【ハナビ】実戦記!店が弱い日は臨機応変にフットワークを軽くすべし!(前編)

やあやあ、さむらいである。

我輩が記事を作成しているのが、7月21日の明け方となるわけであるが、本日は

『参議院選挙の投票日』

であったのだが、投票には行かれただろうか?

こう言った場で政治的な話しは如何なものかと考えるが、某有名芸能人の方が

『政治の事を語れない国って怖くないですか?』

と言う発言をされ、もちろん、芸能人と言う、影響力が強い事を踏まえ、発言には注意を払うべきでは有ると、おっしゃっていたが、その発言を見て、本当にそうであると、感じた。

今回の選挙では遊技業界が後押ししている候補者がいたのだが、どう言った結果となっているのか、この記事が更新されている頃には結果が出ているだろう。

我輩としても遊技業界を良くする為に1票を投じるか、国を良くする為に1票を投じるか、悩んだのであるが、結果は果たして。

さて、本日であるが、

『ハナビ』

“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は松風月も月末の頃。

この日は平常営業日ながらも系列店“煽り機種”に掲げられたのは

『アクロス系』

とあって、参戦する事に。

この日は週末も近い事もあり、回収日と予想される日であり、ライバルも少ない状況であった為、台は選びたい放題。

どこに入ってもおかしくない状況であった為、初動が悪ければすぐにでも移動しようと、候補台1台に着席する。

すると、投資2本“BIG”と言う、嬉しいスタート。

『アクロス系』を攻めていて思うのは“BIG”を引かなきゃ、何もわからないと言う事に尽きる。

展開次第では“初BIG”を引くまでに3万円と言った展開も少なくなく、フットワークを軽くしたいと言うこの日にこれ以上ない展開であるとも言える。

更には60G“BIG”連チャンさせ、“BIG”2回分のデータを得る。

この台を一先ずは300Gほどで、見切りを付けるのであるが、理由は“ハナビゲーム”40G消化して、ハズレ0回であった事が大きい。

加えて、“BIG中の斜め風鈴”も圧倒的奇数寄りで、通常時の風鈴も“1/20”に近い数値。

300Gじゃ何もわからんと思うが、どこに入るのか絞れない状況であるなら、次の候補台を触ってから判断すれば良いと考え、移動を試みるのであった。

ハナビのスペック

にほんブログ村 スロットブログへ

©アクロス

機種情報
メーカーアクロス
導入日2015年2月23日
導入台数約20000台(*注1)
タイプAタイプ+RT
BIG約311枚+花火チャレンジ(HC)
REG約104枚
リーチ目2800通り以上
天井非搭載
ボーナス確率
設定BIGREG合算出玉率
11/312.081/385.511/172.4699.53%
21/303.411/368.181/166.33101.38%
51/292.571/348.601/159.07104.58%
61/277.701/324.441/149.63107.74%
通常小役確率3枚掛け時
設定風鈴チェリー平行氷斜め氷リプレイ
11/15.661/19.471/52.851/1638.401/7.33
21/15.301/19.441/7.34
51/14.971/19.411/48.051/1489.45
61/14.651/19.38
特殊小役確率3枚掛け時
設定レアチェリー1枚役A1枚役B共通1枚役特殊リプレイ
11/243.61/1560.41/606.81/1927.51/1560.4
21/242.71/1524.11/580.01/1872.51/1489.5
51/240.11/1489.51/546.11/1820.41/1424.7
61/239.21/1394.41/500.31/1771.21/1365.3
花火チャレンジ(HC)中
設定ハズレリプレイ移行リプレイ
11/7.071/2.401/3.49
21/6.611/2.40
51/6.161/2.49
61/5.811/2.56
花火ゲーム(HG)中
設定ハズレリプレイ移行リプレイ維持リプレイ
11/13.361/7.301/1560.381/1.55
21/11.811/1489.461/1.58
51/10.441/1424.701/1.62
61/9.481/1365.331/1.65

HC中、HG中共に他の小役確率は通常時と同様

BIG中小役確率
設定平行風鈴斜め風鈴ハズレ
11/1.101/10.671/16384.00
21/1.141/8.26
51/1.111/10.671/481.88
61/1.141/8.26

*注1)マッドブラックVer.やFINAL白夜Ver.を含めず。
引用元パチマガスロマガ攻略!

パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

ハナビリーチ目

この時、まだ、開店から50分ほどしか経っていなかった。

“BIG”1回分強のメダルを流し、一先ずはプラス。

次なる台と対峙し、“初BIG”を引くまでに3万円と言った展開にならぬか、ビクビクしながら打ち進めると、投資4本“REG”を引き当てる。

ここはすぐに追加投資となり、繋ぎでしかないが、当たってくれて有難い。

『ハナビ』はメイン小役である、風鈴確率が重い事から、“風鈴50個置き”となる、『一樹五十穫』で数えるのだが、『ジャグラー』で言う所の半分の“ぶどう50個”となる、“風鈴25個”を貯めたのが438Gとなり、未だ“初BIG”は拝めないでいた。

風鈴確率“1/17.52”と、先程の台と左程、変わらない数値。

しかし、“BIG”を引かねば始まらぬと、追加投資を続けていると、追加11本490Gで念願の“初BIG”を射止めるのであった。

67G“REG”連チャンさせ、751G“風鈴50個”を貯めるのであった。

一樹五十穫前半戦

--sponsored link--

リーチ目1枚役

一樹五十穫前半実戦値
風鈴個数ゲーム数風鈴合算確率50個毎の確率BRBR合算確率
50個751G1/15.021/15.02BB1RB21/250
100個1374G1/13.741/12.46BB4RB41/172
150個1988G1/13.251/12.28BB7RB71/142
『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。昨日まで更新してきた『さむらい物語』での"設定判別"の記事であるが、『4号機の設定判別は良いから5号機の設定判別教えろよ!』と言う声にお応えして、久方ぶりの『極意』を伝授したいと[…]

一樹百穫

“風鈴25個”の時点では“1/17.52”と、目も当てられない数値であったが、確率は“1/15.02”まで上昇し、申し分ない数値に。

後は当たってくれれば良いと打ち進めていくと、145G217G“BIG”を重ね、“RT”中のデータも蓄積していく。

“REG”2回を挟み、133G“BIG”を射止めると、ここで“風鈴100個”1374Gで貯める。

風鈴確率“1/13.74”まで上昇し、期待も高まる。

最初の“BIG”を引くまでに投資が15本掛かったが、風鈴も上がり、ボーナスも上がって来た。

最初の台と比べても明らかにこちらの方が断然、打てる内容なので腰を据えて打つ事にする。

その覚悟が台に伝わったのか、200G以内に“BIG”を立て続けに重ねると、162Gで射止めた“REG”を皮切りに37G“BIG”へと連チャンさせ、この日初となる、RT連をカマし、3連チャンを飾る。

更に、105G“REG”を引き戻すと、2連へと繋げ、

『ほぼ5連チャン!』

と、刻み良くボーナスを重ねた所で“風鈴150個”1988Gで貯めるのであった。

以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:58119GRB投資4本
211:51490G赤BB追加11本
367GRB2連
412:14145G赤BB
512:32217G男BB
612:45103GRB
764GRB2連
813:02133G赤BB
913:19157G男BB
1013:34162GRB
1137G赤BB
12(36G)RB3連
1313:53105GRB
1441G男BB2連

総括

--sponsored link--

“風鈴150個”1988Gで貯め、風鈴確率“1/13.25”と言う、申し分ない数値。

ボーナス“BB7RB7”となり、合算は“1/142”と、設定6の数値を上回っていた。

気になる、“ハナビゲーム中のハズレ”であるが、120Gを消化して、“1/15”と、良い数値とは言えなかった。

しかも、“BIG中の斜め風鈴”に至っては“1/15.27”と、圧倒的な奇数寄りであった。

ここで切りが良いと、昼休憩を挟む事に。

設定1設定5の判別が著しく、難しい『ハナビ』であるが、後半は果たして。

『後編』に続く…。

後編記事

やあやあ、さむらいである。選挙がある日と言うのは決まってどこも、選挙特報をやっているのだが、選挙特報をやらないテレビ局が有っても良いのではないか?と、個人的には思う所。番組内容はバラエティー番組でもアニメでも、特番でも映画の再放送で[…]

徹底攻略ハナビ

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『さむらいにも1票入れてやるぜ!』と言う、門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2019/12/11 00:32:29時点 Amazon調べ-詳細)
判別だ、ドンちゃん
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--