マイジャグラー3実戦記!たるんだ自分に喝!『迅速果断』実戦記!(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


本日、噂の“5.9号機”である

『タロットエンペラー』

の初実戦をしてきたのだが、記事に出来るような
内容は得られなかった。


そして、もう触る事はないかも知れない。


それが感想であると察してほしいw


ただ、本機のような“エクストラ設定”はあった方が
良いと考える。


この機種に“高設定”を使うのか?と言う、
議論は置いといてw


これは我輩の勝手な意見であるが、データ表示機を
見るだけで“エクストラ設定”を使っているとわかる
のは打ち手にとっても店を選ぶ基準になるので
大変、重宝する要素である、と。


回数が付いている『バジリスク絆』のデータ表示機
をパッと見ても“高設定”であるからなのか、事故で
回数が付いているだけなのかは、中々判断出来ない
だろう。


しかし、『3×3アイズ』“設定C”などは
データ表示機をパッと見てすぐ、わかる。


『3×3アイズ』“エクストラ設定”の場合、
出せるかどうかは打ち手の技量次第にはなるが、
“高設定”を使っていると言う、アピールには
十分、なるのである。


ホールにとってはそんなすぐわかる“高設定”
使うわけないじゃんと、敬遠されがちであるが、
むしろ、“設定4”を使う位なら見せ台として大いに
“高設定”を使っていると言う、アピールが出来る
為、“エクストラ設定”を積極的に多様する事を
お薦めしたい。


『3×3アイズ』のような台を上手く使えている
ホールは“ライターイベント”などに頼らずとも
集客出来ている事だろう。


ホールは広告規制で集客が難しい中、広告費だと
割り切って“エクストラ設定”を上手く使い、
アピールしてみては如何であろうか?


さて、少々長くなってしまったが、本日は
昨日の続きとなる、

『マイジャグラー3』

の実戦記『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』お読みでない門下生(読者様)
こちらから
マイジャグラー3実戦記!たるんだ自分に喝!『迅速果断』実戦記!(前編)

前編までの流れ

--sponsored link--

時は大分寒さを感じる霜降月も半ば頃。


最近、ブログを言い訳に回す事をさぼっている
のではないか?


せめて、

『マイジャグ系の設定6』

をツモった時ぐらいは9000G回そうではないか!
と、思っていた所、そのチャンスが訪れる。


序盤は荒れ気味であったぶどうも“500個”
数える頃には“1/6.04”と言う、“設定6”をも
凌ぐ数値。


ボーナスも“REG先行”の合算“1/126”“設定6”
大いに期待出来る展開に。


ここぞと9000Gを目指す為に

『迅速果断』

を意識し、ブン回す我輩であった。


“さむらい流極意であり、奥義”でもある
『迅速果断』とは?
スロットで早く回す為の技術を伝授!さむらい流『迅速果断』とは?

マイジャグラー3のスペック

マイジャグラー3パネル©北電子

ボーナス確率
設定 BIG REG 合算
1 1/287.44 1/431.16 1/172.46
2 1/282.48 1/364.09 1/159.07
3 1/273.07 1/341.33 1/151.70
4 1/264.26 1/292.57 1/138.85
5 1/252.06 1/277.69 1/132.13
6 1/240.94 1/240.94 1/120.47
出玉率
設定 チェリー狙い フル攻略
1 96.57% 97.30%
2 99.01% 99.67%
3 101.16% 101.82%
4 104.32% 104.99%
5 107.14% 107.65%
6 111.58% 112.31%
単独ボーナス確率
設定 BIG REG
1 1/402.06 1/668.73
2 1/397.19 1/528.52
3 1/383.25 1/496.48
4 1/372.36 1/409.60
5 1/352.34 1/390.10
6 1/334.37 1/334.37
チェリー重複確率
設定 角チェリー+BIG 角チェリー+REG
1 1/1456.36 1/1213.63
2 1/1394.38 1/1170.29
3 1/1337.47 1/1092.27
4 1/1260.30 1/1024.00
5 1/1213.63 1/963.76
6 1/1170.29 1/862.32
設定 中段チェリー+BIG
1~6 各1/6553.6
小役確率
設定 ぶどう チェリー リプレイ 中段チェリー ピエロ ベル
1 1/6.35 1/36.03 1/7.30 各1/6553.60 1/1024.00 1/1024.00
2 1/6.30 1/35.95
3 1/6.25 1/34.69
4 1/6.23 1/33.51
5 1/6.18 1/33.40
6 1/6.07 1/33.23

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村へ

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
600個 3729G 1/6.22 1/7.10 BB16RB16 1/117
700個 4312G 1/6.16 1/5.83 BB18RB18 1/120
800個 5046G 1/6.31 1/7.34 BB23RB21 1/115
900個 5728G 1/6.36 1/6.82 BB27RB25 1/110
1000個 6289G 1/6.29 1/5.61 BB31RB26 1/110

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


“ぶどう500個”の節目を3019Gで迎え、およそ
ここで目標とする9000G1/3を消化した事となる。


時間にすると14時を回ってまもなくといった所で
ペースも悪くない。


余程、調子が良く当たらない限りは回せそうな
ペース。


ここでいつもなら休憩を取ろうか?と言う、
タイミングなのだが、今日は9000Gが目標で
ある為、さすがに休憩を取っていては難しくなる。


コンビニでサンドイッチと肉まんを購入し、
腹ごしらえ。


コンビニで済ます時は大抵、この組み合わせw


そして、席へ戻り気持ちを切り替えて打って
いると、迎えた“ぶどう600個”“REG先行”
あった展開が“BIG”が追い付く展開に。


“BB16RB16”で合算が“1/117”“設定6”の数値を
切ったのは良いが、ぶどうが“1/6.22”まで
下げてしまう。


一気に“BIG”が引けたおかげでメダルは増えたが
“設定6”からは少々、遠のく。


“ぶどう700個”“1/6.16”まで持ち直したが
更に“ぶどう800個”“1/6.31”に。


ここから怒涛の連チャンが始まり、“BIG”7回
含む、

『ジャグ連11連チャン!』

をかます!


