【SアイムジャグラーEX(6号機)】実戦記!いよいよ初打ち実戦!さむらいが新台初日に打った結果とは!?

やあやあ、さむらいである。

今週末でいよいよ、都内の『沖ドキ!』が撤去される事となった。

本来は昨年末の12月31日までの予定であったが、昨今のコロナ禍を鑑みて、正月明けまで、特別に設置期限の延長が認められていたのである。

ホールの稼ぎ頭達がドンドンと撤去され、代替機が出て来ないともなれば、ホール状況はますます厳しくなる事が予想される。

そんな中であるが、他にも近々、撤去を予定していた『GOGOジャグラー』『ニューアイムジャグラーEX-KT』『ハナビBHS2』と言った機種達も設置期限の延長が認められたのだが、これら“ノーマルAタイプ”は最大210日の設置期限の延長が認められたそうである。

これはホールにとってはかなり、助かったのではないだろうか。

とは言え、7か月程の延命処置であり、それまでに代替機が出て来なければ未来はないだろう。

厳しい状況はぱちんこ業界だけではないが、果たして。

さて、前回は『アイムジャグラーEX(6号機)』の初打ちをしていて気が付いたリール制御の変化や、これまで出来ていた技術介入要素が通用するのかを検証した“考察記”をお届けした。

ぶどう確率と言ったものは未だ発表されていないのでわからないが、技術介入に寄って出玉率UPをはかる事は可能であると記事にしたのである。

そして本日であるが、いよいよ

『SアイムジャグラーEX』

“初打ち実戦記”をお届けしたいと思う!

前回の記事『【SアイムジャグラーEX(6号機)】の薦め!ぶどう確率は!?勝率UPとなる技術介入を紹介!!』はこちらから

SアイムジャグラーEXの薦め

やあやあ、明けましておめでとう、さむらいである。年が明けて初の記事投稿となるので新年のご挨拶をさせて頂いたが、遅くなってしまい、申し訳ない。たっぷり正月休みを堪能させて頂いたのである。特に何処かへ行った訳でもないが、身体を休める[…]

SアイムジャグラーEX7揃い

実戦日

--sponsored link--

時は師走も半ば頃。

6号機初の『ジャグラー』となる

『SアイムジャグラーEX』

が全国に導入され始めた。

あいにく、我輩のマイホ1週遅れての導入となったが、何とか、新台初日に攻める事が出来たのである。

この日の抽選番号は5番と言う事で、場所は選べないが、何とか台確保は約束された番号であった。

いざ、入場すると『SアイムジャグラーEX』の島に到着したのは3番手

ぶどう確率と言った細かい情報が出ていない中での実戦であるが、果たして。

SアイムジャグラーEXのスペック

SアイムジャグラーEX
©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2020年12月
タイプノーマルAタイプ
BIG純増約252枚
REG純増96枚
天井非搭載
プレミアム演出中段チェリーも有り
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/273.11/439.81/168.597.0%
21/269.71/399.61/161.098.0%
31/269.71/331.01/148.699.5%
41/259.01/315.11/142.2101.1%
51/259.01/255.01/128.5103.3%
61/255.01/255.01/127.5105.5%
小役確率
設定ぶどうリプレイチェリー
1調査中調査中調査中
2
3
4
5
6

 引用元

実戦開始!

SアイムジャグラーEXリーチ目

初打ち実戦と言う事で色々と試しながらの実戦であった。

打ち始めはまず、逆ハサミ打ちによる『つばめがえし』で遊技し始める。

“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

『つばめがえし』とは?

やあやあ、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になっているさむらいである。皆様は、花粉症は大丈夫であろうか?さて、連日さむらい流奥儀を伝授しているがいよいよ、大詰めである。本日は最終形とも言える『究極奥儀』[…]

つばめがえし

もちろん、ベルピエロを奪取して出玉率を上げてやろうと言う事もあるし、そもそも、ぶどう確率のみならず、こう言った稀役の確率だって変わってしまっている可能性もあるのだ。

後はリール制御がこれまでと同じような制御なのか、先光り時の『先見』や、ボーナス入賞時の『ぶどう抜き』と言った奥義は通用するのか?も検証していた。

その細かい、検証結果は上の前回の記事に詳しく載せているのでお読み下され。

さて、実戦に話を戻させて頂くが、打ち始めの最初の1本でなんと、55Gも回ったので期待するも、周りはドンドンとペカらせている中、我輩の台はうんともすんとも言わなかった。

