【新ハナビ】実戦記!REG中に特定箇所を狙う事で右リールが3コマ目押しになる打ち方を伝授!(後編)

やあやあ、さむらいである。

我輩は明日、新型コロナウイルスの2回目のワクチンを接種する予定である。

我輩が接種したのはモデルナ製なのだが、ファイザー製に比べて2回目接種時の副反応が強く出るらしいので、少々心配している。

医療従事者の友人の話だと周りだけでも7割の方が、熱が上がると言った症状に悩まされたとの事。

心配ではあるが、コロナに感染するよりはマシであると腹をくくってるので問題なし。

ただ、明日(本日)は様子見で家でゆっくり、読書でもしていようと考えている。

2回目接種時の副反応については後日、報告したいと思っている。

さて、本日であるが

『新ハナビ』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。このお盆はなるべく無理はせず、家で甲子園を楽しむつもりであったが、生憎の大雨で延期が続いている。それでも出かけずにいるのは、今週に2回目のワクチン接種を控えているからでもある。我輩が接種しているのはモデ[…]

新ハナビ赤七揃い

前回までの流れ

--sponsored link--

時は文月も半ばの頃。

この日は世間とは少し遅れての

『新ハナビ』

の導入日。

抽選結果ではあぶれるも、朝イチのポイント打ち後に空き台になっていたので、遅れてではあるが攻める事に。

打ち始め、投資5本“初BIG”を射止めると、

3G“REG”連チャンさせると、いきなりこの“REG”氷テンパイハズレを確認。

この日打っている時点では高設定濃厚ではないかと言われていたが、現在は解析情報が出ており、設定5以上が濃厚となっている。

ちなみに、“BIG”中のバラケ目は設定6のみ“1/655.4”となっていて、その他の設定は“1/16384”となっている。

序盤はいきなり、5連チャンと言うロケットスタートをカマすも、何度も飲まれそうになっては首の皮一枚で繋がっているような展開に。

結局、“風鈴300個”2220Gとなり、ボーナス“BB7RB9”、合算“1/138”で折り返すのであった。

新ハナビのスペック

新ハナビパネル

©アクロス

機種情報
メーカーアクロス
導入日2021年7月
タイプAタイプ+RT
BIG最大202枚+花火チャレンジ(HC)
REG最大112枚
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/277.71/356.21/156.0
21/268.61/331.01/148.3
51/256.01/306.21/139.4
61/248.21/280.11/131.6
出玉率
設定市場平均REG中逆押しREG中完全攻略
198.1%100.1%102.0%
299.9%102.0%104.0%
5102.3%104.4%106.5%
6104.6%106.7%109.0%

引用元

一樹百穫中盤戦

新ハナビリーチ目

一樹百穫中盤実戦値
風鈴個数ゲーム数風鈴合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
400個2914G1/7.291/5.92BB9RB121/139
500個3640G1/7.281/7.26BB11RB201/117
600個4378G1/7.31/7.38BB14RB241/115
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

ここまで、総投資は初期投資の5本で繋がってはいたが、下皿で遊技しており、いつ飲まれてもおかしくない展開であった。

いつもなら昼休憩と言う時間帯であったが、新台は昼休憩取れないので、コンビニの軽食で済ませ、遊技台に戻る。

前半戦は“風鈴50個置き”でデータを集計していたが、中盤からは“風鈴100個置き”に集計させて頂く。

“BIG2連”を引いたタイミングでコンビニに行ったのであるが、タイミングが悪かったのかと思わせる、431Gで引けたのは“REG”

2連するも、これも“REG”となり、次の210Gで引いたのも“REG”

『ジャグラー』では“REG”は有り難いものなんだよと論じて来たが、この“REG”であった時のストレスは何なのか。

もちろん、『新ハナビ』でも有り難いものに違いはないのだが、また“REG中の目押し”をしなきゃならんのかと言うストレスが発生するのである。

そのストレスから解放されたのは“BIG間706Gハマり”の所であった。

そして、192G“BIG”を引き当てると“風鈴400個”2914Gで貯める。

そして、この“BIG”を皮切りにRT連こそないものの、100G以内の

『6連チャン』

を炸裂させる。

しかし、この“6回中4回”“REG”と言う展開。

しかし、118G“BIG”を引き戻すと、“REG”2連させる。

更に115G“REG”を引き戻し、“REG3連チャン”させた所で“風鈴500個”3640Gで貯める。

何と、この“風鈴400個~500個”間で引けたボーナス“BB2RB8”となり、“BB11RB20”と言う結果に。

『これって、なんて言うジャグラーですか?』と言う仕打ちであり、この“REG”のストレスが重く重くのし掛かっていた。

先程の“REG3連チャン”はそのまま連チャンを重ね、この日一番の

『7連チャン』

へと発展させていた。

365Gと言うプチハマりを得て引けたのはここも“REG”

52G連チャンさせるもこれも“REG”

219Gで打ち上げた花火も“REG”となり、折り返しの“風鈴600個”4378Gで貯めるのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
17431GRB
1858GRB2連
19210GRB
207G赤七BBBIG間706Gハマり
2連
21192G赤七BB
2247G赤七BB
2351GRB
2486GRB
2581GRB
2625GRB6連チャン
27118G赤七BB
2869GRB2連
29115GRB
3050GRB
3188GRB
3257G赤七BB
33(7G)ドンBB
3441GRB
359G赤七BB7連チャン
36365GRB
3752GRB2連
38219GRB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

