A-SLOT偽物語実戦記!序盤で忍カットインが発生し、設定2以上確定!?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


1日お休みを頂き、誠に感謝である。


お休み前に単発の“実戦記”をお届けした。


内容はいつものような高設定を打ちました、と言う
内容とは異なり、高設定ではないので止めました、
と言ったもの。


こう言った実戦は記事にしていないだけで、
多くあり、以前にご要望頂いたので記事に
してみたのであった。


意外と反響を頂いたので今後もこう言った記事も
綴っていこうと思った次第である。


とは言え、本日はいつも通りの二部構成となる

『A-SLOT偽物語』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!


高設定を掴めなかった“実戦記”はこちらから

スーパーミラクルジャグラー実戦記!夕方まで打ってみた!?

実戦日

--sponsored link--

時は長月も月末の頃。


これが9月最後の“実戦記”となる。


“プチリニューアル”を敢行し、しばらくは還元
していたマイホであったが、“煽り機種”は全台が
対象と言った煽り方であった。


その為、小さな変化も見逃すまいと全台のデータを
取っていた我輩は、

『A-SLOT偽物語』

の出目が変わっている事に気付く。


この日の履歴はいかにも設定上げ狙いが出来そうな
履歴であった為、攻めてみる事に。


たまにフェイクで変更される事もある機種なだけに
果たして、高設定は期待出来るのか?

A-SLOT偽物語のスペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©Sammy

機種情報
メーカー Sammy
導入日 2016年7月4日
導入台数 約5,000台
タイプ Aタイプ+RT
同色BIG 312枚+RT20G
異色BIG 208枚+RT20G
REG 104枚
天井 非搭載
設定推測要素
BIG中の祝福カットインで設定示唆有り
異色BIGでのビタ押し成功
7回目のビタ押し成功時祝福画面出現で設定6確定!?
同色BIG・確定画面後のボーナステンパイボイス
設定5・6確定パターン有り
同色BIG・オールスターでのビタ押し成功キャラ
設定5・6確定パターン有り
ボーナス終了時ボイス
よつぎ『良く続いたね』発生で設定6確定!?
ボーナス確率
設定 同色BIG 異色BIG REG 合算確率
1 各1/455.11 1/151.70
2 各1/448.88 1/422.81 1/146.61
5 1/414.78 1/425.56 1/385.51 1/135.97
6 1/372.36 1/385.51 1/318.14 1/118.72
出玉率
設定 市場平均 フル攻略
1 98.32% 100.65%
2 99.98% 102.40%
5 104.58% 106.39%
6 109.70% 113.20%
小役確率
設定 ベル チェリー スイカA スイカ合算
1 1/7.65 1/74.47 1/92.04 1/86.23
2 1/7.48 1/73.72 1/91.28 1/85.56
5 1/7.31 1/72.18 1/89.78 1/84.24
6 1/7.15 1/68.41 1/87.61 1/82.33
ボーナス中ハズレ確率
設定 ハズレ
1 1/65536
2 1/8192
5 1/1024
6 1/512

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

--sponsored link--

『A-SLOT偽物語』と言えば、先日に設定5濃厚台
を打ったばかり。


今回で記事にするのは3回目となるので細かい
説明は省略させて頂くとしよう。


打ち始めると投資3本95G特殊リプレイからの“赤REG”を射止める。


94Gを回した所で“REG”1回分のメダルが飲まれ、
追加投資


しかし、追加1本“白同色BIG”を引き当て、
この日の“初BIG”を射止めるのであった。


“初BIG”同色揃いと言う事で幸先の良い出足。


“同色BIG”“異色BIG”と比べ、100枚多いだけで
なく、設定示唆となる、“祝福カットイン”が多く
試行出来るのである。


もちろん、その為には“超ビタ”が出来ればと言う
条件付きである。


ただのビタでは“祝福カットイン”は出現せず、
“超ビタ”成功時だけ、出現するので腕の差が
出てくる部分でもある。


我輩の成功率は50%強と言った所であった。


ボーナスは“BB1RB1”のまま、357G
“ベル50個”を貯めるのであった。

貝木出現!

