バジリスク絆設定狙い実戦記!か~ら~の~吉宗極の設定狙い?いやいや、ゴッドでしょ!(前編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


来たる4月2日

『押忍!番長A』

の導入日である。


我輩が注目している5.9号機の中の1機種である。


大都の機種には珍しく、導入日を迎える前に
解析情報が既に出ているようである。


スロマガを見ると、小役確率から終了画面の
設定示唆など、画像付きで出ているので大変、
有り難い。


スロマガの一部は有料会員でないと見れない項目も
あるが、月額324円から登録出来る。


良く打たれる方にとっては“天井期待値”や、
“設定判別ツール”など、多岐に渡り活躍して
くれるであろう。


雑誌を買うより安いのでお薦めさせて頂く。


ちなみに、ここ最近の傾向として、新台の
“設定判別ツール”月額540円の有料会員のものが
ほとんどとなっている為、“設定判別ツール”
メインで考えてる方はゴールド会員をお薦めする。


我輩も抽選の難関を突破したら是非、攻めたいと
思っているのでその際は“実戦記”を楽しみに
していてほしい。


さて、本日であるが、とある入替日に

『ハイスペックAT機』

を攻めた実戦機をお届けしよう!


スロマガの登録こちらから

パチマガスロマガ攻略!

実戦日

--sponsored link--

時は桃月も中頃の入替日。


ここ最近の流れであるが、“新たな役職者”の登場に
より、“マイホ”の状況は大きく変わっていた。


様々なやり方を試行していたが、やっとこ方向性が
決まってきたようである。


“入替日”“旧イベント日”には抽選入場を徹底する
ようになる。


更に機種告知がされ、それが“お薦め機種”で設定が
入るといった流れになっていた。


“マイホ”と近所のもう一つの力を入れ始めた
系列店と両方で機種告知がされている為、軍団は
二手に分かれ、抽選を受けていた。


我輩は身一つの為、抽選はとりあえず、“マイホ”
行うようにしていた。


機種が絞れて喜ぶのは人を多く抱えた軍団のみで
あり、我輩のようなピンの“専業”に旨味はなく、
『ジャグラー』でツモれれば良いと思っていたので
あるが、そうも言っていられない状況に。


先週は抽選結果が良かったが、朝イチから固く、
『ジャグラー』に走り、

『バジリスク絆』

推定設定6を取りこぼしていた。


機種告知がされていたわけではなかったが、
履歴は強く、狙いの選択肢には入っていた。


先に入る軍団が『バジリスク絆』に行かないのが
不思議な位。


我輩は『ジャグラー』の島に1番乗り出来る状況で
あった為、その日“1番強い狙い台”を攻め、
『バジリスク絆』“当たり台”を取りこぼした
挙句、『ジャグラー』も中途半端な結果で、
有っても設定4と言った状況となり、ぶどう
付いて来なかった為に放流すると言う、
歯痒い実戦を強いられていたのである。


『ジャグラー』“当たり台”設定4あるのか
どうか?と言った結果が多くなり、最後まで
粘れる機会は大幅に減っていたのである。


その為、序盤は告知されている機種を優先的に
攻めるような立ち回りをし、『ジャグラー』
後から攻めるような立ち回り
切り替えていた。


この日告知されていたのは

『モンスターハンター月下雷鳴』

であったのだが、我輩は抽選で土俵からあぶれて
しまう。


先週の反省を活かし、この日は

『バジリスク絆』

設定狙いから始める事にしたのであった。

バジリスク~甲賀忍法帖~絆のスペック

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ
©エレコ

機種情報
メーカー エレコ
導入日 2014年1月
初期導入台数 約55,000台
タイプ 純増約2.8枚のAT機
バジリスクチャンス(BC) ベル8回当選で終了
約40枚獲得
ATバジリスクタイム(BT) 追想の刻と争忍の刻
1セット約40G
無双一閃 真瞳術チャンスの突入のCZ
AT中のBC当選の一部で移行
真瞳術チャンス セット数上乗せ特化ゾーン
高確率で赤BARが揃い、ベル8回まで継続
プレミアムバジリスクチャンス ロングフリーズから発生
66%or80%ループ
+祝言モード
ゲーム数天井 BC間500GでBC当選
AT中のゲーム数も加算
BC回数天井 通常時BC間最大11回スルー
11回選択のテーブルn時は
次回BC1回でBT当選
設定推測要素
弦之介BC時
2回目の押し順ベル(残り6回)で撃破…設定456確定
5回目の押し順ベル(残り3回)で撃破…設定6確定!
ボーナス確率
設定 BC
通常時
BC
AT中
プレミアム
BC
AT
『BT』
出玉率
1 1/139.4 1/104.0 1/50400 1/441.3 97.3%
2 1/138.7 1/108.0 1/377.9 98.6%
3 1/137.9 1/104.0 1/403.4 102.0%
4 1/130.6 1/106.0 1/303.9 106.6%
5 1/130.1 1/98.0 1/343.1 112.1%
6 1/118.6 1/100.5 1/245.1 119.2%
BC振分詳細
設定 赤赤赤
赤赤青
青青青
青青赤
1 50% 50%
2 60% 40%
3 40% 60%
4 60% 40%
5 40% 60%
6 60% 40%
弱チェリー確率
設定 確率
1 1/44.4
2 1/43.3
3 1/42.4
4 1/41.4
5 1/40.5
6 1/39.7

