スーパーミラクルジャグラー実戦記!運命の分岐点を若干の違和感を抱えつつ打ち続けた結果とは!?(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


年末に近いこの時期と言えば、グランドオープン
や、リニューアルオープンが盛んになるのは
毎年の恒例行事である。


マイホの状況悪化に伴い、他店舗の情報を集めて
いると、気になる店が。


『さむらい物語』で我輩が通っていた店として
ご紹介した“富士見会館”48年の歴史に幕を
閉じ、閉店したと言う。


非常に残念であるが、何と、跡地には、これまた
優良店として紹介した“アーク”(東高円寺店は閉店)
が居抜きで

『新生アーク』

としてグランドオープンすると言うではないか!w


過去に“富士見会館”“アーク”をご紹介した記事は
こちらから

さむらい物語 第45話 ~さむらいマイホを見つける~

さむらい物語 第62話 ~さむらい第二のマイホと出会う~

さむらい物語 第73話 ~さむらい伝説の店と出会う~


恐らくは同一地域と言う事で昔から交流もあり、
業務委託と言う形なのではなかろうか?と、
想像するが真相は不明である。


こちらの記事が更新されるのは12月14日なので
オープン2日目と言う事であるが、

『12月13日グランドオープン』

と言う事なのでお近くの方は行ってみては
如何だろうか?


何となく、ご縁を感じてご紹介させて頂いたw


さて、本日であるが、

『スーパーミラクルジャグラー』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

スーパーミラクルジャグラー実戦記!回収日とわかりながらも今後攻め得るのかを判断する為に攻める!(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は神帰月も月末の頃。


回収日と言う事でマイホが勝負出来ないと見るや、

『スーパーミラクルジャグラー』

を含む煽りを入れていた系列店へ。


ライバルが皆無と言う状況に難なく、本命台
押さえる。


序盤はボーナスが重く、ぶどうをあてに粘る。


すると、徐々にボーナスも付いてくるように。


節目となる“ぶどう500個”を迎えた時にはぶどう
“1/6.22”まで下げてしまうが、3112Gボーナス
“BB13RB9”、合算“1/141”に。


キリも良いと、ここで昼休憩を取る事にしたので
あった。

スーパーミラクルジャグラースペック

スーパーミラクルジャグラー

©北電子

機種情報
メーカー 北電子
導入日 2017年6月19日
導入台数 約25,000台
タイプ ノーマルAタイプ
BIG 純増312枚
REG 純増104枚
天井 非搭載
ボーナス確率
設定 BIG REG 合算 出玉率
1 1/282.48 1/468.11 1/176.17 96.0%
2 1/273.07 1/431.16 1/167.18 97.8%
3 1/268.59 1/372.36 1/156.04 99.5%
4 1/256.00 1/341.33 1/146.29 102.0%
5 1/251.10 1/304.82 1/137.68 104.5%
6 1/230.76 1/332.67 1/136.25 108.1%
小役確率
設定 ぶどう 角チェリー 中段チェリー リプレイ ピエロ ベル
1 1/6.36 1/35.16 1/3633.68 1/7.30 1/1029.72 1/1035.79
2 1/6.35
3 1/6.33
4 1/6.38
5 1/6.25
6 1/6.02

*各設定10万G以上の実戦値
*サンプルの追加により予告なく数値の変更あり
*2018年12月12日現在
引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

下段ベルハサミテンパイからハズレペカッ!

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数 時間 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
600個 15:40 3787G 1/6.31 1/6.75 BB17RB10 1/140
700個 16:39 4406G 1/6.29 1/6.19 BB21RB14 1/126
800個 17:23 4996G 1/6.25 1/5.90 BB21RB15 1/139
900個 18:21 5644G 1/6.27 1/6.48 BB25RB16 1/138
1000個 19:27 6325G 1/6.33 1/6.81 BB28RB18 1/138

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


ここまで総投資は15本、展開も悪くはないが、
どちらにでも転びそうな中途半端な展開に閉店まで
打ち続けているとは正直、思っていなかった。


途中で止めるであろうと思っていたからこその
昼休憩である。


そんな我輩の予感が的中するかのような
ぶどうの失速。


先程も100個貯めるまでに716Gを要したと、
言うのに今回の“ぶどう600個”を貯めるまでに
675Gを要し、ぶどうは一気に“1/6.31”まで
下げてしまう。


ボーナス3787G“BB17RB10”、合算“1/140”
と、現状維持と言った所であった。


“ぶどう700個”までに2連3連3連と細かく
ジャグ連させ、4406G“BB21RB14”
合算“1/126”に。


ぶどうも若干ではあるが、“1/6.29”と、上昇して
いる為、迷わず続行。


“REG”1回のみ挟んで迎えた“ぶどう800個”では
“1/6.25”まで上がる。


反動なのか、

『ジャグ連4連チャン』

をカマし、4連目には下段ベルテンパイからの
ベルハズレでペカった。


この時には打ち方は『大車輪』に切り替えており、
これは『斬鉄』実戦時に出た出目である。


“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

さむらいが行きついたジャグラーの究極奥儀『大車輪』とは?余す事なく伝授!

