ハナビ実戦記!推定設定5を終日勝負!設定5は打つ価値があるのか?検証してみた!(後編)

やあやあ、さむらいである。


大雨から一転して本日は台風一過のような快晴が
訪れた。


西日本を襲った『平成30年7月豪雨』で被害に
合われた方へ心より、お見舞い申し上げる。


関西地方を襲った地震もそうであるが、どれだけ
便利な世の中になっても自然の猛威の前には無力で
あると痛感させられる。


一日も早く、普段の生活が戻る事を願っている。


そんな中でも我輩が出来る事と言うのは記事を
綴る事である。


我輩の更新を心待ちにしており、一人でも元気に
させる事が出来るならそれだけで本望ではないか。


我輩が出来る事を出来る範囲でさせて頂こうと
思っている。


と言うわけで、本日は昨日の続きとなる

『ハナビ』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

ハナビ実戦記!開幕ロケットスタートからBIG中のハズレ降臨!(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は水月も半ば過ぎ。


平常営業日となるこの日の“マイホ”回収日
思われる状況であった為、

『ハナビ』

“煽り機種”にしていた系列店へ。


抽選参加人数はわずか3人の中、1番手で入場した
我輩は一番の凹み台を選択。


4号機“リプレイハズシ全盛期時代”を知る

『職人(仮字名)』

が隣の対抗台を打ち、昔話に花を咲かせながら
楽しんでいた。


序盤から“ロケットスタート”を切るや、いきなり、

『BIG中のハズレ』

を降臨させ、ほぼ、設定5以上と言う状況を作る
のであった。


“風鈴200個”2894Gで貯め、ボーナスは
“BB10RB9”で合算“1/152”


この時点での他の数値も同時に算出すると、偶奇
示す、“BIG中の斜め風鈴”“1/9.64”と、どちら共
取れる状況であったが、“リプレイタイム”中の
ハズレが引けていない事から設定5なのでは?と
疑う状況であった。

ハナビのスペック

©アクロス

機種情報
メーカーアクロス
導入日2015年2月23日
導入台数約20000台(*注1)
タイプAタイプ+RT
BIG約311枚+花火チャレンジ(HC)
REG約104枚
リーチ目2800通り以上
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/312.081/385.511/172.4699.53%
21/303.411/368.181/166.33101.38%
51/292.571/348.601/159.07104.58%
61/277.701/324.441/149.63107.74%
通常小役確率3枚掛け時
設定風鈴チェリー平行氷斜め氷リプレイ
11/15.661/19.471/52.851/1638.401/7.33
21/15.301/19.441/7.34
51/14.971/19.411/48.051/1489.45
61/14.651/19.38
特殊小役確率3枚掛け時
設定レアチェリー1枚役A1枚役B共通1枚役特殊リプレイ
11/243.631/1560.381/606.811/1927.531/1560.38
21/242.731/1524.091/579.961/1872.461/1489.46
51/240.061/1489.451/546.131/1820.441/1424.70
61/239.181/1394.381/500.271/1771.241/1365.33
花火チャレンジ(HC)中
設定ハズレリプレイ移行リプレイ
11/7.071/2.401/3.49
21/6.611/2.40
51/6.161/2.49
61/5.811/2.56
花火ゲーム(HG)中
設定ハズレリプレイ移行リプレイ維持リプレイ
11/13.361/7.301/1560.381/1.55
21/11.811/1489.461/1.58
51/10.441/1424.701/1.62
61/9.481/1365.331/1.65

HC中、HG中共に他の小役確率は通常時と同様

BIG中小役確率
設定平行風鈴斜め風鈴ハズレ
11/1.101/10.671/16384.00
21/1.141/8.26
51/1.111/10.671/481.88
61/1.141/8.26

*注1)マッドブラックVer.やFINAL白夜Ver.を含めず。
引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
一樹百穫実戦値
風鈴個数ゲーム数風鈴合算確率50個毎の確率氷確率BRBR合算確率
250個3694G1/14.781/16.01/46BB12RB91/176
300個4477G1/14.921/15.661/51BB14RB111/179
350個5417G1/15.481/18.81/50BB20RB151/155

