A-SLOT偽物語実戦記!過去最大のスランプ中は高設定でも追加投資地獄!(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


今年は暖冬だと聞いていたが、めちゃめちゃ
寒いではないか。


つい、先日まで上着なしでいたのが嘘のようで
ある。


これだけ寒いと1月2月はどうなってしまうの
だろうか?


今年もインフルエンザが流行っているようなので
お気を付け下さるよう。


さて、本日であるが、

『A-SLOT偽物語』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は師走も初めの頃。


もう、12月の実戦に入んのかよ?と、お思いの
門下生(読者様)もおられるだろうが、その通り
もう12月である。


以前から申しているようにマイホの状況悪化は
深刻な状況であり、月末は何と、過去最高となる
11連敗を喫したのであった。


原因は店の状況と言うのはわかってはいるが、
それでもたまたま、低設定でも“BIG”が重なり、
プラスで終わるみたいな展開もないのである。


また、タイミング良ければ天井狙いなども
していたのだが、それも報われず。


毎日、入ってもいない『ジャグラー』の島を
触っては貯メダル分をお布施する毎日であった。


いつからだろうか?と、よくよく考えると
顔の大きなほくろを取ってからではないか!


確かにそれからと言うもの運気はダダ下がり
なのである。


中国では宝毛と言ってほくろから生えてくる髭を
大事に育てる文化があると言うが、宝毛どころか、
我輩はほくろを取ってしまったのである。


ほくろとの因果関係はわからんが、どういう訳か、
過去にないほどのスランプを食らい、苦戦を
強いられているのであった。


月が変わり、店の状況が好転してはくれまいかと
臨んだ週初め。


いい加減、入ってもいない“煽り機種”を攻めるのは
養分過ぎるからと、他に打てそうな台はないものか
探していると、ここ最近、凹み続けていた

『A-SLOT偽物語』

設定変更の兆しが。


トラップもある為、一概にも言えないが、
絞れていぬ機種を攻めるよりは幾分マシと、
考え、挑戦する事にしたのであった。

A-SLOT偽物語のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©Sammy

機種情報
メーカー Sammy
導入日 2016年7月4日
導入台数 約5,000台
タイプ Aタイプ+RT
同色BIG 312枚+RT20G
異色BIG 208枚+RT20G
REG 104枚
天井 非搭載
設定推測要素
BIG中の祝福カットインで設定示唆有り
異色BIGでのビタ押し成功
7回目のビタ押し成功時祝福画面出現で設定6確定!?
同色BIG・確定画面後のボーナステンパイボイス
設定5・6確定パターン有り
同色BIG・オールスターでのビタ押し成功キャラ
設定5・6確定パターン有り
ボーナス終了時ボイス
よつぎ『良く続いたね』発生で設定6確定!?
ボーナス確率
設定 同色BIG 異色BIG REG 合算確率
1 各1/455.11 1/151.70
2 各1/448.88 1/422.81 1/146.61
5 1/414.78 1/425.56 1/385.51 1/135.97
6 1/372.36 1/385.51 1/318.14 1/118.72
出玉率
設定 市場平均 フル攻略
1 98.32% 100.65%
2 99.98% 102.40%
5 104.58% 106.39%
6 109.70% 113.20%
小役確率
設定 ベル チェリー スイカA スイカ合算
1 1/7.65 1/74.47 1/92.04 1/86.23
2 1/7.48 1/73.72 1/91.28 1/85.56
5 1/7.31 1/72.18 1/89.78 1/84.24
6 1/7.15 1/68.41 1/87.61 1/82.33
ボーナス中ハズレ確率
設定 ハズレ
1 1/65536
2 1/8192
5 1/1024
6 1/512

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

全く、設定が使われぬのなら攻める価値もない
のだが、一応、Aタイプコーナーには設定5位は
投じられる事がある。


それがどのタイミングでどのような時と言うのが
わからないので履歴で見つけたりするしかない。


それも良い所、“島に1台”あればマシと言った
程度のものなのでピンポイントでは探すのは困難。


この日は前日の“当たり台”が見えてるような履歴で
あったので場所が移動するだろうと、少しは期待が
出来そうであった。


“マイスロ”のパスワードを打ち込み、
いざ、実戦開始!


打ち始めると初当たりはなんと、投資2本40G
設定差の大きい、“チェリー重複赤REG”
いきなり射止める。


“チェリー重複赤REG”設定5・6で引き易く、
“赤REG”に寄れば奇数設定示唆となるのだが、
“チェリー重複白REG”も均等に引けるようなら
設定6の可能性が格段に上がる。


ともあれ、初当たりから幸先良いボーナスを引いた
と喜びも束の間、追加投資を強いられる。


追加投資5本入れた所で引いたのはまたしても、
“チェリー重複赤REG”ではないか。


これは期待出来ると、喜んでいると、35G
“異色BIG”へと繋がり、349G回した所で
“ベル50個”を貯めるのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--
一樹百穫前半実戦値
ベル個数 時間 ゲーム数 ベル合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 11:20 743G 1/7.43 1/7.43 BB2RB2 1/186
200個 12:17 1478G 1/7.39 1/7.35 BB3RB3 1/246
300個 13:15 2130G 1/7.10 1/6.52 BB4RB6 1/213
400個 14:19 2859G 1/7.15 1/7.29 BB5RB7 1/238

