【SアイムジャグラーEX(6号機)】実戦記!朝から申し分ないロケットスタートをカマすがぶどうは付いてくるのか!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

先日の記事でもお伝えしたが、1月11日をもって名機達が撤去されてしまうのである。

代表的な機種を上げると、『沖ドキ!』『プレミアムビンゴ』と言った一撃性の有る射幸性の高い機種達である。

我輩はノーマルAタイプを主軸として立ち回るスタイルなので、こう言った高射幸性の機種は敬遠すると思われるだろうが、元はただの“パチスロ好き”

実は天井狙いなど、何かと理由を付けては積極的に打っていたのである。

そして、良い思いをした記憶がない『沖ドキ!』に関しては通常時に中段チェリー3回引いているのに、未だにフリーズを引いた事がないのが心残りであった。

残り1週間を切ってからは少し、青田刈りだと言うゲーム数でも積極的に打つようにしているのであるが、果たして記事に出来るようなドラマはあるのか?

期待は出来ないだろうが、ドラマが生まれたら記事にしたいと考えている。

皆様方に置かれましても打てるのは最後と言う事で、打ち納めを忘れぬよう。

さて、本日であるが、先日初打ちをした

『SアイムジャグラーEX』

“実戦記”第2弾をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は春待月も半ばの頃。

この日狙うは6号機初の『ジャグラー』としてデビューを果たした

『SアイムジャグラーEX』

である。

我輩のマイホにも1週遅れで導入されたとあって、積極的に攻めていた。

今は新台と言う事で、特需とも言える状況なのでハズレ台だとしても火傷は免れるはず。

難しいのは中間設定高設定かの設定判別のみで、止め時が難しいと考えていた。

前回の“実戦記”を読んで下さった門下生(読者様)はお分かりだろうが、ぶどう確率の正確な数値が出ていない時点でぶどうで判断するのは難しい。

果たして、細かい数値がわからぬ状況で、高設定を見抜く事が出来るのか?

SアイムジャグラーEXのスペック

SアイムジャグラーEX
©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2020年12月
タイプノーマルAタイプ
BIG純増約252枚
REG純増96枚
天井非搭載
プレミアム演出中段チェリーも有り
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/273.11/439.81/168.597.0%
21/269.71/399.61/161.098.0%
31/269.71/331.01/148.699.5%
41/259.01/315.11/142.2101.1%
51/259.01/255.01/128.5103.3%
61/255.01/255.01/127.5105.5%
小役確率
設定ぶどうリプレイチェリー
1調査中調査中調査中
2
3
4
5
6

 引用元

実戦開始!

SアイムジャグラーEXベル揃い

この日はまだ、『SアイムジャグラーEX』が導入されて間もない事から高設定が見込めるだろうと攻める。

島に3番手と言う事で、本命台は取られるも、第2候補を押さえる事に成功する。

打ち始めると初当たりは投資5本162G“REG”を射止める。

27G連チャンさせ“初BIG”を射止めると、“BIG”1G連を炸裂させ、初ジャンバリを堪能する、開幕“3連チャン”と言い出足。

更に連チャンが途切れたと思われた107G“BIG”を引き戻すと、11G“BIG”連チャンさせ、“ぶどう50個”331Gで貯めるのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

SアイムジャグラーEXチェリー重複

一樹百穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個587G1/5.871/5.87BB5RB31/73
200個1092G1/5.461/5.05BB8RB31/99
300個1680G1/5.601/5.88BB10RB61/105
400個2266G1/5.671/5.86BB13RB71/113
500個2905G1/5.811/6.39BB20RB101/96

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

最初の“ぶどう50個”の時点でぶどう確率“1/6.62”と重いスタートであったが、ボーナスは開幕のダッシュで下皿満タンであった。

先程の連チャン“REG”もカマし、3連チャンとなったのだが、123Gでまたも引き戻すと2連させ、“ぶどう100個”587Gで貯める。

“ぶどう50個”の時点ではぶどうが悪かったものの、わずか256Gで残りの“ぶどう50個”を貯め、一気に“1/5.87”に躍進するのであった。

ボーナス“BB5RB3”となり、ぶどうボーナスも申し分ないロケットスタートと言えるだろう。

何処かで失速するだろうと思っていて、案の定の停滞期には突入するものの、大きくハマる事もなく“ぶどう200個”1092Gで貯める。

この時点でぶどう確率“1/5.46”と飛躍し、ボーナス“BB8RB3”となり、合算は“1/99”と言う状況。

ここから少し小走りに解説するが、1680G“ぶどう300個”を貯めると、ボーナス“BB10RB6”となり、合算は“1/105”に。

2266G“ぶどう400個”を貯めると、ボーナス“BB13RB7”となり、合算は“1/113”であった。

このままどうか、走り抜けたい所だが、その思いが伝わったのか、ここで何と

『ジャグ連9連チャン』

を炸裂させ途中、2905G“ぶどう500個”を貯めるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:21162GRB投資5本
227G先光りBB
31G飛び込みRB3連
410:34107GBB
511G飛び込みBB
635G飛び込みRB3連
710:50123GRB
829GチェリーBB2連
911:05113GRB
1011:23239GBB
1111:34144GBB
1211:45115G飛び込みRB
1312:06283G飛び込みBB
1412G先光りBB2連
1512:24194GチェリーB
1628G先光りRB2連
1712:39156GBB
1820G先光りRB
1966GBB3連
2013:14347G
2113:26151G先ファンファーレBB
2213:41164G先光りチェリーBB
2313:52125GRB
2425GBB
2570GチェリーBB
2625G先エンブレム光りBB
2725GチェリーBB
2816GRB
2952GBB
3026GチェリーRB
3178GBB9連チャン

総括

--sponsored link--

ぶどう確率“1/5.81”となり、15:00前にも関わらず、“BIG20回オーバー”を記録。

ここで休憩を取ってと言いたい所であるが、翌日は健康診断を予定していた為、夜飯を20:00までに済ませる必要があった。

さすがに、2回の休憩を取る事は避けたいと考え、昼休憩は取らずに夜に休憩を取る事にするのであった。

果たして、この勢いのまま、走り抜ける事が出来るのか?

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。正月明けまで延長の猶予を貰っていた機種達が撤去されて幾日かが過ぎたが、如何だろうか?我輩のマイホでは熱狂的なファンで賑わっていた『沖ドキ!』が撤去され、閑散としている。『沖ドキ!』は撤去されるのがわかっ[…]

SアイムジャグラーEXチェリー重複

本日はこれにて御免!

次回更新日は1月15日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2021/04/18 13:18:18時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
SアイムジャグラーEXBAR揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!