【スーパーミラクルジャグラー】実戦記!こぜ6は最後までこぜ6!AT機を圧倒する出玉を見よ!(後編)

やあやあ、さむらいである。

この記事をお読みになっていると言う事は2019年11月16日を迎えていると言う事である。

およそ1か月後には今現在、ホールで活躍している名機達が撤去せざるを得ない状況になっているだろう。

その機種とは、『バジリスク絆』『アナザーゴッドハーデス』である。

都内の設置期限は12月15日までとなっており、その1週間前12月8日には『モンスターハンター月下雷鳴』が設置期限を迎えてしまう。

ホール様にとってはかなりの痛手となるが、我輩打ち手側にとっても相当な痛手となる。

ホール様では稼働の要としていたドル箱機種を失う事になるので、新たな機種の導入であったり、稼働を維持する為に施策を講じなければならなくなる。

どのホール様にとっても危機的状況であるのだが、我々打ち手にとって今後、ホール様では打てなくなるだけでなく、その施策に掛かる費用の負担が押し掛かってくるのである。

結局の所、ホール様にとって危機的状況は我々、打ち手側にとっても危機的状況であると、言う事なのである。

とは言え、打ちて側として出来る事は限られているのでまずは、撤去される前に後悔なきよう打ち倒しておく事をお薦めする。

中には営業を止めてしまうと言った所も出てくるだろう状況下であるが、果たして。

さて、本日であるが、

『スーパーミラクルジャグラー』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。最近の一番の話題機と言えば『北斗の拳天昇』で間違いないだろう。遅くはなったが、初打ちを行って来た。とは言え、設定狙いではなく、天井狙いなのでワンポイントだけである。最大天井は700G[…]

ベコタン

前回までの流れ

--sponsored link--

時は夜長月も月末の頃。

ザックリとした“ジャグラー煽りの日”

前日の“旧イベント日”で後発表されたにも関わらず、不発に終わっていた

『スーパーミラクルジャグラー』

を攻めた我輩であったが、ド本命を先に入場した職人(字名)が押さえ、我輩は隣の第2候補を押さえ、隣同士でスタートを飾る。

序盤から好調なぶどうであったが、最初の“REG”を当てたのが

『REG間1329Gハマり』

の所であった。

そんな、偏りを見せる展開ではあったが、打ち進めていくと節目となる“ぶどう500個”2942Gで貯め、ボーナス“BB14RB9”、合算“1/127”で折り返すのであった。

スーパーミラクルジャグラーのスペック

スーパーミラクルジャグラー

©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2017年6月19日
導入台数約25,000台
タイプノーマルAタイプ
BIG純増312枚
REG純増104枚
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/282.481/468.111/176.1796.0%
21/273.071/431.161/167.1897.8%
31/268.591/372.361/156.0499.5%
41/256.001/341.331/146.29102.0%
51/251.101/304.821/137.68104.5%
61/230.761/332.671/136.25108.1%
小役確率
設定ぶどう角チェリー中段チェリー
11/6.361/35.161/3633.68
21/6.35
31/6.33
41/6.38
51/6.25
61/6.02
設定リプレイピエロベル
11/7.301/1029.721/1035.79
2
3
4
5
6

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2019年11月14日現在
引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

スーパーミラクルジャグラー中段チェリー

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3495G1/5.831/5.53BB18RB121/116
700個4105G1/5.861/6.10BB21RB131/121
800個4564G1/5.711/4.59BB25RB141/117
900個5163G1/5.741/5.99BB27RB151/123
1000個5806G1/5.811/6.43BB31RB161/124
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

ここまで総投資は2本で繋がっており、“ガチ6”を意識した我輩は打ち方を『大車輪』に切り替えて遊技していた。

“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

『大車輪』とは?

やあやあ、さむらいである。我輩がパチスロの専業になって早8年。勝つ事だけを目的とし、高設定を掴んだともあらば、食事も取らずにブン回し、トイレも我慢する。どのようにしてその機種の出率を最大限に引き出せるのか?を突き詰め、そのように打[…]

