【アラジンAⅡ】設定狙い実戦記!驚異の出玉率119%オーバーの設定6を狙ってみた!(前編)

やあやあ、さむらいである。

日頃からご愛読頂き、誠に感謝申し上げる。

“Google”のアルゴリズムのアップデートが成されてからと言うもの、アクセスが大幅に下がってしまったと言う話しは度々、させて頂いた。

我輩は3月アップデートからかなりの影響を受けているのであるが、影響しているのは我輩だけではないようで、更には6月にも再度、アップデートされた模様。

それに伴い、各サイトも対策を講じている様子である。

我輩も何か出来るSEO対策をと、サイトを見直しているのだが、その中で“相互リンク”を改める事にしたのである。

“相互リンク”とは同じようなテーマ(我輩はパチスロ)で運営しているサイトを、お互いにリンクしあう事でドメインパワーの底上げを目的としたもの。

この説明が正しいのかもわかっていないにわか知識なのだが、我輩はそのように認識している。

この“相互リンク”をしている方々でも更新が滞っているようなサイト様と繋がっているのは我輩にはデメリットしかない為、この度、整理させて頂いた。

数か月更新されていないサイト様はリンクを外させて頂いたのでご了承頂きたい。

更新はされていなくとも読み物として価値のあるサイト様でも、更新されていないサイト様は同様にリンクから外させて頂いたのである。

ただ、更新を再開された場合などはリンクを復活させるので、ご連絡下されば対応させて頂く。

今後も『さむらい流スロプロ道』をお願い申し上げる。

さて、本日であるが、珍しくも

『アラジンAⅡ』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

我輩が“相互リンク”させて頂いているサイト様はこちらから

相互リンク

相互リンクをご希望の方はこちらから相互リンク様一覧さむらいが良く、訪問させて頂くお付き合いのある"おすすめブログ"である。現在は『常時SSL化』に伴い、"相互RSS"は外させて頂いているのでご了承願いたい。[…]

さむすろ

実戦日

--sponsored link--

時は月不見月も月末の頃。

日々、ブログを読んで下さっている門下生(読者様)はご存知であろうが、どう言うわけだか、5月の月末のマイホの状況は著しく良くなっており、“大盤振る舞い”と言った状況であった。

“ジャグラー煽り”の日に『マイジャグラー4』全456(あくまでも結果を見ての予想)であったり、『RE:ゼロから始める異世界生活』が煽られれば片側が全6であったりと、

『どこの優良店だよ!』

と言う状況であった。

こんな日がいつまでも続くわけはないのはわかっているが、決算を控えての還元や、予算が余った(店側が勝ち過ぎたから)など、理由はいくつか考えられるが、そんな事はどうでも良い。

このような夢のような状況で食いっぱぐれぬよう、日々、データを取り続けているのである。

ここはジグマの腕の見せ所。

恐らくは5月末日までの限定的な状況であろうが、ここは普段よりも強気で攻めようと決めていた。

そんな中、

『バラエティコーナー』

と言った、少台数機種煽りの日に2番手で入場して選んだのが

『アラジンAⅡ』

であった。

天井狙いで打った事はあれど、設定狙いなどした事もない。

ここを選んだ理由も比較的入りそうな凹み台であった事が上げられるのだが、本機の設定6の出玉率は119.2%と言う、超ハイスペック機であり、打った事はなかったが、ここぞと言う時に使われるイメージであった。

せっかく、2番手を引き当て、サクラよりも先に入場出来るのだから『ハナビ』などと言ったつまらぬ選択よりも、勝負に出ようと、相成ったのである。

普段から“ノーマルAタイプ”を好み、『ジャグラー』を中心としたガチガチの立ち回りをしている我輩であるが、それだけ、店の“大盤振る舞い”っぷりに期待しての選択であったのだが、果たして。

