戦国コレクション2実戦記!設定4以上確定!?ジャグ専のさむらいがAT機の設定狙い!(後編)

やあやあ、さむらいである。


本日は“七匠”

『ブラックラグーン3』

や、“山佐”

『ゴッドイーター2』

の新台入替。


はたまた、“ぱちんこ”では『CR大海物語4』
言った話題機の“入替日”とあっては、大盛り上がり
だったのではないか?


地域に寄っては店休日が明けた本日が“入替日”
言った具合か。


我輩の“マイホ”も例外に漏れず、“新台導入”
なった訳であるが、正直我輩が“5.9号機のAT機”
触れる機会があるのだろうか?と、思ってしまう。


勝つ事を目的とする“専業”である我輩が天井も
備わっていない“5.9号機のART機”と言う、時点で
“設定狙い”でしか、期待値を見出す事は出来ない。


『ブラックラグーン』はアニメも見ているし、
個人的には好きな機種であるが、“3000枚規制”
が施された“5.9号機”“高設定”を投入するのか?
と言う、話しである。


“6号機”まで残り3か月を切った。


しかし、3か月後にホールで重宝されているのは
“5.9号機”ではなく、『バジリスク絆』『番長3』
『ミリオンゴッド凱旋』と言った“ハイスペック機”
であろう。


何とも、世知辛い時代である。


さて、本日であるが、『ジャグ専』であるさむらい
がまたしても性懲りもなく、“AT機”である

『戦国コレクション2』

“設定狙い”した実戦記の『後編』をお届け
しよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから
戦国コレクション2実戦記!設定4以上確定!?ジャグ専のさむらいがAT機の設定狙い!(前編)

前編までの流れ

--sponsored link--

時は霜月、マイホの旧イベント日。


極寒の中、ほとんど寝ずに先頭に並んだ我輩の
“狙い台”『バジリスク絆』でも『番長3』でも
なく、『戦国コレクション3』に合わせてか最近、
“マイホ”では推せ推せの

『戦国コレクション2』

“本命台”であった。


“天井狙い”では早めのゲーム数でも攻めれる
本機のイメージは

『甘い台』

であった。


しかし、ライバルの間では『戦国コレクション2』
“設定狙い”は不人気らしい。


とりあえず、打ってみなければわからぬと言う事で
並んでいる間に“付け焼刃的な知識”を詰め込み
実戦に挑む我輩であった。


序盤での投資は“17本”


ひとまずは2000枚程のまとまったメダルを獲得
するも“単発の嵐”で苦戦を強いられる。


設定差のある“稀役でのAT直撃”を3連続で射止め、
ほぼほぼ、“高設定”を確信する展開も“単発の嵐”
一向に収まらないのであった。

戦国コレクション2のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村©KPE

機種情報
メーカーKPE
導入日2015年3月
導入台数約20000台
タイプ純増約3.0枚/GのAT機
コイン持ち34.2G/50枚
天井基本最大992G
天井993G以上で設定4以上!?
ボーナス確率
設定AT初当たり鬼ヶ島チャレンジ出玉率
11/278.931/212.9997.02%
21/274.641/204.3598.52%
31/254.051/200.31100.08%
41/244.761/185.80103.48%
51/224.321/185.34108.05%
61/219.631/179.69110.90%
高設定確定コレ数
コレ数設定
444コレ設定4以上!?
456コレ設定4以上!?
555コレ設定5or6!?
573コレ設定6!?
666コレ設定6!?
777コレ設定6!?
999コレ設定6!?
鬼ヶ島チャレンジ特定コレポイント
コレ数設定
444コレ設定4以上!?
22コレ偶数設定!?
44コレ設定4以上!?
55コレ設定5or6!?
66or999コレ設定6!?
AT直撃当選率
設定弱チェリー強チェリー
10.01%1.56%
20.05%1.56%
30.10%2.00%
40.20%2.00%
50.20%3.13%
60.39%3.13%
設定スイカ弱チャンス役
10.01%0.01%
20.10%0.05%
30.20%0.10%
40.39%0.20%
50.39%0.20%
60.78%0.39%
設定強チャンス役
1~30.39%
40.78%
51.56%
61.56%
設定変更後128G止め
設定勝率期待収支
116.43%+9円
216.86%-26円
317.41%+344円
417.96%+238円
518.63%+684円
618.86%+402円
設定変更後AT当選128G止め
設定勝率期待収支
134.91%+1072円
234.70%+762円
336.63%+1446円
436.72%+1238円
539.47%+2144円
638.77%+1028円

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

コレとは?

--sponsored link--

皆が『戦国コレクション2』を知っているがの如く
『前編』を綴ってしまったが、打った事がない
門下生(読者様)にとっては“コレ”って、何だよ?
と言う、疑問があったのではないか?


『北斗の拳 転生の章』“あべしシステム”
ご存知であろうか?


