【ハナビ通】実戦記!旧イベント日にリベンジ戦を敢行!大きく反省の残る結果を見よ!(後編)

やあやあ、さむらいである。

ここで言わなきゃ気付かれないだろうが、6月も絶不調であり、思うような結果が得られていなかった。

今回の“実戦記”“旧イベント日”が舞台であるが、前回の『マイジャグラー4』“実戦記”もまた、“旧イベント日”

つまりは、間の9日間、まともな記事が書けるような実戦が出来ていなかった事を意味する。

休んだ日ももちろんあるが、稼働をしていなかったわけでも手を抜いたつもりもない。

思うような稼働が出来ておらず、天井狙いなどの期待値稼働をしても台数をこなす事も難しいので、中々、結果も伴わなず、高設定を掴んでもこれまた、結果が伴わないと言った厳しい展開を強いられていた。

今回も設定5ではあるが、高設定を終日勝負しての惜敗と言う事で、リベンジ戦を挑んだ訳であるが、序盤から小役が伴わない、苦戦を強いられる展開に。

と言う事で、本日であるが、前日の据え置きを狙ったリベンジ戦となる

『ハナビ通』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。昨日はお休みを頂戴し、誠に感謝である。一日お休みを頂戴した事でお忘れかも知れぬので、今一度、説明すると、前回は翌日に"旧イベント日"を控え、回収日と言える日に『ハナビ通』を攻めたお話しであった。設定5が[…]

特殊役A

前回までの流れ

--sponsored link--

時は青水無月も半ばの頃。

この日は“旧イベント日”と言う事でマイホで一番、設定の見込める日であったので、積極的に攻めるつもりであったが、抽選結果が伴わず、攻めたい候補台に巡り合えず。

苦肉の策で、同時開催の系列店へ移動し、普段は攻めない『ゴーゴージャグラー』を攻めるも納得のいくぶどうが得られず、撤収し、マイホに戻る事に。

マイホに戻るも、思うような狙い台は空いておらず、身体を空けとく位ならばと、前日の設定5で不発に終わった

『ハナビ通』

を攻める事に。

あいにく、朝から数ゲーム回されただけで放置されていた為、リベンジ戦を敢行する事にしたのであった。

序盤は初期投資も掛かり、小役も全然、付いて来ない展開であった。

“風鈴50個”どころか、“風鈴25個”を貯めるのに、531Gも掛かってしまい、この時の風鈴確率“1/21.24”と、目眩いが起こるレベルであった。

さすがに、設定を下げられたか、とも思ったが、それでも据え置きを信じて打ち進めると、何と、3回目“BIG”と言う、早い段階で

『BIG中ハズレ』

を確認する。

こうなれば、“設定5の据え置き”が濃厚だろうが、このまま最後までリベンジに専念するのみ。

小役も回していれば収束するだろうと、信じて打ち進めるも、序盤のボーナス連打で、得たメダルをも、一気に飲ませる、ストレートハマりを食らうのであった。

ハナビ通スペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©アクロス

機種情報
メーカーアクロス
導入日2019年5月
導入台数約2000台
タイプAタイプ+RT
BIG約311枚+花火チャレンジ(HC)
REG約116枚
50枚あたりのゲーム数34.2~35.7G/50枚 設定Hのみ7728.3G
リーチ目2800通り以上
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/312.11/385.51/172.597.8~100.5%
21/303.41/364.11/165.5100.0~102.7%
51/287.41/337.81/155.3103.5~106.2%
61/268.61/312.11/144.4108.9~110.9%
H1/1260.31/1260.31/630.2108.9~110.9%
通常小役確率3枚掛け時
設定風鈴チェリー平行氷斜め氷リプレイ
11/15.81/19.91/56.51/1638.41/7.3
21/15.41/55.7
51/14.91/19.61/55.0
61/14.51/19.91/55.7
H1/4.81/56.5
特殊小役確率3枚掛け時
設定レアチェリー特殊役A特殊役B特殊役CJACリプレイ
11/241.81/1560.41/606.81/1927.51/1560.4
21/1524.11/580.01/1872.51/1456.4
51/239.21/1424.71/550.71/1771.21/1424.7
61/1337.51/500.31/1680.41/1310.7
H1/254.01/327681/910.21/2978.91/32768
花火チャレンジ(HC)中
設定ハズレリプレイJACリプレイ
11/7.11/2.321/3.5
21/6.81/2.37
51/6.51/2.43
61/6.21/2.48
H1/1.71/13.541/15.8
花火ゲーム(HG)中
設定ハズレリプレイRTリプレイJACリプレイ
11/13.61/7.331/1.541/1560.4
21/12.71/7.341/1.561/1456.4
51/11.41/1.591/1424.7
61/10.31/1.621/1310.7
H1/1.81/7.331/56.501/32768
BIG中小役確率
設定平行風鈴斜め風鈴ハズレ
11/1.101/10.71/16384
21/1.141/8.3
51/1.101/10.71/481.9
61/1.141/8.3
H1/1.111/10.7

