【ハナビ】実戦記!週の中日に系列店でハナビを攻めてみた結果とは!?

やあやあ、さむらいである。

昨晩、いつも通りビールを飲みながらブログの更新に勤しんでいたのだが、突如身体の異変に気付く。

ビールが途中から進まなくなり、胸の食道辺りがシュワシュワしているような感覚に陥る。

そして、急な腹痛に襲われたのだ。

生ものを食べた訳でもなく、昼間はとんかつ、夜は自分で作ったチャーハンを食していた。

当たるようなものは食べていない。

過去に胃腸炎で通院した事があったが、その時の症状によく似ていたので恐らくは胃腸炎であろううと、今日は稼働を休んだのであった。

記事更新もお休みさせて頂こうと思っていたのだが、安静にしていた事で夜には大分、回復したので執筆作業を再開したのである。

0時に更新出来ていれば間に合ったと言う事であるが、果たしてw

と言う訳で、本日であるが

『ハナビ』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は良月も月末の頃。

この日は週半ばと言う事で店も渋り出してくる頃なので慎重に立ち回らなければならない。

そんな中、“煽り機種”にアクロスシリーズを掲げていた系列店の抽選に参加する。

そして、我輩が選んだのは

『ハナビ』

候補台であった。

本命台は先客に座られていたので候補としては第2候補の台であった。

ここ最近、アクロスを攻めてもツモっても設定5と言うのが多く、設定6マイホでも系列店でも打った記憶がなかった。

それでも使われているかどうか、わからない状況で『ジャグラー』を攻めるよりはと言う、固い判断をしたのであった。

ハナビのスペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©アクロス

機種情報
メーカーアクロス
導入日2015年2月23日
導入台数約20000台(*注1)
タイプAタイプ+RT
BIG約311枚+花火チャレンジ(HC)
REG約104枚
リーチ目2800通り以上
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/312.081/385.511/172.4699.53%
21/303.411/368.181/166.33101.38%
51/292.571/348.601/159.07104.58%
61/277.701/324.441/149.63107.74%
通常小役確率3枚掛け時
設定風鈴チェリー平行氷斜め氷リプレイ
11/15.661/19.471/52.851/1638.401/7.33
21/15.301/19.441/7.34
51/14.971/19.411/48.051/1489.45
61/14.651/19.38
特殊小役確率3枚掛け時
設定レアチェリー1枚役A1枚役B共通1枚役特殊リプレイ
11/243.61/1560.41/606.81/1927.51/1560.4
21/242.71/1524.11/580.01/1872.51/1489.5
51/240.11/1489.51/546.11/1820.41/1424.7
61/239.21/1394.41/500.31/1771.21/1365.3
花火チャレンジ(HC)中
設定ハズレリプレイ移行リプレイ
11/7.071/2.401/3.49
21/6.611/2.40
51/6.161/2.49
61/5.811/2.56
花火ゲーム(HG)中
設定ハズレリプレイ移行リプレイ維持リプレイ
11/13.361/7.301/1560.381/1.55
21/11.811/1489.461/1.58
51/10.441/1424.701/1.62
61/9.481/1365.331/1.65

HC中、HG中共に他の小役確率は通常時と同様

BIG中小役確率
設定平行風鈴斜め風鈴ハズレ
11/1.101/10.671/16384.00
21/1.141/8.26
51/1.111/10.671/481.88
61/1.141/8.26

*注1)マッドブラックVer.やFINAL白夜Ver.を含めず。
引用元

実戦開始!

ハナビリーチ目

打ち始めると驚いた事に最初の投資1本で氷が揃いまくり、気付けば93Gも回せていた。

もちろん、だけでなく、風鈴も良かった為、これは貰ったと意気揚々と打ち進めていた。

すると、262Gを回した所で“風鈴25個”を貯める。

ここまでまだ、ノーボーナスであったが、ジャグラーで言う所の“ぶどう50個”“風鈴25個”である。

この時点で風鈴確率“1/10.48”をマークしており、設定6でも確率は“1/14.65”とあって、この数値がどれ程のものかお分かり頂けるだろう。

未だにボーナスは引けていなかったが、まだ当たらないのか程度で、未だに危機感はない。

しかし、一向に当たる気配は見せず、気付けば貯メダル再プレイの500枚は使い切り、現金投資に切り替わる。

結局、初当たりが引けたのは523G回した投資13本の所であった。

初当たりが“BIG”であったの救いであり、投資30本掛かっても“BIG”が引けない事など、『ハナビ』ではザラにあるのだ。

194G“REG”へと繋げ、118G2回目“REG”を射止める。

この時には既に朝の余裕はなくなっていた。

なぜならこの後、“風鈴50個”を貯めるのであるが、その時には既に風鈴は悪化していたのだw

843G“風鈴50個”を貯め、この時の風鈴確率“1/16.86”まで落ちていたのである。

そして、903Gを回した所で“全飲まれ”となるのであった。

一樹五十穫

--sponsored link--

ハナビ美麗リーチ目

一樹五十穫実戦値
風鈴個数ゲーム数風鈴合算確率50個毎の確率BRBR合算確率
50個843G1/16.861/16.86BB1RB21/281
100個1545G1/15.451/14.04BB5RB41/172
150個2301G1/15.341/15.12BB10RB41/164
200個2886G1/14.431/11.7BB11RB51/180
250個3803G1/15.211/18.34BB13RB91/173
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