アラジンAⅡのスペック

アラジンA2

©Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2015年2月
初期導入台数約80,000台
タイプ純増約2.7枚/GのAT機
コイン持ち約28.0G/50枚
天井AT間1400G+前兆でアラジンボーナスに当選
ボーナス確率
設定AT初当たり出玉率
11/390.397.2%
21/355.098.2%
31/382.3100.5%
41/318.9104.5%
51/344.8110.5%
61/243.6119.2%
チャンスゾーン当選確率
設定試練の塔マジカルチャンス
11/228.11/1021.4
21/241.01/669.6
31/221.71/1021.4
41/244.11/606.5
51/214.71/1032.7
61/195.61/535.6

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

スーパーアラジンチャンス

これまで取り扱った事のない機種は上のようなスペック表を作成する所から始まるのだが、中々、大変な作業なので基本的な確率のみのシンプルなものにさせて頂いた。

細かく作った所で我輩が次、攻める事があるかもわからないので必要最低限のものだけである。

我輩もよくわかっていないので打ち進めながら必要な所は説明して行こうと思う。

とりあえず、Sammyと言えば“マイスロ”と言う事で登録しない手はない。

細かい稀役のカウントであったり、中には実戦データを確認出来る機種もある。

ちなみに『アラジンAⅡ』“マイスロ”実戦データを記録する事が出来る為、必須である。

今回の実戦データは“マイスロ”の実戦データを頼りにしており、それをほぼ、そのまま自身の表に書き写したものとなる。

今回、本機の設定狙いは初であり、全く分からないのでスロマガを読みながら打ち進めていると、よく分からないまま、CZから当たったようである。

投資4本102Gでこの日初となる

『アラジンチャンス』

を引き当てる。

基本的に“アラジンチャンス”1G辺り純増2.7枚1セット50GAT機である。

ここは単発となり、追加投資3本で引き戻すと、この日初となる

『スーパーアラジンチャンス』

を射止める。

“スーパーアラジンチャンス”は本機の上乗せ特化ゾーンであり、10G~20Gの基本ゲーム数を有し、単チェリーを引く事が出来たら次セット継続が確定する。

“スーパーアラジンチャンス”中は単チェリーが約“1/10”となっており、継続確定後はゲーム数の上乗せ抽選を行っており、重ねて単チェリー稀役を引くと、“アラジンチャンス”のゲーム数だけでなく、“スーパーアラジンチャンス”のゲーム数上乗せも抽選されており、最大で20Gまで基本ゲーム数を伸ばす事が出来る。

『ぱちんこ』ST機のような仕様であり、継続すればするほど、更に基本ゲーム数を伸ばすチャンスも増える為、最大で20Gとなれば継続率は約90%となる。

今回、ここは“スーパーアラジンチャンス”75G継続と、まずまずの展開。

追加投資こそ、強いられたが、最初の一波で611枚獲得する事に成功し、まずまずのスタートを飾るのであった。

最大のトリガーはお宝RUSH!?

--sponsored link--

我輩も設定狙いは初であり、正直な所、何もわからぬ状況であった。

出玉率が119%オーバー設定6なら嫌でも出るっしょ?位であった。

バカにしているわけではないが、それほど、我輩にとって『アラジンAⅡ』を打つ事は想像が出来なかった。

いや、攻める事はあっても設定6がツモれるなんてこれっぽちも思っていなかったのである。

相変わらず、スマホを片手に調べながらの作業であったが、ここで一つ新事実を発見する。

ここまで1度追加投資を強いられながらも2回の初当たりとなる“アラジンチャンス”を引いていたが、どちらも同様の当たり方をしていた。

“試練の塔”と言うCZに突入し、どちらも危なげなく当選したのだ。

細かく説明すると本機にはCZ“試練の塔”“マジカルチャンス”2種類存在する。

“マジカルチャンス”の方が上位のCZであり、出現率は下がるが、“アラジンチャンス”の当選率は格段に上がる。

“マジカルチャンス”15G固定のCZで、小役成立時に獲得出来る雷玉を集め、7つ貯まれば“アラジンチャンス”突入が約束され、“アラジンチャンス”確定後は“スーパーマジカルチャンス”として消化となり、この間に小役を獲得出来れば初期ゲーム数が上乗せされていく。

