マイジャグラー3実戦記!島全体で全台系!?より良さそうな台に移動するのは有りか!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

先日、遅くはなったが、

『ドンちゃん2』

の初打ちを済ませてきた。

一応は設定狙いと言う名目で攻めたのであるが、結果は記事にも出来ない内容であった為、ここでいじっている次第であるw

注目すべきは我輩にとって6号機“ノーマルタイプ”が初打ちと言う事。

マイナー機は把握していないので間違っているかも知れぬが、本機が6号機初の“ノーマルタイプ”であったと認識している。

“1BIG”で得られる枚数が技術介入込みで222枚と、少し物足りなく感じてしまうが、“BIG”後に22G“RT”を搭載している。

その為、完全な“ノーマルAタイプ”ではないが、通常時のベースも配慮すると、バランスは良いのかな?と言うのが率直な感想であった。

正直な所、高設定を打って感想を述べたい所だが、現状の扱いではその日は遠そうである。

6号機では規定上、“1BIG”の獲得枚数は

『最大300枚以下』

となってしまうが、通常時のベースが上がっているので我輩は“1BIG250枚位”でも良いのかな?と、考えるが、市場の反応は果たして。

『ジャグラーが』6号機の市場でどのように攻めてくるか、楽しみである。

さて、本日であるが、

『マイジャグラー3』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は鶉月も半ばの頃。

この日はマイホ“旧イベント日”とあって、一番、設定の見込める日。

そんな日に我輩が引いた番号は2番と言う、ここ最近では珍しい良番であった。

この日は“煽り機種”

『RE:ゼロから始める異世界生活』

が含まれていたので狙いとしてはとしては、第一優先機種となる。

人気が高く、全国的に甘く使われている傾向にある為であり、マイホも例外ではないと言う、理由から。

我輩の狙いでは“1/3”まで絞れており、残りの3台のどこを狙うかであったが、正直、選べない。

データ表示器の見た目で選べばここ、差玉で考えたらあっちか、しかし、場所で選ぶなら角台も捨てがたい。

そんな葛藤をしていたが、ここは先頭の方に身を委ね、2択となった場合、どちらを取るかと言う、シュミレーションをしていた。

だが、先頭の方がまさかの『RE:ゼロ』をスルーすると言う、我輩の予想だにしない展開となったのだw

3択が選べないから前任者に身を委ねる作戦であった為、いざ、目の前に全て選べる状況となった我輩は、プチパニック。

この時、我輩が選択したのは

『選ばない』

であった。

運任せの1/3では後悔しそうな気がした為である。

また、この時点ではまだ、『RE:ゼロ』の初打ちを終えていない状況であり、挙動がわからず不安もあった。

『RE:ゼロ』の島を通りながらもスルーし、咄嗟の判断で我輩が向かったのは

『マイジャグラー3』

の島の本命台

どうせなら、自身の一番自信のある候補台を打った方が、負けても納得がいくと言うもの。

せっかくの良番であったのに果たして、この選択は正解だったのか?

マイジャグラー3のスペック

マイジャグラー3パネル

©北電子

ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

にほんブログ村 スロットブログへ

『マイジャグラー3』を押さえ、“開店チェック”に向かおうかと言う時、後から入場して来たサクラ認定が二人も『マイジャグラー3』を押さえだしたのだ。

1台本命1台ハズシの可能性もあるが、その場合だと、我輩の候補台は薄くなってしまう。

しかし、島全体で全台系である可能性も。

一通りの“開店チェック”を終え、席に戻ると、違和感が。

先程はサクラ認定が二人居たはずであり、何なら、現金を入れ打ち出す姿も確認していたのに即止めと言うか、即移動したのである。

これは『マイジャグラー3』よりも出玉率の高い機種が空いていた為、移動した可能性が高い。

しかしすぐさま、別の一般の方が着席していたようである。

ともあれ、抽選2番で選んだ候補台とあって、我輩の台も自信が有る。

自身の台こそ高設定であると、信じて打ち出すのであった。

そんな我輩の自信とは裏腹に、“ぶどう50個”325Gで貯めたのだが、ぶどう確率“1/6.5”と言う厳しい数値な上、未だ初当たりを引けずと言う、状況であった。

初当たりが引けたのは貯メダルの再プレイ分、ギリの500枚、すなわち投資10本と言う所。

出足こそ遅かったが、ボーナス後、わずか10G“BIG”連チャンさせ、更には148Gで引いた“REG”から

『REG3連チャン』

を射止める。

ぶどうこそ少々重いが、631G回した所で“ぶどう100個”を貯めるのであった。

1台目一樹百穫

--sponsored link--

一樹百穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個631G1/6.311/6.31BB2RB31/126
200個1401G1/7.011/7.70BB7RB61/108
300個2049G1/6.831/6.48BB12RB61/114
400個2588G1/6.471/5.39BB14RB71/123
437個2805G1/6.421/5.86BB15RB91/117

