【ゴーゴージャグラー】実戦記!ぶどうが悪くともボーナスが引けている内は粘るべし!(後編)

やあやあ、さむらいである。

我輩が無類のラーメン好きであると言うのは度々、触れて来たので知っている門下生(読者様)も多いかと思うが、先日の稼働を休んだ日、いわゆる休日に行きたいと思っていた店にやっと行けたのであった。

その店と言うのはグルメ情報サイトである“食べログ”での評価がラーメン部門トップ3に入る店である。

行列に並んでまでしてラーメンを食べたくないと思っている人も多いと思うが、一度でも雷に打たれたような“衝撃”を受けるラーメンに出会ってしまうと、並ぶ事も苦ではなくなる。

それもそうである。

行列に並んでまでしてラーメンを食べたくないと思っている人は並ばないので、この“衝撃”を知っている人しか、並んでいないと言っても良いのである。

そんなラーメンを愛してやまない人達がこぞって美味しいと評している店とあらば間違いなく美味しいのである。

我輩も自信を持ってお薦めしたいのであるが、その店とは大森駅から徒歩10分程の所にある『麦苗』と言うお店である。

ここはあまりに並びが凄過ぎる為、現在は記名式となっており、朝の10:30に並んでいる方の名前を伺い、何時に戻って来て下さいと案内がある為、待ちはあるが、行列に並ぶのは記名する時と再集合の時だけで良い。

一度、気合を入れて10:30に間に合うよう伺ったのだが、長期休暇中と言うタイミングで行ってしまい、今回改めて挑戦した次第。

リニューアルオープンして1ヶ月程が経ち、落ち着いたようで、最近は名前を伺うタイミングを10:30と、12:00とで2回に分けて聞いているようである。

予定杯数に到達していなければ、以降は並び順となるが、名前を伺っている方々が優先され、いつ案内されるかわからぬ中で待たねばならない過酷な時間となる為、記名した方が確実かと思われる。

売り切れとなっていなければ夜営業もされるのだが、日に寄るので店のツイッターを確認すると良いだろう。

行列は苦手と言う方でもこれならまだ、待てると思われるので是非とも行って欲しい店の一つである。

さて、本日であるが、

『ゴーゴージャグラー』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。いよいよ、本日を以って東京は『バジリスク絆』と『アナザーゴッドハーデス』が撤去期限を迎える事となり、明日の入替で外される事だろう。皆様、打ち納めは済んでいるだろうか?最後[…]

