バジリスク絆設定狙い実戦記!前日に来店客のみに先行告知?朝から並んで攻めた結果とは?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


ここ最近、“ブログ村のランキング”が下がり
つつある。


“PV(ページビュー)数”の減少は“マイホ”
状況が悪化していて、面白味の欠ける実戦データ
ばかりだから、だろうか?


とは言え、他のランキング上位の方々“PV数”
比べると、“当ブログ”の方が“PV数”が少ないのに
上位に食い込めているのはコアな門下生(読者様)
が多く、“応援ポチ率”も高いからだと、推察する。


誠に有難い事である。


『こぜ6!実戦記』を求めている方にとって設定5
“実戦記”では物足りなくなるのも致し方ないが、
あくまでこれが“リアルな実戦記”なのである。


今後も“リアルな実戦記”を続け、少しでも多くの
門下生(読者様)のお役に立てたら幸いと、
思っているので

『さむらいを応援してやるぜ!』

と言う、門下生(読者様)は最後の記事下にある
“応援ポチ”をしてくれたら大変、励みになるので
宜しくお願い申し上げる。


さて、本日は『ジャグ専』を謳う我輩が、
孤軍奮闘

『バジリスク絆』

の設定狙いを試みた“実戦記”をお届けしよう!


前回は終日、打ち切るも高設定とは言えない結果と
なったが、今回は果たして?


前回の『バジリスク絆』“実戦記”はこちらから

バジリスク絆設定狙い実戦記!ジャグ専のさむらいがバジリスク絆の設定狙いをしてみたその結果とは?(前編)

バジリスク絆設定狙い実戦記!ジャグ専のさむらいがバジリスク絆の設定狙いをしてみたその結果とは?(後編)

実戦日

--sponsored link--

時は如月の旧イベント日。


“新たな役職者”の登場により、唯一、高設定
見込め、強気で攻めれるのが、“新台入替日”
この“旧イベント日”


“マイホ”に通う以上、この2つの日を稼働から
ハズす事は収支に直結するのでなるべくなら
稼働したい所であった。


しかしこの日、我輩は“バーベキュー”のお誘いを
受けていたのである。


15時から始めると言うので、ツモれなかったら
参加すると言う、曖昧な返事をしていた。


この時、“新たな役職者”が来てから1カ月ほど
経っていたが、やり方を模索中なのか、未だに、
方向性が定まっていなかった。


メールで“お薦め機種”があったかと思えば、
“お薦め機種”がない日も有ったり。


前日からメールで“お薦め機種”を告知する時も
あれば、明日はないのかと思わせて、朝9時
メールに“お薦め機種”を告知したりと、
気が抜けない状況であった。


この日の状況は前日の夜のメールで“お薦め機種”
告知していた。


だが、前日に『ジャグラー』で終日稼働をしていた
我輩は気付いたのだが、マイクパフォーマンスで
翌日の

『バジリスク絆』

を推していたのである。


メールにも乗せず、来ているお客人にだけへの
“先行告知”


一番の大所帯のグループは前日にいなかったので
この“先行告知”は知らないだろう。


『ジャグラー』“お薦め機種”よりも、設定6
出玉率が119%である『バジリスク絆』でツモった
とあらば、“バーベキュー”に不参加となるのも
致し方ないと、言う事で少し早めに並んで
『バジリスク絆』を攻める事にしたのであった。


