【マイジャグラー4】実戦記!帽子点灯のプレミア演出には特別な意味があるのか!?(前編)

やあやあ、さむらいである。

今回取り扱うのは『マイジャグラー4』なのであるが、門下生(読者様)から気になる噂の投稿があった。

その気になる噂であるが、『マイジャグラー4のプレミア演出である帽子点灯が設定3以上でしか点灯しないのでは?』と言うもの。

我輩も初耳であり、真相は定かではないのだが、情報をお持ちの方はコメント、もしくは問い合わせフォームから投稿下さると助かるのである。

我輩も記事の中で、『ジャグラー』にも設定示唆演出を取り入れた方が良いと訴えて来たのであるが、この噂が真実であったなら嬉しい限りである。

あくまで、噂なのでご承知置き下され。

しかし、こう言った投稿は話題に上げるだけでも業界を盛り上げる事に繋がると考えている為、大歓迎である。

と言う訳で、アイキャッチ画像には2日続けて、“帽子点灯のプレミア画像”をお届けしたいと思う。

それでは

『マイジャグラー4』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は木染月も半ばを過ぎた頃。

この日は週半ばと言う事であったが、前日に『RE:ゼロ』煽りで不発であった事からか、2日続けて『RE:ゼロ』煽りをして来た系列店の抽選に参加する。

“連日の同一煽り機種”と言う事は、前日の汚名返上と言う事で確実に前日よりも高設定を使ってくるだろうと言う予想であったのだが、朝の抽選で圏外となり、マイホへ移動する事に。

開店直後に一般入場したとあって、“煽り機種”には座れるはずもなく、いつものように『ジャグラーコーナー』へ向かう。

週の中日と言う事でそこまで期待はしていなかったのだが、他のお客人も同様の考えであったのか、島には一番に到着する。

選びたい放題と言う事で選択したのが何の事はない、凹み台の設定上げ狙い。

そんな候補台はたくさんあるので、そんな中でも一際メダルを吸い込んでいる台を選択するのであった。

果たして、抽選であぶれた結果は吉と出るのか、凶と出るのか?

マイジャグラー4のスペック

マイジャグラー4
©北電子

機種情報
メーカー北電子
導入日2018年7月
タイプノーマルAタイプ
コイン持ち約35.0~36.4G/50枚
天井非搭載
新たなプレミアム演出搭載!?
回転GOGO!
ふちどりGOGO!
ステップアップGOGO!
特定プレミアム演出時の新楽曲
『ねこふんじゃった』
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/287.441/431.161/172.46
21/282.481/364.091/159.07
31/273.071/341.331/151.70
41/264.261/292.571/138.85
51/252.061/277.691/132.13
61/240.941/240.941/120.47
出玉率
設定チェリー狙いフル攻略
196.57%97.30%
299.01%99.67%
3101.16%101.82%
4104.32%104.99%
5107.14%107.65%
6111.58%112.31%
単独ボーナス確率
設定BIGREG
11/402.061/668.73
21/397.191/528.52
31/383.251/496.48
41/372.361/409.60
51/352.341/390.10
61/334.371/334.37
チェリー重複確率
設定角チェリー+BIG角チェリー+REG
11/1456.361/1213.63
21/1394.381/1170.29
31/1337.471/1092.27
41/1260.301/1024.00
51/1213.631/963.76
61/1170.291/862.32
設定中段チェリー+BIG
1~6各1/6553.6
小役確率
設定ぶどうチェリーリプレイ
11/6.351/36.031/7.3
21/6.301/35.95
31/6.251/34.69
41/6.231/33.51
51/6.181/33.40
61/6.071/33.23
設定中段チェリーピエロベル
1各1/6553.61/10241/1024
2
3
4
5
6
単独チェリー確率
設定確率
11/38.10
2
31/36.82
41/35.62
5
6

*中段チェリーは別フラグ
©北電子 引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

帽子ペカ

現状で一番高設定を使われているのは間違いなく『マイジャグラー4』である。

この実戦当時であるが、『マイジャグラー2』の認定期間が切れるのも近いと言う事もあり、完全撤去を控えた状況で、高設定を多用するとは思えない状況であった。

今後、ホールを支えるのは『マイジャグ3』と、『マイジャグ4』となるのは簡単に予想出来る話し。

そんな理由から必然的に攻めるのは『マイジャグ4』の一辺倒となっていた。

読んでいる門下生からすれば、色々な機種を攻めてほしい所であり、盛り上がりには欠けてしまうだろうが、勝ってなんぼの『スロプロ』を目指す身の我輩としては、ブロガーである前に“専業”である為、お許しあれ。