それがわかれば簡単である。


『あべし=コレ』であり、
『天破の刻=鬼ヶ島チャレンジ』と言う事。


『1G=1コレ』でカウントし、規定“コレ”
到達すると“AT当選”となる。


“鬼ヶ島チャレンジ”は通常時の“稀役”で突入する
“CZ(チャンスゾーン)”であり、10G間の入賞役で
“20~1000コレ”を獲得し、ゲーム数を短縮させ、
“AT当選”させるシステム。


もちろん、“高設定”の方が、“鬼ヶ島チャレンジ”
突入率は優遇されている。


また、“鬼ヶ島チャレンジ”“特定コレポイント数”
での“設定示唆”がある(上記表を参照)。


“これ”を説明していなければ“コレ”と言われても
打った事がない、門下生(読者様)にとっては
意味不明であったに違いない。


説明がなく、申しわけない。


では、実戦に戻させてもらおう。

中盤戦

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村特殊テーブルで設定4以上確定!?

“ゴロニャンドライブ”中の“W揃い”や、単発ながら
“夢幻切り”で獲得した2000枚


“稀役からの直撃”を3連発で引き、“高設定”は濃厚
であると思っていた。


だって、“天井狙い”をしてても“稀役からの直撃”
など経験した事がない!w


それが“3連発”である!w


880コレで単発と言うお約束の後、更に“天井”まで
持っていかれ、獲得したメダルの大部分が
飲まれる展開に。


しかし、“特殊モード確定ゲーム数での解除”
(上記画像参照)。


“通常A”の最大天井が992コレなのだが、
“特殊モード時”の最大天井は999コレとなる。


993コレ以上で解除となった場合は“特殊モード”
滞在していた事になり、その“特殊モード”
“設定4以上”でないとモード移行しない


これ、すなわち、“設定4以上が確定した瞬間”
であった。


但し、ペナルティで992コレを越える可能性も
あるらしい。


前任者が変則打ちをし、“ペナルティ”の可能性も
否定出来ない為、過度の期待も禁物となるらしい。


880コレ996コレとハマりが続き、気付けば
2000枚のメダルは“全飲まれ”


追加投資“1本”で2連。


これが“天国モード”となり、101コレで連チャン
ゲットとなるのであった。


以下は“中盤の実戦データ”である。

中盤実戦データ
回数コレ数連チャン数備考
10880コレ単発
11996コレ単発特殊 設定4以上!?
12634コレ2連追加1本

世界制覇

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村世界制覇

追加投資“1本”から繋げた“天国モード”からゲット
した初戦は青ステージ。


“単発の嵐”はずっとこの、パターンであるw


しかし、厳しい戦いになろうかと言う、1戦目に
“7揃い”を射止め、テーブルが良かったのか、
そのままこの日、初となる

『世界制覇』

を達成する。


しかし、またも大きなハマり。


896コレで単発を食らい、980コレまでハマる。


これは5連チャンし、終了画面でクローバー柄から
“天国連チャン”も単発。


結局はここからほぼ、“全飲まれ”となる残22枚
985コレで当たる。


この“首の皮1枚”で繋がった当たりも単発となり、
難なく“全飲まれ”


時間は20:20と言う所で“全飲まれ”となり、
止める事も視野に入れねばならぬ所であるが、
この時、“鬼ヶ島チャレンジ”でたんこぶを確認して
いた為、追加投資。


追加投資は“4本”


ここまでの総投資は“22本”まで、膨れ
上がっていた。


これが“ラストチャンス”であろう。


初戦は黄色ステージ。


しかし、ここで奇跡が。


バトル中の“稀役”から“ロボニャンドライブ”
突入し、ストック1個をゲット。


3戦目は赤色ステージからの対戦相手は
“西郷隆盛”


勝ち確定かと思われたが敗北w


この後、“天国ループ”4連チャン、続いて
2連チャンを獲得し、128G回した所で良い時間と
なった為、この日の実戦終了となったのであった。


以下は“後半実戦データ”“実戦結果”である。

実戦データ
回数コレ数連チャン数備考
13101コレ世界制覇
1423コレ2連
15120コレ2連
16896コレ単発
17980コレ5連古ローバー柄
1850コレ単発
19985コレ単発残22枚で当たり
20378コレ3連追加4本
21124コレ4連
22124コレ2連
23292コレ止め
実戦結果
通常回転数5501G
総AT初当たり22回(1/250)
総収支
総投資22本
総獲得メダル2270枚
総差枚数+1170枚
総収支18,500ポイント(5.6枚交換)

総括

--sponsored link--

“設定4以上確定演出”を確認するも何度も最深部
まで持っていかれ、出ては飲まれの繰り返し。


仮に、“設定6を終日稼働でIN枚数30000枚”
入れたと仮定すると出玉率110.9%で差枚3270枚


“フリーズ”“世界制覇確定テーブル”などの
“1撃で獲得する事が可能な枚数”


完全に

『一撃待ちのゲーム性』

であった。


『こりゃ、甘くねーわw』

そう、実感し、二度と“設定狙い”をする事はない
だろうと思った我輩であった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
ロボニャンとモヤイの役物は好きだぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

S揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!
広告