【スマスロ 北斗の拳】実戦記!臨場感を味わって貰えるよう努力の結晶でお届けするバトルを見よ!(前編)

やあやあ、さむらいである。

9月に入り、秋模様かと思いきやまだまだ暑い日が続いているが、如何お過ごしだろうか?

週末には関東に台風が上陸するのでは?と報じられているので、お気を付け下され。

さて、8月お盆と言えばホールにとっての掻き入れ時であるが、そう言った大型連休が過ぎると悲しい事に閉店するお店が多く出る。

2023年度8月期は、61軒のホールが閉店したそうで、累計数は390店舗を超えたと言うニュースを見た。

そして、年々閉店するお店の規模が大きくなっているそうな。

これまでは駅前店のような小規模ホールが閉店に追い込まれ、郊外にあるような大型店舗が増えると言った構図であったが、小規模から中規模ホールに移行していると言う事である。

時代の流れで、我輩の廃業も近いのかも知れんなw

さて、本日であるが

『スマスロ 北斗の拳』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は文月も初めの頃。

突如マイホで始まった

『スマスロ 北斗の拳』

のローテーションイベント。

我輩がマイホ認定をしてから10年近くが経過するが、初めての事である。

これまでローテーションイベントをやってこなかった理由としては、広告規制があったのだと思う。

広告規制が緩くなった事と、店長が変わったりと言った事が重なって、ものは試しと言う実験的な形で始まったと思われる。

初めての事ではあるが、日を重ねる毎に狙い台は絞られていく訳なので、認知もされて来て競争率が激化して行った。

そんな中であるが、総台数は減るものの、系列店も同時にローテーションイベントを行なっていたのである。

マイホに比べたら設定が見込める要素はなく、客付きも悪いとあって人気もないので、だとしたら競争率が高くなったマイホの抽選を受けるよりも、系列店の方が狙い台を取れるのではないか?と考える。

問題は、系列店でもちゃんと“虹”、いわゆる設定6が使われているかどうか。

一匹狼である我輩がそれを確かめる術は、自らが打って確認するしかない。

と言う訳で、系列店の抽選に参加し、無事に2択の片方を押さえる事に成功するのであった。

スマスロ 北斗の拳のスペック

スマスロ北斗の拳パネル©︎Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2023年4月
タイプAT
天井1268G+前兆
スペック
設定BB確率(合算)出玉率
11/383.4約98.0%
21/370.5約98.9%
41/297.8約105.7%
51/258.7約110.0%
61/235.1約113.0%
小役確率
設定中段チェリー弱スイカ強スイカ合算リーチ目
11/210.11/109.01/409.61/16384.0
21/204.81/108.71/404.51/13107.2
41/199.81/105.91/376.61/10922.7
51/195.01/100.71/352.31/9362.3
61/190.51/98.31/337.81/8192.0

引用元

前半戦

--sponsored link--

そう言えば、前回の『スマスロ 北斗の拳』の記事が、久々のスマッシュヒットとなっていて驚いた。

3万PVを超えたのはここ最近で記憶にないが、何故にそんな見られたのかと言うと、タイトルが良かったのかな?と分析している。

そのタイトルというのが、『【スマスロ 北斗の拳】実戦記!剛掌波を食らっている最中に特定役を引き当てたらどうなるかご存知!?(後編)』と言うもの。

確かに剛掌波と言う絶体絶命のピンチに確定である特定役を引き当てるなんて中々起こらない奇跡なので、どうなるのか興味が湧くのも頷ける。

結果は記事をお読み下されと言う事で、リンクを貼っておくので興味が湧いた方はこちらからw

【スマスロ

やあやあ、さむらいである。前回は、初となる『スマスロ 北斗の拳』の"実戦記"をお届けしたのであるが、お読み頂けただろうか?どのように進めていくかや、実戦データをまとめるか試行錯誤で進めていたが、わかり辛い点や、何か気付いた事があれば[…]