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

実戦開始

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

狙いは1択と言う、状況であった為、我輩が
行かなくても一般人が座るだろうと言う、
強い上げ狙いの台。


朝イチの“リセット高確”は見られず、暗雲が
立ち込める。


初当たりは投資10本で何も引いていないのに
“BC当選”謎当たりかと思いきや、何と、
宵越しのゲーム数と合わせるとゲーム数天井での
当選であった。


すなわち、“設定据え置きが確定”である。


“朧BC”で消化し、“バジリスクタイム”など入る
事もなく、終了画面も三日月であった為、即止め。


むしろ、下手に粘らされる事無く、据え置き
確定し、助かったのである。


はてさて、どうしたものかと、一通り、店内を
見て回る事に。


『ジャグラーコーナー』は大方の狙い台
打たれている状況。


そこで我輩は好きではない“もう一つの系列店”
覗く事にするのであった。

総収支
総投資 10本
総獲得メダル 58枚
総差枚数 ▲442枚
総収支 ▲9,000ポイント(5.6枚交換)

吉宗極が空き台に?

--sponsored link--

“もう一つの系列店”を覗くと、告知されている
機種は大方埋まっているのに

『吉宗極』

には1台、空き台があるではないか!?


正直、波が荒すぎて設定狙いには適さない機種で
あり、軍団もスルーしていたようである。


一旦座り、機種解析を一からおさらいする。


何とか設定差のポイントを勉強し、疑心暗鬼
打ち始める。


恐らく、2択1/2と言う状況。


もう一方の台は朝イチから稼働していた為、我輩が
打ち始めた頃に初当たりを引いていた。


貯メダル分の500枚を使った所で早くも
後悔し始める。


現金投資をしながら

『何故、打ち出してしまったのか?』

と、反省していた。


もう一方の台はARTである“大盤振舞い”には
まだ、入っていなかったが、チャンスゾーンには
頻繁に突入しており、初当たりを重ね、明らかに
挙動が我輩のとは異なっていた。


天井までは回す覚悟でいたが、投資18本“BIG”
引き、天国のゾーンまでカバーした所で、早々に
撤退する。

総収支
総投資 18本
総獲得メダル 398枚
総差枚数 ▲502枚
総収支 ▲11,000ポイント(5.6枚交換)

またも徘徊

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

朝から無駄な動きをしてしまったと後悔しながら
“マイホ”に戻る。


時間はまだ、昼過ぎで早めに昼飯でも食べようかと
思いながら徘徊すると、

『ミリオンゴッド神々の凱旋』

の当日290Gで前日477G閉店の宵越しで、
“767Gハマり”の台を発見する。


しかもこの台は上げ狙いであれば第1候補狙い台
でもあった。


設定変更であれば天井はほぼ、1000Gが選択される
為、710G回せば天井発動し、据え置きであっても、
713Gで天井到達となる。


仮に当たっても挙動が良いなら第1候補狙い台
ある為、設定狙いも視野に入れる作戦である。


ここまで投資は28本で回収は450枚ほど。


正直、投資額にビビり気味であるが、
いざ、参らん!

総括

--sponsored link--

朝からグダグダ立ち回りでお恥ずかしい限りで
あるが、起死回生の台に座る事が出来た。


更にこの台が思わぬ挙動を見せる事となる。


なんと、初当たりが『裏天国?』と言う展開に。


この続きは『後編』でお届けしよう!


『後編』に続く。。。

ミリオンゴッド神々の凱旋実戦記!天井狙いのはずが裏天国で当選?設定狙いに切り替えた行く末は?(後編)

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
グダグダじゃねーか!と、心配されている
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280