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹五十穫中盤戦

単独ドンリーチ目

一樹五十穫中盤実戦値
風鈴個数ゲーム数風鈴合算確率50個毎の確率BRBR合算確率
200個3034G1/15.171/13.16BB10RB111/144
250個3699G1/14.81/13.3BB12RB141/142
300個4413G1/14.711/14.28BB15RB171/138
350個5245G1/14.991/16.64BB18RB201/138
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

前半戦、“風鈴150個”2376Gで迎え、風鈴確率“1/15.84”まで上昇するも、ボーナス“BB7RB7”と、“風鈴100個”を迎えた時点から何も引けていない状況であった。

ここまで初期投資16本で繋げて来たが、“全飲まれ”も覚悟した、

『ストレート810Gハマり』

で、1042Gぶりの“BIG”を射止める。

連チャンを期待するも、ここは繋がらず、諦めた矢先の127G“REG”を射止める。

すると、この“REG”から、バシバシと、当たり始め、

『100G以内6連チャン!』

と言う、大花火を打ち上げる!

ここで、3034G“風鈴200個”を貯め、風鈴確率“1/15.17”に。

連チャンのみならず、風鈴も上昇してくれるとは中々、有難い展開であった。

次の“風鈴250個”を貯めるまでに細かい、連チャンを組み合わせ、3699Gで貯める。

ここで風鈴確率“1/15”を切り、風鈴確率“1/14.8”に。

すると、ここらで停滞期が訪れたのだが、連チャンはなくとも300Gを超えない、大部分は200G以内で刻み良く、ボーナスを当て続け、4413G“風鈴300個”を貯める。

堪えていると、待ってましたと、

『RT連含む4連チャン』

をカマす!

そして、“風鈴350個”5245Gで貯め、何とか、“1/15”を切る確率をキープし、ボーナス“BB18RB20”となり、ボーナス合算“1/138”で折り返すのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
15810GドンBBBIG間1042Gハマり
16127GRB
1716G赤BB
1838GRB
1915GドンBB
2043GRB
21100GRB6連チャン
22286GドンBB
2362G赤七BB2連
24143GRB
25141GRB
2682GRB2連
27169GドンBB
28109G赤七BB
29264GRB
30169GRB
31169G赤七BB
32(10G)RB
3344GドンBB
34(12G)RB4連チャン
35138GRB
36406GドンBB
37133GRB
387GドンBB2連

一樹五十穫終盤戦

--sponsored link--

一樹五十穫終盤実戦値
風鈴個数ゲーム数風鈴合算確率50個毎の確率BRBR合算確率
400個5974G1/14.941/14.58BB19RB201/153
445個6644G1/14.931/14.89BB21RB221/155

折り返すと言っても打ち始めが昼過ぎであった為、後半戦と言うよりはもはや、終盤戦。

なぜ、ここで区切りを設けたかと言うと、大きく流れが変わった為である。

序盤こそ、小役が不安定な展開であったが、ここまでに風鈴は安定し、合算も“1/140”を切る、優秀な数値で展開していた。

だが、ここでまたも理不尽とも言える、ハマりに遭遇する。

後半、失速するのは毎度の展開であるが、本当に勘弁してほしいw

結果的に

『ストレート846Gハマり』

で凌いだが、その反動と言えるような連チャンには恵まれず、ピーク時から大幅にメダルを削って閉店を迎えるのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
39846GドンBB
40193GドンBB
41210GRB
42181G赤七BB
43(5G)RB2連
100G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数6644G
総BIG21回(1/316.4)
総REG22回(1/302)
風鈴445個(1/14.93)
110個(1/)
斜め氷5個(1/1328.8)
花火チャレンジ中ハズレ38回/276G(1/7.26)
花火チャレンジ中通常リプレイ119回/276G(1/2.32)
花火ゲーム中ハズレ26回/300G(1/11.54)
花火ゲーム中特殊リプレイ182回/300G(1/1.65)
BIG中斜め風鈴50回/505G(1/10.1)
BIG中ハズレ1回/505G(1/505)
総収支
総投資16本
総獲得メダル1354枚
総差枚数+572枚
総収支+9,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率102.9%

総括

--sponsored link--

昼過ぎからの実戦であった為、終日勝負と比べ、2時間超、足りない結果であった。

“旧イベント日”でなければ朝から攻めていただろうが、そうであったら、どうなっていただろうか?

前日のように失速したままで出玉を削られたかも知れないし、大きな逆転劇が起こっていたかも知れん。

考えた所で無駄な事であるが、ここで反省すべきは“どれだけ早く、据え置き狙いに切り替える事が出来たか”、であると思っている。

朝一の抽選結果による、店舗移動しての設定狙いが、果たして正解だったのか?

設定6を積極的に狙うのは良いが、『ゴージャグ』はどうなの?と、言った反省は尽きない。

平常営業なら下げられる可能性もあるが、“旧イベント日”だからこそ、据え置きを高確率で狙えたと考えたら抽選負けの時点で朝から攻めても良かったのでは?など。

どれが正解かはわからない。

しかし、結果が全てであると言える、この“専業生活”において、結果が伴っていないのであれば、立ち回りを見直す時期に来ているのではないかと、大きく反省するのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『日々、反省だぜ!』と、同調される門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2019/10/19 01:26:36時点 Amazon調べ-詳細)
リーチ目ちこち
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--