気が付けば、ノーボーナスのまま“ぶどう50個”を貯めるのであるが、貯めたのが326G

もはや、初動の勢いは何処へやらである。

結局、島で一番遅いスタートとなり、初当たりまでに要したのは投資14本491Gの所であった。

一樹百穫

SアイムジャグラーEXリーチ目

一樹百穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個634G1/6.341/6.34BB1RB01/634
200個1150G1/5.751/5.16BB2RB31/230
300個1775G1/5.921/6.25BB4RB41/222
395個2348G1/5.941/6.03BB5RB61/213

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

前回も使ったが、上記画像が初リーチ目の初ペカリである。

逆ハサミでの上のリーチ目と言う事で“BIG”が確定された訳であるが、これ以降もまたペカらない。

最初の“ぶどう100個”634Gで貯めるのだが、752Gを回した所で出玉は全て尽き、追加投資を強いられるのであった。

この時のぶどう確率は少し飛躍し、“1/6.21”まで伸ばしていた。

追加5本461Gを回した所で先光りが発生するも、ここは“REG”であった。

ここは中リール中段に“7”をビタ押しし、『先見』を行ったのだが、ビタ止まりしなかったのでそのまま、“REG”を揃える。

どうせ、繋がらないのだろうと思っていたが、24G“BIG”連チャンさせると、そのまま

『ジャグ連4連チャン』

をカマす。

そして、驚いた事に勢いそのまま、“ぶどう200個”1150Gで貯めてしまったのである。

ぶどう確率は一気に“1/6.0”を切り、“1/5.75”と飛躍する。

知人に聞いていた推定設定6の数値と言うのが、“1/5.8”程度であったと言うのでその数値を切ったとあらば、期待は高まる。

後はこの数値をキープしつつ、ボーナスが付いてくれば良いだけの簡単な話。

なのだが、それが思い通りにいかないから設定判別は難しいのである。

“BB2RB1”を得て、“ぶどう300個”を貯めたのが1775G

ボーナス“BB4RB4”となり、合算は“1/222”ぶどう確率“1/5.92”に。

“REG”1G連をカマすも、またしても“全飲まれ”を喫する。

ここは追加1本“BIG”を引き当てるのだが、“ぶどう400個”を目前に2348Gを回した所で“全飲まれ”となるのであった。

2348Gボーナス“BB5RB6”となり、合算は“1/213”ぶどう確率“1/5.94”と言う内容であったのだが、我輩が下した判断は“止める”であった。

以下は“実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:41491GBB投資14本
211:26461G先光りRB追加5本
324G先光りBB
444G先光りRB
552GチェリーRB4連チャン
611:52157G先光りRB
712:17338GBB
812:28135GBB
912:41146G先光りRB
101GRB2連
1113:07242G先光りチェリーBB追加1本
1213:28257G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数2348G
総BIG5回(1/469.6)
総REG6回(1/391.3)
チェリー重複BIG1回(1/2348)
チェリー重複REG1回(1/2348)
単独&中段チェリーBIG4回(1/587)
単独REG5回(1/469.6)
ぶどう395個(1/5.94)
単独チェリー66個(1/35.58)
ピエロ3個(1/782.7)
ベル0個
総収支
総投資20本
総獲得メダル0枚
総差枚数970枚
総収支▲20,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率86.2%

総括

--sponsored link--

ぶどうも悪くないのになぜ、止めたのか?

もう少し、回しても良かったのではないか?と言うお声も頂きそうであるが、我輩もそう思う。

日頃から“ぶどう500個”は数えないとダメだと言っていた者の内容とは思えないが、これ以上投資を続けても回収出来るビジョンが浮かばなかった。

それは“BIG”の獲得枚数が250枚と少なくなったからかも知れん。

このまま追加投資を続けていき、3万になるか、4万で止まるかわからんが、それを回収する為の展開を考えたら無理じゃね?と冷静に思ったのである。

ぶどう確率が出ていないと言うのもある。

前身機で考えれば“1/5.94”は続行出来る数値であるが、6号機『SアイムジャグラーEX』ぶどう確率は参考値こそあるが、正確な数値がわからない状況であったので、この台を追って使う投資を次回の挑戦に使った方が良いと思ったので止めたのであった。

その後の我輩が打っていた台であるが、閉店時に覗くと約4400G“BB12RB9”、合算“1/210”と言う結果であった。

我輩の判断が正しかったかどうかはわからぬが、次回の実戦ではまた違った展開をお届け出来るだろう。

本日はこれにて御免!

次回更新日は1月11日を予定している。
ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2021/04/18 13:18:18時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
SアイムジャグラーEX7揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!