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


これまで『ハナビ』を終日勝負してきた中で、
推定設定5を終日、粘った経験がなかった。


きついとは聞いてはいるが、どれ程のものなのか。


スロマガのシュミレートでは設定5の出玉率
104.58%と出ているが、フル攻略では105%
超えると言われている。


“マイホ”の最大派閥である“軍団の長”
『ハナビの設定5』なら要らないと言っていたが、
我輩は『BIG中のハズレ』を引いているような

『ほぼ設定5以上が確定』

する状況下であるなら出玉率105%であろうと、
全然、打てると思っている。


そこは人を使って給料を払い、管理する立場と、
自分自身が打ち抜くだけの我輩とでは考えが
異なるのでそう言う意見も理解出来るのであるが、
一言、物申させて頂くと

『設定5を止める時は声掛けてね!』

と言う事だけはお伝えしておくw


一方、設定5との終日勝負を覚悟している我輩の
隣で打っている“職人”はと言うと

『BIG中のハズレを2回』

既に引いており、“BIG中の斜め風鈴”はぶっちぎり
“偶数のそれ”よりも上回っていた。


それすなわち、隣のガチ6を横目に我輩設定5
終日勝負しなければならないと言う苦行が待ち
受けるのである。


序盤はあれだけ走り、“風鈴200個”の時点では
“1/152”で推移していたボーナス合算であったが、
気が付けば失速し、“1/170”を超える始末。


風鈴“設定6の近似値”であればまだ、救いようが
あったが、“風鈴250個”では下回り、“風鈴300個”
では“1/14.92”と、“設定5の近似値”に。


更に“風鈴350個”を貯める時には“1/15.48”と、
大幅に下回るのであるが、唯一の救いはここで

『ハナビ連6連チャン!』

を炸裂させ、ボーナス合算を“1/155”まで回復
させた事であった。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
20599GBB
21237GBB
2262GBB2連
2368GBB3連
24441GRB
25134GRB
2695GBB2連
27254GBB
28206GRB
2957GRB2連
3084GBB3連
3126GBB4連
3225GBB5連
3350GRB6連
34122GRB
3570GBB2連

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

一樹百穫後半実戦値
風鈴個数ゲーム数風鈴合算確率50個毎の確率氷確率BRBR合算確率
400個6203G1/15.501/15.721/50BB22RB171/159
450個6999G1/15.551/15.921/49BB24RB171/171
500個7549G1/15.101/11.01/49BB25RB191/172
537個8210G1/15.291/17.861/49BB28RB201/205

序盤は簡単に“ドル箱”に手を掛ける展開であった
のだが、これ程“ドル箱”が遠い展開と言うのも中々
であった。


一時は風鈴を犠牲にして回復したと思ったボーナス
も引けなくなり、ジワジワと合算を下げていく。


風鈴はもはや、下回ったまま、安定して“1/15.50”
付近を推移。


“見せ場”もなく、ダラダラと過ぎていく時間。


細かくデータを取ったり、写メを撮ったりと
多少の時間は要するも、手を抜いていたつもりは
なかったが、“職人”との総回転数には大きく差が
付いていたw


気付けば“REG”が引けなくなり、更に合算を下げ
最終では“1/200”を上回る結果に。


これが設定5の厳しさかと痛感し、“全飲まれ”
したら止めようかと考えていた所で

『BIG2連チャン!』

を引いてくれたお陰でプラスで帰る事が出来た
のであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
36491GRB
37122GRB
38106GBB
3924GBB2連
40531GBB
41168GBB
42233GRB
43124GRB
44121GBB
45451GRB
46203GBB
4754GBB2連
48157GBB
38G止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ

実戦結果
総回転数8210G
総BIG28回(1/293.2)
総REG20回(1/410.5)
風鈴537個(1/15.29)
169個(1/48.58)
花火チャレンジ中ハズレ74/422回(1/5.70)
花火ゲーム中ハズレ42/473回(1/11.26)
BIG中斜め氷65個(1/10.35)
BIG中ハズレ1個(1/673)
総収支
総投資2本
総獲得メダル990枚
総差枚数+890枚
総収支+15,500ポイント(5.6枚交換)
出玉率103.6%

総括

--sponsored link--

最終的には最後の“BIG”分がそのまま、プラス
言う結果に。


正直、一日何をしていたのか感は否めない。


これが、設定5はきついと言われる所以であろう。


こんな展開でも出玉率“103.6%”なのである。


あと1回“BIG”を引けば“RT分”を含めると
出玉率105%位になってしまう。


出玉率105%と言うのがその程度のものと言うのが
おわかり頂けただろう。


大して、『ガチ6』で推移していた“職人”の台は
と言うと、“REG先行”の煮え切らない展開となり
出玉率を少々、下回る結果となった。


そう、“職人”“腕”はあるが、引きが弱いのが
欠点であるw


黙って回していれば“職人”の威厳もあるが、加えて
メンタルも弱いw


本当の“職人”となるにはまだまだ、修行が足りない
と言う事であろうw


そんな“職人”叱咤激励しながら自身も
鼓舞するさむらいであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『ハナビ』設定5は厳しいけど打ち切るぜ!
と言う、門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

徹底攻略ハナビ
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--