スマスロ北斗の拳北斗揃い

と言う事で早速実戦の話に移らせて頂くが、最初に言っておくと本日はいつもよりも画像多めである。

『ジャグラー』ではなく、AT機になると致命的につまらないと言う手厳しい意見を頂いたので頑張ってみたw

まず、初当たりは投資3本中段チェリーから64G“バトルボーナス(以下BB)”を射止める幸先の良いスタート。

これがなんと青オーラであったのにも関わらず、奇跡的に

『8連848枚』

を獲得するロケットスタートをカマす。

“BB”抜け後にサブ液晶タッチで発生するキャラボイスは、デフォルトのバットで、サウザースタージではあったが、高確スタートを確認する。

この高確は活かせずであったが、235G中段チェリーから“BB”
を射止めると

『5連564枚』

を獲得し、この時のボイスがアミバとなり、早くも高設定を確信する。

アミバだからと言って高設定示唆位なのだが、これまでの展開で悪い要素が一つもなかったのである。

それでいて出玉も確保し始めているとあって、いつもと違うと感じている中、次は260G“2連333枚”

見せ場がやって来たのは、115G中段チェリーから射止めた、4回目“BB”であった。

油断していた中で、突如

スマスロ北斗の拳無想転生チャンス

『無想転生チャンス』

に突入する。

見せ場が来たと、気合を入れるとすぐさま

スマスロ北斗の拳無想転生カットイン

『無想転生を狙え!』

と言う熱い演出が発生し、気合のビタ押しするも

スマスロ北斗の拳無想転生カットインハズレ

『ハズレ』

と言う仕打ち。

まぁまぁ、まだチャンスは来るだろうと、慎重にレバーを叩くと

スマスロ北斗の拳無想転生中チャンス目

『チャンス目』

を引き当て、PUSHボタンが!

気合で叩くもこれまたスルー。

日頃の行いが悪いのだろうか?と猛省していると、今度は

スマスロ北斗の拳無想転生ビックリマーク

『ビックリマーク』

が出現!

慎重に中右と押すと

スマスロ北斗の拳無想転生チェリー以上

『チェリー』

が確定する右上がりで7テンパイし、中段チェリーであれ!と、気合でビタ押すも

スマスロ北斗の拳無想転生角チェリー

『角チェリー』

で、PUSHボタンが出現するもこれまたスルー。

前回もそうであったが、無想転生バトルってそんなに入らないものなの?と言うのが、この時の感想。

残り3Gで、2回目となる

スマスロ北斗の拳無想転生カットイン

『無想転生を狙え!』

でビタ押しするも、これまたハズレ。

こんだけ見せ場が続いているのに全部肩透かしじゃねーかと、半ば諦め加減で迎えた残り2G3回目のカットインは即押しすると

スマスロ北斗の拳無想転生バトル

『無想転生揃い』

をさせ、初めての無想転生バトルをやってのけるのであったw

めちゃくちゃ熱くなったのだが、これは『ジャグラー』では味わえない代物w

結果は

『12連1175枚』

と、大した事はなかったが、大満足であった。

この後、3連続2桁で引き戻すも

『3連続単発』

と言うオチが付き、次は534Gと言うプチハマりで、“2連246枚”

そんなこんなで以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数バトルボーナス獲得枚数備考
164G7揃い青8連848枚投資3本
中段チェリー
バット
2235G7揃い白5連564枚中段チェリー
アミバ
3260G7揃い青2連333枚中段チェリー
バット
4115G7揃い赤12連1175枚中段チェリー
無想転生チャンス
無想転生
リン
556G7揃い白単発69枚中段チェリー
バット
675G7揃い緑単発228枚中段チェリー
バット
777G7揃い白単発135枚チャンス目
バット
8534G7揃い黄2連246枚中段チェリー
リン

総括

--sponsored link--

いつもよりも画像多めで臨場感溢れる内容をお届けしたつもりであったが、如何だったろうか?

ただ撮った写メを取り込んでいるだけかと思ったら、大間違い。

1枚1枚見やすいように画像編集を行なっているので、結構大変なのであるw

いつもなら昼休憩を取る我輩であったが、流石にこれはあるだろうと休憩返上で回す事にした。

特に閉店間際に無想転生バトルで取り切れずと言った台を、“閉店チェック”時に良く見かけるのでw

前回は、無想転生バトルに入れられず、しょぼ勝ちと言う結果であった。

今回は無想転生バトルに入れる事は出来たが、後半は果たして。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。前々回の記事が大ヒットしたので、流石は『スマスロ 北斗の拳』と感心したのであるが、打って変わって前回の記事は全くヒットしなかったのであるw我輩としては、画像多めの渾身の記事であったので非常に残念であるw[…]

スマスロ北斗の拳無想転生バトル

本日はこれにて御免!

次回更新日は9月11日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2024/04/12 14:11:48時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
スマスロ北斗の拳無想転生チャンス
Twitterで更新情報を受け取るべし!