ドットピエロ

前回までの流れ

--sponsored link--

時は陽月も月末の頃。

この日はザックリとした『ジャグラー』煽りの日。

前日に“煽り機種”ながらも不発で終わった

『ゴーゴージャグラー』

を開店から攻めていた。

1台目が微妙な数値の中、807G“BB5RB2”、合算“1/115”と言う状況で、もう一方の候補台がタイミング良く空き台に。

フットワークは軽めに立ち回ろうと、移動を試みる。

683Gで貯めた“ぶどう100個”の時点ではぶどうこそ良くないが、ボーナス“BB3RB3”となり、合算は“1/114”であった。

しかし、この後“REG”を挟み、100Gも回すとぶどうは大きく失速し、一気に“1/7.29”まで下げてしまう。

ボーナスは良いが、ぶどうが付いて来ない、言わば『ゴージャグ』では良くある展開に。

ここで店内を徘徊すると、『ミリオンゴッド神々の凱旋』天井狙いが出来る台と遭遇したので、一度台を離れ、天井狙いに切り替える。

空いていたらまた、戻ろうと思っていたが、一時離席している間にも台は育っており、2474G“BB11RB11”と言う状況に。

我輩のデータを除外し、他人様が回したデータだけで見ると、1679G“BB8RB7”と言った状況であった。

一度は離れたものの、ボーナス合算は申し分ないという事で今一度、挑戦するのであった。

ゴーゴージャグラーKKスペック

ゴーゴージャグラー2パネル

機種情報
メーカー北電子
導入日2015年4月
タイプノーマルAタイプ
BIG純増312枚
REG純増104枚
天井非搭載
プレミア演出3秒フリーズ
BIG確定演出無音スタート
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/269.701/364.091/154.93
21/268.591/336.081/149.28
31/266.411/318.141/144.99
41/260.061/283.711/135.69
51/255.001/255.001/127.50
61/242.731/242.731/121.36
出玉率
設定メーカー発表値チェリー狙い
197.0%97.96%
298.2%99.20%
399.2%100.36%
4101.6%102.91%
5103.8%105.33%
6106.5%108.34%
通常小役確率
設定リプレイ単独ぶどうピエロベル
11/7.30各1/56.011/1092.271/1092.27
2
3
4
5
6
設定単独チェリー共通チェリー共通ぶどう実質ぶどう
1各1/4096.001/33.961/7.761/6.82
2各1/4096.001/33.871/7.691/6.76
3各1/3855.061/33.781/7.621/6.70
4各1/3640.891/33.661/7.551/6.65
5各1/3449.261/33.571/7.481/6.60
6各1/3276.801/33.441/7.411/6.54

引用元

一樹百穫前半戦

ゴーゴージャグラー単独チェリーハズレ

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個683G1/6.831/6.83BB3RB31/114
200個1329G1/6.651/6.45BB5RB61/121
300個2053G1/6.841/7.24BB11RB101/98
400個2716G1/6.791/6.63BB12RB151/101
500個3426G1/6.851/7.10BB17RB171/101

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

最初の“ぶどう100個”685Gで貯め、一旦、止める時は795Gぶどう109個“1/7.29”

ボーナス“B3RB4”となり、合算は“1/114”と言う所でやめたのだが、その後に回されたゲーム数と、最初に回されていたものを足すと、1679G“BB8RB7”となり、合算は“1/112”言った状況であった。

我輩とのデータを合わせると、2474G“BB11RB11”となり、合算は“1/112”であった。

要はボーナスは確率以上に引けていたのであるw

後はぶどうさえ、付いて来てくれたら最後まで打てる台と言う事。

『ミリオンゴッド神々の凱旋』に移動の際も飲まれた訳ではなく、持ちメダルが残っている状態であった。

その持ちメダルの内である247G、実際には戻ってから146G“REG”を引き当てると

『ジャグ連4連チャン』

をカマすのであった。

ここで“ぶどう200個”を貯めるのであるが、それが合わせて1329Gの所となり、ぶどう確率“1/7.29”から“1/6.65”まで一気に回復。

ボーナス“BB5RB6”となり、合算は“1/121”と、下げてしまったが、ぶどうが上がったから良しとする。

むしろ、ボーナス合算でさえ、設定6の数値なのだから落胆する必要はないのである。

その後も238Gで引いた“REG”から

『ジャグ連5連チャン』

をカマしたかと思えば、109G“REG”を引き戻し、そこから“ジャグ連3連チャン”となり、

『実質ジャグ連8連チャン』

とも言える連チャンを炸裂させる。

更に2連させると、2053G“ぶどう300個”となり、ボーナス“BB11RB10”、合算も一気に“1/98”まで上げてしまう。

気になるのはまたしても、ぶどう確率“1/6.84”まで下げてしまっていた事であった。

その後も

『ジャグ連4連チャン』

を炸裂させたりと、躍進を見せ、“ぶどう400個”2716Gで貯め、ぶどう確率“1/6.79”と、回復の兆しを見せたのだが、次の“ぶどう500個”を貯めたのは3426Gとなり、ぶどう確率“1/6.85”に逆戻りしてしまうのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
8247GRB
97GBB
1048GRB
1122GBB4連チャン
12238GRB
1383GRB
1463G単独チェリーBB
1549GBB
166GBB5連チャン
17109GチェリーRB
1840GBB
1931GRB3連
20215GBB
2193GBB2連
22175GRB
2327G無音BB
243GRB
2521GRB4連チャン
26132GRB
27285GチェリーRB
2861GBB
2942GBB3連
30102GRB
3195GBB2連
32247G単独チェリーBB
3312GチェリーRB2連
34177GBB