対して、下位になる“試練の塔”であるが、1セット10G“チェリー高確率ゾーン”となるCZ

通常は岩ステージからスタートし、滞在ステージがどんどん、昇格していき、当選期待度がUPすると言うもの。

ステージが昇格すると10G延長となる為、ぱちんこST機のようなCZとなる。

“試練の塔”単独チェリーを引くとチャンスゾーン当選率は50%となる。

ステージ昇格でゲーム数を延長させ、単独チェリーを目指すゲーム性なのだが、何の事はない。

先程引いた“試練の塔”雷ステージからスタートし、簡単に“アラジンチャンス”当選へと導いてくれていたのである。

しかも、2回目“試練の塔”雷ステージからスタートしていたのでいきなり、上位ステージから始まる事もあるんだな~と、思っていたのだが、これが勘違い。

“試練の塔”には通常以外に“確定の試練の塔”が存在し、“確定試練”の場合は必ず、雷ステージからスタートすると言うのである。

しかも、この“確定試練”には大きな設定差が存在し、通常から突入するのは設定6でも全体の4%しかなく、設定1では0.39%と言う、幻のフラグとなる。

驚いた事に我輩は初めの初当たりのみならず、2回とも“試練の塔”雷ステージからスタートする、“確定試練”であったのだw

設定6でも4%と言う薄い所を2回も引いたとあらば、もはや、この台は設定6で良いのではないか?とさえ、思っていた。

我輩の中で、設定判別は早くも終わった瞬間であったw

もう一方の“マジカルチャンス”を初めて引き当てると、ここもいとも簡単に当ててしまう。

以降もあまり、大きく出る事もないが、大きくハマる事無く初当たりを重ねていく。

すると、ここに来て今までに見た事のない、

お宝RUSH

『お宝RUSH』

を射止めたのである!

“お宝RUSH”は本機最大の上乗せ特化ゾーンとなっており、継続ゲーム数は8Gで、毎ゲーム“稀役or7揃い”が成立し、宝箱を獲得すると言うもの。

成立役に応じて、宝箱の中味が異なり、レアな成立役ほど、宝箱の中味が豪華になる。

“アラジンチャンス”のゲーム数、“スーパーアラジンチャンス”のセット数、そしてボーナスを上乗せする。

恐らく、1日打ってもそうは出ない、上乗せ特化ゾーンである、“お宝RUSH”に突入し、金7“ダブル揃い”したり、飛躍を見せ、

お宝RUSH結果

『スーパーアラジンチャンス×2とアラジンチャンス+60G』

を射止めると、これまでで最大出玉となる、

『一撃1087枚!』

を獲得するのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数イベント備考
1102GAC投資4本
END184枚
170GAC追加3本
SUPER AC
75G継続
316GAC
419GAC
END611枚
スーパーマジカルチャンス+75G
5329GAC
SUPER AC
10G継続
615GAC
SUPER AC
10G継続
END407枚
7191GAC
END107枚
8103GAC
SUPER AC
10G継続
913GAC
1030GAC
お宝RUSH
+60GA×2
SUPER AC
102G継続
SUPER AC
65G継続
END1087枚

総括

--sponsored link--

我輩の中では“確定試練”2回引いた時点で設定判別は終了したようなもの。

とは言え、どのように出して良いかわからぬ所で“お宝RUSH”を射止め、大波のイメージを掴む。

だが、これ以降、“お宝RUSH”には突入せず、“スーパーアラジンチャンス”も中々、継続しない歯痒い、苦戦を強いられ、本当の試練が訪れるのであった。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。普段は『ジャグラー』と言った"ノーマルAタイプ"を中心とした立ち回りをしており、それを記事にしてお届けしているのだが、この度は先日の『RE:ゼロから始める異世界生活』に始まり、今回は[…]

アラジンボーナス

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『まさかのアラジンAⅡかよっ!』と驚かれた門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥2,980(2019/07/18 07:14:44時点 Amazon調べ-詳細)
お宝RUSH
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--