【いろはに愛姫】の薦め!設定左か中か右かを見抜ければ出玉率104%超え!?

やあやあ、さむらいである。

本日はいつもとは趣向を変えた記事をお届けしたいと思う。

『いろはに愛姫は本当に甘いのか?』と言う検証を陰ながら始めさせて頂いたのであるが、“実戦記”を投稿するのに、そもそも、『いろはに愛姫』を存じ上げないと言う門下生(読者様)が多いと思われる。

特に『ジャグラー系』を中心とした“ノーマルAタイプ”をメインに打っているので、門下生が置いてけぼりにならぬよう、ゲーム性や設定判別方法などを細かく説明させて頂きたいと思う。

と言う訳で、本日であるが

『いろはに愛姫の薦め!』

をお届けしよう!

いろはに愛姫のスペック

いろはに愛姫
©DAITO GIKEN,INC.

機種情報
メーカーパオン・ディーピー
導入日2020年3月2日
初期導入台数約7000台
タイプA+ART
BIG最大150枚+ART隻眼ノ嫁30G以上
REG最大40枚
純増約0.3枚
天井非搭載
設定4段階設定左・中・右と設定6の4段階で押し順を見抜けば出玉率104%
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
1/268.61/385.51/158.096.8%~104.1%
61/245.51/246.41/123.0106.0%
小役確率
設定左・中・右設定6
ベル1/3.11/3.1
チェリー1/80.71/76.6
スイカ1/69.31/68.8
チャンス目A1/282.51/261.1
チャンス目B1/282.51/261.1
チャンス目C1/138.01/125.8
リーチ目役1/5461.31/3855.1
確定ベル1/16384.01/13107.2
中段チェリー1/16384.01/16384.0
共通1枚役1/16384.01/16384.0
ボーナス中青7揃い
青7左・中・右設定6
3択シングル揃い1/6.81/7.3
3択ダブル揃い1/65.51/72.8
共通シングル揃い1/327.71/32.8
共通ダブル揃い1/655.41/655.4
狙えカットイン合算1/6.01/5.5
ART中青7揃い
青7左・中・右設定6
3択シングル揃い1/7.41/7.8
3択ダブル揃い1/65.51/72.8
狙えカットイン合算1/6.71/7.0
通常時BIGシングル揃い
ゲーム数設定と押し順一致設定と押し順不一致設定6
10G58.6%90.6%66.0%
20G25.0%6.3%28.1%
30G12.5%2.3%4.7%
50G3.1%0.4%0.8%
100G0.8%0.4%0.4%
通常時BIGダブル揃い
ゲーム数設定と押し順一致設定と押し順不一致設定6
10G
20G
30G68.8%92.2%79.7%
50G25.0%6.3%18.8%
100G6.3%1.6%1.6%
ART中BIGシングル揃い
ゲーム数設定と押し順一致設定と押し順不一致設定6
10G85.5%94.1%85.9%
20G12.5%4.7%12.5%
30G1.6%0.8%1.2%
50G0.4%0.4%0.4%
100G
ART中BIGダブル揃い
ゲーム数設定と押し順一致設定と押し順不一致設定6
10G
20G
30G85.9%96.5%90.2%
50G12.5%3.1%9.4%
100G1.6%0.4%0.4%
通常時ボーナスゲーム数
ゲーム数通常BIG優遇BIGREG
10G
20G
30G93.0%
50G6.3%
100G0.8%62.5%
200G37.5%
ART中ボーナス上乗せゲーム数
ゲーム数通常BIG優遇BIGREG
10G84.0%84.0%
20G12.5%12.5%
30G3.1%3.1%
50G0.4%0.4%
100G62.5%
200G37.5%
ボーナス中試行回数5回
正解数設定左設定中設定右設定6
0回5.4%40.9%40.9%12.7%
1回12.5%33.5%33.5%20.5%
2回25.0%23.4%23.4%28.3%
3回41.0%13.5%13.5%32.1%
4回56.4%6.5%6.5%30.6%
5回68.7%2.8%2.8%25.8%
ボーナス中試行回数10回
正解数設定左設定中設定右設定6
0回0.8%47.3%47.3%4.6%
1回2.2%44.6%44.6%8.5%
2回5.6%39.7%39.7%15.0%
3回12.7%31.8%31.8%23.6%
4回24.8%21.7%21.7%31.8%
5回39.9%12.3%12.3%35.5%
6回54.6%5.9%5.9%33.6%
7回66.6%2.5%2.5%28.4%
8回75.7%1.0%1.0%22.3%
9回82.4%0.4%0.4%16.8%
10回87.4%0.1%0.1%12.3%

引用元

通常時の打ち方

--sponsored link--

いろはに愛姫いろは

本機は変則押しによるペナルティはないので何処から押しても問題はない。

中リールの“BAR”付近のでスイカの取りこぼしポイントがあるので、左リールに“BAR”を目安にチェリーをフォローしつつ、ハサミ打ちでスイカがテンパイしたら“BAR”付近を外す感じで“青7”を狙うと良いだろう。

ボーナス察知手順は以下の通り

ボーナス察知手順

右リール中段に“BAR”をビタ押しし、中段ビタ停止で“REG”or“赤赤青BIG”orハズレ

左リールに“赤7”を狙い、中段テンパイで“REG”or“赤赤青BIG”なので中リールに“赤7”を狙い、外れたら次ゲーム以降は“赤赤青BIG”を狙おう。
左リール下段に“赤7”停止でボーナス非成立が確定(右リールBARビタ停止が条件)

4コマ滑って右リール中段に“赤7”停止で“赤赤赤”or“青青赤”orチェリー(BIG成立後?)orリプレイ(BIG成立後?)

