押忍!番長3設定狙い実戦記!いきなり通常番長ボーナスから引き戻して絶頂対決!?(前編)

やあやあ、さむらいである。


“ゴールデンウィーク”以来の3連休であったが、
如何お過ごしであったろうか?


並んでいるだけで汗が吹き出る猛暑となった。


3連休と言う事で回収モードであった為、早々に
撤収し、暑い日に辛い物を食べると良いのか?と
言うにわか知識で何となく

『暑い日にはカレーでしょ!』

と、自炊し、作ってみた。


皆様方におかれましても小まめに水分補給をし、
“熱中症”などには十分、お気を付け下され。


さて、本日であるが、

『押忍!番長3』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は文月も初めの頃。


“イベント日”の前日と言う事もあり、回収モード
プンプンであった、この日の“煽り機種”には

『押忍!番長3』

が選ばれた。


“イベント日”の前日と言う事で警戒してか、
この日にライバルの姿はなし。


我輩の入場番号は中途半端な番号であったが、
入場すると一番入りそうにない台が唯一、
空き台であった為、一先ず押さえるのであった。


少し前の状況であれば、島の一番の凹み台本命台
となっており、少なくとも第2候補までに高設定
入る傾向であった為、攻める必要のない台。


しかし、ここ最近の傾向では敢えてなのか、本命台
を露骨にハズシて来るようになり、どこに入っても
おかしくない状況になっていた。


期待はしてないが、悩んだ末に回収日と予想される
この日に他の機種を攻めるよりは可能性はあるかと
思い、打ち出すのであった。

押忍!番長3のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ
©DAITO

機種情報
メーカー大都技研
導入日2017年4月
導入台数約30,000台
タイプ純増約2.0枚/GのART機
コイン持ち約41.0G/50枚
天井ベル最大200個入賞
ARTセット開始画面に
設定示唆有り
【スウィートVer.】
設定6確定!?
ART終了画面に
設定示唆有り
【操&雫】設定6確定!?
【金閣寺】設定5濃厚!?
【操&牡丹】設定4以上!?
【清水寺】設定2以上!?
通常時BB出現率に設定差有り高設定ほど出現率UP
ART引き戻し当選率設定6は20.30%で引き戻し!?
ボーナス確率
設定ART初当たり対決(通常時)対決(ART中)出玉率
11/430.11/821/3798.2%
21/414.01/811/3799.4%
31/389.31/781/37101.6%
41/335.61/761/36106.7%
51/334.01/751/37116.0%
61/242.31/711/36119.3%
設定通常時番長ボーナス
11/7449.2
2
31/4966.1
41/2529.9
51/3270.4
61/1812.0
共通ベル確率
設定共通ベルA共通ベルB共通ベルC共通ベル合成
11/52.851/103.371/152.411/28.44
2
3
41/49.651/97.811/139.441/26.64
51/52.851/103.371/152.411/28.44
61/45.831/91.531/123.651/24.49
設定チャンスチェリー
11/21845.33
21/16384.00
31/21845.33
41/10922.67
51/8192.00
61/4096.00
設定絶頂対決突入率
16.25%
2
3
4
525.00%
66.25%
設定引き戻し特訓突入率
116.41%
225.00%
316.41%
429.30%
516.41%
639.06%
引き戻し特訓時の対決振分
設定通常対決確定対決
194.53%5.47%
2
391.41%8.59%
491.02%8.98%
589.84%10.16%
669.92%30.08%
設定トータルのART引き戻し率
15.70%
28.70%
36.10%
411.00%
56.30%
620.30%

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

いきなり通常番長ボーナス

にほんブログ村 スロットブログへ
ボーナス確定よ!

