【マイジャグラー4】実戦記!サクラも休む回収日にまさかの良台挙動!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

先日挙げた“実戦記”10月の薄めの“実戦記”の投稿を終えた。

正直に、10月は大変、苦戦した月であった。

今年も師走に入り、残す所も約半月となった。

2019年を振り返ってみても苦戦しなかった月もなかったなと、思い返しながら悔い無き一年を締めくくろうと考えている。

11月も苦戦を強いられながらも固く立ち回ったつもりである。

同じような機種の実戦が続くやも知れんが、固く立ち回った結果であると、ご理解頂けると嬉しい限り。

と言う訳で、11月最初となる本日は

『マイジャグラー4』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は霜月も初めの頃。

比較的、月初と言うのは予算に余裕もある事から甘めに営業を始める店舗が多いと思われるが、ここ最近のマイホを見ると、特別甘いとは感じられぬ状況であった。

そんな渋めの月初であるが、“煽り機種”の中に我輩が攻めれる機種もないとあって、いつも通りの『ジャグラー』狙いに。

となれば、現状で最優先となるのが

『マイジャグラー4』

である。

週末と言う事もあり、ライバルが少なく、難なく本命台を押さえる事が出来た。

それもそのはず、サクラ認定の面子が見当たらない日とあって、恐らくは回収日

高設定と言っても、設定6はないと思われるので、良くても設定5と言う状況なのである。

しかし、日々厳しくなっていく現状でこう言ったライバルの少ない日にてっぺんではなくとも、確実に高設定と思われる台に座れるかが、重要であると考える。

普段、厳しめの週末と月初が重なり、あまり期待が出来ない日であったが、果たして。

マイジャグラー4のスペック

マイジャグラー4

機種情報
メーカー北電子
導入日2018年7月
タイプノーマルAタイプ
コイン持ち約35.0~36.4G/50枚
天井非搭載
新たなプレミアム演出搭載!?
回転GOGO!
ふちどりGOGO!
ステップアップGOGO!
特定プレミアム演出時の新楽曲
『ねこふんじゃった』
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
 引用元セグ判別&設定推測 パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

中段チェリー緑ペカ

今回の“実戦記”のポイントであるが、あまり期待出来ない状況の中、攻めてみたら意外と打てたと言う内容の緩めの“実戦記”となっている。

皆様も打っていたら最後まで粘れたと言った経験があるのではなかろうか?

参考になるかはわからんが、色々なパターンが有っても良いかな?と思い投稿するに至った次第である。

と言う事でこの日であるが、サクラもお休みする程、期待出来ない日であった。

とは言え、そんな事は知ったこっちゃないので店に着いてから気付くのである。

“煽り機種”の内容である程度、期待が出来ないのはわかるが、誰もいないとか。

そんな中、無理矢理稼働してみた訳であるが、狙ったのは『マイジャグラー4』

デカ字にすらしないのはそれほど、期待出来ないからであるw

とは言え、“専業”として何もない所を攻める訳にはいかないのである程度は絞るのであるが、それはいつもと変わらぬ、凹み台の設定上げ狙い。

凹み台はいくつもあるので、その中で一番、メダルを飲んでそうな台を選択。

同じような履歴であれば、当たり台の位置のバランスや、入り易い場所などで優先順位を変えている。

そんな理由から前日の一番の凹み台であり、昨日の当たり台とは離れた位置の候補台を押さえるのであった。

打ち始めると、初当たりは投資4本149G“BIG”と、まずまずのスタート。

30G“REG”連チャンさせると、44G“BIG”と、いきなり“ジャグ連3連チャン”をカマす、優しい展開。

とりあえず、ぶどうが良ければ“ぶどう100個”は数えられそうかな?と思っていた280G“ぶどう50個”を貯める。

回収日とわかっていながらも、ぶどう“1/5.6”と言う、この展開となれば多少なりとも期待してしまうのが“スロッターの性”であるw

141G“REG”を引き戻し、“REG”58Gでstrong>連チャンさせると、561G“ぶどう100個”を貯めるのであった。

一樹百穫前半戦

7揃い

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個561G1/5.611/5.61BB2RB31/112
200個1149G1/5.751/5.88BB7RB31/115
300個1753G1/5.841/6.04BB9RB51/125
400個2254G1/5.641/5.01BB10RB71/133
500個2917G1/5.831/6.73BB13RB91/133
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

