ディスクアップ設定狙い実戦記!ビタ成功時に上乗せなしを引いたとあらば終日勝負!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

未だに『ドンちゃんⅡ』を打てていないさむらいである。

つい、先日に設定上げ狙いで打とうとしたのであるが、ユニメモを始めようとしたら

『これまでの履歴が消えてしまいますが宜しいですか?』

的なメッセージが。

設定変更でも引き継ぐのかも知れぬが、据え置き濃厚なのか?と、打たずに止めたのである。

止めて正解であったのだが、実際は設定変更でも引き継ぐのであろうか?

詳細を知る方がいたら教えて下され。

さて、本日であるが、

『ディスクアップ』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。『ゴーゴージャグラー2』の初実戦を終え、情報は早い方が良いだろうと時系列を無視して差し込み記事をお届けしたのであるが、お読み頂けたであろうか?さすがに『ゴージャグ2』なら"Google砲"にヒットす[…]

下段青7揃い

前回までの流れ

--sponsored link--

時は桜月も月末の頃。

マイホ回収日であると考え、この日は電車で10分圏内の店に。

以前に高設定と思わしき台を打った実績のある店に訪れると、狙いであった

『ディスクアップ』

を見ると、以前は“全台がパネル点灯=全台リセット”であったのに“全台パネル消灯”しており、設定変更されているのかもわからず、以前の状況とは明らかに違う状況であった為、同一地域の別店舗へと移動する事に。

移動先の店の『ディスクアップ』“1/4”程、埋まっていたが、空き台は“全台パネル点灯”でのお出迎えとあって、これならば攻めれると、前日高稼働でありながら、客側のマイナスとなっている台を選択し、着席。

序盤は飲まれては追加投資といった流れであったが、“DT付き異色BIG”を皮切りにART連をカマし、“一撃950枚”獲得するとその後の“BIG”では100G以上“DANCE TIME(以下DT)”が確定する

『反転リーゼントマン』

が出現。

前半戦で2000枚ほどのメダルを有した所で待望の

『ビタ成功時に上乗せなし』

を炸裂させ、この日の終日勝負を決定付けるのであった。

ディスクアップのスペック

ディスクアップ
©Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2018年6月4日
初期導入台数約2000台
タイプA+ART
同色BIG最大251枚+ART
異色BIG最大251枚+一部ART
REG最大103枚
リーチ目2766通り
天井非搭載
ボーナス確率
設定同色BIG異色BIGBIG合算REG
11/299.31/8192.01/288.71/496.5
21/7281.81/287.41/458.3
51/4681.11/281.31/442.8
61/3120.81/273.11/442.8
設定ボーナス合算出玉率出玉率
(完全攻略)
11/182.698.9%103.0%
21/176.6100.3%104.3%
51/172.0103.3%107.2%
61/165.9107.2%110.0%
特定ボーナス確率
設定リーチ目役A+異色BIG異色BIG合算チェリー+REG
11/16384.01/8192.01/5461.3
21/13107.21/7181.81/3276.8
51/6553.61/4681.11/2978.9
61/3855.11/3120.81/2520.6
通常小役確率
設定実質9枚役チェリースイカ
11/12.761/26.81/46.9
21/12.511/24.91/45.3
51/12.051/24.01/42.4
61/11.731/23.11/41.0
ART中小役確率
設定共通9枚役ハズレ確率
11/20.01/11.5
21/19.41/10.9
51/18.31/9.9
61/17.61/9.4
ART中通常リプレイとの比率確率
設定通常リプレイ÷(ハズレ+共通ベル)
12.80
22.68
52.29
62.18
ビタ押し成功時・上乗せなし発生率
(通常時の同色BIG中)
設定発生率発生割合
(同色BIG回数)
11/4156約150回に1回
21/1032約37回に1回
51/517約18回に1回
61/258約9回に1回
通常時異色BIG当選時・DT当選率
設定当選率
150.0%
244.4%
528.6%
619.0%
通常時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色BIG異色色BIG
20G38.76%0%
40G24.81%25%
60G18.60%25%
80G8.53%25%
100G9.30%25%
ART時・DT当選時のゲーム数振り分け
ゲーム数同色・異色BIGREG
20G87.11%93.36%
40G9.38%4.69%
60G2.34%1.17%
80G0.39%0.39%
100G0.78%0.39%
DT100G選択時のループ率振り分け
ループ率振り分け
0.4%48.8%
33%50.0%
80%1.2%