前日のデータを確認し、周りの対決移行状況を
確認しながらの自身の設定判別


設定変更でも1/2は前日の“対決カウンターモード”
引き継ぐと言う本機の性質上、完全に設定変更
見抜く事は難しいが、島全体の状況でやる気が
あるかどうかは変わってくる。


“煽り機種”であればせめて、全台設定変更をする
のが定石であると思われるが、“マイホ”の店主は
結構、いい加減で半数も変えていれば良い方と
言う状況であった。


見える範囲の他の台の対決ベルを把握しようと、
朝イチは他の台を注視していた我輩であったが、
ベル稀役も引いていない状況で我輩の台が
いきなり、商店街ステージに移行した。


最初は稀役を引いていたが周りを気にするあまり、
見落としたのか?とも考えたのだが違った。


特訓演出に発展したかと思うと、対決に発展する
事なく“操”が上記画像で

『ボーナス確定よ!』

と、告知が入り、いきなり“通常番長ボーナス”
射止めてしまうのであった。


“通常時の番長ボーナス”は設定差が大きい為、
いきなり高設定挙動と言う事になる。


確率的には設定6が一番高いのだが、一番引ける
のは設定4となるらしい。


これは終日勝負した際、設定6“ART消化時間”
長くなる為、通常回転数が稼げず、設定4の方が
通常回転数を多くこなすので、“通常番長ボーナス”
を一番多く引けるのは設定4となるとの事。


設定6をそこまで打った事がない所か、確定演出
すら未だ、見た事ない我輩としては何とも言えないが。


“番長ボーナス”では上乗せ出来ず、“頂Journey”
入るとすぐさま、対決演出に発展。


対戦相手はノリオ“調理対決”


ここは対決中にベル2回引くと言う離れ技で
勝利し、一先ずは1個ストック


続いてこの1日目“轟大寺”に移行し、ノリオ
“バドミントン対決”に発展し、これは厳しいと
思ったが、対決中にチャンス目を引き、いきなり、
“番長ボーナス”と中々の“好スタート”を切るので
あった。


当てられなかったが、“番長ボーナス”後に2回
対決演出に加え、“轟大寺”に移行するもここでも
負け、敢え無く、初当たりは502枚で終わって
しまうのであった。

いきなり引き戻し

--sponsored link--

引き戻しが一番優遇されているのは設定6
“20.30%”となり、次いで設定4“11.0%”
続き、“高設定の偶数設定”が優遇されている。


引き戻しまでの流れであるが、“頂Journey”終了後
48G以内に引き戻し特訓に突入し、特訓後の対決に
勝てば引き戻しとなるのだが、勝利確定となる
確定対決への選択率が設定6は優遇されている。


引き戻し特訓に突入するかどうかも設定差がある
のだが、引き戻し特訓に突入し、マダラとの
“調理対決”に発展するも確定対決ではなさそうで
あった為、期待はしていなかったのだが、対決中に
チェリーを引いたからか見事、勝利を射止め、
引き戻すのであった。

いきなり絶頂対決

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

初当たりで“通常番長ボーナス”から更に引き戻し
と言う、高設定を意識させる展開であった。


そんな中、引き戻しから得た2回目“頂Journey”
であったが、1日目“轟大寺”に移行したかと
思えば上記画像の

『次回予告!』

から対決演出ではなく、直接

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『絶頂対決!』

が告知されると言う、初めての展開に興奮する。


ここで見事、

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

『無難に5勝!』

と、多くもないがまずまずの展開。


“番長ボーナス”消化中にも

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『赤7揃い!』

を引き、上乗せさせる事に成功。


1日目でここからも、通常の対決でチャッピーとの
“ラグビー対決”に勝ち、サキとの“メンコ対決”
チャッピーとの“相撲対決”には敗北。


更にここまで3戦もしたのに“轟大寺”へ移行し、
チャッピーとの“相撲対決”ベルを引けたのが
良かったのか、見事勝ち抜き、“青番長ボーナス”
を射止めるのであった。

総括

--sponsored link--

投資はわずか3本で、“通常番長ボーナス”を射止め
更には引き戻し2回目“番長ボーナス”

『絶頂対決!』

を射止めると言う、“好スタート”を切る。


ここからはしばらくはストックを消費しながらも
勝ったり、負けたりを繰り返す事になり、次なる
“番長ボーナス”を射止められたのは16日目
なっていた。


それでもこの日の一番の大波を消化しながら
高設定を期待するのであった。


『後編』に続く。。。

押忍!番長3設定狙い実戦記!押し順ベルを数えて共通ベルとのベル比率を見よ!新たな設定推測要素を伝授!(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
俺の時代は“日射病”だったぜ!と思われた
同年代の門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

番長ボーナス中の赤7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
広告