ミリオンゴッド神々の凱旋実戦記!天井狙いのはずが裏天国で当選?設定狙いに切り替えた行く末は?(後編)

アンカー広告
--sponsored link--

やあやあ、さむらいである。


本日は

『押忍!番長A』

の導入初日で楽しみにしていたのだが、残念ながら
抽選に恵まれず、打つ事は出来なかった。


しかし、『押忍!番長A』が導入とあらば、他の
『番長シリーズ』にも設定が期待出来るであろう
と、『押忍!番長3』設定狙いに切り替えた。


この“同一シリーズにも設定を使う”と言う、店は
意外に多いので使える戦略かと思う。


本日の様子は後日、更新させて頂くので楽しみに
していてほしい。


さて、本日は朝イチから果敢にも

『ハイスペックAT機』

を攻めた“実戦記”『後編』をお届けしよう!


まだ、『前編』をお読みでない門下生(読者様)
こちらから

バジリスク絆設定狙い実戦記!か~ら~の~吉宗極の設定狙い?いやいや、ゴッドでしょ!(前編)

前回までの流れ

--sponsored link--

時は桃月も中頃の入替日。


先週の失敗から朝イチは

『バジリスク絆』

設定狙いをするも据え置き確定となる、
宵越し天井で当たり、即止め。


行き場を失った我輩は“マイホ”系列店に顔を
出すと“お薦め機種”とされている

『吉宗極』

が空いていた為、攻める事に。


波が荒過ぎて設定狙いには適さない機種では
あったが、意を決して打ち始めるも、2択となる
対抗台が良台挙動となり、初当たりを引いた所で
撤収する。


“マイホ”に戻ると宵越しで“767Gハマり”

『ミリオンゴッド神々の凱旋』

を発見する。


しかもそこは設定上げ狙いであれば第1候補の台で
あった為、挙動次第では設定狙いも出来るか?と、
淡い期待で打ち始めるのであった。

ミリオンゴッド神々の凱旋スペック

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村©ユニバーサルブロス

機種情報
メーカー ユニバーサルブロス
導入日 2015年4月
導入台数 約70000台
タイプ 純増約3枚のAT機
GG1セット 100G純増約300枚
プレミアムGOD GG5セット以上が確定
天井 1480G+前兆24G
リセット後はほぼ1000G
天井恩恵 AT当選&50%の振り分けで
80%ループストックが選択
ボーナス確率
設定 GG初当たり GG合成 GOD(PGG) 赤7(SGG) 出玉率
1 1/524.4 1/452.8 1/8192.0 1/5461.0 98.46%
2 1/476.0 1/415.6 99.65%
3 1/487.5 1/424.4 102.10%
4 1/370.7 1/333.0 107.34%
5 1/361.8 1/325.9 110.47%
6 1/274.7 1/253.5 119.90%

引用元パチマガスロマガ攻略!
パチマガスロマガ攻略!

まさかの裏天国!?

にほんブログ村 スロットブログへ

投資はここまでで2機種合わせて28本
流したメダルはおよそ、450枚と言った所。


正直、ここから『ミリオンゴッド神々の凱旋』
設定狙いは負債が大きくなる為、乗り気ではなく、
天井狙いで良かったのだが、ここで予想だにしない
挙動を見せる。


投資14本を入れた頃、“アルテミスの矢”演出が
ハズれる。


普段は通常リプレイか、中段リプレイ成立時に
出現する演出である。


この演出が発生してハズれるのは“裏天国”の時の
“1/45”で、通常時に発生するのは“約1/5700”
言われている。


1回出る位なら

『裏天国な訳ないっしょ!』

位で、まぁ、気にしないのだが、続けて“雷演出”
奇数非テンパイが発生する。


“雷演出”で奇数非テンパイが発生するのは“裏天国”
の時の“1/180”で、これも通常時は“約1/2850”
とされ、ほぼ出ない。


まさか、ここに来て“裏天国”に移行したのか?


“裏天国”設定4設定6で突入率が優遇されて
いるが、正直、低設定で遭遇する事は稀であり、
天井狙いで発生する事はほぼ、ないと言って良い。


すなわち、“裏天国”が確認出来たとあれば、高設定
を期待して良いと、言えるだろう。


初当たりは投資16本で、当たるまでに4回
“アルテミスの矢”をハズし、“雷演出”2回
ハズしていたのでほぼ、“裏天国”での当選で
間違いないだろう。


初回の“GG”を消化し、“G-ZONE”最終ゲームで
奇数非テンパイ。


“G-ZONE”5ゲーム目ハズレで奇数非テンパイ
であった場合は潜伏じゃなかったか?と、思い
ながら打っていると、やはり、“GG”当選。


初回の当たりでループ当選か“裏天国”が継続なのか
わからぬが、“2連チャン”で終了。


一応は第1候補の台であわよくば設定も狙えるか?
位で天井狙いをしたのだが、まさかの“裏天国”
での当選とあらば続けるしかないでしょ!と、
設定狙いに切り替えるのであった。

さむらい流黄色7連チャン打法?

