ファンキージャグラー実戦記!入替日に本命台をゲット!果たして、高設定ゲットとなるか?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


気付けばもう、12月と、年の瀬である。


年を重ねれば重ねるほど、月日が経つのは
早く感じると言うのは本当であるなw


歳を重ねたせいか、ブログと言う、“新たな変化”
あったからか、2017年はあっという間であった。


初めてブログの記事を投稿したのが2月25日


しかし、ブログを始めようと構想し、行動を
起こしたがちょうど、昨年の12月であった。


まさか、ここまで多くの門下生(読者様)
見てもらえるようになろうとはw


ここまで成長出来たのも、ひとえに皆様の応援が
あってこそであり、また、我輩の周りで応援して
くれている家族や友人があってこそ、ここまで
来れたのだと思っている。


若い頃から『スロプロ』を目指し、メーカーで働く
などの寄り道をしてから“専業”となり、早9年


昨年12月から始めた『さむらい流スロプロ道』
きっかけに、少しは我輩を『スロプロ』として
認めてくれる人が出来たのではないか?と、
自負している。


読んで下さる門下生(読者様)である皆様に
『スロプロ』と認めて頂けるよう、今後も精進
していく所存である。


さて、本日であるが、

『ファンキージャグラー』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は神楽月は半ばの入替日。


入替日と言っても“新台”はなく、“再導入”
“既存台の増台”と言った入替。


少なからず、“普段よりは設定に期待が持てる日”
ともあって、抽選を押す指にも力が入る。


出て来た番号は中間よりは前よりと言った所か。


前に人が居すぎて“入場したとこ勝負”である。


先頭集団が“ハイスペック機AT機”『ハーデス』
『ミリオンゴッド凱旋』“増台機種”に走って
くれたおかげで我輩は

『ファンキージャグラー』

“本命台”を難なく、ゲット。


多少の展開であっても最低、“ぶどう500個”
数えようと、思える“狙い台”であった。

ファンキージャグラーのスペック

ファンキージャグラーパネル©北電子

機種情報
導入日 2016年7月4日
導入台数 約20,000台
メーカー 北電子
タイプ ノーマル
コイン保ち 約35G

参考元天井狙い実践記様

設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/275.4 1/452.0 1/171.1 97.0%
2 1/271.9 1/407.1 1/163.0 98.2%
3 1/267.5 1/372.4 1/155.7 99.8%
4 1/260.1 1/336.1 1/146.6 102.0%
5 1/253.0 1/302.0 1/137.7 104.3%
6 1/232.4 1/275.4 1/126.0 109.0%
設定 ぶどう確率
1 1/6.37
2 1/6.37
3 1/6.32
4 1/6.27
5 1/6.21
6 1/6.16

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2017年11月日30現在
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
にほんブログ村へ

いつものように

『1本で万枚出ますように!』

と、煩悩の限りの挨拶を交わし、実戦開始。


その願いあってか、投資“1本”33G“先光り”
からの“BIG”と言う、絶好のスタートを飾る。


最初の関門である、“ぶどう50個”271Gで迎え、
ボーナスは“BB2RB1”と中々、期待が持てる
スタートを飾る。


普段なら『ファンキージャグラー』とあらば、
終日『つばめがえし』での実戦となるのであるが、
ここは先日と同じよう、

『たるんだ自分に喝!』

が、発動している期間であった為、『大車輪』での
実戦となった。


『たるんだ自分に喝!』した実戦記はこちらから
マイジャグラー3実戦記!たるんだ自分に喝!『迅速果断』実戦記!(前編)(後編)


“さむらい流奥義”『大車輪』とは?
さむらいが行きついたジャグラーの究極奥儀『大車輪』とは?余す事なく伝授!


“ぶどう100個”565Gで迎え、“BB3RB2”と、
言った所であった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--
一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 565G 1/5.65 1/5.65 BB3RB2 1/113
200個 1138G 1/5.69 1/5.73 BB5RB2 1/163
300個 1745G 1/5.82 1/6.07 BB5RB2 1/249
400個 2398G 1/6.00 1/6.53 BB9RB6 1/160
500個 3072G 1/6.14 1/6.74 BB13RB10 1/134

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


“ぶどう200個”1138Gで迎え、ぶどうは好調で
推移するもボーナスは重い。


この時、“BB5RB2”と言う状況であったが、
敢え無く“全飲まれ”


1415G“BB5RB2”、合算“1/202”でぶどうは
“1/5.54”とすこぶる、ぶどうが走っていた為、
追加投資。


ボーナスを迎える事無く、“ぶどう300個”1745G
で迎え、ぶどうは“1/5.82”と、“設定6”を上回る
数値をキープとあらば、止める要素はなし。


やっとこ、ペカったのは追加投資“12本”
ストレート882Gハマっての“REG”であった。


また追加投資か、と覚悟していたが13G“BIG”
引き、一先ず一安心。


ここから繋がりを見せ、

『怒涛のジャグ連6連チャン!』

を発動させる。


以下は“前半戦の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 33G BB 投資1本
2 219G RB
3 3G BB 2連
4 182G BB
5 8G RB 2連
6 403G BB
7 70G BB 2連
8 882G RB 追加12本
9 13G BB 2連
10 211G RB
11 4G BB 2連
12 95G RB 3連
13 20G RB 4連
14 29G BB 5連
15 46G BB 6連
16 183G BB
17 42G RB 2連
18 40G BB 3連
19 151G BB
20 12G RB 2連
21 187G RB
22 109G BB
23 86G RB 2連

総括

--sponsored link--

“ぶどう500個”3072Gで迎え、“BB13RB10”
ボーナス合算は“1/134”まで上がり、ぶどうも
“1/6.14”“設定6のシュミレート値”を上回って
いた。


ここまで、“本命台”“ぶどう500個”数えた結果、
“高設定挙動”とあらば、このままブン回すのみ
である!


果たして、入替日とあらば、“設定6”は入るのであ
ろうか?


『後編』に続く。。。
ファンキージャグラー実戦記!入替日に本命台をゲット!果たして、高設定ゲットとなるか?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
いつも通り、後半失速するんんだろな。と、
思われた門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280