9時のメールよりも早くに並ぼうと、“マイホ”
行ったが、先客は既に2人


“狙い台”を訪ねると、メールで告知されていた
“お薦め機種”を攻めるとの事。


やはり、『バジリスク絆』ノーマークであった。

バジリスク~甲賀忍法帖~絆のスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
©エレコ

機種情報
メーカー エレコ
導入日 2014年1月
初期導入台数 約55,000台
タイプ 純増約2.8枚のAT機
バジリスクチャンス(BC) ベル8回当選で終了
約40枚獲得
ATバジリスクタイム(BT) 追想の刻と争忍の刻
1セット約40G
無双一閃 真瞳術チャンスの突入のCZ
AT中のBC当選の一部で移行
真瞳術チャンス セット数上乗せ特化ゾーン
高確率で赤BARが揃い、ベル8回まで継続
プレミアムバジリスクチャンス ロングフリーズから発生
66%or80%ループ
+祝言モード
ゲーム数天井 BC間500GでBC当選
AT中のゲーム数も加算
BC回数天井 通常時BC間最大11回スルー
11回選択のテーブルn時は
次回BC1回でBT当選
設定推測要素
弦之介BC時
2回目の押し順ベル(残り6回)で撃破…設定456確定
5回目の押し順ベル(残り3回)で撃破…設定6確定!
ボーナス確率
設定 BC
通常時
BC
AT中
プレミアム
BC
AT
『BT』
出玉率
1 1/139.4 1/104.0 1/50400 1/441.3 97.3%
2 1/138.7 1/108.0 1/377.9 98.6%
3 1/137.9 1/104.0 1/403.4 102.0%
4 1/130.6 1/106.0 1/303.9 106.6%
5 1/130.1 1/98.0 1/343.1 112.1%
6 1/118.6 1/100.5 1/245.1 119.2%
BC振分詳細
設定 赤赤赤
赤赤青
青青青
青青赤
1 50% 50%
2 60% 40%
3 40% 60%
4 60% 40%
5 40% 60%
6 60% 40%
弱チェリー確率
設定 確率
1 1/44.4
2 1/43.3
3 1/42.4
4 1/41.4
5 1/40.5
6 1/39.7

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

3番手であったが、『バジリスク絆』本命台
無事、押さえるが第2候補が空き台に。


前日のアナウンスが流れた時に2人、稼働して
いたのだが、その2人にアナウンスが有った事を
伝えるも、聞いていないと言う。


それもそのはず、これまでにそんな事はした事が
なかったのだから気にしていないと気付かない。


メールで機種指定はしても前日の店内アナウンスで
“翌日のお薦め台”をするのは初めての試み。


“新たな役職者”が来てからと言うもの、方向性は
未だに定まっていなかったのである。


その事実を教えても、第2候補は空台に。


むしろ、昨日のマイクパフォーマンスは我輩の
聞き間違いであったのか?と、不安になる。


とりあえず、ダメなら“バーベキュー”へ行けば良い
のだが、第2候補が回ってないのは気になるな、と
不安になりながらも“判別開始”


リセットなのか、上手く判別出来ぬまま、投資
2本でこの日初の“バジリスクチャンス(BC)”
ゲット。


これは青異色、黄色ランプでモード判別も兼ねて
“朧BC”を選択。


すると、全く期待していなかったのだが見事、
1発“バジリスクタイム(BT)”に突入すると言う、
幸先の良いスタートとなった。


“追想の刻中”チャンス目から“BC”を引き、
“+10G”