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

単独チェリー重複リーチ目

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個4067G1/6.781/6.41BB19RB201/104
700個4609G1/6.581/5.42BB24RB231/98
800個5255G1/6.571/6.46BB26RB251/103
852個5670G1/6.651/7.98BB28RB271/103

普段の前半戦の節目としている“ぶどう500個”3426Gで貯めるのだが、この時のボーナス“BB17RB17”で合算は“1/101”であった。

これぞ、『ゴージャグ』では良くある、ボーナスは走っていてもぶどうが付いて来ないと言う、典型的なパターンである。

しかし、ぶどう設定1以下ではあるものの、目も当てられない数値と言う訳ではない。

本当にダメな台だと、ぶどう確率“1/7.0”を簡単に超えてくるのである。

ここからの回復も考えられる為、極端に悪くならないのであればボーナスが引けている内は続けよう作戦を敢行する。

“ぶどう600個”を貯めたのは4067Gとなり、ボーナス“BB19RB20”、合算は“1/104”であった。

ぶどう確率“1/6.78”に上がり、申し分ない。

ここで奇跡が起きるのであるが、なんとこの日最高となる

『ジャグ連8連チャン』

を炸裂させたのであるが、奇跡はそれだけに留まらず、なんと、次の“ぶどう100個”542Gで貯めたのである。

ぶどう確率“1/6.58”まで上昇し、合算も“1/98”に。

ボーナスを信じて続けた結果、ようやくぶどうが追い付いてくれ、粘った甲斐が有ったというもの。

残り時間が少ないながらも、閉店最後まで打ち切るのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
35155GRB
36273GチェリーRB
3725GBB
3864GBB3連
39309GRB
40183GBB
4120GBB
4220GBB
4335GBB
4410GRB
457GRB
4668GチェリーBB
4786GRB8連チャン
48138GチェリーRB
49105GRB
50238GRB
5177GチェリーBB2連
52264GRB
5344G単独チェリーBB
5451GBB
5517GチェリーBB4連チャン
54G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数5670G
総BIG28回(1/202.5)
総REG27回(1/210)
チェリー重複BIG4回(1/1417.5)
チェリー重複REG6回(1/905.6)
単独&単独チェリーBIG24回(1/236.3)
単独REG21回(1/270)
ぶどう852個(1/6.65)
単独チェリー171個(1/33.16)
ピエロ0個
ベル3個(1/1890)
総収支
総投資6本
総獲得メダル3659枚
総差枚数+3359枚
総収支+63,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率119.7%

総括

--sponsored link--

“ぶどう800個”の時点では“1/6.57”であったぶどうが最後には“1/6.65”まで一気に下げてしまうと言うw

このように安定しないのもまた、『ゴージャグ』らしい挙動と言える。

だからこそ、設定判別が難しくなり、“専業”などからは敬遠されがちとなってしまう。

我輩も苦手意識はあるからこそ、攻める機会も少ないのであるが、それ故に“専業達”が敬遠するとあって、全台系などには持って来いの機種となるのだ。

今回のようにボーナスが走ってくれていれば止める事もないが、ボーナスも付いて来ないとなれば、途中で止めていただろう。

これは『ゴージャグ』に限った話しではないが、やはり、展開に左右されないよう、そこに設定が入ると言う、強い根拠を持って攻めれるかが一番重要であると言える。

本日はこれにて御免!

次回更新は12月18日である。
ランキングに参加中である!
『麦苗に行ってみるぜ!』と思われた門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2020/09/25 18:19:32時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
ジャグビー
Twitterで更新情報を受け取るべし!