【いろはに愛姫】実戦記!甘い事は甘いが一日の日当はどれ程なのか!?(後編)

やあやあ、さむらいである。

ただいま、“GOTOトラベル”を利用しての旅行中である為、更新頻度がゆっくりとなってしまい、申し訳ない。

早くも11月に突入し、今年も残す所2ヵ月を切ってしまった。

忘れてならないのが、今月の16日に撤去されてしまう

『ミリオンゴッド神々の凱旋』

の存在である。

もう打てなくなると言う特需なのか、週末になると稼働が良いように思う。

一夢見ようと言う台も、ドンドンなくなっていくので後悔なきよう、打ち倒しておこう。

先日、天井まで残り22Gと言う所で、中段黄色7から当たってしまった。

ここでは終われないので我輩もチャンスを伺っている所である。

さて、本日であるが、

『いろはに愛姫』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前編記事

やあやあ、さむらいである。『いろはに愛姫』を実戦し、本当に勝てるのかを検証すると言いながらあまり、稼働出来ていなくて申し訳ない。正直に言って心は大分折れているのだが、楽しみにしている方もおられると思うので久々に記事にする事に。と[…]

いろはに愛姫W青7揃い

前回までの流れ

--sponsored link--

時は長月も月末の頃。

何も期待出来ない回収日と言う事で、『本当に勝てるのか?』と言う検証を進めている『いろはに愛姫』を打つには絶好の日であった。

ライバルが居るかは定かではないので抽選から参加し、いとも簡単に狙いを押さえる。

前日、知人が閉店間際まで遊技していて、設定は“右”だと言うので何もわからない台よりも、ヒントが有る台を選択する。

序盤から“右”狙いで遊技を進めていると、バチバチと青7揃いを炸裂させ、設定は“右”で間違いなさそうである事を突き止める。

後はガンガンと“BIG”を引き当て続ければ良いはずなのだが、思いの外、“REG”の引き所が噛み合わない。

結局は、2559Gを回した所で“全飲まれ”を喫するのであった。

いろはに愛姫のスペック

いろはに愛姫
©DAITO GIKEN,INC.

機種情報
メーカーパオン・ディーピー
導入日2020年3月2日
初期導入台数約7000台
タイプA+ART
BIG最大150枚+ART隻眼ノ嫁30G以上
REG最大40枚
純増約0.3枚
天井非搭載
設定4段階設定左・中・右と設定6の4段階で押し順を見抜けば出玉率104%
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
1/268.61/385.51/158.096.8%~104.1%
61/245.51/246.41/123.0106.0%
小役確率
設定左・中・右設定6
ベル1/3.11/3.1
チェリー1/80.71/76.6
スイカ1/69.31/68.8
チャンス目A1/282.51/261.1
チャンス目B1/282.51/261.1
チャンス目C1/138.01/125.8
リーチ目役1/5461.31/3855.1
確定ベル1/16384.01/13107.2
中段チェリー1/16384.01/16384.0
共通1枚役1/16384.01/16384.0
ボーナス中青7揃い
青7左・中・右設定6
3択シングル揃い1/6.81/7.3
3択ダブル揃い1/65.51/72.8
共通シングル揃い1/327.71/32.8
共通ダブル揃い1/655.41/655.4
狙えカットイン合算1/6.01/5.5
ART中青7揃い
青7左・中・右設定6
3択シングル揃い1/7.41/7.8
3択ダブル揃い1/65.51/72.8
狙えカットイン合算1/6.71/7.0
通常時BIGシングル揃い
ゲーム数設定と押し順一致設定と押し順不一致設定6
10G58.6%90.6%66.0%
20G25.0%6.3%28.1%
30G12.5%2.3%4.7%
50G3.1%0.4%0.8%
100G0.8%0.4%0.4%
通常時BIGダブル揃い
ゲーム数設定と押し順一致設定と押し順不一致設定6
10G
20G
30G68.8%92.2%79.7%
50G25.0%6.3%18.8%
100G6.3%1.6%1.6%
ART中BIGシングル揃い
ゲーム数設定と押し順一致設定と押し順不一致設定6
10G85.5%94.1%85.9%
20G12.5%4.7%12.5%
30G1.6%0.8%1.2%
50G0.4%0.4%0.4%
100G
ART中BIGダブル揃い
ゲーム数設定と押し順一致設定と押し順不一致設定6
10G
20G
30G85.9%96.5%90.2%
50G12.5%3.1%9.4%
100G1.6%0.4%0.4%
通常時ボーナスゲーム数
ゲーム数通常BIG優遇BIGREG
10G
20G
30G93.0%
50G6.3%
100G0.8%62.5%
200G37.5%
ART中ボーナス上乗せゲーム数
ゲーム数通常BIG優遇BIGREG
10G84.0%84.0%
20G12.5%12.5%
30G3.1%3.1%
50G0.4%0.4%
100G62.5%
200G37.5%
ボーナス中試行回数5回
正解数設定左設定中設定右設定6
0回5.4%40.9%40.9%12.7%
1回12.5%33.5%33.5%20.5%
2回25.0%23.4%23.4%28.3%
3回41.0%13.5%13.5%32.1%
4回56.4%6.5%6.5%30.6%
5回68.7%2.8%2.8%25.8%
ボーナス中試行回数10回
正解数設定左設定中設定右設定6
0回0.8%47.3%47.3%4.6%
1回2.2%44.6%44.6%8.5%
2回5.6%39.7%39.7%15.0%
3回12.7%31.8%31.8%23.6%
4回24.8%21.7%21.7%31.8%
5回39.9%12.3%12.3%35.5%
6回54.6%5.9%5.9%33.6%
7回66.6%2.5%2.5%28.4%
8回75.7%1.0%1.0%22.3%
9回82.4%0.4%0.4%16.8%
10回87.4%0.1%0.1%12.3%

