バジリスク絆設定狙い実戦記!3回連続3回目のBCでBT当選!これでも高設定に成り得るのか?(前編)

やあやあ、さむらいである。


“ダイエット”をするにあたり、食事制限や、ビール
を我慢するのは極力したくないが、何もせずに
痩せられるわけがないのはわかっているw


多少の制限は必要だと自覚しているが、本格的に
取り組む前に最後の晩餐とまではいかないが、
しばらくは食べられなくなるであろう、我輩の
大好きなラーメンを食べに行ってきた。


今月は“痩せる”と言う目標を掲げたわけであるが、
“痩せる”と言うよりも腹回りの肉を何とか出来れば
満足なので、そこを重点的に鍛える予定である。


具体的にやろうと思っている事は

  • 週2回のジムでの運動
  • 運動後の食事制限
  • ランチビールの禁止

と言うのをやってみようかと思っている。


はてさて、それでどこまで痩せられるのか、来月、
結果発表させて頂こうと思う。


ちなみに現在の体重は77kgで気になる腹回りは
94cmであったw


腹、やべぇなw


さて、本日であるが、

『バジリスク絆』

を攻めた“実戦記”をお届けしよう!

実戦日

--sponsored link--

時は皆月も半ばの旧イベント日。


“旧イベント日”とあってこの日の“煽り機種”には
最近、お馴染みの

『バジリスク絆』

であったのだが、もう1機種

『ニューアイムジャグラーEX-AE』

と、一挙2機種と言う、大盤振る舞い。


とは言え、“旧イベント日”と言う事で、抽選の
参加者も多い。


そんな中、我輩が射止めたのは

『入場番号5番』

と、中々の良番であった。


これなら『バジリスク絆』にも座れる番号では
あるが、狙い台とはかけ離れた台になる。


それならば、もう一つの“煽り機種”である
『ニューアイムジャグラーEX-AE』“本命台”
狙った方がツモ率は上がるのでこの時点では
『ジャグラー』を攻めるつもりでいた。


だが、ここで救いの声が。


普段、『ジャグラー』のみを打っている常連の

『おむすびさん(仮字名)』

1番を引いたので交換してくれると、申し出て
くれたのである。


しかし、整理券の譲渡は禁止事項である為、
一度はお断りをしたのだが、それならば、
我輩の“狙い台”を代わりに押さえてくれると
言うのだ。


整理券の譲渡はダメだが、“共有OK”なので
遊技台の交換は問題ない。


そこで“おむすびさん”には我輩の『バジリスク絆』
を押さえてもらい、我輩は“おむすびさん”
『ジャグラー』を押さえてあげる事に。


何と、有難い申し出であろうか。


押さえるのはどこでも良いと言うのでせめてもの
お礼と、我輩渾身の“本命台”を押さえて差し上げる
のであった。


こうして、『バジリスク絆』“本命台”と対峙する
事が出来たのが、果たして。

バジリスク~甲賀忍法帖~絆のスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
©エレコ

機種情報
メーカーエレコ
導入日2014年1月
初期導入台数約55,000台
タイプ純増約2.8枚のAT機
バジリスクチャンス(BC)ベル8回当選で終了
約40枚獲得
ATバジリスクタイム(BT)追想の刻と争忍の刻
1セット約40G
無双一閃真瞳術チャンスの突入のCZ
AT中のBC当選の一部で移行
真瞳術チャンスセット数上乗せ特化ゾーン
高確率で赤BARが揃い、ベル8回まで継続
プレミアムバジリスクチャンスロングフリーズから発生
66%or80%ループ
+祝言モード
ゲーム数天井BC間500GでBC当選
AT中のゲーム数も加算
BC回数天井通常時BC間最大11回スルー
11回選択のテーブルn時は
次回BC1回でBT当選
設定推測要素
弦之介BC時
2回目の押し順ベル(残り6回)で撃破…設定456確定
5回目の押し順ベル(残り3回)で撃破…設定6確定!
ボーナス確率
設定BC
通常時
BC
AT中
プレミアム
BC
AT
『BT』
出玉率
11/139.41/104.01/504001/441.397.3%
21/138.71/108.01/377.998.6%
31/137.91/104.01/403.4102.0%
41/130.61/106.01/303.9106.6%
51/130.11/98.01/343.1112.1%
61/118.61/100.51/245.1119.2%
BC振分詳細
設定赤赤赤
赤赤青
青青青
青青赤
150%50%
260%40%
340%60%
460%40%
540%60%
660%40%
弱チェリー確率
設定確率
11/44.4
21/43.3
31/42.4
41/41.4
51/40.5
61/39.7

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

4ベル撃破

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

無事、“おむすびさん”狙い台を押さえてくれ、
我輩も『ジャグラー』“本命台”を押さえた。


お礼と共にコーヒーを差し入れし、台と対峙する。


ここ最近の傾向では“本命台”を外してくるように
なったので“本命台”と言えど鉄板とは言えないが、
この日が“旧イベント日”と言う事でそこまで
意地悪はしてこないと予想。


打ち始め、朝イチの高確はなさそうであった。


“BC(バジリスクチャンス)”は投資5本136G
“青異色BC”


ここは華麗にスルーとなり、37G回した所で
早くも“全飲まれ”


続いて追加投資5本166G“青異色BC”を引き、
最後は“PUSHボタン連打演出”