追加投資を強いられるもわずか3本“REG”を射止めると、持ちメダルとなる69G“BIG”へと繋げる。

更には59G“BIG”連チャンさせ、“3連チャン”をマーク。

そして、240G“BIG”を引き当てると、そこから再度、“3連チャン”をカマし、この日初のRT中ボーナスを射止める。

ここで“風鈴100個”1545Gで貯め、この時ボーナス“BB5RB4”となり、合算は“1/172”に。

117G“BIG”を挟み、179Gで射止めた“BIG”から“BIG2連”をカマし、316Gと言うプチハマりもそこから

『BIG3連チャン』

を炸裂させる。

途中、2301G“風鈴150個”を貯める。

勢い良く、“BIG”連チャンした事で出玉を一気に伸ばす。

しかし、“風鈴200個”を貯めるまでに引けたのは“BB1RB1”と、ボーナス1回づつであった。

ただ、この時の風鈴が走っており、50個585Gで貯めていたのであった。

さあ、ここからと言う所であったが、334G“REG”とプチハマりを食らい、102G“BIG”に繋げるも309G“REG”と、またしても300Gオーバーのプチハマり。

しかし、そこからこの日初の

『4連チャン』

を炸裂させるのであった!

以下は実戦データである。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:55523G赤七BB投資13本
211:12194GRB
311:22118GRB
411:39152GRB追加3本
569GドンBB
659GドンBB3連
712:13240GドンBB
871G赤七BB
9(25G)RB3連
1012:37117G赤七BB
1112:52179GドンBB
1299G赤七BB2連
1313:27316G赤七BB
1473G赤七BB
1571G赤七BB3連
1614:05284GRB
1714:30334GRB
1814:39102G赤七BB
1915:03309GRB
2016GRB
2114GRB
2242GドンBB4連チャン
15:40396G止め

実戦結果

実戦結果
総回転数3803G
総BIG13回(1/292.5)
総REG9回(1/422.56)
風鈴250個(1/15.21)
74個(1/51.4)
斜め氷0個
花火チャレンジ中ハズレ28回/210G(1/7.5)
花火チャレンジ中通常リプレイ86回/210G(1/2.44)
花火ゲーム中ハズレ14回/191G(1/13.64)
花火ゲーム中特殊リプレイ123回/191G(1/1.55)
BIG中斜め風鈴22回/312G(1/14.18)
BIG中ハズレ0回/312G
総収支
総投資16本
総獲得メダル1320枚
総差枚数+538枚
総収支+9,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率104.7%

総括

--sponsored link--

せっかく、この日初の“4連チャン”をカマしたが、内3回“REG”とあって、出玉的な伸びは薄かった。

その後、400G近いハマりを食らい、ここでやっとこ“風鈴250個”を貯める。

“風鈴50個”を貯めるまでに917Gも掛かってしまい、せっかく上がっていた風鈴も確率は“1/15.21”に下がっていた。

ここまで昼飯も食わずに回していたが、ここに来て暗雲が立ち込める。

他の数値を確認すると、RT中の数値のほとんどが、設定1の近似値となっており、足りているのはBIG確率だけであった為、撤収し、遅い昼飯へ向かうのであった。

“BIG中の斜め風鈴”も圧倒的に奇数寄りであった為、考え得る設定は設定1設定5である。

正直、何度も設定5を打った経験からすると、設定1設定5の差は“BIG中のハズレ”が引けるかどうかの差しかないと思っている。

“BIG中のハズレ”を引いたとしても、圧倒的に設定1の数値で動いていたり、その逆もまた然りである。

そう考えるともう少し打っても良かったのかとも思うが、ここまで一気に落ちるとやる気はなくなってしまう。

と言う事で何とか、単発記事を0時更新に間に合ったのだが、腹の痛みはまだある。

皆様方に置かれましても、体調管理には十分、お気を付け下され。

本日はこれにて御免!

次回更新は12月12日である。
ランキングに参加中である!
『そう言えば過去にも胃腸炎やってたな?』と思い出された門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2020/09/22 18:17:10時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
赤七揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!