『恋想』と、2つ点灯し、テーブルも悪くないか
と、期待したが、活かせず。


しかも、終了後1G強チェリーを引くと言う、
なんとも、噛み合わない展開である。

にほんブログ村 スロットブログへ

ここは+239枚


これはすぐさま飲まれ、追加投資


すると、我輩以外の『絆』が動かない事に嫌気が
さしたのか、開店から30分が経った頃、マイクで
『絆』を煽り出したではないかw


やはり、前日のアナウンスも聞き間違いでは
なかったのである。


第2候補の台もライバルが回し出し、これで
埋もれる事はないだろう、と一安心。


すると、追加6本入れた所で謎の青同色を引く。


これは“BT”当選とはならなかったのだが、
プラス要素


更に追加2本青同色を引き、巻物から“BT”当選。


これは単発で+185枚


次は持ちメダルで赤異色、黄色ランプで“BT”当選
ならず。


しかし、すぐさま赤同色を引き、これが“BT”当選
となり、“3連チャン”+351枚


今の所、“BC”2回以内で“BT”当選となっている
ので好感触である。


しかし、またも持ちメダルは尽き、追加投資
余儀なくされる。


これが追加5本500Gのゲーム数天井での当選と
なり、青同色


これまた、活かせず更に追加投資


次なる当たりは追加1本赤同色を引き、
緑ランプ。


“BC”中に巻物を引き、赤BAR揃い。


見事、“BT”当選となり、これが

『ワイルドアイズ』

スタートw


“絆高確”のテーブルも良いのか、刻みよく“BC”
絡めて10連まで伸び、+1198枚

にほんブログ村 スロットブログへ


やっとこ、まともな“連チャン”と、悪くない挙動に
期待も高まる。


しかし、隙を見せたら失速するのがお約束と、
言わんばかりにここに来て、試練が。


143G赤異色、白ランプスルー。


14G赤異色、白ランプスルー。


84G赤異色、白ランプスルー。


と、当たりこそ早いがこの日初の3スルーしても
“BT”に繋げず。


272G青同色を引くも、これまた白ランプで
スルー。


ここまで2回以内で“BT”に繋げていたが、
ここに来て4スルーである。


ここまでは挙動こそ良かったが、やはり、今日も
勢いだけか、と諦めかけていたら46Gで引いた
青異色は黄色ランプで念願の“BT”に当選。


これがまた、

『ワイルドアイズ』

スタートとなる。


すると、ここで赤同色を引いたのだが、この日
初となる

にほんブログ村 スロットブログへ

『無双一閃!』

が、発動!


前回の実戦では見れなかった強チェリーを引き、
ざわざわするも、結果達成ならず!


いやはや、“真瞳術チャンス”までの道のりは
遠いのであるw


これは“6連チャン”し、+679枚


恐らく今日一の見せ場を活かせなかったと、
凹んでいると、174Gで引いた青同色が黄色ランプ
で見事、“BT”当選となり、これがなんと、

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『残り6ベルで撃破達成!』

し、設定4以上が確定したのであった!

ユニメモ

総括

--sponsored link--

設定6が確定したわけではないが、この日の
“バーベキュー”欠席が決定した瞬間であったw


全体的には赤寄りであったが、同色は圧倒的に
青同色が多い。


だが、前回の実戦ではなかった、謎当たり
同色揃いも多い。


腰を据えて打つ事となるのだが、念願の設定6
ゲットとなるのか?


『後編』に続く。。。

バジリスク絆設定狙い実戦記!前半から6ベル撃破で設定4以上確定!果たして、その結果とは?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!

『さむらいを応援してやるぜ!』

と言う、門下生(読者様)は下のバナーを
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. フィーズ より:

    絆は4でも107%ありますからねぇ
    1日単位だと爆死するかもだけど、、、

    • さむらい より:

      やあやあ、フィーズ殿、コメント感謝である。

      107%となれば、『マイジャグ』設定5と同じ。

      現状であれば迷わず、打つのであるw

  2. バジキッズ より:

    絆の判別中に弦之助以外を選択する意味ってあるんですか?

    • さむらい より:

      やあやあ、バジキッズ殿、初めまして。

      質問感謝である。

      我輩は『ジャグ専』なのでにわかの知識しかない為、誤っているかも知れんが我輩の考えをお答えしたいと思う。

      まず、弦之介以外で消化した“BC”は初回と最後のみである。

      リセット判別が出来なかった為、据え置きかどうかを判断する為に初回は“朧BC”で消化した。

      これは“初BT”を引ける、もしくは半月まで行うつもりであった。

      最後は半月が出れば“BT”まで回すかどうか?と言った感じである。

      『絆』の判別中に弦之介以外でやる意味があるのか?と言う質問には意味があると思っている。

      低設定を打たされている場合に弦之介で消化してもいつまでも『6ベル』が出ないのはお分かりかと思うが、それが引きによるものなのかは判断出来ん。

      この時に“朧BC”をすると低設定を早めに見切れる事がある。

      これについては我輩と相互リンクして下さっている“シバさんの動画”を見ると一番、わかるだろう。

      バジリスク絆の低設定を圧倒的に早く見切る方法

  3. バジキッズ より:

    もっと上手い方だと思ってました
    残念です

    • さむらい より:

      やあやあ、バジキッズ殿、返信感謝である。

      こと、“AT機”などの専門外の実戦は我輩も様々な情報を模索しながらの一般目線で実戦している。

      その中でも経験から一般目線で伝えられる事があるのではないか?と、言う挑戦をしている。

      バジキッズ殿のご期待に沿えなかったのは非常に残念であるが、何が足りないと感じたのか、今後の為にもご意見を頂けたら幸いである。