大車輪

既に『こぜ6じゃね?』と思いながら打ち進めていたが、隣の職人はと言うと、本命台ながらも苦戦を強いられていた。

ただ、ぶどうは走っており、ボーナスが伴わないだけであると、高設定を信じて続けている状況であった。

我輩はと言うと

『ジャグ連5連チャン』

をカマしてからの109Gと言う、引き戻しからの2連

『実質7連チャン』

を炸裂させ、3495G“ぶどう600個”を貯め、ボーナス“BB18RB12”となり、合算は“1/116”に。

ここから連チャンは引けずともハマる事もない、停滞期を迎え、4105G“ぶどう700個”を迎える。

ぶどうは安定しており、“1/5.86”をマークしていたが、ボーナスは若干失速し、“BB21RB13”、合算は“1/121”に。

失速とは言えない確率ではあるが、打っている側からすると“REG”が引けていない分、他の『ジャグラーシリーズ』と比べると不安になってしまう。

しかし、そんな不安を払拭する

『ジャグ連4連チャン』

からの2連チャンを炸裂させ、4564G“ぶどう800個”を迎える。

ボーナス“BB25RB14”をマークし、合算は“1/117”に。

“BIG先行”であるのは本機の高設定の特徴とも言える挙動である。

ここで次なる“ぶどう900個”連チャンもなく、5163Gで迎えるが、大した失速もなく合算を“1/123”でキープ。

ここから2連2連

『ジャグ連4連チャン』

と躍進し、折り返しとなる“ぶどう1000個”5806Gで迎えるのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2414:20124G先光りRB
2525G先光りチェリーBB
2685GRB
27100G中段チェリーBB
2838GRB5連チャン
2914:51109G先ガコBB
3010GBB2連
3115:12230GRB
3215:25177G先光り単独チェリーBB
3315:34112GBB
3415:49173GチェリーBB
3580GBB
3647G単独チェリーRB
3761G先光りBB4連チャン
3816:35261G単独チェリーBB
392GBB2連
4016:49122GRB
4116:59159G高速BB
4217:22295GBB
4391G中段チェリーBB2連
4417:48226GBB
45100G飛び込みRB2連
4618:13223GチェリーBB
472GチェリーBB
4852G先ガコチェリーBB3連

一樹百穫中盤戦

--sponsored link--

スーパーミラクルジャグラー単独チェリーリーチ目

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個6408G1/5.831/6.02BB35RB171/123
1200個6955G1/5.801/5.47BB39RB171/124
1300個7544G1/5.801/5.89BB42RB191/124
1400個8159G1/5.831/6.15BB46RB251/115
1501個8846G1/5.891/6.80BB48RB281/116

ここまでぶどうは安定しており、折り返しとなる“ぶどう1000個”の時点で“1/5.81”であった。

シュミレート値ではあるが、設定6“1/6.02”である為、これがかなり優秀な数値であるのはお分かり頂けるであろう。

気付けば、“ぶどう200個”時の“1/6.15”以来、ずっとぶどうは安定して“1/6.0”を切って推移してくれていた。

“ぶどう1100個”6408Gで迎え、次なる“ぶどう1200個”6955Gで貯める。

細かい連チャンを重ねてはいるものの、久しく“REG”が引けていない事に気付く。

何と、次なる“REG”を引けたのは

『REG間1360Gハマり』

の所であったのだ。

とは言え、“BIG先行”で推移し、合算も“1/124”をキープ出来ていたので出玉的損失は一切なかったw

しかも、ここでこの日最大となる

『ジャグ連12連チャン』

と言う爆連をカマすのであった。

最後まで“BIG先行”の流れのまま、

『BIG48回』

と言う、記録を樹立して閉店を迎えるのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
4852G先ガコチェリーBB3連
4918:34150GチェリーBB
5018:47152G先光りRB
5119:01186GBB
5251G先光りチェリー
BB
5393GチェリーBB3連
5419:33207G先光りBB2連
5591GBB
5619:55148GチェリーBB
5720:20322G先光りBB
586GBB2連
5920:42256G先光りRBREG間1360Gハマり
6012G先光りRB
6133GBB
6240G先単独チェリーBB
6369G先光りRB
6480GチェリーBB
6573GRB
6632GRB
6791G先光りRB
6856G単独チェリーRB
6925G中段チェリーBB
704GチェリーRB12連チャン
7121:42134G先光りBB
7221:51113GRB
7322:02138G先光りRB
7493GRB2連
7522:18118GBB
7683GBB2連
171G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数8846G
総BIG48回(1/184.3)
総REG28回(1/315.9)
チェリー重複BIG12回(1/737.2)
チェリー重複REG4回(1/2211.5)
単独チェリーBIG6回(1/1474.3)
単独チェリーREG2回(1/4423)
単独BIG30回(1/294.9)
単独REG22回(1/402.1)
ぶどう1501個(1/5.89)
単独チェリー260個(1/34.02)
ピエロ2個(1/4423)
ベル6個(1/1474.3)
総収支
総投資2本
総獲得メダル6329枚
総差枚数+6229枚
総収支+118,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率123.5%

総括

--sponsored link--

正直に言って、“REG間ハマリ”とは言ってはいるが、“BIG”が引けている場合は出玉的損失はない為、あまり、気にならないと言うのが実情である。

序盤から

『してやったり!』

と言う展開で、不安なく終日勝負が出来たのであった。

出玉も

『6000枚オーバー!』

と言う、快勝であった為、これまでの9月の不調を払拭する一戦となるのであった。

本日はこれにて御免!

次回更新は11月18日である。
ランキングに参加中である!
『AT機顔負けの出玉じゃねえか!』と祝福される門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2019/12/11 00:32:29時点 Amazon調べ-詳細)
ドットピエロ
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--