【マイジャグラー4】実戦記!最後に勝つのは高設定を打った人間である!(後編)

やあやあ、さむらいである。

先日、遠征するも早々と不発となり、近くに住む友人に連絡を取った所、急遽昼飲みをする事に。

酔った所で友人が

『サンダーが打ちたい』

と言い出し、お金は出してくれると言うので『サンダーVリボルド』を設置している店へ。

友人が簡単に“BIG”を引き当てる中、我輩はと言うと、出玉共有で“REG”は当てられるも、肝心の“BIG”が引けずと言う状況であった。

他人様のお金でも“REG”しか、引き当てられぬのかと思い知らされたのであった。

今となってはやらなくなった遊び打ちも、たまにやると楽しいなと、感じた次第である。

さて、本日であるが、

『マイジャグラー4』

“実戦記”『後編』をお届けしよう!

まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)はこちらから

前回までの流れ

--sponsored link--

時は木染月も半ばを過ぎた頃。

初めは『RE:ゼロ』煽りの系列店で抽選を受けるもあぶれ、マイホへと移動する。

ボーナスが重い中、ぶどうを信じて粘って行くと途中、追加投資を強いられるも何とか、繋げると“ぶどう400個”を迎えた時にはぶどう確率“1/5.68”をマークし、ボーナス“BB12RB5”となり、合算も“1/133”まで上昇する。

前半の折り返しとなる“ぶどう500個”3009Gで迎えると、ボーナス“BB15RB7”となり、合算は“1/136”に。

ここでキリが良いと、昼休憩を取るのであった。

マイジャグラー4のスペック

マイジャグラー4
©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2018年7月
タイプノーマルAタイプ
コイン持ち約35.0~36.4G/50枚
天井非搭載
新たなプレミアム演出搭載!?
回転GOGO!
ふちどりGOGO!
ステップアップGOGO!
特定プレミアム演出時の新楽曲
『ねこふんじゃった』
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

一樹百穫中盤戦

先光りチャンスのみ

一樹百穫中盤実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
600個3649G1/6.071/6.40BB17RB91/140
700個4319G1/6.171/6.70BB20RB131/130
800個4926G1/6.161/6.07BB22RB151/133
900個5556G1/6.171/6.30BB24RB171/133
1000個6125G1/6.131/5.69BB25RB191/139
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

昼休憩から戻ると、この辺りで打ち方を『大車輪』へと切り替える事に。

“さむらい流奥義”『大車輪』とは?

『大車輪』とは?

やあやあ、さむらいである。我輩がパチスロの専業になって早8年。勝つ事だけを目的とし、高設定を掴んだともあらば、食事も取らずにブン回し、トイレも我慢する。どのようにしてその機種の出率を最大限に引き出せるのか?を突き詰め、そのように打[…]

大車輪

理由としては労力に対して結果が伴わず、ベルピエロも思うように揃わなかったからw

疲れるし、どうせベルピエロも当たらないのならと、ぶどうが良い事から回転率重視に切り替えたのであった。

ここまで投資は12本となり、持ちメダルは“BIG先行”と言う事も有り、2000枚程を有していた。

高設定は間違いないとは思いながらも休憩を取った理由は設定6ではないかな?と思ったから。

ぶどうは良くともやはり、設定6なら“REG”が付いてくるのである。

これが、“BIG”とトントンで出現していたら、“BB15RB15”となっており、合算も“1/100”と如何にも“こぜ6”展開なのである。

こうなっていたら我輩も休憩は取らずに我慢していただろう。

これで昼休憩を取らなければ良かったと、後悔するような展開になれば願ったり叶ったりであるが、果たして。

“ぶどう600個”を迎えたのは3649Gを回した所であった。

この間に当たったのは“BB2RB2”となり、現状維持となる丁度良い、塩梅。

朝イチも最初の“ぶどう100個”を貯めるまでに“BB2RB2”となれば一安心する。

余程ぶどうが悪くない限りは持ちメダルで“ぶどう100個”を貯められそうであると。

そんな無難な展開であったが、“ぶどう700個”を迎えた所で危機感が芽生える。

如何にも停滞期と言う場面で、“ぶどう100個”を貯めるのに要したのは670Gとなり、ぶどう確率“1/6.17”へと、一気に落ちるのであった。

4319G“ぶどう700個”を貯め、ボーナス“BB20RB13”、合算“1/130”であった。

そして、ここから長過ぎる停滞期に突入する。

“ぶどう800個”4926Gで貯め、ぶどうはほぼ、変わらぬ“1/6.16”のままで推移し、ボーナス“BB22RB15”となり、合算は“1/133”

“ぶどう900個”を貯めたのが5556Gとなり、ぶどう確率はまたも、ほぼ変わらず“1/6.17”

