【ハナビ通】実戦記!序盤からロケット花火スタートに加えBIG中ハズレも降臨!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

情報は早い方が良いだろうと、昨日は時系列を無視し、

『ガールズ&パンツァーG』

“初打ち実戦記”をお届けしたのだが、お読み頂けただろうか?

簡単な機種説明や、打つ際のポイント、我輩の打った感想などを綴っているので、これから初打ちしようと言う門下生(読者様)には是非とも、読んで頂きたいと思っている。

『ガールズ&パンツァーG』“初打ち実戦記”はこちらから

初打ち実戦記

やあやあ、さむらいである。過去にも新台を打った際は、情報は早い方が良いだろうと時系列を無視し、"実戦記"を前倒ししてお届けして来た。新台導入初日に我輩が攻めたのは『ガールズ&パンツァーG』であったのだ[…]

ガルパン第1話

さて、本日であるが、

『ハナビ通』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は皆月も半ばの頃。

この日は翌日に“旧イベント日”を控えている日とあって、設定はあまり、期待出来ない日であった。

しかし、“煽り機種”に掲げられたのが、

『アクロス系』

であった為、遠征せずにマイホを攻めてみる事に。

こう言う、店が渋い日に稼働するのはもはや、我輩とリアル門下生であり、且つ、専業仲間である“職人(仮字名)”位であった。

サクラが参戦しない日と言う事で、設定6はないだろうが、設定5位は使うだろうと言う予想と、ライバルが少ない事で納得のいく候補台を攻めれると言う、利点もある。

こう言う日は絶対的な高設定は少ないと予想される日なので、普段より、深追いはせずに早めに見切るよう、心掛けている。

店状況を把握しているからこそ、押し引きを変えられる事が出来るのだが、これも一つの店を主軸に立ち回る、ジグマの特権であると言える。

そんな中、我輩が選んだのは

『ハナビ通』

であった。

果たして、地の利を活かして、高設定を掴む事が出来るのか?

ハナビ通スペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©アクロス

機種情報
メーカーアクロス
導入日2019年5月
導入台数約2000台
タイプAタイプ+RT
BIG約311枚+花火チャレンジ(HC)
REG約116枚
50枚あたりのゲーム数34.2~35.7G/50枚 設定Hのみ7728.3G
リーチ目2800通り以上
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/312.11/385.51/172.597.8~100.5%
21/303.41/364.11/165.5100.0~102.7%
51/287.41/337.81/155.3103.5~106.2%
61/268.61/312.11/144.4108.9~110.9%
H1/1260.31/1260.31/630.2108.9~110.9%
通常小役確率3枚掛け時
設定風鈴チェリー平行氷斜め氷リプレイ
11/15.81/19.91/56.51/1638.41/7.3
21/15.41/55.7
51/14.91/19.61/55.0
61/14.51/19.91/55.7
H1/4.81/56.5
特殊小役確率3枚掛け時
設定レアチェリー特殊役A特殊役B特殊役CJACリプレイ
11/241.81/1560.41/606.81/1927.51/1560.4
21/1524.11/580.01/1872.51/1456.4
51/239.21/1424.71/550.71/1771.21/1424.7
61/1337.51/500.31/1680.41/1310.7
H1/254.01/327681/910.21/2978.91/32768
花火チャレンジ(HC)中
設定ハズレリプレイJACリプレイ
11/7.11/2.321/3.5
21/6.81/2.37
51/6.51/2.43
61/6.21/2.48
H1/1.71/13.541/15.8
花火ゲーム(HG)中
設定ハズレリプレイRTリプレイJACリプレイ
11/13.61/7.331/1.541/1560.4
21/12.71/7.341/1.561/1456.4
51/11.41/1.591/1424.7
61/10.31/1.621/1310.7
H1/1.81/7.331/56.501/32768
BIG中小役確率
設定平行風鈴斜め風鈴ハズレ
11/1.101/10.71/16384
21/1.141/8.3
51/1.101/10.71/481.9
61/1.141/8.3
H1/1.111/10.7

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

打ち上げ開始!

