【ハナビ】実戦記!風鈴もボーナスも大事だがハナビチャレンジ中のハズレも重要である!(前編)

やあやあ、さむらいである。

こちらのブログと平行して不定期更新している

『さむらい流らぁ麺道』

を更新したのである!

今回ご紹介させて頂いたのは、総武線の西荻窪から駅から徒歩2分程の所にある『西荻燈』と言うお店である。

“ミシュラン東京2020のラーメン部門”で初選出されたお店である。

らぁ麺好きと言う方は、こちらと合わせてお読み頂けたら幸いである。

さむらい流らぁ麺道

やあやあ、さむらいである。 不定期更新と言う事でお待たせし過ぎたかも知れん。 『さむらい流らぁ麺道』更新のお時間であるw…

さて、本日であるが

『ハナビ』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は如月も初めの頃。

この日は設定が見込める週初めであったのだが、マイホではなく、系列店の抽選に参加していた。

それは“煽り機種”の中に

『ハナビ』

が含まれていた為である。

マイホに比べると信用度は下がってしまうが、まだ週初めと言う事で大丈夫であろうとの判断であった。

とは言え、基本的に“当たり台”と言えども設定5となる為、判断が難しいのがネックであった。

ライバルが少ない事が功を奏し、無事本命台を押さえる事に成功する。

果たして、この日の系列店を攻めると言う判断は成功であったのか?

ハナビのスペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©アクロス

機種情報
メーカーアクロス
導入日2015年2月23日
導入台数約20000台(*注1)
タイプAタイプ+RT
BIG約311枚+花火チャレンジ(HC)
REG約104枚
リーチ目2800通り以上
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/312.081/385.511/172.4699.53%
21/303.411/368.181/166.33101.38%
51/292.571/348.601/159.07104.58%
61/277.701/324.441/149.63107.74%
通常小役確率3枚掛け時
設定風鈴チェリー平行氷斜め氷リプレイ
11/15.661/19.471/52.851/1638.401/7.33
21/15.301/19.441/7.34
51/14.971/19.411/48.051/1489.45
61/14.651/19.38
特殊小役確率3枚掛け時
設定レアチェリー1枚役A1枚役B共通1枚役特殊リプレイ
11/243.61/1560.41/606.81/1927.51/1560.4
21/242.71/1524.11/580.01/1872.51/1489.5
51/240.11/1489.51/546.11/1820.41/1424.7
61/239.21/1394.41/500.31/1771.21/1365.3
花火チャレンジ(HC)中
設定ハズレリプレイ移行リプレイ
11/7.071/2.401/3.49
21/6.611/2.40
51/6.161/2.49
61/5.811/2.56
花火ゲーム(HG)中
設定ハズレリプレイ移行リプレイ維持リプレイ
11/13.361/7.301/1560.381/1.55
21/11.811/1489.461/1.58
51/10.441/1424.701/1.62
61/9.481/1365.331/1.65

HC中、HG中共に他の小役確率は通常時と同様

BIG中小役確率
設定平行風鈴斜め風鈴ハズレ
11/1.101/10.671/16384.00
21/1.141/8.26
51/1.111/10.671/481.88
61/1.141/8.26

*注1)マッドブラックVer.やFINAL白夜Ver.を含めず。
引用元

実戦開始!

ハナビリーチ目

いつものように『ジャグラー』に走らず、この日攻めたのは系列店『ハナビ』であった。

最近、活気がないマイホ『ジャグラー』を攻めるよりも“煽り機種”に掲げられている機種の方が当たり台が入っている分、それがたとえ設定5だとしても確実であると判断したのである。

打ち始めると開幕投資1本20G“赤七BIG”を引き当てる幸先の良いスタート飾る。

更にハナビチャレンジ(以下HC)中となる6Gで音楽が止まり、“REG”連チャンさせる。

連チャンしてくれるのは有難いのだが、ここはまだ序盤である為、本来であればハナビゲーム(以下HG)の試行を増やせた方が嬉しい所であった。

スタートは良いが、まだ噛み合っていない感は否めなかった。

せっかく、投資1本で初当たりを射止めたのに、269Gを回した所で“全飲まれ”となる。

この時風鈴295G回してわずか、17回しか揃っておらず、確率は“1/17.35”と厳しい数値。

それでも、まだ序盤でありこれは設定5狙いなので躊躇せずに追加投資

すると途中、『ジャグラー』で言う所の“ぶどう50個”に当たる、“風鈴25個”403Gで貯めるのであった。

一樹五十穫前半戦

--sponsored link--

ハナビBIG中ハズレ

一樹五十穫前半実戦値
風鈴個数ゲーム数風鈴合算確率50個毎の確率BRBR合算確率
50個806G1/16.121/16.12BB5RB11/134
100個1378G1/13.781/11.44BB7RB31/138
150個2051G1/13.671/13.46BB10RB51/137
200個2864G1/14.321/16.26BB14RB61/143
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

