HEY!鏡設定狙い実戦記!初打ちでは大敗!リベンジなるか?(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


時間通りに更新する事を目標に掲げてからから
4日目が経過し、本日で無事、5日目を迎える事が
出来たのである。


普段はここの場で何気ない日常的な事を綴るような
枕詞を心掛けているのであるが、1日前に記事を
用意するとあって、中々、何を語って良いのか、
悩んでしまう。


と言うのも、今まではリアルタイムで書いていた
ので、今日の天気はと言った、天気の話しが出来て
いたのも1日前では書けなかったり。


時事ネタなどもズレてしまうから如何なものか、
と言うのが悩みの種。


誰も気にしとらんわっ!と言う門下生(読者様)
がほとんどであろうがw


さて、本日であるが

『HEY!鏡』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は初霜月も半ば頃。


10月頭に導入された本機、

『HEY!鏡』

であるが、初の6号機と言う事で注目を浴びた機種
なので記憶に新しいだろう。


攻める機会があれば攻めたいと思っていたが、
導入初日に抽選漏れした時点で打てるチャンスを
逃していた。


そんな中、『HEY!鏡』が増台されるとあって、
やっとこ、打てる機会を得るのであった。


増台からしばらくは『HEY!鏡』推しであったので
打てる機会を伺っていると、とある日に1番手
引き当てるのであった。


『HEY!鏡』推しと言う事で全体に1台設定6
入っているような状況だったのだが、全て候補台
外してくるような入れ方であり、どこを選ぶか、
難しい所であった。


しかし、1番手でアドリブをカマす勇気もなく、
そろそろ、本命台に入れてくるのでは?との判断
から本命台を選択するのであった。

HEY!鏡のスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

©DAITO

機種情報
メーカー 大都技研
導入日 2018年10月
導入台数 約24,000台
タイプ 純増約5.0枚/GのAT機
コイン持ち 約49.8G/50枚
天井 通常時950G+前兆
ドライブゾーン終了画面に設定示唆有り
【清水寺】設定2以上!?
【轟】設定4・5・6確定!?
【金閣寺】設定5・6濃厚!?
【京あそび】設定6確定!?
KC中ベルナビ回数に設定示唆有り
【44回】設定4・5・6確定!?
【55回】設定5・6確定!?
【66回】設定6確定!?
エンディング中の動向キャラに設定示唆有り
【エンディング3G目にベリィ出現】設定4・5・6確定!?
【エンディング6G目にベリィ出現】設定6確定!?
【ベリィ出現後7G目に軍曹出現】設定2・4否定!?
【ベリィ出現後8G目に軍曹出現】偶数設定確定!?
【鏡ガールズ】設定4・5・6確定!?
ボーナス確率
設定 初当たり合成 出玉率
1 1/330.5 97.9%
2 1/311.4 99.5%
3 1/288.3 101.1%
4 1/256.6 104.2%
5 1/231.7 107.3%
6 1/189.7 112.0%
設定 通常時のKC直撃当選率
1 1/7281.8
2 1/5461.3
3 1/6553.6
4 1/2340.6
5 1/3640.9
6 1/1092.3
規定HEY強制到達当選率
設定 当選率
1~4 33.6%
5 37.5%
6 44.5%
赤JB開始時・JBレベル振り分け
設定 バス Lv1 Lv2 Lv3 KC
1 65.23% 23.44% 7.81% 2.34% 1.17%
2 64.06% 23.83% 8.59%
3 62.50% 24.61% 9.38%
4 61.33% 25.00% 10.16%
5 55.86% 39.06% 18.75% 4.69%
6 36.72% 39.06% 18.75% 2.34% 3.13%
    *Lv1=番竜門以上、Lv2=金剛苑以上、Lv3=豪遊閣以上、KC=KC直行以上

引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

機種解説

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

これはダメじゃね?w

まず、新台からは1ヶ月が経っているので詳しい
説明はせぬが、打った事がない門下生の為に簡単な
機種説明をさせて頂こう。


通常時はひたすら“HEY”を貯める作業となり、
“規定HEY”に到達すると特訓に発展し、対決と
言ったのが主な流れである。


もちろん、稀役でも対決から特訓に発展する事も
ある。


“HEY”は同行キャラが多いとより多く加算
される為、天井に早く近づく事が出来る。


天井自体は“950G+@”なのであるが、“規定HEY”
最大で699Pとなっており、対決に発展する。


一度特訓に突入すると、“HEYカウンター”
リセットされるのだが、設定6はこれが3回
中々、超えないと言う。


3回目特訓までには大抵、当たると言う事で
ある。


打ち方は左からハサミ打ち弁当箱テンパイ時は
中リールもフォローする打ち方が基本であり、
“赤7落とし”か、“2連BAR狙い”かはお好みで。


通常時の小役は目立った設定差はないので
カウントはしなくて良いだろう。


通常時はこんな所か。


あとはこの実戦時はまだ、解析が出ていなかった
のだが、“赤ジェットボーナス(以下JB)”当選時の
JBレベルの振り分けを見ると、設定6だけずば抜け
ており、“JB”後の“ドライブゾーン(以下DZ)”
バスに移行しない。


絶対に行かないわけではないが、下と比べると
およそ、倍以上の差があるので分かり易いだろう。


あとは終了画面で設定示唆しているので要注目で
ある。

実践開始!

