A-SLOT偽物語実戦記!よつぎが出て影縫とあらば、それは設定6!?(後編)

やあやあ、さむらいである。


ブログを運営していると度々、アクセス解析を
見るのだが、タイムリーに今、何人がサイトに
訪問しているかなどが、わかったりする。


本日の昼時のピーク時に久々、3桁を超える
訪問者を確認。


誠に有り難い事である。


こう言う時は大抵、“Google砲”と呼ばれる
“Google先生”の紹介が発生した時がほとんどで
『ジャグラー』以外の記事で紹介されるなど、
いつぶりだろうか?


残念ながら非常に短い時間であったのだが、
“Google先生”に見放されたと思っていたので
まだ、紹介される事もあるのだと言う事に一安心。


今後も門下生(読者様)の皆様の評価と共に、
“Google先生”の評価も上げられるよう、
精進して参る所存である。


さて、本日であるが、

『A-SLOT偽物語』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

A-SLOT偽物語実戦記!序盤で忍カットインが発生し、設定2以上確定!?(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は長月も月末の頃。


“プチリニューアル”から間もなく、幾分期待が
出来る状況下で煽りは全機種対象となっていた。


わずかな設定変更の変化を察し、攻めたのは

『A-SLOT偽物語』

であった。


序盤から“祝福カットイン”設定2以上となる、
“忍カットイン”も確認し、幸先の良い出足。


“同色BIG”中のミニキャラ演出で奇数設定示唆
なる“貝木”を複数確認し、よもや設定5?と言う
状況であった。

A-SLOT偽物語のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©Sammy

機種情報
メーカーSammy
導入日2016年7月4日
導入台数約5,000台
タイプAタイプ+RT
同色BIG312枚+RT20G
異色BIG208枚+RT20G
REG104枚
天井非搭載
設定推測要素
BIG中の祝福カットインで設定示唆有り
異色BIGでのビタ押し成功
7回目のビタ押し成功時祝福画面出現で設定6確定!?
同色BIG・確定画面後のボーナステンパイボイス
設定5・6確定パターン有り
同色BIG・オールスターでのビタ押し成功キャラ
設定5・6確定パターン有り
ボーナス終了時ボイス
よつぎ『良く続いたね』発生で設定6確定!?
ボーナス確率
設定同色BIG異色BIGREG合算確率
1各1/455.111/151.70
2各1/448.881/422.811/146.61
51/414.781/425.561/385.511/135.97
61/372.361/385.511/318.141/118.72
出玉率
設定市場平均フル攻略
198.32%100.65%
299.98%102.40%
5104.58%106.39%
6109.70%113.20%
小役確率
設定ベルチェリースイカAスイカ合算
11/7.651/74.471/92.041/86.23
21/7.481/73.721/91.281/85.56
51/7.311/72.181/89.781/84.24
61/7.151/68.411/87.611/82.33
ボーナス中ハズレ確率
設定ハズレ
11/65536
21/8192
51/1024
61/512

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

よつぎ出現!

--sponsored link--

一樹百穫中盤実戦値
ベル個数ゲーム数ベル合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個4277G1/7.131/7.30BB16RB141/143
700個4929G1/7.041/6.52BB19RB151/145
800個5712G1/7.141/7.83BB21RB161/154
900個6430G1/7.141/7.18BB24RB241/134

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


ここまで総投資は4本と軽め。


更には設定2以上示唆が出ており、合算もおよそ、
“設定5の近似値”である“1/136”と言う状況
であった。


奇数示唆が出ているので設定5濃厚と、思いながら
打ち進めていた。


あとは高設定が確定する“よつぎ”が出てくれば
完璧である。


そう思いながら打ち進めていると、中盤すぐの
“異色BIG”

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『よつぎカットイン!』

を確認する。


“異色BIG”でもビタ5の倍数“祝福カットイン”
が発生し、最大3回のチャンスがあるのだが、
まさか“異色BIG”“よつぎ”が拝めるとは思って
いなかったw


“同色BIG”中は超ビタ成功時に発生する
“祝福カットイン”であるが、“異色BIG”中は
通常のビタで構わない。


これを5回成功させれば1枚は見れると言う事で
ある。


ちなみに7回目のビタ成功時に“祝福カットイン”
発生すれば設定6が確定するが、我輩は拝見した
事はない。


マイホ“当たり台”のほとんどが設定5と来れば
致し方ない所である。


兎にも角にも設定5以上が確定となったのだから
あとは回すだけ。


“貝木”2回も出ているのだから設定5だしと、
思いながら消化した次の“白同色BIG”

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『ミニキャラで影縫!』

を確認するのであった。


ここに来て偶数示唆となれば設定6も視野に
入るのでは?