100G選択時はループ率を保持し、ループする毎に100Gずつ加算。
上乗せなしで100Gを超えれば33%ループ以上となる。
なお、20G~80G選択時はループ率を保持しない。

真・技術介入成功率別出玉率
成功率出玉率
100%103.0%
80.0%101.8%
66.0%100.9%
52.2%100.0%
50%99.9%

【完全攻略の条件】
・ボーナス成立時の次ゲームに1枚掛けでボーナス入賞手順を行う
・チェリー・スイカの取得率100%
・ボーナス中に枚数アップ手順を行う
・同色BIG中の真・技術介入成功率100%
・通常時・ART中にパンク1枚役を取得しない


引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹五十穫中盤戦

変則ゲチェナ

一樹五十穫中盤実戦値
9枚役個数総通常ゲーム数実質9枚役合算確率50個毎の確率BR
150個1929G1/12.861/14.46BB16RB9
200個2676G1/13.381/14.94BB19RB10
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

通常ゲーム数が1206G、総ゲーム数が2042Gボーナス“BB9RB6”、合算“1/136”と言う所で“実質9枚役100個”を貯めた直後に引いた、“ノーマルBIG”

『ビタ成功時に上乗せなし』

を確認したのであった。

62G“BIG”を引き当てるもここはARTが抜けた直後で案の定、“DT”は付いて来ず、これがART中であったらと言う、よく見る場面であった。

連チャンこそないものの、次に当てたのは147Gと、またも早めの当たり。

今度はやっとこ、ART中に“REG”を引き当てるも伸ばせず、更にまたしてもART抜け直後の115G“BIG”を引き当てる。

せっかく、早い当たりを引けているのに何とも噛み合わない歯がゆい展開である。

願わくばもう少し、噛み合ってほしい所。

そんな願いが通じたのか、“REG”を挟んで迎えた“BIG”ART中に“REG”を射止めると、ART抜け後の132Gで引いた、次なる“BIG”ART中に“ハイパーBIG”に繋げる。

ここは途切れてしまってはいるが、“DT”が付いてきているのでまぁ、問題なし。

ボーナスを刻み良く引いていた為、通常ゲーム数が稼げてなかったが、通常ゲーム数1929G、総ゲーム数3353Gの所で“実質9枚役150個”を貯める。

数値は“1/12.86”と、設定1の数値を下回ってしまった。

この時点でボーナス“BB16RB9”となり、合算は“1/134”と、かなり引けていたのだが、これまで設定差のあるボーナスは何も引けていなかった。

“ビタ成功時に上乗せなし”を確認している以上、止める事はないが、一先ずここで他の細かい数値も洗い出してみる。

この時点でチェリー“1/29.16”スイカ“1/45.31”ART中のハズレ“1/11.67”共通ベル“1/19.51”となり、我輩が最も重要視している“ART中の比率判別”であるが、それが“2.65”であった。

『ディスクアップ』における“さむらい流比率判別”とは?

比率判別法とは?

やあやあ、さむらいである。1日お休みを頂戴し、誠に感謝である。前回の『ディスクアップ』の"実戦記"はお読み頂けただろうか?最後にART中の通常リプレイと共通ベル+ハズレの比率について触れただけで終わっていたので気になっていた門下[…]

ディスクアップ異色BIG

何とも設定2“ビタ成功時に上乗せなし”を引いてしまった感が否めない。

だとしても終日勝負は決まっているので遅めの昼休憩で気分を変えるのであった。

出玉的には好調であった為、このペースでボーナスが引けてくれてればと考えていたが、やはり、甘かった。

大ハマりと言う訳ではないが、279G348G341G“BIG”を引く、何とも、ジワジワ減る展開。

そう思っていると、この日初となる設定差のある“チェリー重複REG”を射止めると、ちょうど、“実質9枚役200個”を貯めるのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
16299G赤BBDT20G+DZ31G
ビタ成功時に上乗せなし
1762G黒BBDZ51G
18147G黒BBDT40G+DZ58G
19(39G)RBDT20G
20115G黒BBDT20G+DZ51G
21265GRB
2275G赤BBDT60G+DZ55G
23(95G)RBDT20G
24132G青BBDT20G+DZ46G
25(61G)黒BBDT40G+DZ64G
26279G青BBDT100G+DZ47G
27348G青BBDZ59G
28341G赤BBDT40G+DZ64G
29143GチェリーRB