新ハナビリーチ目

一樹五十穫後半実戦値
風鈴個数ゲーム数風鈴合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
700個5071G1/7.241/6.93BB17RB281/113
800個5966G1/7.461/8.95BB21RB331/111
900個6613G1/7.351/6.47BB26RB351/108
974個7109G1/7.301/6.7BB30RB371/106

折り返し、“3連続REG”と言う展開で、G109Gで引き戻すも、ここも“REG”

結局、久々の“BIG”を引き当てたのは“BIG間776Gハマり”の所であった。

そのままRT連“BIG”連チャンさせると、次のRTでも“REG”連チャンさせ、更にこの“REG”中に氷テンパイハズレ2回も引いてしまう。

朝イチ1発目“REG”で確認しているので、今更何だと言う話であるが、設定5以上が濃厚となる氷テンパイハズレの出現率は“1/376.6”と言うので、12G間でそれを2回も引いてしまうとは中々の薄い所を引いてしまったw

ちなみに、このうんざりする“REG”中の技術介入であるが、特定箇所と順番で目押しする事で右リールの2コマ目押しを3コマまで余裕を持たせる打ち方が判明したので、こちらで伝授しておこう。

まず、第1停止は中リールから目押しするのであるが、この時赤七の上にある氷を上・中段に目押し(2コマ)する。

そして、次の第2停止は左リールを狙うのであるが、この時も赤七の上にある氷を上・中段に目押し(2コマ)する。

この時、目押しが成功していれば中段にがテンパイしているのだが、下段には同時に赤七がテンパイしている。

本来は上・中段にを目押し(2コマ)するのであるが、第3停止の右リールを赤七下段に押すと赤七を回避する制御が働き、1コマ滑って上段にが落ちて来るので余裕が3コマまでになると言うアシストが働くのである。

これにより、右リールの目押しが苦手だったと言う方は成功率を上げる事が出来、収支や勝率に直結する部分なので、是非とも攻略して頂きたい。

さて、実戦の話に戻させて頂くが、この時4連チャンとなり、151Gで引き当てた“REG”を契機に3連チャンへ発展させると、“風鈴700個”5071Gで貯める。

この後、355Gと言うプチハマりを食らうも“BIG”で切り抜け、ここは連チャンせずも、203G“BIG”を引き当てると3連チャンへ発展。

更に157Gで引き当てた“REG”から

『5連チャン』

を達成すると、“風鈴800個”5966Gで貯める。

連チャンするとハマるのがお約束なのか、ここも352G“BIG”と言うプチハマり。

“REG先行”の展開で諦めかけていたのだが、しかし、この後に

『BIG3連チャン』

を炸裂させ、更に125G“BIG”を引き戻すとそのまま

『6連チャン!』

へと繋がり、“閉店マジック”を炸裂させて閉店を迎えるのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
39109GRB
4031GドンBBBIG間776Gハマり
41(19G)赤七BB
42(10G)RB氷ハズレ×2回
4連チャン
43151GRB
4447GRB
4548GドンBB3連
46355G赤七BB
47203G赤七BB
48(6G)ドンBB
49(30G)RB3連
50157GRB
5154GRB
523G赤七BB
5385GRB
5433GRB5連チャン
55352G赤七BB
56151GドンBB
5777GRB2連
58127GRB
59103GドンBB
60(31G)ドンBB
6152GドンBB3連
62125GドンBB
63(26G)RB
6494GドンBB
6545GドンBB
66(35G)RB
6725G赤七BB6連チャン
184G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数7109G
総BIG30回(1/237.0)
総REG37回(1/192.1)
風鈴合算974個(1/7.30)
風鈴A504個(1/14.1)
風鈴B470個(1/15.1)
氷合算130個(1/54.7)
氷A130個(1/56.9)
氷B5個(1/1421.8)
花火チャレンジ中ハズレ84回/448G(1/5.33)
花火チャレンジ中通常リプレイ140回/448G(1/3.20)
花火ゲーム中ハズレ39回/426G(1/10.92)
花火ゲーム中特殊リプレイ309回/426G(1/1.38)
BIG中斜め風鈴86回/870G(1/10.12)
BIG中ハズレ目0回/870G
REG中予告なし氷2回/349G
REG中氷ハズレ目4回/349G
REG中押し成功率290回/292回(99.3%)
総収支
総投資5本
総獲得メダル3787枚
総差枚数+3537枚
総収支+68,500ポイント(5.2枚交換)
出玉率116.6%

総括

--sponsored link--

久々となる“閉店マジック”のお陰で“3500枚オーバー”と言う満足の結果を得る事が出来た。

初打ちをした感想であるが、あまり、攻めたくないと言うのが正直な所。

“BIG”の枚数が少ないので増えるイメージが持てなかったり、“REG”が当たる度のストレスなど、あまり面白く打てなかった。

“RT中の小役確率”は出たようであるが、肝心の通常時の小役確率は未だに未発表となっているので、ちゃんと解析情報が出るまでは設定練りは控えるつもりである。

“REG”中の右リールが3コマ余裕が出来る打ち方はかなり使える奥義だと思うので、是非とも実戦すべし!

本日はこれにて御免!

次回更新日は8月24日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2021/09/21 19:23:28時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
新ハナビドン揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!