今までの実戦で設定5濃厚台ばかりを打って
きたが、“影縫”が出て来たことすらなく、
少しだけやる気が上がる。


細かい推移は上の『一樹百穫』の表を参考にして
頂きたいが、ベルは終始、“設定6の近似値”
安定して推移していた。


だが、ジワジワと重くなるボーナスに不安を
覚える中、待ってましたと

『100G以内6連チャン!』

を炸裂させるのであった。


以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
27240G白赤BB
28234G赤BB
2991G赤白BB2連
30263G赤白BBよつぎカットイン
31271G白BBミニキャラ影縫
3297G白RB
3379G白BB3連
34202G赤BB
35284G赤RB
36130G白赤BB
37131G赤白BB
38171G赤RB
3948G赤BB2連
40175G赤RB
4134G赤RB
4250G赤RB
4339G白RB
4424G白BB
4513G赤RB6連
46286G赤RB
4722G赤RB2連
48102G赤BB

一樹百穫後半戦

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
一樹百穫後半実戦値
ベル個数ゲーム数ベル合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1000個7143G1/7.141/7.13BB27RB261/135
1100個7857G1/7.141/7.14BB32RB301/127
1136個8148G1/7.171/8.08BB35RB301/125

『ジャグラー』であれば折り返しとしている
“ベル1000個”であるが、我輩が回すのが遅過ぎて
既に終盤である。


“ベル1000個”7143Gで迎えた時点で時は既に
20:40ほどであった。


事あるごとに写真を撮っているのが原因であろうw


『前編』2枚“忍”を撮っているのに上記の
ような“忍の入浴シーン”とあらばカメラを
構えずにはいられないw


他にもコレクターかと言わんばかりに他のキャラも
見た事ないカットイン時には写真を撮るように
しているのであった。


ベル“設定6の近似値”“影縫”も確認し、3・4連
の細かい連打でボーナス合算を上げた所で設定6
視野か?と、思った矢先、設定5を確信させる

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『とどめの貝木2連発』

を確認し、設定6への希望は断たれるのであったw

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
49223G白RB
5052G白RB2連
51208G赤白BB
52180G白赤BB
5382G白赤BB2連
54131G白BB
5535G白BB
5640G赤BB
5730G白RB4連
58147G赤RB
5927G白RB
6026G赤白BB3連
61157G赤白BB
6232G赤RB2連
63400G白赤BB
6411G白BB
6591G赤白BB3連
22G止め

実戦結果

にほんブログ村 スロットブログへ
実戦結果
総回転数8148G
総BIG35回(1/232.8)
総REG30回(1/271.6)
白7BIG10回(1/814.8)
赤7BIG7回(1/1164)
白白赤BIG8回(1/1018.5)
赤赤白BIG10回(1/814.8)
白REG10回(1/814.8)
赤REG20回(1/407.4)
スイカA+ボーナス5回(1/1629.6)
チェリー+白REG1回(1/8148)
チェリー+赤REG7回(1/1164)
ベル1136個(1/7.17)
単独スイカ84個(1/97)
単独チェリー103個(1/79.11)
超強チェリー0個
超強怪異リプレイ1個(1/8154)
同色BIG中ハズレ0個/408G
総収支
総投資4本
総獲得メダル2,079枚
総差枚数+1,879枚
総収支+36,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率107.7%

総括

--sponsored link--

これまでの実戦では耐えに耐えた結果、最後の
最後で逆転するような実戦ばかりであった。


恐らく、『A-SLOT偽物語』設定5がそういう
ものなのであろう。


そんな中、今回は低投資で危なげなく、最後まで
推移し、安定した展開であった。


設定6かも知れないと言う、勘違いがもたらせた
のであろうか?


台数も少なく、高設定が投入される機会は少ないが、
今後もわずかな変化も見逃さぬよう、拾っていく
所存である。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“忍”の写真をもっと、上げてくれ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

貝木カットイン
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--