、
数値は良くはないが、追加投資


追加投資1本“異色BIG”を射止める。


“ベル300個”2174Gで貯め、ボーナスは
“BB9RB7”、合算“1/136”と、まずまずであり、
ベル確率“1/7.25”と、急上昇を見せていた。


ここまでは良かったのだが、またしてもボーナスが
重くなっていき、“ベル400個”を貯めたのは2949G
であったのだが、“BB11RB8”、合算“1/155”に。


そして、3115Gを回した所で全てのメダルが
尽きるのであった。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 174G 白RB 投資7本
2 121G 赤BB 追加2本
3 148G 白RB
4 17G 白BB
5 89G 白RB 忍RB
6 68G 白赤BB
7 63G 白RB 5連
8 459G 赤BB
9 123G 白RB
10 78G 赤RB 忍RB
11 84G 赤白BB 3連
12 306G 赤白BB 追加1本
13 84G 赤白BB 2連
14 103G 白RB
15 45G 赤BB
16 18G 赤BB 3連
17 242G 赤白BB
18 402G 赤RB
19 107G 白BB

総括

--sponsored link--

ここまで投資は10本


飲まれた3115Gの時点でベル“1/7.36”であった。


ボーナスも“BB11RB8”で合算“1/164”と、
設定1の合算よりも引けていなかった。


ここまで設定示唆と言えるのは8回中、2回
“忍REG”と、ベル確率“中間設定の数値”
あった事位。


追加投資を決意するのだが、待っていたのは
またしても厳しい展開であった。


『後編』に続く。。。

A-SLOT偽物語実戦記!忍の次は貝木が出現!よつぎが出ればこれは設定5!(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『偽物語とはぱないの~!』と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. 5 より:

    おはようございます☀

    ジャグラーならメシマズ歓迎ですよ笑 素人じゃないんだから勝って出して当たり前!←
    しかしながら台選をしくじった時の見切りポイントなど参考になるので、メシマズシリーズも必要ですかね笑

    ところで、浮き沈みの具合を目で見たいんですが、1位の方みたく手書きの感じでグラフとかどうですか?

    • さむらい より:

      やあやあ、5殿、コメント感謝である。

      勝ち戦も負け戦もどちらも大事であると考え、記事を綴っているが、やはり比率はメシマズが上回ってしまうのは勝っている以上、致し方のない所。

      我輩はぶどうを重視しているので実際のベースが良い時悪い時でグラフも大きく変わっていくと考えており、中途半端なボーナスのみの推移グラフを差し込むくらいなら必要ないと考えている。

      想像を膨らませるには十分なデータを書き記しているのでな。

      数値を打ち込めばぶどうのベースも加味したグラフが作成出来るアプリが開発されるか、マイホがデータ公開するようになったらグラフは採用するつもりである。