ファンキージャグラー実戦記!出し渋るマイホの状況の中、変わらず攻めるさむらいの行く末は?(前編)

やあやあ、さむらいである。


寒さが身にしみる季節になって来たが、
如何お過ごしだろうか?


並ぶのもしんどい季節になって来たわけであるが、
皆様方に置かれましても風邪などをひかぬよう、
ご自愛下され。


さて、本日であるが、とある日を境に急に出し渋る
状況の中、

『ファンキージャグラー』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は雪待月も半ばを過ぎた頃。


今週の状況を振り返るとかなり、戦績が悪い。


反省の残る実戦があっただろうか?


そう、振り返ってみても思い当たる節はない。


“入替日”には『ファンキージャグラー』“高設定”
をツモり、“旧イベント日”にはほぼ寝ないで並び、
『戦国コレクション2』“本命台”を射止め、
どちらも大きく勝てる事もなかったが、結果を
残している。


“入替日”の実戦記はこちらから
ファンキージャグラー実戦記!入替日に本命台をゲット!果たして、高設定ゲットとなるか?(前編)(後編)


“旧イベント日”『戦国コレクション2』を打った
実戦記はこちらから
戦国コレクション2実戦記!設定4以上確定!?ジャグ専のさむらいがAT機の設定狙い!(前編)(後編)


しかし、通常営業日とでも言おうか、他の日の
ツモ率の低い事、低い事w


反省してみても思い当たる節がないのは当たり前。


我輩のせいではなく、“マイホ”が出し渋っている
からであった。


なぜ、ここまで出し渋っているのか?


聞く所によると、オープン以来、“過去最高の赤字”
を叩いてしまったらしい。


そう言えば“入替日”の状況は“お祭りわっしょい”
であった。


さすがに『売り上げに対しての営業割』が、と言う
話しであろうが、それで出し渋っているのかと納得
した次第である。


こんな時はどうするか?


“天井狙い”に切り替えたり、普段より、深追い
せぬよう、追い方を押さえ、止め時を早めたり等、
“立ち回り”を変えるしかない。


そんな“マイホ”が出し渋る中、この日選んだのは

『ファンキージャグラー』

“本命台”であった。

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日2016年7月4日
導入台数約20,000台
メーカー北電子
タイプノーマル
コイン保ち約35G
設定BIGREG合算出玉率
11/275.41/452.01/171.197.0%
21/271.91/407.11/163.098.2%
31/267.51/372.41/155.799.8%
41/260.11/336.11/146.6102.0%
51/253.01/302.01/137.7104.3%
61/232.41/275.41/126.0109.0%
設定ぶどう確率
11/6.37
21/6.37
31/6.32
41/6.27
51/6.21
61/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2017年12月6日現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村 下段BAR揃い!

“マイホ”が出し渋っているからと言って、いつから
開け出すのかはわからぬ為、変わらず朝から攻める
我輩であった。


しかし、周りのライバル達は“攻め手”をあぐねいて
いた。


こういう時は逆に“チャンス”であると、考える。


通常、普通にやっていては店側が勝つのが当たり前
なのが“ぱちんこ”と言うもの。


渋っているからと言って我輩は“攻め手”
緩める事はない。


そんな状況であったからこそ、いとも簡単に
“本命台”にも座れた訳であるw


果たして、いつになったら開けるのか?と、
そんな事を考え、いつも通り、『つばめがえし』
で打ち始める。


“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?
ジャグラーの出玉率が2%アップする!?究極打法を伝授!さむらい流奥儀『つばめがえし』とは?


初当たりは147G“BIG”


投資は“4本”と、すこぶる回っていた。


更に8G“BIG”を引き、その勢いのまま、
“ぶどう50個”260Gで貯まり、“ぶどう100個”
610G“BB4RB3”、ボーナス合算も“1/87”
絶好のスタートを切った。


やっとこ、設定を入れ始めたかと、“ツモった気”
満々であったw


以下は“序盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1147GBB投資4本
28GBB2連
354GRB3連
4117GBB
562GRB2連
6129GRB
764GBB2連

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個610G1/6.101/6.10BB4RB31/87
200個1237G1/6.191/6.27BB7RB51/103
300個1821G1/6.071/5.84BB9RB71/114
400個2425G1/6.061/6.04BB12RB101/110
500個3153G1/6.311/7.28BB15RB121/117

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


序盤から好スタートに気を良くした我輩は“高設定”
であろうと考え、回転数重視である『大車輪』
切り替え、ブン回しモードに。


“さむらい流奥義”『大車輪』とは?
さむらいが行きついたジャグラーの究極奥儀『大車輪』とは?余す事なく伝授!


“ぶどう200個”1237Gで迎え、“BB7RB5”
ボーナスも引けている。


“ぶどう300個”では“1/6.07”“ぶどう400個”では
“1/6.06”と安定しており、“BB12RB10”
ボーナス合算“1/110”と、ぶどうもボーナスも
良かった為、“高設定”を疑う余地はなかった。


しかし、迎える“ぶどう500個”で流れが変わる。


ボーナスこそ、“BB15RB12”と引けてはいたが、
ぶどうは一気に揃わなくなり、“1/6.31”まで下げて
しまうのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
883GRB3連
936GBB4連
10132GBB
11168GRB
12183GBB
13141GRB
14232GRB
15124GBB
1620GBB2連
17333GBB
1879GRB3連
1932GRB4連
20111GBB
2123GBB2連
221GRB3連
23157GBB
2412GRB2連
2574GBB3連
26315GBB
27117GRB

総括

--sponsored link--

出し渋る“マイホ”の状況の中、変わらず攻める。


久々に感じる“本物の感触”であったが、ぶどうは
だだ下がり。


果たして、“高設定ゲット”で快勝となるので
あろうか?


『後編』へ続く。。。
ファンキージャグラー実戦記!出し渋るマイホの状況の中、変わらず攻めるさむらいの行く末は?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“下段BAR揃い”は新しいじゃん!と気づかれた
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

ファンキー
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--