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
一樹百穫実戦値
ベル個数 ゲーム数 ベル合算確率 100個毎の確率 BR BR合算確率
100個 750G 1/7.50 1/7.50 BB4RB3 1/107
200個 1415G 1/7.08 1/6.65 BB6RB7 1/109
300個 2074G 1/6.91 1/6.59 BB10RB11 1/99
400個 2860G 1/7.15 1/7.86 BB10RB13 1/124
500個 3547G 1/7.09 1/6.87 BB12RB14 1/136

さむらい流設定判別法、極意『一樹百穫』とは?
ジャグラーで勝ちたい方は必見!さむらい流設定判別法『一樹百穫』を伝授!


前にも言っているが、マイホ『A-SLOT偽物語』
高設定と言えば、設定6と言うよりは設定5
ある事がほとんど。


設定6出玉率113%オーバーとは異なり、設定5
『アイムジャグラー』設定6程度の出玉率
106%ほどとなり、過去の実戦もギリギリ勝てた
と言った内容ばかりであった。


それでも救いなのは演出で設定示唆がある事で、
ここが『ジャグラー』とは異なる部分である。


239G“白同色BIG”を射止めると、ビタ成功時に
出現するミニキャラ奇数示唆となる“貝木”
確認。


だから何だ、設定1じゃねーかと言われそうで
あるが、ここで手応えを感じる。


3連チャン目チェリー重複から射止めた“赤REG”
“忍REG”となり、我輩の期待は更に上がる。


次の116Gで射止めた“白同色BIG”設定2以上
となる、

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『忍カットイン』

も確認し、我輩の期待は更に上がるのであった。


“BB4RB3”750Gを回した所で“ベル100個”
貯めるのであった。


“設定2の数値”寄りではあるが、ここはまだ序盤。


“ベル200個”1415Gで貯めるまでに2回目

にほんブログ村 スロットブログへ

『忍カットイン』

を確認。


ベル“1/7.08”まで上昇し、もはや今日は貰ったも
同然と思っていた。


“ベル300個”2074Gで迎え、ベル“1/6.91”まで
上昇。


とは言え、『設定6?』と、ならないのは2回目
“貝木”を確認したからw


設定2以上奇数設定示唆となれば、設定4段階
ある本機では設定5の可能性が大であるw


しかし、ここまで調子良く当たっていたボーナスが
“ベル400個”2860Gで迎えた時には失速しており
引けたボーナスは“REG”2回のみと、ブレーキが
掛かってしまう。


節目となる“ベル500個”3547Gで迎えたので
あった。


以下は“前半戦の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 95G 赤RB 投資3本
2 126G 白BB 追加1本
3 239G 白BB
4 20G 赤白BB
5 90G 赤RB 3連
6 116G 白BB
7 10G 赤RB 2連
8 279G 赤RB
9 33G 赤RB 2連
10 160G 赤BB
11 27G 白赤BB 2連
12 101G 赤RB
13 37G 白RB 2連
14 126G 白RB
15 269G 白RB
16 36G 赤白BB
17 16G 赤RB
18 14G 赤白BB 4連
19 128G 白赤BB
20 2G 赤RB
21 68G 赤BB 3連
22 155G 赤RB
23 455G 赤RB
24 272G 白赤BB
25 401G 白RB
26 33G 白BB 2連

総括

--sponsored link--

これまで調子良く当たっていたボーナスも
“ベル500個”を迎えた時点では“BB12RB14”
なり、ボーナス合算は“1/136”まで下がっていた。


とは言え、これは丁度、設定5位の数値であり、
落胆する事はない。


むしろ、高設定を確認出来ればあとはブン回すだけ
であると、期待を胸に後半戦に挑むのであった。


『後編』に続く。。。

A-SLOT偽物語実戦記!よつぎが出て影縫とあらば、それは設定6!?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
設定2以上でも羨ましいぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. あか より:

    実際プチRBあるので5は見た目合成140〜150で終わって平均1000枚、、本当辛いです(;_;)チェバケの色で奇遇は割とすぐわかります!

    • さむらい より:

      やあやあ、あか殿、コメント感謝である。

      本機で早々にボーナスフラグを察知し、いかに早く揃えるかも大きな“技術介入要素”となる。

      甘いとされる本機のメイン設定は設定1なので設定5との判別が難しい所であるな。