--sponsored link--

正直、表モードの“天国”か、“裏天国”が続いていた
のか、当選契機は不明であったが、53G“GG”
当選するも、これは単発に終わる。


次なる当たりは211G回した所で“黄色7×3連”
“GG”当選と、ここも設定差のある所での当選と
なり、高設定への期待は更に高まっていた。


しかし、これも単発となり、405Gを回した所で
全てのメダルが飲まれてしまう。


時間はまだ、14:30であり、状況的には全然、
追えると、追加投資


途中、“リプレイ×3連”2回引くも“G-STOP”
当選せず、雲行きが怪しくなる。


当たったのは追加19本874G回した所での

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『リプレイ×5連!』

を引き、“GG”当選。


このハマりでの“リプレイ×5連”は大きい。


“GG”当選だけでなく、最低でも終了後には
“G-STOP”2回付いてくる。


もし、“リプレイ×3連”“G-STOP”に当選して
いたら3回出てくるので高設定であればと、
期待が高まる所であった。


“GG”は単発で終わり、1回目

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ

『G-STOP』

を気合で消化するも当たらず。


2回目の挑戦で

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『見事、V揃い!』

を射止める。


高設定を信じて打ってはいたが、ここまで
投資は35本と、嵩んでおり、ここはある程度
回収したい所。


総投資では既に、63本まで膨らんでいた。


“GG中”3枚役の連打で“G-STOP”に当選するも
活かせず。


しかし、ここで起死回生

にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

『黄色7×6連チャン!』

を炸裂させる。


実は我輩には“俺的黄色7連チャン打法”が有り、
今回はそれをご紹介したいと思う。


あくまで、“俺的”“オカルト打法”なので
効果のほどは知ったこっちゃないw


ただ、楽しむ為の打ち方なのであくまで、試す方は
自己責任でお願い申すw


打ち方と言うのは“黄色7”3連したら即座に
“手入れで3枚掛け”をし、4回目“黄色7”
来たらここは間髪入れずに“クレジットで消化”
すると言うもの。


これがさむらい流“黄色7連チャン打法”であるw


“黄色7”が連続すると、どうしても“煩悩”が頭を
過ぎり、結果が伴わないと、

『ウェイトを切らしたから?』

とか、

『クレジットで打ったから?』

などと、マイナスな“オカルト思考”をして
しまいがち。


そこで編み出したのが“3回連続したら手入れ”
言う打ち方であった。


効果の程はわからぬが、今回は“黄色7×6連”
成功させているw


コツ“払い出しが終わる瞬間即座に手入れ”と言う
のと、4回目“間髪入れずクレジットで消化”
コツである。


4連続時は気合を入れて下からレバーを叩く、
『かち上げ』精神的効果はプラスであるw


我輩は3回目5回目7回目と言う、タイミングで
手入れで消化している。


これをヒントにご自身の“黄色7連チャン打法”
編み出して頂けたら幸いである。


ちなみに“自己最高連続数は7連続”である。


さて、余談はさておき、2度目となる3枚役からの
“G-STOP”はハズすも消化中に

『黄色7×4連』

しており見事、さむらい流“黄色7連チャン打法”
5連チャンさせ、上乗せに成功。


3度目3枚役からの“G-STOP”当選も

にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ

『3度目の正直』

とはならず、この7テンパイが最後の見せ場と
なった。


“謎連”も含め、

『GG10連チャン!』

を炸裂させ、

にほんブログ村 スロットブログへ

『1撃3000枚オーバー!』

を達成。


しかし、この台の見せ場はここまでであった。


この後は“リプレイ×3連”しようが、“G-STOP”には
入らず、“黄色7×3連”しようが、“GG当選”せず、
高設定と思しき挙動は一切、見られず、再度、
“600Gオーバーのハマり”を食らってしまう。


“リプレイ×4連”で当選した“G-STOP”3揃い
当てた所で時刻は18:00を過ぎていた為、この日の
稼働を終了するのであった。

総収支
総投資 35本
総獲得メダル 1,948枚
総差枚数 +198枚
総収支 ▲500ポイント(5.6枚交換)

総括

--sponsored link--

『ミリオンゴッド神々の凱旋』は勝っていると
思っていたが、流してみたら差枚はプラスであった
が、換金ギャップでマイナスと言う、結果にw


高設定だったのか?と、問われれば、最初の
“裏天国”以外の要素は弱く、低設定でたまたま、
“裏天国”に入り、踊らされた感は否めない。


負けはしたものの、高設定で不発であったと、
言うよりは大火傷とならずに助かったと捉えている。


現行機を代表する

『ハイスペックAT機』

3機種も攻めて、ツモれず負債が20本弱で済んだ
とあれば良しと、しようではないか。


そう、自分に言い聞かせるさむらいであった。

本日はこれにて御免!

ランキングに参加中である!
“メシウマ”だから応援してやるぜ!と言う
門下生(読者様)さむらい
▼応援クリック▼すべし!

--sponsored link--
広告336×280