左リールに“青7”を上段付近に目押しし、中段テンパイしたら中リールにも“青7”を狙う(非テンパイなら次ゲーム以降は赤7を狙う)

それ以外の停止型はハズレor小役or押し順ベルハズレorパンク役となっているので左リールに“BAR”を狙おう。

“ボーナス察知手順”を行う際、“ART中の白枠発生”時にパンク役の可能性があるので、“赤7”上段停止時は、左リールか中リールに“BAR”を狙うように。

万が一、ART中にパンク役が揃ってしまった場合はボーナスが当たるまでARTは復帰しないので【要注意】である。

基本的なゲーム性

--sponsored link--

本機『いろはに愛姫』『政宗シリーズ』のスピンオフ機である。

『いろはに愛姫』の最大の特徴と言うのが、設定は“左・中・右・6”4段階設定となっている事である。

“BIG”を引くと必ず、“隻眼ノ嫁”と言う純増約0.3枚ARTに突入する。

初期ゲーム数は最低30Gとなっていて、“BIG中”に発生する“3択の押し順当て”に成功し、“青7揃い”となればゲーム数が上乗せ。

設定6以外は各設定毎の左・中・右“青7揃い”が発生し易くなっていて、設定を見抜く事が出来たら“出玉率が104.1%”と言う激甘仕様となる。

仮に設定左であれば、“3択の押し順当て”の押し順左の“青7揃い”当選率が約2倍となり、“2回に1回”は揃うのだ。

早い段階で設定を見抜き、“3択の押し順当て”で設定通りの押し順で遊技すれば常勝出来るはず。

実際にとある全国データでは出玉率が100%を超えているらしい。

純増は約0.3枚と少ないので、ARTで増やすというよりは、ART中にボーナスを重ねてメダルを増やしていくタイプなので出玉スピードは遅い。

ちなみに、有利区間は“2400枚獲得orART1500G消化”となっているようで、有利区間達成でエンディングに突入する。

設定推測時のポイント

いろはに愛姫青7W揃い

本機『いろはに愛姫』を打つ上で重要なのが

『如何に設定左・中・右を早く見極めるのか?』

に尽きる。

逆を言えば、これだけ甘い機種を使う店側としては『如何に設定を悩ませるか?』でしか、割を稼ぐ部分がないので設定を変えないベタ設定は、店を運営する側としては有り得ない。

一番簡単なのは、等価交換で設定変更をせず、ライバルが居ない店が最強である。

リスクなく、出玉率104.1%が打てれば日当2万ポイントなので、毎日打てたら月給60万ポイントである。

こんなのは『絵に描いた餅』『捕らぬ狸の皮算用』と言った話なのであるが、さっさと設定が見抜けるに越した事はない。

と言う訳で早速、設定推測をする上でのポイントを紹介しよう。

まず、通常時の小役などは設定6以外は共通なので数える必要はなし。

重要なのは“BIG”中やART中の“3択の押し順当て”“何回中何回揃ったか”である。

まず、“BIG”中は共通青7揃いがあるので、ART中とは分けて数えた方が良いだろう。

一先ずはどの押し順で攻めるかを決め、仮に設定左であるとして5回、もしくは10回程、“BIG”中のカットイン時に狙ってみる。

“何回中何回揃ったか”で、このまま右狙いを続けるべきか考えよう。

上のスペック表の最後の方に“5回中何回揃ったか”と、“10回中何回揃ったか”何%程あるのか参考にして下され。

あくまで、押し順が当たっていても50%程なので、最初は疑心暗鬼になりがちだが、試行を増やしていこう。

あまりに揃わない場合は、他の押し順で試すのだが、この際もブレぬよう、10回位は様子を見よう!

加えて、ART中の押し順青7揃い時の上乗せゲーム数にも設定差がある。

設定通りの押し順成功時の上乗せゲーム数であるが、青7シングル揃いのほとんどが、10G上乗せなのだが、12.5%20G上乗せされる。

設定通りの押し順成功時の“8回に1回”程は20G上乗せされるのでしっかりと、データを取得すれば設定判別に役立てる事が出来る。

大体、“2回に1回”程の確率で青7揃いが成功するようならその押し順で良いと判断出来るのだが、そこに至るまで何回か“BIG”を引いて試行を増やさなければならない。

一つ、小技であるが、通常時に引いた“REG”後に押し順が発生し、リプレイが揃うのだが、これは青7揃いを回避する為の押し順ナビ(通常リプレイも含む)なので、ナビを無視して“青7狙い”をする事で試行を増やす事が出来る。

例えば、左中右と押し順が発生したら、から“青7”を狙い、揃えば“ART中の何回中何回”に加えても良いが、我輩は別でデータを取っている。

右押しで試行していた場合、右押しで試行しててあまりに揃わなれば中押しなど別の試行に切り替える事が出来るので少しばかり進める事が出来る。

これの応用でARTの残りゲーム数がなくなり??Gが出ている時の押し順リプレイでも同様に試行しているが、ここで押し順を無視してもパンクリプレイが揃った事がないので、同様に試行を増やす事が出来ると考えている。

但し、この場合は“REG”後よりも“青7揃い”の出現率は下がっている気配がするので参考程度に。

これらは設定看破出来る程、確かなものではないが、やって損はない小技なので序盤で中々、試行が増やせない時などは大いに役立て欲しい。

総括

--sponsored link--

今回は特別編として、『いろはに愛姫の薦め』をお届けした。

現在は『本当に甘いのか?』はたまた、『本当に勝てるのか?』と言った検証を行っているので、データを取って“実戦記”も改めて、お届けしたいと思う。

まだ、打った事がないと言う門下生はこれを参考に、試しに打ってみては如何だろうか?

本日はこれにて御免!

次回更新日は10月1日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2021/09/24 19:25:39時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
いろはに愛姫ピンク7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!