引用元

中盤戦

いろはに愛姫REG後

追加投資が確定した時点で1,000円分のメダルを借り、昼休憩を取る。

我輩の考えでは閉店時間を迎えて取り切れずと言う事をしたら出玉率104%なんて、到底出来ないとわかっているので、ゆっくりの出玉スピードを考えて、止め時は最大でも20時以降にART抜けたら即止めと考えている。

もしくは、夕方以降はART抜けたら他に天井狙い等で、期待値が有りそうな台を探し、有ったら即止め即移動で良いと思っているのだ。

そんな訳で時間に追われている訳ではないのでゆっくりと、昼飯を食う。

さて、何処までハマるのかと気合を入れて対峙するも追加1本で、あっけなく“BIG”を引き当ててくれ、総投資は6本に留まるのであったw

ここも“8回中5回”青7揃いを炸裂させ、180Gスタートとまずまずのゲーム数を射止めるのであった。

またしても何も引けなそうな雰囲気の中、159G“REG”を引き当て、一安心。

これが52G“BIG”への中継ぎと言う、良い仕事をしてくれた。

ここは405枚と復活の兆しとしては物足りないが、背に腹はかえられない。

ここからまた、飲まれるか否かの攻防が繰り返される事になる。

145G“REG”を引き、持ちメダルで何とか197G“BIG”を引き当てるも169枚

176G“BIG”を引き当て、180Gスタートとなるも、何も引けず、メダルも増やせずに153枚

もはや、飲まれようかの537Gハマりを食らい、何とか“BIG”を引き当てるも168枚と、ボーナスが引けずに厳しい展開を強いられるのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
17363G青ピンクBB追加1本
ART180G
18(159G)RB+10G
19(52G)ピンクBB+80G
ART終了405枚
20145GRB
21197Gピンク青BBART40G
ART終了169枚
22176GピンクBBART180G
ART終了153枚
23537G青ピンクBBART90G
ART終了168枚

後半戦

--sponsored link--

いろはに愛姫REG後

いやはや、厳しい展開とは言いながらも何とか飲まれずにやりこなせているのは、流石に甘いからだと言える。

ただ、甘いからとて、勝てると言うのはまた違うと考えている。

しかも、20時に止めるのとなると、7000G程しか回せないので、出玉率104%で計算すると840枚しか勝てないのである。

等価交換でも16800ポイントしか勝てない計算であり、マイホの交換率では16000ポイントに満たない。

甘い、甘いけど勝ちも少ないのであるw

ART抜けからおよそ、100G回した所で“BIG”を引き当てるも青7揃いせずにART30G135枚と撃沈。

しかし、“REG”挟んでからの122G“BIG”を引き当てると、“10回中9回内W2回”と言う、偉業を達成し260Gスタートを勝ち取るのであった。

流石にこれは“今日一”の流れであると確信する。

だが、ART中となる94G“REG”を引き当ててからうんともすんとも言わない。

むしろ、そのまま完走し、とうとう??Gへ。

終わったと思ったのだが、まさかの??G“REG”を引き当て、首の皮一枚で繋がる。

これがナオエ高確を絡めて何とか32G“REG”を引き、繋げるが健闘虚しくもここまで。

“今日一”の引きを見せ、こんだけ頑張ってても得たのは383枚のみ。

流石にこれ以上の引きは見せられないと悟った我輩は、5064G“全飲まれ”した時点で見を引くのであった。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
24184GピンクBBART30G
ART終了135枚
25142GRB
26122G青ピンクBBART260G
27(94G)RB+10G
28(317G)RB+10G
29(32G)RB+10G
ART終了383枚
330G止め

実戦結果

いろはに愛姫青7W揃い

実戦結果
総回転数5064G
総BIG14回(1/361.7)
総REG15回(1/337.6)
BIG中青7揃い左0回/0回
BIG中青7揃い中0回/0回
BIG中青7揃い右44回/90回
BIG中青7W揃い揃い右7回/90回
ART中青7揃い左0回/0回
ART中青7揃い中0回/0回
ART中青7揃い右32回/74回
ART中青7W揃い右0回/74回
青7シングル揃い上乗せ10G35回/40回
青7シングル揃い上乗せ20G3回/40回
青7シングル揃い上乗せ30G2回/40回
青7シングル揃い上乗せ50G0回/40回
青7シングル揃い上乗せ100G0回/40回
青7ダブル揃い上乗せ30G1回/1回
青7ダブル揃い上乗せ50G0回/1回
青7ダブル揃い上乗せ100G0回/1回
総収支
総投資6本
総獲得メダル0枚
総差枚数▲300枚
総収支▲6,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率98%

総括

--sponsored link--

こんな展開でも6本負けなのだから甘いと言える。

貯メダル分の残り200枚分位は追加投資しても良かったのであるが、19:00頃の稼働が上がって来た時間帯であったので天井狙いのワンチャンに賭ける事にしたw

正直に言って、イケイケの時は面白いけど、こんだけやってもこれしか増えないと言うループが精神的にきついw

これなら『ディスクアップ』を打っていた方がよっぽど、楽しいのである。

とは言え、ビタ押しが出来る人ばかりではないので目押しが苦手と言う方には向いている機種かも知れん。

もう少し検証を進めて、大きく勝ったら身を引くつもりであったのだが…。

本日はこれにて御免!

次回更新日は11月4日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2020/12/02 18:12:20時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
いろはに愛姫W青7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!