ボーナスが引けている時と言うのは、ぶどうは
下がる傾向にあるが、“ぶどう900個”では合算が
“1/110”まで上がるも、ぶどうは“1/6.36”と言う、
数値に。


さすがにこれは頂けない。


二つ目の節目である、“ぶどう1000個”6289G
迎え、ぶどうは“1/6.29”


ボーナスは“BB31RB26”、合算は“1/110”
キープしていた。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
25 147G RB
26 121G BB
27 37G BB 2連
28 50G BB 3連
29 140G BB
30 5G BB 2連
31 102G BB
32 92G RB 2連
33 133G BB
34 108G BB
35 42G RB 2連
36 149G RB
37 313G BB
38 118G RB
39 38G BB 2連
40 115G RB
41 3G BB 2連
42 67G BB 3連
43 81G BB 4連
44 97G RB 5連
45 83G RB 6連
46 48G RB 7連
47 20G BB 8連
48 60G BB 9連
49 3G BB 10連
50 40G RB 11連
51 123G BB
52 35G RB 2連
53 495G BB
54 60G BB 2連
55 1G RB 3連
ジャンバリ
56 189G BB
57 39G BB 2連

一樹百穫後半戦

--sponsored link--
一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
1100個 6838G 1/6.22 1/5.49 BB33RB28 1/112
1200個 7485G 1/6.24 1/6.47 BB35RB30 1/115
1300個 8131G 1/6.25 1/6.46 BB35RB32 1/121
1400個 8697G 1/6.21 1/5.66 BB37RB34 1/122
1449個 9030G 1/6.23 1/6.80 BB38RB34 1/125

さすがは“設定6”と言う、圧巻の連チャンを見せ、
この日の勝負は決したも同然。


あとは後半でも同じ波を見せてくれたらぶどうが
多少、悪くても目をつぶるとこであるw


このペースでボーナスが引けていたら9000G
回すのは難しいかな?


そんな邪念が頭を過ぎったのだが、後半失速する
のはいつもの事。


ピーク時の出玉から若干削られ、目標であった
9000Gを達成した所で“閉店チェック”に向かう
のであった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
58 139G BB 3連
59 7G RB 4連
60 404G BB
61 152G RB
62 6G RB 2連
63 409G BB
64 152G BB
65 26G RB 2連
66 257G RB
67 280G RB
68 166G RB
69 240G BB
70 141G RB
71 53G BB 2連
72 412G BB
73 9G 止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村へ

実戦結果
総回転数 9030G
総BIG 38回(1/237.6)
総REG 34回(1/265.6)
チェリー重複BIG 5回(1/1806.0)
チェリー重複REG 10回(1/903.0)
単独&中段チェリーBIG 33回(1/273.6)
単独REG 24回(1/376.3)
ぶどう 1449個(1/6.23)
単独チェリー 225個(1/40.13)
ピエロ 4個(1/2257.5)
ベル 4個(1/2257.5)
総収支
総投資 15本
総獲得メダル 3530枚
総差枚数 +2780枚
総収支 48,000ポイント(5.6枚交換)
出玉率 110.2%

総括

--sponsored link--

目標であった9000Gを越え、終わってみたら

『設定5じゃん!』

と言う結果にw


完全に“設定6”を否定するでもないが、最近の
“マイホ”の状況から察するに“設定5”ではないか?
と言う、結果であった。


我輩の勝手なイメージであるが、『マイジャグ3』
“設定6”はもっと、“REG”が走るイメージ。


“BIG”が追い付き、追い越し、ぶどうが足りて
なかった時点で“設定5”かな?と、思っていたw


何はともあれ、たるんでいた自分自身に“喝”
入れる事が出来た実戦であった。


今後もたるむ事無く、精進していく所存である。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
ホールはもっと“エクストラ設定”を多用すべき!
と、思われた門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. スコティッシュ より:

    いつも拝見させて貰ってます。
    普通に5でしたね。
    この前ゴーゴーの設定6でBB50回引いて最後少し飲ませて終わりましたが6000枚出ましたよ♪( *´艸`)
    これからも頑張ってくださいヾ(・ω・)ゞ

    • さむらい より:

      やあやあ、スコティッシュ殿、初めまして。

      いつもお読み頂き、コメントまで感謝である!

      途中までは“設定6”も圏内な展開だけに期待したのだが、“設定5”であったなw

      『ゴーゴージャグラー』“設定6”であれば『マイジャグ』とそう、変わらない合算であるから夢は持てる仕様であるなw

      6000枚、“あっぱれ”である!