“さむらい流奥義”『斬鉄』とは?

ジャグラーで勝ちたいなら必須!!通常ゲームで他人と差をつける!さむらい流奥義『斬鉄』を公開!


『スーパーミラクル』には中段チェリーと言う
フラグが存在するが、2粒か、3粒チェリー
どちらか一方しか揃わない為、このような
リーチ目が堪能出来る。


ちなみにピエロの取りこぼしの一部でも出現する
のでペカリ確定でないのも“粋”であるw


511G“REG”と言う、中ハマりを食らうもほぼ、
同推移の5644G“ぶどう900個”を貯め、
“BB25RB16”、合算“1/138”


ボーナスは同推移であったが、“ぶどう1000個”
6325Gで貯めた時にぶどう“1/6.33”まで下げて
しまうのであった。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数 時間 ゲーム数 ボーナス 備考
23 14:33 342G BB
24 15:06 235G 先光りBB
25 22G 先光りBB
26 84G BB 3連
27 15:27 108G RB
28 15:45 238G 飛び込みRB
29 61G 先光りBB 2連
30 16:03 133G RB
31 70G 中段チェリーBB
32 14G RB 3連
33 16:25 169G RB
34 39G BB
35 12G BB 3連
36 16:58 293G RB
37 17:25 381G 先光りチェリーBB
38 17:41 200G RB
39 88G 先光りBB
40 2G 中段チェリーBB
41 33G BB 4連チャン
下段ベルハズレ
42 18:42 511G 先光りRB
43 93G BB 2連
44 19:09 208G 先光りRB
45 19:19 109G 先光りBB
46 48G BB 2連

一樹百穫後半戦

--sponsored link--
一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数 時間 ゲーム数 ぶどう合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
1100個 20:15 6959G 1/6.33 1/6.24 BB28RB19 1/148
1200個 21:00 7565G 1/6.30 1/6.06 BB28RB21 1/154
1300個 21:40 8095G 1/6.23 1/5.30 BB29RB24 1/153
1362個 22:15 8550G 1/6.28 1/7.34 BB30RB25 1/155

こうなったら止めるのが正解か?とも思ったが、
“BIG先行”で出玉に余裕もあった為、続行する。


しかし、この続行と言う、甘い判断を後悔する
ハマりが。


6959G“ぶどう1100個”を迎え、得たボーナス
“REG”1回のみ。


ぶどう“1/6.33”の現状維持とあらば、続ける
価値があるのであろうか?


そうは思いながらもここまで来て後には引けず。


7565G“ぶどう1200個”を迎え、得たボーナス
“REG”2回のみ。


結局、ハマりを抜けたのは

『BIG間1277Gハマり』

の所であった。


“ぶどう1300個”8095Gで迎えた時はただ、
意地だけで続けていた。


またも“BIG”が引けない地獄に陥り、そろそろ、
“閉店チェック”に向かおうか?と言う頃の

『BIG間833Gハマり』

の所で“BIG”を引き、“閉店チェック”に向かうので
あった。

実戦データ
回数 時間 ゲーム数 ボーナス 備考
47 20:13 616G 先光りRB
48 20:40 388G 先光りRB
49 20:50 140G 先光りRB
50 21:01 133G チェリーBB BIG間1277ハマり
51 21:11 109G RB
52 21:35 341G RB
53 2G RB
54 71G チェリーRB 3連
55 22:04 310G BB BIG間833ハマリ
132G 止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ
実戦結果
総回転数 8550G
総BIG 30回(1/285)
総REG 25回(1/342)
チェリー重複BIG 6回(1/1425)
チェリー重複REG 5回(1/1710)
単独チェリーBIG 3回(1/2850)
単独&中段チェリーBIG 21回(1/407.1)
単独REG 20回(1/427.5)
ぶどう 1362個(1/6.28)
単独チェリー 223個(1/38.34)
ピエロ 2個(1/4275)
ベル 5個(1/1710)
総収支
総投資 15本
総獲得メダル 782枚
総差枚数 +32枚
総収支 ▲500ポイント(5.3枚交換)
出玉率 100.1%

総括

--sponsored link--

後半の残り3時間で引いた“BIG”2回のみ。


2242G以上回して2回と言う結果であるw


差枚は+32枚と、若干プラスであるが、換金差で
マイナスと言う、辛い結果に。


結果論ではあるが、今回の反省はなぜ、

『ぶどう1000個の時点で止めなかったのか?』

と言う、一点のみ。


昼休憩の時点でも閉店まで打っているイメージが
沸かないとしているので感覚的に高設定とは異なる
何かを感じ取っていたではないか、と。


にも拘らず、無理矢理続けた結果、微妙な
マイナスと、無駄な時間を使う結果に。


“ぶどう1000個”の時点で止めていれば収支も
大幅プラスであったのにと、反省の残る結果と
なるのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
迷走しているのはマイホだけじゃなくね?と、
思われた門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280