--sponsored link--

実の所、この日打つのは2回目であり、初打ちは
増台初日に済ませていた。


増台2日目“煽り機種”に選ばれた本機を抽選で
1番手を引いた我輩は増台側の初日の凹み台
選択するも大敗を喫していた。


本当はこの日の初打ち“実戦記”から綴るつもりで
あったのだが、データの取り方に馴れていなかった
我輩は中途半端なデータ内容になってしまった為、
正確な情報が伝えられないと判断し、“没”に。


そしてこの日攻めるのはその増台2日目に我輩が
攻めた台で、これまでに一度も設定6が入って
おらず、リベンジが出来ると気合が入っていた。


初当たりは投資10本

『次回予告!』

から“巌”との調理対決に発展し、勝利。


これが“赤JB”も初の“DZ”番竜門スタート。


ここで弱チェリーを引くと、初の“慶志郎チャンス
(以下KC)”に突入する。


正直、純増5枚で推移するのはこの“KC”中と
“JB”中のみで“DZ”は小役ナビはない。


1回2回“KC”に入ったからと言って大した
出玉にはならない。


これは初打ち時に感じた事であるが、ベルナビ
10回20回ばかりでは出玉は増えず、
“ベルナビ50回以上”を引くか、大連チャン
しなければ話しにならない。


初打ちの時はこの、“ベルナビ50回以上”
引けずに惨敗したのであった。


今日こそはと思っていると

にほんブログ村 スロットブログへ

『ベルナビ100回!』

を射止める。


更には1度10回を挟んでから

『ベルナビ100回!』

を射止めるのであった。


そろそろ、6号機の有利区間の上限である
2,400枚を意識せねばと考えていると、
心配する事無く、無事終わり、

『一撃2002枚!』

を獲得し、大きな貯蓄が出来るのであった。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
1 407G 赤JB 投資10本
番竜門
2 KC 10回
豪遊閣
3 KC 20回
金剛苑
4 KC 30回
番竜門
5 KC 10回
金剛苑
6 KC 100回
次回豪遊閣
豪遊閣
8 KC 10回
番竜門
9 KC 100回
番竜門 2002枚

バスバスバス

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

“朝イチパ~ン”と一気に出玉を得たが、いきなり
ピンチが訪れる。


2回目特訓で勝利し、158G“赤JB”
射止めるも“DZ”バス


1発目特訓109Gで射止めた“赤JB”
でも
バス


設定6バスに行かないはずがいきなり、2連続
バスはちと、弱い。


次も1発目特訓148Gで勝利するも、3連続
なるバスであった。


ここは稀役を引き、“KC”に繋げ安心する。


この実戦時ではまだ、“赤JB”JBレベル
詳細までは出ていなかったのだが、さすがに
弱いとは感じていた。


しかし、特訓自体は2回以内で当選しており、
次の207Gで射止めた“JB”2回目特訓と、
ここは悪くない挙動であった。


そして、ここで

『直撃青JB』

を射止める。


“直撃KC”であれば良かったのだが。


この“直撃青JB”で辛うじて“KC”に繋げるので
あった。

実戦データ
回数 ゲーム数 ボーナス 備考
10 158G 赤JB
11 109G 赤JB
12 148G 赤JB
バス
13 KC 10回
番竜門
14 KC 20回
番竜門
15 207G 直青JB
番竜門
16 KC 10回
番竜門
17 KC 20回
番竜門

総括

--sponsored link--

ここまで特訓2回以内に当たっており、
悪くない挙動。


しかし、“DZ”バスステージが多いのが
気になる所。


ここまで終了画面は“握手”と、“薫&マチ子”しか
出ていないので偶数設定ではあろうと思って
いたのだが。


『後編』に続く。。。

HEY!鏡設定狙い実戦記!設定4以上が確定し、初の頂対決も!リベンジなるか?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『HEY!鏡』“実戦記”待ってました!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280

コメント

  1. ゆ。 より:

    さむらいさんこんばんわ!
    自分はブログはやってませんがスロットとは別のお仕事用のレジュメ作ったり喋る内容を大まかにスロット打ちながら要点だけまとめるようにしてます。家帰ったらそのメモを見ながら文章書いていくのでかなり時短できるかと思います!
    難点は目押し頻度が高いノーマル機だとやりにくいところですがw
    メダル入れて目押しして判別しながら別の仕事もしてというのをかれこれ半年ほどやってますがようやく慣れてきましたw

    • さむらい より:

      やあやあ、ゆ。殿、コメント感謝である。

      我輩もスマホに実戦データを細かくメモしながら遊技しているなw

      データは良いが、周りの状況や、細かい描写などはデータを起こしながら思い出しているのが現状である。

      ただ、助言を頂いて思ったのは打ちながら感じた細かい描写や感想などはボイスメモに残すのもありかも知れんと、閃いたw

      誠に感謝である。