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

631G“ぶどう100個”を貯め、ボーナス“BB2RB3”となり、合算は“1/126”と言う、出足。

特別、ぶどうが走っているわけでもないが、悪くもないと、期待していた

そして、次なる“ぶどう200個”を貯めたのが、1401G

ぶどう確率“1/7.0”にまで落ち込み、酷い有様であるが、ボーナス“BB7RB6”となり、合算は“1/108”にまで上昇するのであった。

『ジャグ連5連チャン』

をカマしたかと思えば、116G“BIG”引き戻す

『BIG4連チャン!』

へと発展し、ここで“ぶどう300個”2049Gで貯める。

“BB12RB6”となり、合算は“1/112”と、申し分ないが、ぶどう“1/6.83”と、酷いままでり、暗雲が立ち込める。

ボーナスは引けているが、さすがにこのぶどうでは高設定と言うのは厳しいか?

自信があった本命台のはずが、これである。

しかし、その頃には周りと比べても、『マイジャグ3』の島だけ異様に当たっていたのである。

島単位で“全456”位はやっていそうな雰囲気であった。

丁度、“全台系”を意識した頃、ここでぶどうが上がり、“ぶどう400個”を貯めたのは2588Gとなり、一気に“1/6.47”に。

それでも大幅に設定1を下回っているのだが、ここで“BB14RB7”となり、合算は“1/123”と申し分ない。

ただ、気になるのはサクラ認定の台が“こぜ6挙動”なのは良いとして、もう一方のサクラ認定の奴が、朝イチに70Gほどで止めた台である。

止めた瞬間、座ったのはぶどうこそ数えていないが、“専業かぶれ”の方。

それこそ、これで食ってます感だけはある方であったので、サクラ同士で入れ替わっただけかとも思っていたのだが、その方が突如、止めたのである。

島全体で何かしらやっているだろうと、言う状況で“こぜ6挙動”とまではいかないが、我輩の台よりも期待出来そうな台が空き台になったのだ。

ここでの判断は一瞬であり、すぐさま

『移動しよう!』

と、相成ったのであった。

以下は“1台目の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:43328GBB投資10本
210G先光りチェリーBB2連
311:00148GRB
412G飛び込みRB
521G飛び込みRB3連
611:17152GRB
751G飛び込みRB2連
811:33145G先光りチェリーBB
911:45275GBB
1061G先光りBB
1167GBB
126GチェリーBB
1318GチェリーRB5連チャン
1412:22116GBB
155GBB
1627G先光りチェリーBB
1796GBB4連チャン
1813:06364GチェリーBB
1913:19170GBB
20118GBB
2114:00391GRB
2214:10105GBB
2332GチェリーRB
2458GRB3連
29G止め

実戦結果

設定判別ツール

実戦結果
総回転数2805G
総BIG15回(1/187)
総REG9回(1/311.7)
チェリー重複BIG5回(1/561)
チェリー重複REG2回(1/1402.5)
単独&中段チェリーBIG10回(1/280.5)
単独REG7回(1/400.7)
ぶどう437個(1/6.42)
単独チェリー79個(1/35.51)
ピエロ1個(1/2805)
ベル2個(1/1402.5)
総収支
総投資10本
総獲得メダル2185枚
総差枚数+1685枚
総収支+31,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率120.0%

総括

--sponsored link--

我輩が止めたのは2805G“BB15RB9”の合算“1/117”の所。

“BIG”寄りではあったが、ボーナス合算には申し分ないと思っていたが、ぶどう確率“1/6.42”とあって、どうにも悪過ぎる。

対する、移動先はここまでで3178G“BB11RB14”となり、合算は“1/127”と言った所。

合算こそ、劣るが、こちらは“REG先行”であり、何より、朝イチはサクラ認定が座っていた台である。

こちらこそ、本物であると、期待を込め、移動したのだが、果たして、この判断は正しかったのか?

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。今回で"マイジャグラー3の実戦記"が60記事目となった。もちろん、『前・後編』で1記事づつのカウントであるが、これが並々ならぬ、数であると思っている。『マイジャグ系』だけでも150記事は超えているのでは[…]

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『6号機のジャグラーが楽しみだぜ!』と言う門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥2,980(2019/08/20 14:41:03時点 Amazon調べ-詳細)
マイジャグラー3
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--