ボーナス“BB24RB17”で合算が“1/133”と、ここも変わらず。

“ぶどう1000個”を貯めたのは6125Gとなり、ぶどう“1/6.13”と、少し上げたのだが、肝心のボーナスは久々の300Gオーバーのプチハマりが響き、ボーナス“BB25RB19”、合算“1/139”まで落ちてしまうのであった。

以下は“中盤の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
2314:19200GBB
2498G先光りBB2連
2515:05135GRB
2615:23246GチェリーRB
2768GBB2連
2815:39124GBB
2974GチェリーRB2連
3015:55124GRB
3158GBB2連
3216:13114G先光りRB
3316:23136G先光りチェリーRB
3416:43166GRB
3516:53126GRB
3617:06161G先光りBB
3733G先光りチェリーBB2連
3817:24140GBB
3917:33115GRB
4017:41109GRB
4117:59226G飛び込みBB
4218:13181GチェリーBB
4318:42378GRB
4422G先光りRB2連

一樹百穫後半戦

--sponsored link--

帽子ペカ

一樹百穫後半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
1100個6824G1/6.201/6.99BB25RB201/152
1200個7444G1/6.201/6.20BB27RB211/155
1300個8188G1/6.301/7.44BB31RB221/154
1370個8705G1/6.351/7.39BB31RB241/158

“ぶどう1000個”まではぶどう確率“1/6.13”で推移しており不安もなかったが、ここで大失速を見せる。

いつ上がって来るかと、停滞期を耐え忍ぶ展開であったが、連チャン期よりも先にハマり期が訪れる。

6824G“ぶどう1100個”を貯めるまでに当てられたのは“REG”1回のみとなり、ボーナス合算“1/152”にまで落ち込んでしまう。

その上でぶどうは上がってくると思いきや、“1/6.20”まで落ちてしまう。

ここで更に

『ストレート623Gハマり』

を食らい、ここでも当てられたのは“REG”となり、結局“BIG”が引けたのは

『BIG間1496Gハマり』

の所であった。

ここは何とか、“ジャグ連3連チャン”となり、“ぶどう1200個”7444Gで貯める。

ボーナス“BB27RB21”となり、合算は“1/155”にまで落ち込んでいた。

序盤にあれだけ走っていたぶどうであったが、下がり始めるとどこで、下げ止まるのかと言う状況となり、この時“1/6.20”で下げ止まったかに見えた。

ボーナスはここでも

『ストレート656Gハマり』

を食らっていては、上がるはずもなく。

下げ止まったかに見えたぶどう“ぶどう1300個”8188Gで迎えた時には“1/6.30”に。

更に下げ止まる事なく落ちていき、最終の時には設定1の数値である、“1/6.35”で終えるのであった。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
4519:15418GRB
4620:01623GRB
4755GチェリーBBBIG間1496Gハマり
4892GBB3連
4921:03656G先光りRB
5056GチェリーBB
516GチェリーBB3連
5221:21121G飛び込みBB
5321:33134GチェリーBB
5421:47178GチェリーRB
5522:14353GRB
57G止め

実戦結果

データ表示器

実戦結果
総回転数8705G
総BIG31回(1/280.8)
総REG24回(1/362.7)
チェリー重複BIG9回(1/967.2)
チェリー重複REG6回(1/1450.8)
単独&中段チェリーBIG22回(1/395.7)
単独REG18回(1/483.6)
ぶどう1370個(1/6.35)
単独チェリー278個(1/31.31)
ピエロ1個(1/8705)
ベル7個(1/1243.6)
総収支
総投資12本
総獲得メダル450枚
総差枚数▲144枚
総収支▲3,500ポイント(5.3枚交換)
出玉率99.4%

総括

--sponsored link--

如何であろうか?

前半の折り返しまでは高設定この上ないと思っていた。

ただ、設定6は厳しいかと、昼休憩を取ったのであるが、待っていたのは停滞期からの大ハマり期であった。

“REG”が足りない展開は最後まで続き、最後はぶどうも足りないと来れば、ただの低設定じゃね?と言う結果であった。

後、“BIG1回”が引けずにマイナスで終了すると言う結果に。

ここで思い出されるのが、昼休憩を取った事で『吉と出るか、凶と出るか』と思っていたのだが、結果から見ると凶と出たようである。

もう少し時間があり、“BIG”が引けていたらプラスであったのにと。

そう言う悔しい思いをしながら早めにメダルを流し、“閉店チェック”へと向かう。

一通りの“閉店チェック”を終え、『マイジャグ4』の島に戻ると、昼過ぎからサクラ認定が打っていた台が空き台になっていた。

ここで、残り10分程であったが、流したメダルの再プレイで出来ると、打ち始めると、わずか10分の間に“BIG3回”を引き当て、この日は辛うじてプラスで終える事が、出来るのであった。

本日はこれにて御免!

次回更新日は10月13日である。

ランキングに参加中である!
『閉店間際にサクラが打ってた台だけ打てば勝てるんじゃね?』と思われた門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2019/10/14 01:22:05時点 Amazon調べ-詳細)
帽子ペカ
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--