一樹五十穫後半戦

--sponsored link--

一樹五十穫後半実戦値
9枚役個数総通常ゲーム数実質9枚役合算確率50個毎の確率BR
250個3420G1/13.681/14.88BB20RB13
300個4017G1/13.391/11.94BB24RB16
360個4914G1/13.651/14.95BB28RB17

通常ゲーム数2676G、総ゲーム数4410Gの所で“実質9枚役200個”を貯めたのだが、この時ボーナス“BB19RB10”、合算“1/232”と、前半で“1/134”であったのが、嘘のように失速していたのだった。

しかし、喜ぶべき事にすぐさま、2回目となる“チェリー重複REG”を引き当て、若干やる気が出てくるのであった。

引けていなかった設定差のあるボーナスを立て続けに引けた事でやる気を出したのは我輩だけであったようで、ここに来てハマりだし、

『ストレート608Gハマり』

“REG”と、ここまで3連続“REG”

結局は4連続“REG”となり、

『BIG間1062Gハマり』

でやっとこ、“BIG”を射止めるのであった。

ここで通常ゲーム数3420G、総ゲーム数5216Gの所で“実質9枚役250個”を貯める。

実質9枚役“1/13.68”まで下がり、この時点での“ART中比率判別”“2.54”に。

通常ゲーム数4017G、総ゲーム数6091Gで貯めた“実質9枚役300個”までは順当にボーナスを当て、“BB24RB16”、合算は“1/152”に。

ここまでは可もなく不可もなく順当に引けていたボーナスであったが、585G474Gと立て続けに中ハマりを食らい大幅に出玉を削るも、

『ART連4連チャン』

へと、発展し、削った分を何とか取り戻す事に成功するのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
30214GチェリーRB
31608GRB
3244GRB
3353G黒BBDZ62G
BIG間1062Gハマり
34167GRB
35342G黒BBDZ50G
3674G青BBDZ64G
37(52G)青BBDT20G+DZ56G
38100GRB
3930G青BBDZ68G
40(54G)RBDT20G
41585G赤BBDT20G+DZ41G
42474G赤BBDT20G+DZ57G
43(24G)チェリー赤BBDT40+DZ46G
44(91G)青BBDT20G+DZ58G
45(91G)RBDT20G
100G止め

実戦結果

実戦グラフ
設定判別ツール
パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!
実戦結果
総回転数7330G
総BIG28回(1/261.2)
総REG17回(1/431.2)
リーチ目役A+異色BIG0回
異色BIG合算1回(1/7330)
チェリー+REG2回(1/3665)
チェリー265個(1/27.66)
スイカ144個(1/50.90)
通常実質9枚役360個/4914G(1/13.65)
ART中ハズレ205個/2416G
(1/11.79)
ART中共通ベル127個/2416G
(1/19.02)
ART中通常リプレイ885個/2416G
(1/2.73)
ART中ハズレ・共通ベル
・通常リプレイ比率
885個/(205個+127個)
=2.67
通常BIGビタ押し成功率168/192回中(87.5%)
通常BIGビタ成功時上乗せなし1回/560G
総収支
総投資9本
総獲得メダル+2721枚
総差枚数+2271枚
総収支+42,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率110.3%

総括

--sponsored link--

最後に“ART連4連チャン”した事でおおよそ、ピーク時にまで出玉を戻した事で満足し、マイホ“閉店チェック”をすべく、少々早いが、21時半には切り上げるのであった。

言うても我輩の設定推測結果は『設定2でしょ?』位。

数値的にもボーナス的にも限りなく、設定1でもおかしくないが、“ビタ成功時に上乗せなし”を引いた事と、“ART中の比率判別”“2.67”と、設定2寄りな結果であったのがその理由である。

スロマガ設定判別ツールの結果を見ると70%以上設定1が出ており、高設定の可能性はほぼ“0”であった

それでも『設定2である』と言えるのは“ART中の比率判別”が大きいと感じるのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『ディスクアップの扱いが悪くなってるんじゃね?』と、気付かれた門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

赤7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--