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


ベル確率もおよそ、“1/7.0”を切る数値となり、
すこぶる良台挙動に期待は膨らむばかり。


とは言え、『偽物語』当たり台は毎度、
設定5なので設定6だとは期待していない。


ただ、ここ最近のマイホの状況を考えたら設定5
でも御の字であった。


もうすぐ、“ベル100個”が貯まろうかと言う
直前で“全飲まれ”となり、追加投資した2G後の、
743G“ベル100個”を貯める。


そのまま、追加投資を続ける事5本、ここで引き
当てたのが、またしても“チェリー重複赤REG”
あった。


設定5・6でもその確率は“1/1724.63”であり、
奇数である設定1でも“1/3640.89”


もはや、設定5であろうと、確信に近い自信が。


展開が多少、厳しかろうと腰を据えて打つ事を
決意するのであった。


もちろん、“REG”で得た、わずか100枚程度の
メダルはすぐに尽き、追加投資である。


追加投資6本でこの日3回目となる、“異色BIG”
引き当て、“ベル200個”1478Gで貯め、ベル
“1/7.39”ボーナス“BB3RB3”となり、合算は
“1/246”と、ボーナスは重いが、もちろん続行。


もはや、飲まれるのは必然的と言わんばかりに
飲まれ、追加投資


追加投資7本“REG”を射止め、55G連チャン
なるのだが、これまた“チェリー重複赤REG”
引き当てるのであった。


そして、ここで初の3連チャンとなり、念願の
“初同色BIG”へと、繋げる。


そして、ここのビタ押しで発生するミニキャラ
いきなり、

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『よつぎが出現!』

し、設定5以上を確定させると、更に

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『よつぎカットイン!』

と、立て続けに引く。


普段は出ろ出ろと願っても中々、出現しないものが、
こうもお金を使う展開だとあっさり出る仕様に
いささか、罠感しかしないが、まぁ、設定5だろう
高設定確定とあらば、あとは粘るのみである。


そうは言っても流れが変わるわけでもなく、
またしても“全飲まれ”するも、これは予想通り。


追加2本“REG”を引き、2130Gの所で
“ベル300個”を貯める。


“赤同色BIG”に繋げるも繋がらず、追加4本
“REG”を引き当てるも2641Gの所で“全飲まれ”し、
2859G“ベル400個”を貯めるのであった。


この時点でボーナス“BB5RB7”、合算“1/238”
であった。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数 時間 ゲーム数 ボーナス 備考
1 10:12 40G チェリー赤RB 投資2本
2 10:32 270G チェリー赤RB 追加5本
3 35G 赤白BB 2連
4 11:02 197G 白赤BB
5 11:32 381G チェリー赤RB 追加5本
6 11:58 316G チェリー赤白BB 追加6本
7 12:33 435G 赤RB 追加7本
8 55G チェリー赤RB
9 30G 白BB 3連
ミニキャラよつぎ
10 13:08 321G 白RB 追加2本
11 13:20 118G チェリー赤BB
12 13:58 386G 白RB 追加4本

総括

--sponsored link--

圧倒的に引けないボーナスに苦戦しているが、
設定5以上が確定している以上、粘り倒すのみ。


ここまでのデータ上、総投資は31本であるが、
この時は絶賛、追加投資中であった。


果たして、この追加投資地獄はいつまで続くのか?


『後編』に続く。。。

A-SLOT偽物語実戦記!高設定を確定させるも追加投資地獄に耐えた行末は!?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
運気は上げられないがランキングは上げてやるぜ!
と言う門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. ゆ。 より:

    さむらい殿、おはようございます。
    ジグマスタイルだと状況が悪くなると死活問題ですよね…
    自分は地域ジグマでしたがそこの地域自体軍団に食い荒らされて軒並み出ないホールになったので神奈川からえっちらほっちら電車乗って都内ホールを攻めています笑

    行ってる店のチョイスがいいのか、都内に出始めてからの収支が大幅にプラスに転じたので今のところうまく食いつなげています。
    本業の付き合いのある方とは都内で会うことが多いので、このまま都内または近い場所に移住しようかと画策中です。

    都内でやり出す前は5.6枚交換なんてやってられるか!という感じでしたが人は変わるもんで今では設定あるなら5.6枚でもいいや!になってます笑

    • さむらい より:

      やあやあ、ゆ。殿、コメント感謝である。

      店に依存する商売なので致し方ないなw

      確かに神奈川と比べると営業時間も短くなるし、換金も等価ではなくなるので嫌かも知れんが、その分、設定が入るなら御の字。

      我輩も引っ越し含めて検討せねばw

  2. シエル より:

    偽の実践日記は読んでて楽しいっす。

    ホントこの台は設定差のないとこをいかに引けるかの台っすからねぇ。
    6確出てストレート1000ハマりもあるし、5で投資が70K逝ったこともあったし(その時はラスト二時間で2500枚吐き出してくれましたわ)。

    今はわけありでスロから一年くらい遠ざかってるけど、復帰の一発目は間違いなく偽Aを打ちます

    • さむらい より:

      やあやあ、シエル殿、コメント感謝である。

      確かに『A-SLOT偽物語』“実戦記”を綴っているブロガーはあまり見た事ないなw

      『A-SLOT偽物語』がなくなる前の復帰を望むばかりである。

  3. 偽嫌いやけど好き より:

    この台の5.6確定の9.9割5って台を数十万回転回しましたがまじで2.5の割の差が全く体感ないですww
    4000枚出る事もあれば3500枚負けたり
    この台確定時のデータではトータル小役は全く意味ない位になってますw
    確定以外だとチェ赤バケと斜めスイカボナ、ビック中ハズレ位がやはり目安ですね

    • さむらい より:

      やあやあ、偽嫌いやけど好き殿、コメント感謝である。

      我輩は本機の設定2を粘り倒した経験がないから何とも言えんがw

      ただ、設定1でももりもり出す方も多く見るので総じて甘めの機種であると言えるのではなかろうか?