“風鈴25個”403Gで貯め、この時点でもまだ、風鈴確率“1/16.12”と決して、良い数値ではなかった。

追加投資を続け、貯メダル再プレイの上限である500枚を使い切ると現金投資に切り替える。

追加投資12本665Gハマった所で念願の“BIG”を引き当てる。

すると、RTが抜けた56G“BIG”連チャンさせ、更にはHC中となる14G“BIG”、もうないだろうと思っていたらHG中の28G“BIG”を引き当て

『4連チャン』

を炸裂させ、一撃で1000枚オーバーをカマしたのであった。

ここで、“風鈴50個”806Gで貯め、風鈴確率“1/16.12”と先程の“風鈴25個”の時点と全く一緒であったw

先程ハマった分が返って来ただけと気持ちを切り替え、仕切り直すと“2連×2連”をカマした所で“風鈴100個”1378Gで貯める。

これまで不安を抱えていた風鈴であったが、ここに来て一気に上がり、設定6の数値をも上回る勢いであった。

ボーナス“BB7RB3”となり、合算は“1/138”とこれまた合算ベースではあるが、設定6の数値を上回っていた。

ただ、“BIG中の斜め風鈴”は圧倒的に奇数寄りであった為、良くても設定5と言う見解は変わらずであった。

3連チャンを挟み、2051G“風鈴150個”を貯めると、風鈴確率“1/13.67”と、更に上がっていた。

設定5狙いであると、設定1設定5とでは見分けが付かない事の方が多い。

たまたま、判別段階で“BIG中のハズレ”を引いてくれれば良いのであるが、設定5と言えどもこのように、毎回良い方向で動いてくれるとは限らないのである。

序盤のように風鈴確率“1/16”で推移するなどざらであり、何処で見極めるのかと言うと、ボーナスも重要であるが、やはり“ハナビゲーム中のハズレ”となる。

このボーナス風鈴と、“ハナビゲーム中のハズレ”が全て悪くて“BIG中の斜め風鈴”も奇数寄りと言うのなら設定1と判断して止めるしかない。

しかし、この中で“ハナビゲーム中のハズレ”が引けていると言う状況なら我輩は待ったが掛かる。

これは店の状況が設定1or設定5とわかっているからこその物である為、全ての店で言える事ではないのだが、店に寄っては設定2or設定6と言う店もあるはずなので、こういった店の場合はリスクは更に下げた上で上の設定を狙えるので“ハナビゲーム中のハズレ”が引けていると言う状況なら少し腰を据えて打っても良いと考えている。

今回は風鈴が良く、“ハナビゲーム中のハズレ”は微妙と言う逆の展開であった為、早い所“BIG中のハズレ”を引けたら安心してブン回せると思っていた。

そう思っていると、3連チャン中に念願であった上記画像の

『BIG中ハズレ』

を引き当て、設定5を確信するのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
120G赤七BB投資1本
2(6G)RB2連
3665GドンBB追加12本
456G赤七BB
5(14G)ドンBB
6(28G)ドンBB4連チャン
7176G赤七BB
889G赤七BB2連
9212GRB
1052GRB2連
11142GRB
12169G赤七BB
13(16G)赤七BB
1484GRB3連
15165GドンBB
16184GドンBB
17402GRB
1859GドンBBBIG中ハズレ
1972G赤七BB3連
20114GドンBB

総括

--sponsored link--

“風鈴200個”2864Gで貯め、ボーナス“BB14RB6”となり、合算は“1/143”で迎える。

奇数寄りとは言え、風鈴確率“1/14.32”をマークし、更にはほぼ、高設定を確信させる“BIG中ハズレ”を引き当てた。

この時の“HCのハズレ”のデータであるが、192Gでは“1/8.35”となり、“ハナビゲーム中のハズレ”198G“1/15.23”であった。

風鈴は申し分ないが、“ハナビゲーム中のハズレ”だけで見たら設定1の確率を大幅に下回っており、本当に早めに“BIG中のハズレ”が引けて良かったなと安心し、昼休憩に向かうのであった。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。昨日で3月11日を迎えた訳であるが、3月11日と言えば東日本大震災が起こった忘れられない日である。あれから既に9年が経過したと言うのも驚きであるが、かと言って被災された方々の傷が癒える事はない。我輩は被[…]

赤七揃い

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『設定5でもきついっしょ!』と言う門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2020/09/30 18:22:14時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
ドンちゃん揃い
Twitterで更新情報を受け取るべし!