これは頂いたと思ったが、ここも華麗にスルー。


結局、初“BT(バジリスクタイム)”追加投資2本
95Gで引いた“赤異色BC”巻物を引き、“BT”
射止めるのであった。


ここは継続のみで第2戦まで続き、“絆高確”
“縁想”点灯も何も引けず、285枚で終了。


“絆高確”を活かせぬ展開に歯痒い思いを抱き
ながらも次と切り替える。


次の展開は2回スルーからの3回目“BT”当選を
射止めるのだが、110G47G44Gと早い当たり
であった。


3回目弾正屋敷に移動してから、何も引いて
いない所での“BC”当選と、謎当たりとも取れる
展開。


ここは“赤異色BC”であったのだが、

『4ベル撃破達成!』

と、2回目“BT”“0ベル以外”の所を引く、
幸先の良い展開であった。


“絆高確”“恋”が点灯し、共通ベル“BC”当選
と言う展開を2連続でカマし、良展開。


迎えた3戦目

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『7対7で全点灯』

と言う、状況であったが、何も引けずそのまま
敗退を喫し、

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

424枚で終了と、辛い展開であった。

全飲まれ

--sponsored link--

この序盤での周りの状況であるが、軍団が攻めて
いた第2候補の台は4回目“BC”で初“BT”


それ以外の台は3回以内で初“BT”を射止めていた。


我輩は『バジリスク絆』を攻めている時に周りの
状況を極力、気にしながら遊技している。


“専業”であれば皆がやっているであろうが、
“何回目のBCでBTに突入したのか”と言う事と、
“BCは赤頭か、青頭か”、と言う2点を注視し、
記録している。


自分のブログ用に詳細をメモをしながらの作業で
ある為、“BC”の色等は見逃してしまう事もあるが
これだけでも横の比較が出来る為、自身の結果
のみではなく周りを見ながら設定推測が出来る。


その結果、見ていると“煽り機種”の時は全台、
偶数設定である事がわかる。


この日も恐らくは全台、偶数設定であった。


我輩の台は2回続けて3回目“BC”“BT”当選
していて特別、早いわけでもない。


多少の不安を抱えながらも3度目“BT”当選を
目指していたが、179Gで引いた“赤異色BC”
サイドランプが黄色点灯もスルー。


次いで177Gで引いた“赤異色BC”好機と言う
テンパイ音からサイドランプが黄色点灯で最後
“PUSHボタン連打演出”に発展するもスルー。


気付けば序盤で得たメダルは“全飲まれ”


総ゲーム数1320Gでここまで弱チェリー20回
“1/66”と言う数値に不安しかない。


しかし、この状況ではまだわからないので
追加投資を覚悟する。


追加投資5本283Gで射止めた“青異色BC”
“BT”当選となり、ここは

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『朧スタート!』

と、期待が膨らむのであった。


初戦は“縁”点灯で巻物を引き、“赤異色BC”


続いて2戦目“恋想”が点灯し、弱チェリーから
“赤異色BC”


この“BC”でなんと、

『8連続ベル!』

をやってのけ、“ループストック”をゲット。


その後は3連続“絆高確”がなく、やっと光った
“縁”であったが、巻物を引けず、抜けた2G後に
巻物を引くと言う手痛い展開。


結局、“朧BT”と、“ループストック”も活かし
切れずに880枚で終了となった。

3回連続3回目当選

にほんブログ村 スロットブログへ

ここまで3回“BT”を当て、3回とも“BC”3回目での
“BT”当選であった。


設定63回を超えないと言うがまさにそうで
1日打っても3回を超えるのは2~3回と言った所。


その3回こそ超えていないが、設定6はもっと、
1発で入ったりするイメージ。


まだ、序盤であり何もわからないが、ここで多少、
警戒する。


すると、微妙だと言う気持ちが台に伝わったのか、
ここでハマりが訪れる。


しかも当選したのはゲーム数天井のギリギリ手前の
499Gと言う所であったw


何とも噛み合わない展開と、サイドランプが
白点灯であった為、ここは“朧BC”を選択し、
モードを見てみる事に。


もちろん、“BT”は非当選であったが、半月
出たので次回“モードC以上”が確定した。


その“BC”後は速攻で駿府城に移行し、22G
早い当たりで“BT”を射止め、ここは330枚


5回目“BT”“赤同色BC”から強チェリー
巻物を引き、“瞳術揃い”と、自力感は満載である
が、この日初の一発当選を射止めるのであった。


以下は“前半の実戦データ”である。

実戦データ
回数ゲーム数ボーナス備考
1136G青青赤投資5本
2166G青青赤追加5本
395G赤赤青追加2本
BT当選
(78G)BT終了285枚
4110G赤赤青
547G赤赤青
644G青青赤4ベル撃破
BT当選
7赤赤青
8青青赤
(103G)BT終了424枚
9179G赤赤青
10177G赤赤青
11283G青青赤追加5本
BT当選
12赤赤青
13赤赤青
(257G)BT終了880枚
14499G青青赤
1522G青青赤
BT当選
16赤赤赤
(80G)BT終了330枚
17133G赤赤赤
BT当選
18青青赤
19青青赤
20赤赤青
21赤赤青
(281G)BT終了955枚

総括

--sponsored link--

この自力で一発当選させた“BT”4回“BC”
絡める連チャンに発展し、ここまでで一番の

『955枚獲得!』

する事に成功し、何とか形を作るのであった。


この時点で第2候補は既に撤退しており、その後に
座った方が“テーブルN”を食らうエグイ展開に。


その為、我輩の台が“当たり台”なのか?とも見える
第3候補2回1回2回2回1回と、早めの
“BT”当選を見せていた為、向こうが設定6
我輩の台が設定4かと思っていた。


果たして、我輩の台は“当たり台”なのか?


『後編』に続く。。。

バジリスク絆設定狙い実戦記!煮え切らない展開も全ては一撃の為に!(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“腹回り94cm”はやばいぜ!と思われた
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

朧バジリスクタイム
Twitterで更新情報を受け取るべし!
--sponsored link--