【ゴーゴージャグラー】実戦記!根拠が薄い時のゴーゴージャグラーは難しい!?

やあやあ、さむらいである。

ブログ開設3周年と言う節目を迎える事が出来、誠に感謝である。

さて、当ブログと平行して先月、立ち上げたらぁ麺ブログなのであるが、先日更新した際に取り上げた

『ラーメン屋 トイ・ボックス』

『名店ラーメン屋店の店主100人が選ぶ本当に美味いラーメン』と言う番組でテレビに出ており、とてもタイムリーであるなと共感したのであった。

我輩が紹介した所で与えられる影響などたかが知れているが、テレビに取り上げられたとなると、混雑が予想されるのでお気を付け下され。

さて、本日であるが、単発記事となる

『ゴーゴージャグラー』

“実戦記”をお届けしよう!

『ラーメン屋 トイ・ボックス』をご紹介した記事はこちらから

さむらい流らぁ麺道

やあやあ、さむらいである。 ある程度、こちらの“らぁ麺ブログ”も形になって来た。 まだまだ、記事も足りないし、改善すべき…

実戦日

--sponsored link--

時は雪消月も初めの頃。

この日はザックリとした“ジャグラー煽りの日”であった。

『マイジャグ系』のみならず、『マイナージャグラー』にも設定が見込め、全台系などを行う事も稀にでは有るが、あるような日。

抽選結果が悪かったと言う事も有るが、狙いを全台系に絞り、朝イチから

『ゴーゴージャグラー』

を攻めたのであった。

理由は意外と簡単で、サクラ認定している人物が2人も攻めていたからであった。

正直、『ゴーゴージャグラー』は調子が良い時は『マイジャグ』設定6のような挙動を見せる事もあるが、ぶどう確率は低く設定されている為、厳しい展開を強いられると設定判別もままならない為、出来れば遠慮したい機種。

我輩としても苦手意識があり、ツモれなかったと判断した時の結果が大負けと言う結果が多いのである。

これも引いた番号が悪かったせいであると、覚悟を決め、打ち始めるのであった。

ゴーゴージャグラーKKスペック

ゴーゴージャグラー2パネル

機種情報
メーカー北電子
導入日2015年4月
タイプノーマルAタイプ
BIG純増312枚
REG純増104枚
天井非搭載
プレミア演出3秒フリーズ
BIG確定演出無音スタート
ボーナス確率
設定BIGREG合算
11/269.701/364.091/154.93
21/268.591/336.081/149.28
31/266.411/318.141/144.99
41/260.061/283.711/135.69
51/255.001/255.001/127.50
61/242.731/242.731/121.36
出玉率
設定メーカー発表値チェリー狙い
197.0%97.96%
298.2%99.20%
399.2%100.36%
4101.6%102.91%
5103.8%105.33%
6106.5%108.34%
通常小役確率
設定リプレイ単独ぶどうピエロベル
11/7.30各1/56.011/1092.271/1092.27
2
3
4
5
6
設定単独チェリー共通チェリー共通ぶどう実質ぶどう
1各1/4096.001/33.961/7.761/6.82
2各1/4096.001/33.871/7.691/6.76
3各1/3855.061/33.781/7.621/6.70
4各1/3640.891/33.661/7.551/6.65
5各1/3449.261/33.571/7.481/6.60
6各1/3276.801/33.441/7.411/6.54

引用元セグ判別&設定推測 パチマガスロマガ攻略!

実戦開始!

7揃い

一通りの“開店チェック”を終え、席に着くと周りは既に初当たりを引き始めていた。

ベースを下げた分、当たり易くなっていると言うのが本機の一番の売りである。

以前は敬遠していた『ゴーゴージャグラー』であったが、最近では扱う事も増えた為、多くは語らないでおく。

打ち方は得意の『つばめがえし』が通用しないので『斬鉄』ベル100%の取得を目指す。

“さむらい流奥義”『斬鉄』とは?

『斬鉄』とは?

やあやあ、本日、誕生日を迎えたさむらいである。我輩の年齢はまだ、アラフォーとだけ言っておこうw今年はブログを始めるという大きな転機を迎えている。行動に移せたのは我輩の周りで支えて下さる皆様がいるおかげであり、ここの門下生(読者様[…]

初当たりは投資4本111G回した所でチェリーからの

“ペカッ”を頂戴するも、ここは“REG”

繋がってくれと願っていると、持ちメダルとなる、79Gで初“BIG”を射止めるのであった。

設定6でも実質ぶどう確率“1/6.54”と、低めに設定されている本機である為、最初の初動と言うのは重要である。

ここで最初からぶどう確率“1/7.0”を超えて推移する事など、ザラにあるのだ。

これがまず、本機『ゴーゴージャグラー』の難しい所である。

しかしこの後、最初の“ぶどう50個”323Gで貯めるのであった。

一樹百穫

--sponsored link--

ゴーゴージャグラー単独チェリーハズレ

一樹百穫実戦値
ぶどう個数ゲーム数ぶどう合算確率100個毎の確率BRBR合算確率
100個644G1/6.441/6.44BB3RB11/161
200個1385G1/6.931/7.41BB4RB21/231
300個2094G1/6.981/7.09BB5RB41/233

『一樹百穫』とは?