回収日だというのに予想だにしない好スタートを切り、このままイケるのか?と、期待してしまう。

この後は“単発BIG”を挟んだ後に

『BIG3連チャン』

を炸裂させ、“ぶどう200個”を貯めたのが1149Gであった。

ぶどう確率“1/5.75”と、好調をキープしつつ、ボーナス“BB7RB3”となり、合算は“1/115”とあって、文句の付けようがない。

“BIG”に寄っているな位なもので、それもまだ序盤であると考えれば断然期待出来る展開。

これが普段なら“ブン回しモード”に突入するような展開であるw

って事で、打ち方も『つばめがえし』から『大車輪』に切り替えるのであった。

“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

『大車輪』とは?

やあやあ、さむらいである。我輩がパチスロの専業になって早8年。勝つ事だけを目的とし、高設定を掴んだともあらば、食事も取らずにブン回し、トイレも我慢する。どのようにしてその機種の出率を最大限に引き出せるのか?を突き詰め、そ[…]

大車輪

この日初の400Gオーバーを食らうも、“ジャグ連3連チャン”で行って来いである。

そのまま、“ぶどう300個”を貯めたのが1753Gとなり、ボーナス“BB9RB5”で合算“1/125”

回収日とわかってはいるものの、普通に打てている内容に逆にビックリしていた。

更に驚いたのが次なる“ぶどう400個”を貯めるまでに要したのは501Gであった。

ぶどうが確率以上の数値で推移している場合、ジワジワと設定通りの近似値に近付いていく訳であるが、ここでまさかのぶどう“1/5.64”に上がると言う予想だにしない展開。

さすがにまぐれと言うには安定し過ぎている展開で、当たっていれば“こぜ6宣言”となるのだが、ボーナス“BB10RB7”となり、合算は“1/133”であった。

悪くはないが、“こぜ6宣言”出来るほどでもない。

むしろ、現実は回収日とわかっているので設定6はない。

良くても設定5で、

『まぁ、設定4でも御の字』

と言うのが、実際の状況なのである。

設定4を最初から狙う事は難しいが、設定4以上の内容で推移し、結果的に設定4かもねと言う展開なら全然、打てる内容。

最初から設定4を狙っていくと、ぶどう確率設定1の数値を下回ろうが、“REG”が弱かろうが、打ち続けねば見えてこない設定なのである。

その為、ハズした際に低設定を粘らされる事になり、安定して収支を叩く事が難しくなってしまう。

設定4あれば粘りたいではダメで、最低でも設定4は有りそうだと言う展開でないと、狙えないのが設定4である。

これは設定4のフル攻略時の出玉率が105%である『マイジャグラー系』だからこそ、言えるのであって、他の“マイナー系”や、“アイム系”といった出玉率が低く設定されている台はその限りではない。

その後も大きくハマる訳でもなく、細かい連チャンを積み重ね、節目である“ぶどう500個”を貯めたのが2917Gであった。

ボーナス“BB13RB9”となり、ボーナス合算は変わらず、“1/133”で折り返すのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:23149GBB投資4本
230G先光りRB
344GBB3連
410:44141G先光りRB
558G飛び込みRB2連
611:56215GBB
711:13216GBB
838G先光りBB
980G飛び込みBB3連
1011:54114G先光りBB
1112:29411G先光りBB
1212:46143GBB
1385G先光りチェリーRB
1428GRB3連
1513:21270G飛び込みRB
1613:33151G飛び込みBB
1742G先光りチェリー2連
1813:56234GチェリーBB
1914:09153GBB
2035G先光りBB2連
2114:32211GRB
2219GRB2連

総括

--sponsored link--

回収日とわかりながらも、ここまでぶどうが良く、安定していると期待してしまう展開。

だが、ここでブレないのがさむらいである。

はなから、設定6はないと言う実戦のようなものなので、ここでしっかりと休憩を取り、ランチを楽しむのであった。

2917Gボーナス“BB13RB9”となり、合算“1/133”とあって、設定5であれば十二分に期待出来るのであるが、後半は果たして。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。この時期、12月の半ばに入りると始まるのが年末年始の大型連休を前にテコ入れする『年末商戦』が始まる時期となる。その為、この時期と言うのはグランドオープンであったり、リニューアルオープンが多く[…]

水色ペカ

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『10月は自分も厳しかったぜ!』と反省している門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2020/03/30 01:23:55時点 Amazon調べ-詳細)
ピンクGOGO
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--