--sponsored link--

“実戦記”を綴る前にお知らせとして、上の“スペック表”を更新させて頂いた。

導入当初はザックリとした解析情報であったが、小役確率や、RT中の確率など、詳細が細かく出ていた為、更新した次第。

『ハナビ』と比べると、若干細かい変更点がある為、注意が必要である。

例えば、RT中のハズレであるが、『ハナビ』と比べると、重くなっている。

設定推測する上で誤った判断をしないよう、要確認である。

さて、実戦の話しであるが、打ち始めると、投資6本入れた186G“REG”を射止めると、消化後24Gと言う、早い連チャン“初BIG”を射止める。

“アクロス系”の機種を攻めていて、“BIG”が引けずに投資が3万を超えるなど、ざらにある展開なので、まずまずのスタートを切ったと言える。

更に、234G“BIG”を引き当てると、初のRT連を射止めると、『大花火』の音楽でノリノリで消化。

気分を良くしていると、RT抜け後すぐの57G“BIG”連チャンさせ、この上ない好スタートを切るのであった。

BIG中のハズレ降臨!

BIG中ハズレ
BIG中ハズレ

一樹五十穫実戦値
風鈴個数ゲーム数風鈴合算確率50個毎の確率BRBR合算確率
50個825G1/16.51/16.5BB7RB21/92
100個1657G1/16.61/16.64BB9RB21/151
150個2308G1/15.391/13.02BB10RB41/165
200個3167G1/15.841/17.18BB11RB81/167
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

開幕、この上ない好スタートを切ったと、喜んでいたが、喜びも束の間、263G“BIG”を射止めると、23Gでこの日2度目RT連を炸裂させ、更に、次のRT“REG”を引く、おまけ付き。

好スタート所か、ロケットスタート、否、

『ロケット花火スタート』

ではないかと、喜んでいると、その直後の20G“BIG”連チャンさせ、何と、この“BIG”中に

『BIG中ハズレ!』

を引いてしまうのであった!

何という事か、開幕からガンガン“BIG”連チャンさせ、挙句に高設定をもほぼ、決定付ける展開である。

『ハナビ』もそうであるが、正直、“アクロス系”設定5を狙うのはメイン設定が設定1の店ではかなりの難関であり、正直、“BIG中ハズレ”を引かなきゃわからないと言えるレベルであると認識している。

ほぼほぼ、設定5であろうが、この序盤で決定的な“BIG中ハズレ”を引けたのは大きい。

ここで、“風鈴50個”825Gで貯めており、風鈴確率“1/16.5”と、振るわなかったが、こうなれば関係ない。

これが本物であれば、自ずと風鈴は付いてくると信じ、終日勝負を覚悟するのであった。

序盤でまとまったメダルが確保出来ているのも大きい。

気持ちにも余裕を持って挑む事が出来ると、そんな余裕を見せていたのだが、ここで

『ストレート752Gハマり』

を食らってしまう。

そうである、これは“アクロス系”なので、はなからこの程度で余裕なんてないのだ。

高設定であろうと、前半で3000枚出て、終日掛けて全てのメダルを飲ます、そんな実戦も数多くやっているのである。

1657G“風鈴100個”を貯め、ここでも“1/16.6”と振るわない。

“風鈴150個”2308Gで貯め、ここでやっと、風鈴確率“1/15.39”に上昇するも、肝心のボーナスが失速。

序盤の勢いはどこへやらと言わんばかりに、“BB10RB4”となり、ボーナス合算“1/165”にまで落ちていた。

この時はまだ、“BIG”に寄っているのでそこまでの痛手とはならないのだが、“風鈴200個”3167Gで貯めた頃には合算は“1/167”とあまり変わらないのにボーナス“REG”が追い付いてくる展開となり、“BB11RB8”に。

まさかであるが、上に積んでいたドル箱は空となるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:20186GRB投資6本
224G赤七BB2連
310:43234GドンBB
4(7G)ドンBB
557GドンBB3連
611:17263G赤七BB
7(23G)ドンBB
8(5G)RB
920GドンBB4連チャン
BIG中ハズレ!
1012:30752GドンBB
1182GドンBB2連
1212:51132GRB
1313:10246GドンBB
1413:32269GRB
1513:48162G赤七BB
1639GRB2連
1714:14250GRB
1814:33206GRB
1953GRB2連

総括

--sponsored link--

序盤はロケットスタートを飾り、更には“BIG中ハズレ”連チャン中に引く、この上ない展開。

今日の勝負はもらったと思った矢先、流れが変わり、気付けばドル箱に移したメダルが消滅していた。

とは言え、ここはまだ、前半戦。

勝負はまだこれからと、兜の緒を締める思いで挑むのであった。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。昨日は本当、久しぶりに外で飲み、朝までコースを堪能してしまった。お陰で稼働はお休みとし、普段の睡眠不足も解消する事が出来たのであるwお休みとなった為、昨晩進める事が出来なかった記事を夕方から、書き進めて[…]

赤七揃い

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『スペック表も地味に役立つぜ!』と思われている門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

3連ドン揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--