打ち始めると、当たったのは投資4本169G回した所で先光りから“BIG”に当選する。

そこそこ回っており、幸先の良いスタートであったが、303G“ぶどう50個”を迎えた直後に“全飲まれ”となる。

追加投資を強いられるも、ぶどう確率“1/6.08”とあらば、苦ではない。

当たるのが先か、ぶどうが下がるのが先か。

そんな覚悟の元、追加投資をしたのだが、わずか追加1本“BIG”を射止めるのであった。

気が付くと、その後のボーナスは射止められなかったが、508G“ぶどう100個”を貯めるのであった。

一樹百穫前半戦

--sponsored link--

帽子点灯

一樹百穫前半実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個508G1/5.081/5.08BB2RB01/254
200個1109G1/5.551/6.01BB4RB11/221
300個1716G1/5.721/6.07BB6RB21/214
400個2272G1/5.681/5.56BB12RB51/133
500個3009G1/6.021/7.37BB15RB71/136
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

結局はボーナス後、228G回した所で“全飲まれ”となる。

この時点でもぶどう確率“1/5.42”をマークしており、手応えを感じていたが、まだ現金投資中とあって、ベース重視となる『つばめがえし』で遊技するのであった。

“さむらい流奥義”『つばめがえし』とは?

『つばめがえし』とは?

やあやあ、鼻をかみすぎて鼻が真っ赤になっているさむらいである。皆様は、花粉症は大丈夫であろうか?さて、連日さむらい流奥儀を伝授しているがいよいよ、大詰めである。本日は最終形とも言える『究極奥儀』[…]

つばめがえし

追加7本449Gを回した所で念願の“BIG”を射止めると、80G“REG”52G“BIG”“ジャグ連3連チャン”を決めるとここで、“ぶどう200個”1109Gで迎える。

ぶどう確率“1/5.55”をマークし、申し分ない。

しかし、ボーナス“BB4RB1”となり、合算は“1/221”とあってはボーナスさえ、上がってくれればと思っていた。

連チャンが終わったかと思った、115Gと言う、引き戻しとも取れる所で“REG”を射止めると、そのまま“ジャグ連3連チャン”へと発展させる。

“ぶどう300個”1716Gで迎え、ぶどう確率“1/5.72”をキープし、ボーナス“BB6RB2”、合算“1/214”であった。

もう一伸び欲しい所で400G超える流れに危機感を覚えたが、477G“REG”を引き当てると、そこから

『ジャグ連4連チャン』

へと、発展させる。

更には引き戻しからの2連から、早めの“ジャグ連3連チャン”へと繋げた所で“ぶどう400個”2272Gで貯める。

ぶどう確率“1/5.68”に上がり、ボーナス“BB12RB5”となり、合算は“1/133”にまで上昇する。

ここからと言う所であったが、“ぶどう500個”を貯めるまでに737Gも要してしまい、ぶどうは一気に“1/6.02”に。

ボーナスも地味に停滞期となり、“BB15RB7”で合算“1/136”で前半を折り返すのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:20169G先チェリーBB投資4本
210:46356G飛び込みBB追加1本
311:20449GチェリーBB追加7本
480G飛び込みRB
552GBB3連
611:41115GRB
719GBB
868GチェリーBB3連
912:25477GチェリーRB
1018G先光りRB
1180GBB
1214GBB4連チャン
1312:47122GBB
1420G飛び込みBB2連
1513:05187GRB
162GBB
1716GRB3連
1813:27250G先光りBB
199G飛び込みRB2連
2013:37102G先光りBB
2113:49145GBB
2214:03172GチェリーRB

総括

--sponsored link--

大幅な下げ幅を見せたが、それでもぶどう“1/6.02”と言う事で、どれだけ走っていたかがわかる。

ぶどうが良かった事で、“ぶどう500個”を貯めたこの時点でまだ、14時過ぎであった。

いつものように設定6を意識していたら、コンビニで軽食と言ったもので済ますのだが、何かが足りないと感じていた我輩は休憩を取り、昼飯へ。

果たして、休憩を取らなければ良かったと、後悔するのか?

はたまた、我輩の感じ取った違和感からやはり、設定6とはならずに落ち込むのであろうか?

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。先日、遠征するも早々と不発となり、近くに住む友人に連絡を取った所、急遽昼飲みをする事に。酔った所で友人が『サンダーが打ちたい』と言い出し、お金は出してくれると言うので『サンダーVリボルド』を[…]

帽子ペカ

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2019/12/14 00:34:15時点 Amazon調べ-詳細)
先光り帽子
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--