やあやあ、さむらいである。こちらの記事は保存版となっており、過去に投稿したものから多少、内容に手を加えている。今回は『ジャグラー系』の設定推測をする上で極めて重要な『極意』を伝授したいと思う。『そ[…]

一樹百穫

“ぶどう50個”の時点では、ぶどう確率“1/6.46”と、設定6の数値を上回っていたので期待は膨らんでいた。

何とか、持ちメダルで“BIG2回”を引き当てるとここで、“ぶどう100個”644Gで貯める。

先程の“ぶどう50個”の時点とほとんど変わらない数値にテンションは上がっていく。

後は『マイジャグ』設定6ばりに当たってくれれば、完全勝利である。

しかし、現実はそれほど甘くはなく、“REG”をはさんだものの、全てのメダルは飲まれ、追加投資を強いられるのであった。

飲まれた時点では920G“BB3RB2”となり、ぶどう確率

“1/6.57”であった。

少し下がってはいたが、ほぼほぼ、設定6の近似値と言う事で躊躇なく、追加投資をする。

不安はなかったはずが、貯メダル500枚分は飲まれ、現金1万円を投入しても中々、当たらない、

結局、当たったのは追加15本入れた、486Gの所であった。

既に投資は19本に膨れ上がり、ビビり始める。

ぶどうが良ければ文句はないが、体感でわかる程、ぶどうが落ちていなかった。

恐らく、大幅に下がっているであろうと、迎えた“ぶどう200個”を貯めたのは1385Gとなり、ぶどう確率“1/6.93”まで下げているのであった。

ボーナス“BIG1回”しか引けてないので、“BB4RB2”となり、合算は“1/231”に落ち込んでいた。

この出玉も、1550G回した所で“全飲まれ”となり、進退を判断する場面に。

もはや、追う理由はどこにも見当たらない。

ぶどうも悪ければ、ボーナスも酷いのである。

しかし、サクラ認定の二人は当たり前であるが、出ているのでもう少しだけと追う判断を下す。

追加1本“REG”を引き当て、78G“REG”連チャンさせるも、この出玉も“全飲まれ”となり、更なる追加投資

をすると、追加2本入れた所でやっとこ、“BIG”を引き当てる。

これも、1985G回した所で“全飲まれ”となり、この時点でぶどう284個であった為、“ぶどう300個”までは回そうと誓う。

飲まれた時点でのぶどう確率“1/6.99”であったが、こんな直近で大して結果が変わるはずもなく、追加5本を入れた所で“ぶどう300個”を貯めるのであるが、思った通り、ぶどう確率は変わらず、“1/6.98”であった為、これ以上の投資は頂けないと撤収するのであった。

以下は“実戦データ”である。

実戦データ
回数時間ゲーム数ボーナス備考
110:18111GチェリーRB
279GBB
310:39147GチェリーBB
410:59239GBB
511:20264GRB
612:14486GBB追加15本
712:43246GRB追加1本
878GRB
913:01129GRB追加2本
13:37315G止め追加5本

実戦結果

スロマガ判別ツール

引用元セグ判別&設定推測 パチマガスロマガ攻略!

実戦結果
総回転数2094G
総BIG5回(1/418.8)
総REG4回(1/523.5)
チェリー重複BIG1回(1/2094)
チェリー重複REG2回(1/1047)
単独&中段チェリーBIG4回(1/523.5)
単独REG2回(1/1047)
ぶどう300個(1/6.98)
単独チェリー62個(1/33.77)
ピエロ0個
ベル1個(1/2094)
総収支
総投資27本
総獲得メダル0枚
総差枚数▲1299枚
総収支▲27,000ポイント(5.3枚交換)
出玉率79.3%

総括

--sponsored link--

止めた理由は当たらない上にぶどうが悪いから。

これ以上の投資する価値はないと思い、止めたのであった。

今回の実戦で言える事は『ゴーゴージャグラー』は難しいと言う事がまず第一に上げられる。

実際に全台系であったのかと言うと、違ったのであるが、根拠が少ない状況で攻めれる機種ではないなと、改めて学ぶのであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
『負け戦も時々見たいぜ!』と言う門下生(読者様)さむらい▼応援クリック▼すべし!

created by Rinker
ガイドワークス
¥3,035(2020/07/07 18:31:32時点 Amazon調べ-詳細)
--sponsored link--
ドットピエロ
Twitterで更新情報を受け取るべし!